親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

タグ:海 ( 56 ) タグの人気記事

夏休みの宿題一つ目

いつもの仲間が、沼津のシイラを釣りにいくというステキ情報を聞きつけた、、、


参加はしたいが、先週からパパ遊び杉疑惑で、少々ヤバイ。

つか、このまま勝手に行ったらヤバイ気がする(爆


でも、行きたいぞなもし




さ・く・りゃ・く・ちーん♪






お風呂場で囁く、
なぁ、息子よ、釣り行かない?
その海にはね、カジキも来るんだよ、
「いくっ!、行きたいっ!!」
じゃぁ、お風呂上がったら先ず、ママに「パパに釣りに釣れてってほしい!」って言いなさい。
そうしたらパパね、スゴイ釣りに釣れてってあげるぜ!

ガラガラ、、、ドタドタ、、、、「ままー!おれ釣りいきたいー!!」

作戦成功♪
アホで良かった( ´ ▽ ` )ノ


さりげなく風呂から上がると、
ママは全てを察知し、子供に笑顔&俺に般若という器用な表情の使い分けをしつつ、
全体の流れとしては、概ね作戦通りにコトが運んだ。
楽しげな食事中、キラーパスが飛んで来る。
ママ:「パパ、土日のお祭りでね、監督からヤキソバ焼く係りを頼まれてたでしょ?頑張ってね!(問答無用)」

え!?本当は土日はゆっくr、、、、いえ、はい。  やります。  
・・・・むしろそーゆーの大好きです、、orz 

ママ:「カブトムシ取りに行くんぢゃナイの?」

あ、 そうね
僕、フタ忘れて逃がしちゃったの俺だしね、、、
えーと、えーと、、、

ママ:「お盆は、、、


とかそーゆー、政治問題とか、パワハラ問題とか、複雑な国際家庭内世論のすり合わせを経て、
お父さんが会社から貰った3日の夏休みを一つ投入して、
駿河湾シイラに行ってきました。


ンフフフフ♪
シイラは走るぜよ!
小僧をビビらしてたのしんぢゃいましょうねー♪
(悪


沼津港を5時出船。
集合4時20分
ナビを見ると鎌倉から1時間50分で着くという。
ん?勝浦行くのと変わらないんだね♪

パパは2時に起き、爆睡中の小僧を抱えて車の後部座席へ寝かし、
東名高速をカットぶ♪

サスガに平日のこの時間
予定通りに港に到着。
小僧を起こすとイキナリ景色が見た事なくて、状況理解にちょっと時間が掛かっている様子(笑
a0056654_7144674.jpg



ほんとうに熟睡していたようです。

久しぶりなので、船が来るまでキャスト練習。
うりゃ!
a0056654_7144899.jpg


2回くらい後ろに飛びましたが、5~6投するうちになんとか形に、
よーし!
がんばるぞー!

乗船名簿を書いていると、船宿のお姉さん
「うーん、、、お子さんは無料でいいです♪」

!え!  マジ!?


おい!
帰りにトロ喰って良いぞ(違

とにかくラッキー♪

a0056654_7145044.jpg


大人たちに囲まれて、、、るように見えますが、

かなーり同じレベルでワクワクしております♪
全員男の子!

つか、この釣り、
狭い船の上でデカイ針の付いたルアーをブン投げるし、
釣ったら今度は針の付いたデッカイ魚が大暴れする。
オトナでも怪我が怖い
子供がウロチョロすると本当大きな怪我をしかねない釣りなので、
そこは細心の注意と、仲間の協力が不可欠となる。
居合わせた同船者と、仲間に本当に感謝です。


さーて、釣りのほうはというと、西伊豆の定置周りから直ぐ沖で、いい潮目があり、

移動時間僅か20分程度。
魚影は濃いようです。

小僧は、ポッパーやジャークベイトのアクションは難しそうなので、
ミノーをチョイス。
飛びと扱いやすさのK-TENブルーオーシャン!

「急ぎ巻き!ストップ!!急ぎ巻き!ストップ!!」

と、アドバイスすると必死にやるから可愛いもんです。
自分のルアーにコバルトブルーやグリーンイエローのデカイ魚がガンガンチェイスしてくるのが見えるので、
興奮するよね!
どうしても慌てて雑になるので、時々キャストを手伝って、ルアーが着水前にロッドを返す。

そーこーしてるウチに、
ミヨシの数人が魚を掛けて、お立ち台が空いた。
しからば、
と、僕らも行かせてもらう。

ん?

!みっけ♪

ちょっと未だダレも投げれていない沖目にモジリ発見♪
「パパに一寸貸しな♪」
パパは遠投が得意です♪
小僧に用意したのは細めのライン
強めのスナップで、まだ誰も投げれて無いバージンのエリアにミノーをアプローチ♪
直ぐに小僧に竿を返すと、水面の盛り上がりが見えた♪
1巻き?2巻き??位でイキナリ魚が反応!
ドン!!
ジジ!

来たっ!

ガクン!

??
小僧尻もち

ん?
どうした?バレタのか?

直後
ジャァーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
小僧を見ると終始無言(笑
竿は曲げられず完全に伸されて一直線。
ラインがアホみたいに走ってます♪

魚に持って行かれ無い様に、必死竿を押さえ、ミヨシにしゃがみこむので精一杯の様子
わはははは、オトコの顔しとるやんけ!

うーん、ちょっと良いのが掛かってしまったようですね。
八歳児用に小さなペンペンシイラが来て欲しかったのですが、大きさは選べ無いですからねぇ♪

こうしていてもラチが空かないので、抱えるように立たせて、竿を立ててちゃんと曲げるように言い聞かせる。
そのまま身体を支えてあげながら、他の邪魔にならないように胴の間に下りる。
立ってファイトがどうしても無理で、
ボクの膝に座って船べりに足を掛けて耐えることに!
a0056654_7145323.jpg



せっかくの良い経験なので、ボクは絶対にリールのハンドルを触らずに自分で巻かせてみる。
が、スゲー走るなー♪
ファイトしながら自分でフォアグリップを掴んだのは偉いぞ!(バカ親)
兎に角竿を伸されるなっ!
竿立てろ!!
食いしばってもいいから、呼吸しろ!(本当)

そーは言ってもPE2号でドラグはゆるく無いはず。
やけに速度の有る走りだなぁ、、、、オカシイナ??

運が良いことに、魚は船を廻る事も無く、
ひたすら真直ぐに外に走ってくれた。
これもちょっと変だな??

ま、こんな姿勢で15分くらい大騒ぎしながら楽しんだ。
本人呼吸困難になってましたが(笑)
8歳児限界ww

おお!
見えてきたぞー!
がんばれぇぇぇ!

船長からもゲキが飛ぶ。

ここはサスガに男の子!
最後のパワーでゴイゴイ寄せる!

デカイぞっと!
デコッパチのオスだ!!

ん?
あー!!なるほど!

始めのガクンの意味が分かった♪

一度食って来て、口から外れたルアーが尻尾付近にフッキングしてました♪
こりゃぁ走るワケだ(笑

最後は中乗りのお姉さんが見事一発でネットイン!

スレ?
かんけーねーし!
そのおかげで走られはしたけど、真直ぐ逃げてくれて助かりました。

ヘナチョコだったけど、良くがんばったなー、
a0056654_7145679.jpg


もうね、ドヤ顔マキシマム♪
このとき未だ6時前(笑

船宿のHPにも乗せてもらったみたいで、大満足。

良い思い出になりました。


のどカラカラ、のフラフラになってしばらく休むという。



待ってましたー!
パパの釣りのじかーん!!

出遅れましたが、本日も秘密兵器多用です。
ばしゅーん!
遠くの潮目を跨いで良いトコ行ったねー!
誰も叩けて居ないエリアで、キレいなヒラ打ち横ダート!
いきなりドーン!

a0056654_7145835.jpg


パパ優秀♪


RuresChemist ZeroLong
本来、北海道のハンドメイドビルダーが造ってくれた特別なルアー♪
サイコ〜ですわ〜(≧∇≦)


とりあえず1本捕って満足。


小僧は、時々やる気スイッチが入ったりした。
a0056654_715013.jpg


よーく目を凝らして、サカナ探せ!
後半は、殆どパパが投げて渡してたかなー( ´ ▽ ` )ノ
a0056654_715281.jpg


一生懸命巻いて、
何度か、乗ったんだけどな、
合わせが甘かったねー、

!?

がんばっていましたが、急にストンと元気が無い。
船上は日陰無しの無風べた凪、
目がトロンとしてます。
こりゃマズイ!と急いで冷水を飲ませ、休ませる。

ライフジャケットってスポンジベストだからコレも暑いんだよね。

船の後ろには日陰もあり、
ガッツリ冷たいジュースを側において休ませたら気持ちよさげに寝てしまった。


ん?
ね・ま・し・た・ね♪
( ̄+ー ̄)キラーン♪

休んでいる子供が常に目に入るオオドモに陣取って、
お父さんは子供の様子を見つつも、自由に釣りを楽しみましたとさ♪

バンバン投げちゃうよーん♪
a0056654_715458.jpg


遥か沖で1m位のジャンプの後のこの走りがたまりませんな♪
満喫しました。



a0056654_7381580.jpg


(コレはメス)
とにかく、小僧にとっては人生初のBIGGAMEを満喫でき、お父さん達は予定通り乳酸地獄を味わい。
(おれ、サルなので、手の皮ムケたし)
大変満足して帰港しました。





ハラ減った、、、、!
小僧いつの間にか完全復活!?


よし!
おまいのタダ乗り分で、海鮮丼喰いに行こうぜ!
a0056654_7381716.jpg


つーとマッハで近海マグロ丼を頼むカワイゲの無いガキ(笑
「パパ!このマグロうめー!」と、冷凍されてない生マグロだけペロっとたいらげ、ネギトロの練りもんを残して「パパあげるぅ~」
イラッ(怒
それ!優しさぢゃねーし!

そして、ハラいっぱいになり、小僧は助手席で再び爆睡
パパはレッドブル&モンスターでも睡魔バリバリで、死にそうになりながら帰ってきました。


そして、せっかくのイベントですからね〜
記念に残しましょう♪

古いシーツを破いて、習字セットの墨だして来て〜
a0056654_7381884.jpg


おお♪

思ったより上手く出来たな♪

a0056654_7382060.jpg


キレイにカットして、ママに縫ってもらいました。

記念のサインを一生懸命書いて〜


a0056654_7382240.jpg


ドヤァぁぁぁ!


夏休みの良い思い出になりました。

このあとの美味しい話に突入〜(≧∇≦)




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2014-08-06 07:44 | 釣り | Comments(6)

春の旨ウマを堪能④

a0056654_1813548.jpg


新年度のはじまり、
革新を目指すより、今は失わない様にするので必死
今年もガマンの年になりそうだな


収穫の後処理が手間くって、ログ書けな買ったので、今日は電車の中で書きましょう♪

昼から出張だし、
時間は有りそうです♪

では、週末の報告ログいきます。
a0056654_181371.jpg


トキは平日のカレー屋さんに遡る。
この人、昼間は怪しいカレー屋さんデスが、
真の姿は、と有る釣り具メーカーのプロだったりします。

春イカの話をする。
浅川プロ曰く、「春はデカイらしい」と、
今週末はイカメシと決め、その足で黄色いお店へ、
a0056654_1813914.jpg


そして、ワクワクしながら早起きして、
海には行ったものの、潮位とウネリで釣りに成らず、
二度程軽く流されて、心折れる。
ついでに、買ったばかりのエギか、捨て網に喰われ、意気消沈

帰る

コレははじめから無かったコトとしてカウントせず(笑

朝海散歩した。
以上‼


今週末の御菜ゲッターは、ココに向かいました♪
a0056654_18131279.jpg


沖でしゃがんでるのが私です(笑
a0056654_18131513.jpg


ママにも予備のウェダーを履いてもらい、本気の収穫(;^_^A
a0056654_18131733.jpg


狩猟家族(笑
a0056654_18131923.jpg


なんやカヤで、たくさん採れました♪

さて、何して食べようか?


ツーとやはりコレですかね?
a0056654_18132118.jpg


鎌倉の山では、
まだまだ早いです。
つか、フライング杉
a0056654_18132324.jpg


かなり苦労しましたが、美味しそうな新芽のタケノコも採れました♪
a0056654_18132569.jpg


アサリは、まず、
a0056654_18132732.jpg


軽く酒で茹でるぢゃん


汁は獲っておいて、コノ出汁で米を炊きます。
a0056654_18132911.jpg


して、具の方は、ひたすら剥き身造り
歩留まり悪いな〜(笑
身は、炊き上がってから混ぜるだけにします。
火をいれ過ぎると、どんどん小さくなっちゃうからね。
a0056654_18133128.jpg


つか、具沢山杉か⁇
a0056654_1813338.jpg


まぜまぜ♪
おコゲも良い感じです。
a0056654_1813346.jpg


仕上げは木の芽をパーンと叩いて

春らしい炊き込みが出来ました。

大漁捕獲の夜は、アサリづくし♪
a0056654_18133682.jpg


汁はアサリの塩気が出るので、味噌少なめで、
a0056654_1813397.jpg


酒蒸しはバターとニンニク入れるだけなのに、何だ⁉この深い旨味は⁇

自然は偉大だな〜

小僧のリクエストで肉も焼いたが、
a0056654_18134177.jpg


大人的にはタケノコ焼きがヒット!

a0056654_18134358.jpg


焼くと甘く成るね〜♪

でな、たくさん獲ったので、ストックしたり、剥き身にしたり、
いろいろ楽しんでたら、、すっかり遅い時間に成ってしまいました。

そんなワケで、今週末は釣果は無しですが、家族総出で、春の味覚を楽しみました♪

アサリも、タケノコも何方もコレからがシーズンです。
お手軽に収穫の喜びを味わえますので、是非家族サービスついでにトライするコトをオススメします。

iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-04-01 17:45 | 家族 | Comments(1)

ダラダラと年の瀬

寒いッす

書きたいコトもチラホラ有るにはあるんだが、、、、

PCの前より、ついつい居心地の良いストーブ前に座ってしまう
a0056654_194976.jpg

するとついついソーセージなど焼いてみたり、

a0056654_194317.jpg

こないだ工藤さんが持って来てくれたアイレイモルトの残りを出して来てみたり、

あぁ、

溜まったネタ記事しなきゃ、、、、、また、
後でヤロウ(自爆



a0056654_1954737.jpg

本日、この、数センチが全てであります。
ああ、風前の灯(爆



a0056654_1973919.jpg

シイラの卵巣で作ったカラスミを炙ってカジッてみたりしたりして、、、、、










うめぇヂャマイカ!

呑むモン無くなったんで、寝ます。
a0056654_198225.jpg

あれ?
何の話でしたっけ?(ダメ爆




オッサンのだらけた独り言、、、である事には変わりないのだが、
たまには家族サービスなどもしたんだYO
という小さな主張

YOKOHAMAベイサイドアリーナ

クリスマス連休中日のアウトレットは、
華やかに、そして幸せそうなカップルや家族連れで賑わっていました。
プレゼントなどを買いに、、、、?



a0056654_19103093.jpg

ん?
君の目的は何ですか?




a0056654_19105092.jpg

マジ顔(笑


やり方は、ザリガニ釣りと同じです。



a0056654_1911888.jpg

あー、コレ持って磯釣り行ったら楽しそうニャー


家族サービスって、
コレで良いんだよね♪
by rincraft | 2012-12-23 18:59 | 家族 | Comments(0)

週末何して遊ぶ?

何をする、と、決めずに

「週末遊ぼうぜ!」とガキ大将+30歳が言った。

a0056654_11474932.jpg

ボクは、シイラ卵で作ったカラスミをかじりながら、この時期イケそうな道具をそろえた。

何して遊ぼうかな
うーん、夜のつまみを用意したいな!

家族放置で遊びに行こうとなると、準備がいろいろ大変だ。
後ろめたさを隠すためには晩御飯を用意して脱出しよう!(策士)
とか、
旨い刺身をツマミに持って行くのも良いからねぇ!

などなど、言訳とか、大義名分とか、誰も聞かないのにダラダラ並べて、

早朝には、やっぱり泳いで沖磯に渡った。


みんなで遊ぶのは今夜である。
旨い刺身はやはり今日釣らないとねぇ♪

あ、オハヨウ!
磯にいくと友人発見!
a0056654_1151712.jpg

その手作りデカタモと、手作りライ鮭のヒト(笑
絵になるなぁ、、、やっぱ


ボクにこの釣りを教えてくれた学生時代からの友人。
どうせ現場に行けば会うので、いちいち待ち合わせとかはしない。
プロアマ問わず、このヒトより海から魚を出せるヒトを知らない。
ま、詳細は伏せておきましょう。

ボクはがんばりましたが今回も青物!
a0056654_1152461.jpg

際のサラシでドーンと出たので、てっきりヒラスズキだと思ったのに、
そのあと下だの横だの走りまくり!
またもやブリ娘ちゃん♪
コイツはなかなか肉付きが良くて旨そうです(エロ

さて、話題がワンパターン化してきましたので、
今日は、自分の磯ヒラスタイルについて少し、
a0056654_11534085.jpg


要点をいくつかあげますと、こんな感じ。
・グローブは指の出ていないものを選んでください。
・ロッドは束ねてベルトで担ぐと楽です。
 (前出の友人は、コレでリール忘れて来ました(笑)
・泳ぐ前提なので、ライジャケは浮力に信頼のあるもの、又ベルトも必須。
・杖は最近のマイブーム。現場でギャフに変わります。

ウエダーか?ってトコロにすこしテレがあるんですが、、、、
a0056654_11543153.jpg


はい、とてもクールですね♪
ぱっと見ウエダーっぽいですが、アユ足袋履いてますね。

a0056654_11571952.jpg

実は、ウエダーとは言いません(恥
・穴開いちゃったんで足首切りました。
・太った&ウエダー縮んだおかげでシワなくぴったり!(自爆)
・いつのまにかネオプレウエットスーツに早変わり♪

つか、コレ着てると怪我が少なくてすみなす。
保温とプロテクターとしての役割ですね。
浸水に関しては、気にしてはいけませんな(爆


でも、そろそろ寒いかね、11月だし、オトナだし、、、、、、考えましょう。


いつまでも遊んでいてはいけません。
急いで家に一度帰り、魚を捌きます(速攻)
家族の夕食のための刺身の盛り付けをして冷蔵庫へ!
身勝手ながら、コレを免罪符にパパは遊びにいってきますm(_ _)m

a0056654_11595727.jpg

自分の昼飯は兜焼きとカマ焼きで!(ママと小僧はサッカーに行ってしまいました)

a0056654_121885.jpg

さっさと喰って、このまま脱出です(笑

バイーん!
a0056654_1214585.jpg

何時乗っても楽しい相棒!
オレのハチロクさいこー!!

さーて!
房総半島の先っちょに在るガキ大将のビーチハウスに30年前の子供たち集合!
カブトムシの幼虫持ってきてるヤツ居るし(笑

大将:「ウナギ行くぞ!」
ガキドモ:「おう!」

と、言ったかいわねぇか、、、
ウエダーに着替えて近所の川にザブザブ入る。
あとはシャツの袖までグッツリ濡らして大騒ぎ!!

うしししししししっ
捕れたぜ!(嬉

a0056654_1224951.jpg

大、小、モクズガ二2、テナガ2、
サスガに盛夏を過ぎて、貧果ではあるが、今晩のツマミにはばっちり!

さっそく大将が自慢の腕を振るう!
a0056654_1271019.jpg

それ、覚えたいですな!

来年は湘南でウナギ捕りするぞ!

で、
ボクは何したかと言うと、、、



じゃーん!
a0056654_1295875.jpg

ヒラメを釣ってきた優等生も居ました!
ヒラメを釣ったことの無い僕は、一度やってみたかったヒラメの5枚おろしに挑戦中。
肉厚で旨そうナリ!

うははははは!
魚のコンディションが良いと、料理が楽しい!
テンションあがります↑

a0056654_1215588.jpg

うひひひひ(目がイってます)

a0056654_12162835.jpg

旨そうな魚が楽しみ杉て、我慢できない男の子も居ます(笑

ボクが朝釣ったイナダもさりげなく並べて、極上の白身と青物が並んでなかなか豪華になりました。
a0056654_12195186.jpg


大将のウナギは必殺蒲焼に変身!

この一手間が大違い!
a0056654_12204616.jpg

泥吐きに何日間?
いーらーなーいー!

a0056654_12213694.jpg

なんで?びっくり旨いです。
願わくば、一人一匹喰いてぇ旨さ!

a0056654_12222075.jpg

ぐわはははは、
今日はウルサイ家族はいねーぞー!
好き勝手に盛り上がる!
わーははははははは(悪)

a0056654_1223745.jpg

かんぱーい! 男子会♪(臭っ

優秀なカメラマンからボクにカメラが戻ってきまして、、、
さっそくボケボケ写真(反省
a0056654_12273116.jpg



カニ、やっぱうめぇです!

a0056654_12281559.jpg


えーと、
あした、釣りしようって言ってたっけ??

あ、今晩来れなかったクリさんは、明日の朝集合するよ、
えー!!!?

でも呑むよ、誰か起こしてね(爆


とかなんとか、全くの予想通り盛り上がりすぎまして、、、、
a0056654_1229421.jpg

こんだけ喰えばいいだろー!

いや、出汁取れ!  トカナントカ


a0056654_1230591.jpg

二日酔いのカラダには、
朝焼けが眩しくて辛い(笑

仕方ない、釣り行きましょう!(爆
おもいっきり遅刻

釣り事前情報!
・内房カワハギ船、最低でも20枚だってよー!
・アオリイカ絶好調だってよー!
・昨日は青物のナブラが1時間収まらなかったって!!

あー、
俺たちのダメダメフラグ立ちました(自爆

楽勝ムードで船出して、爆ったの見たときねー!(本当

a0056654_12314569.jpg

ま、楽しむくらいは釣れました。

アレ?  クリさんまだ怒ってる?
a0056654_1232448.jpg


ま、大漁では無いけれど、それなりに楽しい釣果もあり、
アクアラインの渋滞の前に解散したのでした。

さて、
やっとココからが美味しい話になるのですが、
それは別の記事に纏めましょうねー♪

あー、全くまとまりませんでしたが、
この週末はマサに童心に返って遊びました。
また、がんばれそうです!




続く、、、、         のか?
by rincraft | 2012-11-13 12:24 | 釣り | Comments(0)

夏満喫!

夏休み、
いつになってもワクワクします。

パパの釣り友達のビーチハウスがオープンすると云うコトで、
早速遊びに行くコトにした 
a0056654_20101187.jpg

湾岸線を爆走中ですが、
何やらステキなモノが‼


そうです、今日はカヌーであそんぢゃう予定‼
このカヌー、一本の木から、板にする、乾燥させる、薄い短冊を沢山作る、重ねて舟形にする、FRPで補強する、などなど全ての工程が友人のハンドメイド!
凄過ぎる完成度です。


a0056654_2010392.jpg

到着〜‼
木目の銀次郎号とスゲー合うやんけ( ̄▽ ̄)

そして、そこには“夏”が有りました。
うっひょーっ‼

a0056654_20104034.jpg

早速漕ぎ出してみた。
風も穏やかでサイコー気持ちいいね♪

a0056654_20111380.jpg

お友達のモモちゃんも同じ1年生!
生き物好きな2人は直ぐに仲良しに成りました。
良いなぁ~、子供って

a0056654_20113261.jpg

まるでミズスマシにでも成った気分♪

おまけにココは水がキレイだからこうして居ても魚が沢山見えるのです。

a0056654_20122474.jpg


水の上に満足して上陸したんですが、
やはりガマンできなかったようですね~(笑

a0056654_20131367.jpg

あららら、

かえって来て下さいね~

a0056654_20135098.jpg

散々遊んで、
日が沈んだらいよいよ宴です。
この立派な鯛は、今朝築地で活〆して貰って来た、天然モノです。
市場関係者自らの手で、おそらく見たこと無い位のMAX良い魚が入荷して居ります♪

凄いぜ友達の輪
a0056654_20135684.jpg

宴開始前のまだ静かな写真。
騒ぐヒトも到着してません(笑

a0056654_20144167.jpg

そら、騒ぎに成ったら写真なんか無いわな〜♪

a0056654_20145493.jpg

サッサと翌日。

実は今日、このあとみんなでシイラ狙いで釣りに行こうと!

ん⁉

a0056654_201554.jpg

さすがにみんなで釣りに出るにはちっこくねえか⁈(笑

a0056654_20145313.jpg

だよな〜、

3チームに別れて順番に出るコトになった。

先ずは凄腕3人衆!

キッチリサカナ探して来てもらいましょう!

a0056654_2015293.jpg


ん?


シイラ近海に不在が、確認されました(笑

仕方ない!
みんなでキス釣りするべえ‼

ってもみんな乗るのムリ‼

a0056654_20153736.jpg

『ちゃりさんカヌーで良い⁈』

何だか、カヌー大活躍で楽しいぞ⁉


a0056654_20154875.jpg

ぶわははははは
楽チン楽チン♪

ガンガン引いてクレ‼
ワシはビールを楽しもうぢゃないか、と、と?


a0056654_20155827.jpg

えーと、

まあその

a0056654_20161025.jpg

ボクどざえもん♪


a0056654_20162194.jpg

うそ、

やっぱりかまって!

a0056654_20163184.jpg

パパも同じ色のライジャケに成ってるー(笑



a0056654_20163989.jpg

ピース何かしてますが、目の前で落水の恐怖を見せ付けられたもんだから、

軽くビビってます(笑

ま、何事も経験だ‼


a0056654_20322569.jpg

そんなこんなで、パパもバテたので、帰りはフェリーで楽して帰りました。


コレが大正解!


a0056654_2017392.jpg

家に着いてカヌーを洗ってる頃、
湾岸線組みはアクア渋滞16キロ地獄真っ只中だったそうです。




a0056654_23564860.jpg

実は、釣果も割りと満足しています♪

a0056654_20172937.jpg

惜しむラクは、白身3種盛りの写真取り忘れ、
ママのゴーヤチャンプルとで、中々豪華な夕食でした( ̄▽ ̄)
by rincraft | 2012-08-02 23:57 | | Comments(0)

宴じゃ!うたげ!

あけまして おめでとうございます。
本年もよろしく!


で、宴の報告から、、、


カレンダー通り!
年末年始の僅かな連休、

どこで遊ぼう?
どこで呑む?

とか云う議論は無く、鬼姉の一声でスケジュール決定!

しからばその日を口実に釣りに行きましょう!
でよ、
珍しく任務完了!
a0056654_9505910.jpg

ああ、幸せ♪

しかーし!顔が笑っているが、超焦っている(笑
前々から
「みんなでブリしゃぶパーティーな!釣ってくるから手ぶらで待ってろ!」
と暴言を吐いてしまったが、帰港が5時間ほど押しており、子供たちの夕食に時間が迫ってきていた。

15時には帰宅すると言っていたのに、現在17時、
車に戻り、濡れないように車に置いておいた携帯を見ると凄い量の着信(爆
まず、姉からの棘のあるメール
a0056654_9542577.jpg



そして母親からの同情メール
a0056654_9545872.jpg



そして妻からは直接留守電メッセージに
「お魚釣れて無くっても帰ってきていいからね、無理しないでね♪」

えー!!

その優しさイランがな!

音信不通で帰らないもんだから無駄な心配をさせてしまいました(笑)




待たせたな子供たち!
a0056654_9562795.jpg

急いで準備するからねー!

a0056654_95926.jpg


「みせてみせてぇ!!!」
a0056654_1012951.jpg

うお!
胃袋の中はすっげーイワシ!
a0056654_9571298.jpg


鮭太郎:「ああー!イワシさわりたいー!」
ちゃり:「じゃますんなー!!(怒」
富田:「いわしもおりょうりするのね~♪」
ちゃり:「しねーYO!(怒」


急いでんだからぢゃまスンなー!!!!

んで、
だーん!
a0056654_103065.jpg

(盛り付け例:一番簡単な盛り、しゃぶしゃぶ用は大体6mm位の薄切りで大きな切り身にするとタレや野菜を絡め易くて美味しいと思います。)

だーん!!
a0056654_1041761.jpg

(ハラスの部分(写真上の白いところ)は油がキツイので、薄く削ぎ切りにする位が食べやすいです。しかし、そのまま皿に盛ると張り付いてしまうので、包む様に立体的に皿に置くと食べやすいです)
a0056654_1021318.jpg

写真の様に野菜をあらかじめやわらかくなるまで煮た鍋を用意して、刺身をその中に一瞬くぐらせてから野菜と一緒に食べます。
タレは〔ポン酢+コチジャン〕がおすすめ。
もちろん手を抜かずに柑橘類を絞っても旨いです!

もちろん刺身でもイケますので、醤油の皿も用意しましょう。

奥にさりげなく鯖の刺身も有りますね。
(ココまで1時間弱で用意するのはしんどいです(笑)

しゃぶしゃぶにすると刺身も野菜も生の倍食べれる感じがします。
魚がたくさんあって、ゼイタクに楽しむときにお勧めします。
つーか、子供たちが良く食べました。

大人は旨い日本酒でキューっと盛り上がりました。

えー、疲れと満腹と、旨い酒でクラクラになりましたが、まだ休みません。
翌日の刺身の準備と、もう1本の魚の下処理をしてから寝たのは2時am、、、、なぜだろう?こういうことだと集中力が続きます(自爆

さて、翌日。
今日は富田パパののっぽさんが来ますからバリっと刺身を盛り付けましょう!!
正直に言うと、このくらいのブリだときっちり包んで3日目くらいの方が圧倒的に旨いです。
ま、今日のところは釣りたてだけのバリッとした食感を楽しんでください。

a0056654_10231110.jpg

紫蘇が入手できず、水菜でごまかしています。
緑をところどころにはさむことで、皿が締まる気がします。
a0056654_10462368.jpg


こっちはしめ鯖などなど、、、

a0056654_10471631.jpg

それと、盛り付け型が最悪ですが、ブリのアラと大根煮!!


ブリ大根はワインにとっても良く合います。
お試しあれ!
a0056654_1048499.jpg

かーんぱーい!(オレだけコップ(爆))




2011、楽しい締めくくりが出来ました。

昼間、パパが釣りしてた間、海に遊びに云ったり楽しい写真が幾つか在りそうです。
写真回収後に追記します。
by rincraft | 2012-01-01 10:19 | 釣り | Comments(4)

旨いコブジメが食いたいぞ!

スズキの旬は夏なんだそうだ。
アライが旨いらしい。

確かに旨い。

でもボクはモッチリしっとりと旨みの効いたコブジメが大好きだ。

秋のスズキは旨いと思う。
コブジメに合う

釣りの準備より先に
コレを買いにいく
a0056654_2115760.jpg

何も高級な昆布は必要ない。
つか、素人には扱いづらい。

ので、

もっぱらこういう昆布の新芽、と言うか薄い「早煮え昆布」を使う。
このほうが刺身に巻きやすいので、絶対にお奨めです!!!

釣りの事はまぁいいでしょう。
先人の指南を受けつつ釣らせてもらう。
a0056654_21175210.jpg

もいっちょ
a0056654_21181520.jpg

旨そうな方を1本キープ

僕たち家族にはコレで十分。
つか、1匹で爺婆も交えて2日間も楽しめた。

必要なだけ釣り、
感謝して目一杯美味しく楽しむ。

ボクの目指すもの。

ムフ!
a0056654_21204422.jpg


回遊性の強い固体は臭みが少ないね♪
a0056654_21214322.jpg

多分ね、このまな板は1m位有ると思う(嘘

釣れたのが11時頃、家に帰ったのが2:00am

眠い!

でも、意地でもがんばって三枚におろし、、、(今回は割愛)
ココまではその日のうちに済ませておく!

ココは旨く食べる為には大事なところ。
魚への礼儀として絶対に手を抜かない!
a0056654_2125330.jpg

このように隙間無く昆布で包み、後でラップする。
上に写っている文化包丁!
皮を引くときにはこういうチョロイ包丁がBESTです!

a0056654_21263886.jpg

ラップはある程度力を入れて空気の隙間の無いようにきっちり巻くといい!
理想はこの上にキッチンペーパーなどの水を吸うものを巻いてからラップで絞るように巻いておくとよい!

さて、翌晩、

・・・・ごめん。
写真も撮らずにうめぇうめぇと爺婆と食ってしまった(反省)、、、せめて記録を残そう。

さらに次の日

ラップを解いてみる。
a0056654_2233824.jpg

昆布に水分を抜かれてかなり締まって来ているのが分かる。

この使い終わった昆布はこうして切って味噌汁や鍋の具でもう一度楽しめます。
a0056654_22342864.jpg


今回は絶妙な締まり具合でよく出来た。
a0056654_22354549.jpg

やったことのある人なら分かると思うけれど、
モッチリと締まった身をこの様に薄切りに削ぐのが難しいです。
コツは包丁との接触面を減らすように剥がしながら切ってみて下さい。
どっちにしろコブジメを切るには相当に切れる刃が必要です。
こっちの出来が良いと、醤油の味でいきなりがっかりしますので、
白身の旨みを大事にしたいときは塩気の強くない醤油を選んでください。
ポン酢なんかも良いです。
ウチはコレ!
a0056654_22473999.jpg

やべぇ無くなった(爆
富士勇
旨みの強い岩手県釜石のソウルフードだ!
以前も紹介したが、既に復活しているそうだ!
是非リンクから注文してみて欲しい!
刺身に絶対!

じつは先日出張の帰りに盛岡の友人にキープしてもらったので、ウチの在庫はバッチリ!


もう一皿は薬味盛り!
a0056654_22384437.jpg

皿の中の山は形の揃わない身などをみじん切りにして、キムチ、しそ、生姜、コチジャンなどと混ぜてチョット寝かせたもの。
これはすべての刺身でイケますので、追加の一品にお役立てください。
a0056654_12155734.jpg


そんな訳でキムチ盛りはキャラがかぶってしまった。
a0056654_22413943.jpg

これと焼酎は旨いよー!♪

こっちは分かりますか?
a0056654_22433592.jpg

イカ肝のカラスミを乗せたもの。
醤油は使わずこの味で食べます。

表現が難しいですけど、
絶対に日本酒な味!


つーことで、食い尽くしてしまったので、
もう一匹仕入れに近日出陣!
また食いたい!



おまけ


なんとこの固体はメスで卵バッチリでした。
a0056654_22531537.jpg

むげに出来ませんね。
とりあえずまたカラスミに挑戦してみましょう!
a0056654_2254615.jpg

こんな風に甘塩にどっぷり潜らせておくと、、、、、

数日でこのありさま
a0056654_22551980.jpg

この水を捨てて塩を入れなおして、またしばらく面倒を見ることになります。
美味しく出来るといいなー

カマとか、骨周りとかは味噌に漬けました。
時々1つづつ焼いて酒のアテにしましょう!
a0056654_2257359.jpg

3日たつとこっちも水が出てきています。
味噌は味醂と1:1にしたもの。ま、この辺は好みで。

今日、早速1つ焼いてみる。
a0056654_22583715.jpg

身に付いた味噌はペーパーできれいにふき取りましょう。焦げるので、

でな、弱火で焼くと。。。。
a0056654_22594582.jpg

この皮とか旨いよー!

この透明感のある焼き身、、、、既に市販の珍味を超えてますぜ!
a0056654_2311497.jpg


いかん。


呑みすぎているぞ、、、、確か今日はまだ月曜日(自爆
by rincraft | 2011-11-28 21:27 | メシ | Comments(6)

俺的沖縄2011久米島

石垣島での仕事を終え、仲間の待っている久米島に向かった。


そう、ちょうど仲間達が久米島に集まりマグロを狙うという!
タイミングよくそこに合流したっつーわけだ!

荷物満載で空港を出ても、
a0056654_1418079.jpg

ホテルになんか向かいません(爆
a0056654_14183254.jpg

明日のさ、練習ってコトでさ、コノ水路の上げ潮狙うのヨクネ?
おお!魚イッパイいるぢゃん!
おお!あのブレイク良いね!
・・・・・すでにテンションアゲアゲです(笑
ホテルに向かい、チェックインするやいなや、、
a0056654_14184112.jpg

次の瞬間くらいにはココにいました。
さっき下調べした橋が後ろに写ってる橋ね、

つか、ココで始めて久米島の水に触れて、竿を振って落ち着いた気がした。
で、姑息な僕はボーズやだからコッソリ1本獲る(笑
a0056654_14192911.jpg

久米島初FISH!  ナントカフエフキ???
まだ本番前ね♪

今回ココに東京湾で会った仲間が集まった。ボク入れて6人。
あるヒトは“家族旅行”として、ある人はデート、純粋にコレだけに来たヒトもいるし、僕は仕事のついでに合流と、事情様々、、、
でも、ココからはすること同じ! ひたすら釣り三昧!!わははははは(幸
俄然テンションUPな我々!
うひひひひひ!
明日からのワクワクにカンパーイ!
a0056654_14185739.jpg

やっぱ島で飲むオリオンはうめー!!!!


まず1日目。
アウトリーフジェットで瀬渡し
a0056654_14191220.jpg

ジェットスキーにのせてもらい、普段人の行けないリーフエッジに立ち、
外海に向かって釣りをするのだ!
ま、釣りの詳細はイイだろう、、、
つまり不発でこんなの1匹♪
a0056654_14194176.jpg

でも、それぞれみんなのプチ釣果をもち込み、居酒屋で盛り上がるには十分でした。
a0056654_14205176.jpg

プロの盛り付けはやっぱりスゴイ!(感動中)
a0056654_1421458.jpg

村岡さんは、タマン、、、みたいなやつ。
皮の湯引きが旨かった

つか、そんな中、
一番の功労者はコレを1キロ近くGETした村岡さんの奥様!
a0056654_14211614.jpg

ザルに山盛りのモズク!
これはこうして、、、、、、
a0056654_14212636.jpg

ゴマ入りのポン酢でザルそばみたいに食べました。
コレサイコー!です!!!!なんとゼイタク!
コレが一番旨かった!


さーて、翌日はいよいよ本番!
船にのってマグロを狙うぞ!

8時のパヤオ解禁時間に合わせるべく(1時間チョット走る)早朝の港を意気揚々と出発!
a0056654_14214028.jpg

パヤオに着き、8時になると同時にkebuちゃんが船中のファーストフィッシュ!
a0056654_14215345.jpg

1.5m位のシイラでした。
後ろに見えているの茶色い漂流物みたいなのがパヤオ(人口漁礁)です。
こう見えて1000m以上の海底から伸びるロープにつながれていて、そこに付着する貝類、甲殻類、小魚、、、、、と黒潮のど真ん中で1つの生態系サイクルが出来上がっています。。
コレがスゴイポテンシャルを秘めているのです。

直後「俺もだぁー!」と村岡さんシャウト!
サスガの寄せでグイグイ来ましたが、
a0056654_1422445.jpg

あ!マグロぢゃん!!
と、見えた瞬間、またもや
ジジジジジィィィィィーーーーーーッ!!!(つかドラグ出るスピード早ええ!コレがマグロの走りかぁ!)
a0056654_14221425.jpg

あの、、貴方楽しそう過ぎます(笑


で、
どやぁぁぁ!
a0056654_14223029.jpg

ちなみに、1投目でイキナリマグロ!!

こんどはジギングに切り替え、130g前後のジグを100m近く沈めてシャクル。
僕もなるべく引き重りのしないショートジグを使って、メリハリのあるきっちりジャークを心がけてみる。

さすが大野君と工藤さん!答えが早い!
a0056654_1422444.jpg

大野君は兎に角良く魚を掛ける。振り向くと釣ってる感じ!
a0056654_14231464.jpg

すかさずパターンを真似して、ショートジグのジャカジャカ巻きにしたら僕にもコマイのが掛かった(写真無し)
 ・・・釣りたいのはこれぢゃない。
船中ポコポコ魚が出る中、
今度は反対の、右隣を見ると、
ジギング初挑戦のうろぼんさんがヒット!
どーん!大物!
a0056654_14234499.jpg

これはまずまずぢゃありませんか!
これまでの今日イチ出ましたー!!!!

本人も納得の1本に、しばらく休憩を宣言!

すかさず

『そのジグ貸して!』(爆)

このクラスのスロージグが手元に無かったので、
ここは背に腹は代えれませんな(本気

思うに、
トリッキーなジグアクションほど小物がじゃれ付き、
じっくり見せれる動きが出せるとソコソコ良いのが食ってくる!
そんなパターンだと勝手に分析。
コレがジギングの楽しみの一つ!

さて、答え合わせはできるか?!

そして、短く、丁寧なシャクリとフォールをイメージして続けていると、
どん!

キター!
鬼合わせぇ!!
5/0フックを貫通させます!!

グイグイじっじいじじぃいいいー!
あれ!?????
僕の知ってる引きとは全然違うよ、
ジィィィィィィ!!!!
糸が出て行くのがとにかく早い!
8オンスクラスのロッドがバットまで入ります。
a0056654_1424075.jpg

後ろに背後霊がいますが、コノ人がこんなに頼りになるとはこの時まで知りませんでした(爆
kebuちゃんは、僕にギンバルベルトを巻いてくれた後、体を支えてくれてます(ラヴ)

2色3色あっちゅーまに出されちゃう!という走りを始めて体験しました。
a0056654_14242260.jpg

このあと、完全に獲ったと思って、船べりに身を出したらソコからまたダッシュされて、、冗談でなく落ちそうになりました(笑
kebuちゃんと工藤さんの手が僕のベルトに無かったら泳いでました(爆
マジ、両足浮いたし(反省
で、やっと浮いたところでマグロ漁のプロであるキャプテンにギャフを入れてもらい船に引きずり上げました!

みんなのサポートで獲った納得モノの1本です!!!
a0056654_14243884.jpg

満足です!
つか、全てが報われた思い!
心の底から正直に
やったーーーーー!!!!!!
a0056654_14245181.jpg

一番旨いオリオンを呑みました!♪


パヤオで最後のシメは、コノ人が掛けます!
a0056654_1425661.jpg

MCワークスフルベンドです!
つか、シイラもいちいちデカイです!!!
a0056654_1433199.jpg



帰りがけに底モノを狙ってみると、、、
すぐに答えが!
a0056654_14253340.jpg

a0056654_14254639.jpg

つか、スゴイ魚影だぞ!
a0056654_14255960.jpg

今夜の宴のオカズと思ったが、
乱獲級に釣れ続きます。
コレ、早めに禁止すべき(自爆

そして時間一杯で港に帰りました。
マジで、フィッシングパラダイス久米島!!
a0056654_14264449.jpg

優湊丸船長!
ありがとう!



うりゃぁぁぁぁ!
夜は宴ぢゃぁぁ!
a0056654_14271466.jpg

どの酔っ払いよりも日焼けでカオが赤いです(笑
わははは、
本当に楽しかったなー

僕も釣果の山から手ごろと思われる10キロクラスを千葉で待つ家族に送った。
家でマグロ解体ショーを楽しんでみよう!

とにかく、仲間に感謝、島に感謝、島人に感謝、そして、
南の海に感謝!


マジで楽かったなぁ~

実は、翌日に従弟の結婚披露があると聞いたのだが、既に航空券を買った後でどうしようもなく、
残念でしかたないが欠席させていただいた。
あと1時間遅ければ宴にマグロを持参できなのにナー、余興で解体ショー出来たのにねー

はなむけの言葉など
そんなボクからは何も言えませんが、
こんな父親に成っちゃマズイでしょー! 
と、思いながらこれからも読んで頂ければ、反面教師的にはコレ幸いかと(自爆!
by rincraft | 2011-05-25 12:59 | 釣り | Comments(2)

沖縄ツアー

石垣島の僕のカメラのユーザーが、「メンテナンスに来て欲しい」という。

a0056654_12515031.jpg

うむ!
素晴らしい!
ついつい仕事熱心になってしまうYO!

最優先!

ついでといっちゃぁナンだが、クロネコに長細いケースを運んでもらった。
多分中身はサオとか竿とか竿とか、、、(爆

仕事はバッチリバリバリさぁ!
たぶん

さぁさぁさぁ、、、、、テキパキマッハ仕上げ!
詳細割愛♪

そして残りの時間は
もちろん釣り&泡盛&沖縄料理と!
石垣島を楽しみつくしましょう!

お世話になった宿は、既に定宿化している、川平にある「上や」

ここは立地がもちろん良いですが、何よりも飯が旨い!
日本全国食いしん坊出張をしている僕が思うに、「外に呑みに行く必要ない酒うま摘み満載のウマウマ夕食が楽しめるすばらしい宿です。しかも地元料理♪
さらに、こんなアホな釣果も
a0056654_12545445.jpg

もって帰ればこんなステキメニューに変身!
a0056654_1255398.jpg

コレはお造り

そして、
a0056654_1256560.jpg

マース煮

旨い。
マジでうまい。

釣果のほうはというと、、、、、
a0056654_12562540.jpg

釣れね、、、つヵ、
風強すぎ&天気悪すぎ!


仕事ついでにイイ思いをしよう企むとバチがあたりますな(自爆

決死の覚悟で岬に立ち、
a0056654_12572925.jpg

僕の出来る境界線で頑張るが、、、

このまま台湾に流れ着くものヤなのでイマイチ攻め切れない。
先まで全く普通に立てた場所も、イキナリのセットが入る。
今あそこにいたら終了だったなー、

エクストリーム楽しむ上で、“セルフレスキュー”を意識することが最も重要と考える。
その話はまたいつか。

さて、
だからといって攻めあぐねていては本末転倒!
出来る範囲で最大限の可能性を探るのが釣り人ですわな♪
なんと岬に走り、キャスト! 潮目沿いに着水! 
そのままリールフリーで30mほどリーフ上を走り、足場OKなところまで戻ってからリトリーブを開始する。
という忙しく体育会系な方法で無理やり釣をする。
波に対して安全な位置で魚の取り込みができれば、割と安全に釣をすることは可能だ。 とおもう。
何故ならその瞬間が一番危険だからだ。

そんな中、潮目が乱れた所から数mの所で僕のミノーが何者かにひったくられた!
ククン! ん!?
そんなに重くないね。
a0056654_12585178.jpg

じゃーん! 
イケガツオ(アジ課)でしたー!
a0056654_1259827.jpg

クイーンフィッシュとも云いますね。

あわよくばGT狙いのPE5号タックルだったので瞬殺でした。

早速持ち帰ると
a0056654_12592435.jpg

オイオイオイ
毎回釣った後の料理が大変な僕的には、天国過ぎる!

しかも、泊り客は無く、宿のオネーちゃんや近所のダイバーのイントラ姉ーさんと楽しく盛り上がるのでした♪

ぐわはははは!
何も考えずに釣り三昧ナ時間
しかもまだまだ先がある安心感♪

鮭太郎よ、
早く大きくなれ!
一緒に来たいぞ!


今回の最大の俺的トピックは

a0056654_132168.jpg

セマルハコガメGET!!!!!!

こいつ、  引っ込むと
a0056654_1321831.jpg

完全に閉まります(笑
そして


ダッシュするとケッコウ速い(笑

そんなこんなで時は過ぎ、一人石垣島を満喫しました。

帰りはちょっと寂しいものです、、、、、、


でもね
まだ帰らないのですわ!♪




俺的沖縄2011久米島編に続く♪
by rincraft | 2011-05-24 17:38 | 仕事 | Comments(0)

GWもりもりたくさん

芦ノ湖から帰ると次の予定がまっていました。
仲間が内房でイカ釣って夜宴ると!
しからばオイラは白浜でブリ釣って持参しよう!
と、素晴らしく意気込んでおりました。   ら、「爆風」
全ての仕入計画がパーに成り掛けました(沈

最近釣りを通して友達が増え、遊びの幅が一気に広がっています(感謝)
今日は宴の料理担当を申し出て、好き勝手にやらせてもらうコトになっていました。
そう、釣りもだけど、最近は料理をするのがとても楽しいのだ!

なのに仕入計画撃沈(爆


しーかーしー!
a0056654_11122236.jpg

神降臨!

当日のシケを予測して、ならば前日と出撃して、キッチリ爆ったヒトが旨いの一本分けてくれました♪(マジ感謝!)
更に爆風の中、オカッパリでキロアップのモンゴウを釣る優等生も現れ食材は一気に豪華に!

こうなると断然楽しくなります。

食材:
・3キロクラスのワラサ1本
・1キロupのモンゴウイカ
・先日釣ったヒラマサの柵(冷凍)
・先日釣ったブリの柵(冷凍)
・ヒラマサシラコ
・ヒラマサ、ブリ、ワラサの胃袋
・タチウオみりん干し
・シメサバ

うほ♪

ココは古民家改装合宿所みたいなもんですが、
昭和の台所、、、低い(爆)
a0056654_11143242.jpg

で、


左から、イカ肝ガーリック炒め、ヒラマサカマ焼き、イカキムチ、太刀魚みりん干し、↓茶色いのはブリの胃袋炒め、
a0056654_11194098.jpg


ワラサ、モンゴウ、シメサバなど♪

a0056654_11204225.jpg

先日私の釣ったブリとヒラマサはしゃぶしゃぶ味比べ♪
a0056654_11205792.jpg

わははははは、
最近本当にお魚料理が楽しい。
a0056654_11212462.jpg

しかも、みんな喜んで食べてくれるのは幸せです。

a0056654_11215412.jpg

このおじさんとゆっくり呑むのは久しぶり♪

すいません。
自分で写真撮ってなかったので、ヒトのブログから回収しました。

やがてコノヒトはボート免許のお勉強をしに帰る(無理爆)
a0056654_11223120.jpg

それでも受かったらしいので、相当カシコイと思われます(笑

本当はま近に迫ったマグロ釣りの作戦会議をしたかったのですが、
「なんとかなるだろー!」
とか
「もう一人乗れるから、道具無くてもいーから乗っちゃえYO」
とか無責任なハナシをしただけでなんの解決も無く終了!(爆
ま、ボクは沢山魚料理ができたので大満足!



つわっ!

**********************************



そして連休最後の日に、
釣り仲間で潮干狩り(家族も一緒♪)
a0056654_11554084.jpg


つか、ママと鮭太郎も連れて行ったのだが、
父親失格の私はいつしかホンキモード
a0056654_1157163.jpg

ん?
イガイとむつかしいゾ!?
a0056654_11571478.jpg

ん?
コツを掴むとコリャぁ面白い!
a0056654_11572863.jpg

むむむむ!
ついつい真剣!



あれ?
家族サービスデーではなかったのか?(爆



で、大人げ無い量(笑
a0056654_11593499.jpg


小僧もけっこうたのしかったらしい、、、それさわるなYO
a0056654_11595169.jpg


おねえちゃんにもらったカニをしばらく大事に飼ってました
(後に腐ってスゴイ事になります)
a0056654_120351.jpg


そんな楽しい日々でしたが、今年は本当に体調がイマイチで、、、、
こうしてるあいだも常にゲホゴホ、、、
でも、オレ遊ばないワケにはいかないしぃ、、、、

年々衰えを感じる今日この頃(ダサ

以上!
by rincraft | 2011-05-06 10:52 | メシ | Comments(0)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧