親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

タグ:我が家のレシピ ( 102 ) タグの人気記事

ヒラスズキのスモークハムなど、、、

捌いて
下処理後3日目の日記


連休最終日、
世の中成人式だったらしい。
私の住む鎌倉にも沢山の晴れ着姿の女性が溢れていた。


思えばもう俺も45歳、
人生で一回くらいは、帯持って、
あーれー♪みたいなやつをやってみたかったなぁ、
ママに頼んでみっかなぁ、、、

あれ?
何のログだっけか?

そう、その成人式があったらしい日、

仲間で釣りに行こうという話しをしてたが、東京湾爆風予測に屈し、出撃を断念
そんな事もあり、じっくりとヒラスズキに付き合うことにした(笑

思い出した、
その話を書こうと思ったんだった@東海道線

a0056654_17444328.jpg

ピチットシートに挟んで3日目、いい感じに身がしまり、薄めの塩加減もなかなかいい感じ。
ヒラスズキハムが出来ました、、、

でもなぁ、
せっかくの冬の獲物なんだしねぇ、
気温の低い今しか出来ない“冷薫”をしっかりかけよう♪

いつぞやのスモークハムをもう少し自分のモノに出来ないか?
ってコトで!

さて、
温薫、熱薫は散々やったけど、
スモークサーモンみたいな生ナマのやつ、
加減がわからんのだが、今回は半日ほど燻してみっか、、、



んふふふふ♪
a0056654_17465083.jpg



んふふふふふふふ♪
a0056654_17471294.jpg

イバイ、いあヴゃいよー!♪


さて、
ウイスキーかや?



『ぱぱ、夕ご飯は何か有るのぉ?』

おっと!
我に帰る(爆

趣味に走ってるバヤイではない!
夕飯準備せんとねー

今日もお寿司でいいかー!?

いえーい!

いいね!そのリアクション♪
評判良いと、パパのモチベ^-ションもグイグイ上がるぜ!
a0056654_17492430.jpg

今日は目先を変えて、今日は一人づつ、一皿(板?)に盛り付けてみましょうね〜
何となくお寿司屋さんみたくね?

さしみも熟成が進み、旨みが出だした感じかなー??
それでも、なるべく変化球を心がけましょうね。
イカは止めて、端切れ肉をラッキョウとマヨネーズで絡めてタルタル風にした軍艦巻きや、
出来たばかりのヒラのスモークハムを追加しました。
a0056654_17494654.jpg

コレが一人一枚ね♪

昨日無かった握りは、、、、
a0056654_17501541.jpg

ココ!
エンガワに握り!
(ごめんアップ撮り忘れ)
ヒラメのよーには沢山無いけど、ぷりぷり感格別♪
a0056654_17503676.jpg

キモ乗せは、昨日のよりもカッコ良く成って来たかな?
a0056654_17504662.jpg




このへんは昨日と同じね
a0056654_1751095.jpg

やっぱり!
まちがい無いぞいずみん!
a0056654_1751189.jpg


サムライジャパンのアジアカップを見ながら(ビデオ時間差)勝利の盛り上がりもあいまって、すげえ旨かった(爆


でな、
更に次の日、
パパは残業で遅かった。


寂しい一人メシ。
ありモノテケトーにと、熟成さしみ、そしていよいよスモークハムで一杯だけ呑もうか⁉︎
a0056654_17513827.jpg


蒸しキモもあまり取っておけ無いので、美味いウチにやっつけちまおう
a0056654_17515175.jpg


軽くおろしなんかのっけてさ、
ぽん酢醤油を掛けてみたわけ、
a0056654_1752269.jpg

キタコレMAX!
なんちゅー破壊力‼︎だ⁉︎

コレは、イケまっせ!
簡単だで、やってみし!
居酒屋に有るあん肝的な一品ですが、
旨味が堪らん!!!

そして、
問題のスモークハムですが、
ナカナカヤヴァイよーん( ´ ▽ ` )ノ
a0056654_1752167.jpg

この日から苦悩の日々がスタートした。



手加減し杉て、塩気が薄め

しかし、むしろいろいろと料理に展開できそうな、、、

a0056654_17523291.jpg

カルパッチョふうにしてみたり、

a0056654_17524597.jpg

ハーブソルトを振ったり、、、

a0056654_1753138.jpg

色々試してみるとコレがまた旨い!
で、今のところのBESTマッチングは
a0056654_17531480.jpg

オリーブオイルとワインビネガー、そして岩塩を少々、、、

ヤバイ、

で、酒は何が合うのよ⁉︎
日本酒?
ゴクゴク、
ワインん?
ゴクゴク、
ウイスキー?
ゴクゴク
a0056654_17532741.jpg

あ、こりゃバーボンか、
うむ、何でも旨えな(爆


じつは毎晩こんな事を続けておりまして、現在までの数日間。


エブリデイヘベレケ〜♪


呑み杉(人生失格

仕事にならん(>_<)

明日釣り?

うーん、

めんどうくせぇな(釣人失格)







さて、



ココで、お魚好きなみなさんに
お魚クイズです( ´ ▽ ` )ノ


出張先での一コマ

コレ何のお刺身だー?
a0056654_17535165.jpg

ワシ、見た目一発で当てたぜー♪


ヒント、実は美味かった


iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-01-15 17:43 | メシ | Comments(0)

おいしい宴

a0056654_1657513.jpg

この獲物を美味しく楽しむ話

いきやす

ずっしりと重い獲物を抱えて意気揚々と車に帰り、
ずぶ濡れの服を着替え、、、!


またパンツ忘れたorz
a0056654_16581062.jpg


一句

“ノーパンで、チャック上げると 挟むよね(号泣)”

全く不要な緊張感である。


んなコトは良い。
丁寧に、美味しくいただこう。

3枚に下ろしたあとの頭だの骨だの、アラとか、ガラとか、そんな呼び方をしますね。
ヒラスズキはナカナカ上品な出汁が取れます。
大事にいきましょう♪


一度湯でこぼして臭みを取ります。
a0056654_17134037.jpg

ジワジワやる必要も無いので、鍋に入れたら一気にポットの熱湯を注ぎます。
人によってはこの、熱湯を流すだけ!の場合もあるようですが、ダシは後からでも相当出ますので、
しっかりと処理した方が臭みも取れ、後が楽な気がします。
塩をテケトーにドバッと入れてグラグラと沸騰させます。
アクが浮いてきてそこそこ出たなー、というところで全部捨て!
a0056654_16592928.jpg

さらに流水でアラに着いたアク汚れ、鍋に着いたアク汚れを洗い、
可能なら血の塊やその他の汚れも洗い流します。

洗っちゃうのかよっ⁉︎
と、抵抗感のある人も居ましょうが、全く問題ナースです。
むしろココはシッカリ流した方がいいです。


そこから、水:酒=4:1くらいで火にかけます。
ココからはちょろ火で、“沸騰させないで”ジワジワジワジワ火にかけます。

手順としては、この作業を先にやって、ちょろ火で放置しつつ他の料理を進めると良いです。
流れでまとめて書いちゃいますが、ある程度出汁が取れたらアラを出します(捨てませんけどね)
a0056654_1702383.jpg

沸騰させなければこのくらい透明のスープが出来ます( ´ ▽ ` )ノ

a0056654_1704197.jpg

こっちの鍋の写真は、既に葱入っちゃってますが、塩で味を調えて、最後に香り付けに醤油をタラーっとした感じ、

で、完璧です。
白髪葱を置いたお椀に熱々で注げば完璧です。
a0056654_171117.jpg

(で、小僧は生葱ヤダというので、煮た(超過保護))
煮たアラ?
当然MAXケチケチ捌きで肉はあまり着いて無い、、、コトになってますが、それりにアラに肉は着いております。
ダシガラを掃除して集めるとそこそこの量になります
a0056654_1714162.jpg

ので、
甘辛く煮付ければヒラフレークの出来上がりです。
a0056654_17284.jpg

小骨が混じりやすい作業なので、くれぐれも気をつけてください。

卵巣がありましたね♪
a0056654_1723367.jpg

コレは開花煮(勝手に命名)にします。
卵巣を1.5~2cmにぶつ切りしたものを沸騰させたお湯にぶっこみます。
すると皮が縮んで中の卵がプリプリッと出た形で固まります。
この感じが花が開くように見えるので、、、、ステキだべ?
ジワジワやらないのがコツです。多少崩れた所は無視して、中身を取り出し、
醤油、酒、砂糖、生姜でゆっくり煮てください。
a0056654_1731033.jpg

この辺の作業は全魚種共通です。
卵巣の中心に血の塊のような老廃物がありますので、味付け前に取り除くと美しいです。

さて、そろそろ食べちゃいますかー♪

釣って2日目
ちゃぶ台とほぼ変わらない巨大皿を出してきて、レイアウトを真剣に悩む!
a0056654_17347100.jpg

新年一発目の姿盛り握り!

じゃじゃーん!
a0056654_17479.jpg

パパの握りは、とーぜんですが釣れたトキですからね♪どうしても1色寿司が大量になってしまいます。
せっかく旨くても飽きちゃったらもったいないですからね、いろいろ工夫してバリエーションを広げて楽しみましょう。
a0056654_1743347.jpg


紅い身は昨年貰った支笏湖のブラウントラウトの解凍モノ。
ドリップを排除しながら丁寧に戻した身は、プリプリ食感も戻ってきていい感じです♪
冷凍といえばアオリイカも握りました。
a0056654_1762679.jpg

そしてなんといっても一番は頬肉一個まるまるの握り!
a0056654_1763620.jpg

プリプリした噛み応え、その割りに歯切れ良く、後から来る甘さ、
今回は二匹居ましたので、ちゃんと一人一個(笑
つまり、盛り付けの尾頭君は、見えて無い側は頬っぺた無いです(笑
a0056654_1771389.jpg

このギンギンの薄皮をあえて残す方が他との違いがわかって面白いね。
どの部位とも味、食感が違います( ´ ▽ ` )ノ


コレは背の前側、普通な白身の握りだろう?
a0056654_1785128.jpg

ごめんなさい。
やっぱ、すげぇ旨えなぁ♪

今年も、魚を美味しく食べるこだわりを、
たくさん発信していきたいです。

コレは蒸しキモを乗せたもの。
a0056654_17103310.jpg

さっぱりとした甘みのヒラスズキが、途端に濃厚な食べ応えになります。
本当ならココは生の肝ソースと行きたいところです。

こちらは、腹身の焼き霜風
a0056654_17104626.jpg

脂の乗りが良いところです。
ちょっと火が
入ることで、甘みが増します。
a0056654_17113522.jpg

ぷりぷり加工した皮巻き

ヒラスズキは、皮が美味しい魚です。
湯通しした皮は、口の温度でトロけるゼラチン質のシートの様なもので、ヒラスズキらしい旨味がグワっと来ます。

ぐふふ♪

新年初旨味に、取って置きのお酒を開けました。
a0056654_1712168.jpg

愛媛の釣り仲間に貰った取って置き♪
コレは良かった〜♪
白身にスゲえ合う(≧∇≦)

幸せな宴を楽しみ、
当然の方程式で、

激激に呑み杉たorz

ま、連休だからなっ!
問題ナースです( ´ ▽ ` )ノ























iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-01-12 16:49 | メシ | Comments(0)

秋のいろいろ

ん?
久々釣りログか?


ホゲッたり、運動会だったり、出張だったり、ホゲったり、テンション下がったり、釣れたり、喰ったり、無駄に忙しかったり、、、、etc

オトナには事情があるんだ!

つか、
運動会はそれ成りに楽しかった。
a0056654_2210221.jpg

頑張ってる姿を見せてくれるのは嬉しいモンデスな。

ま、ダッシュで駆け付けたつもりが、
ヤツの徒競走がゴールした瞬間にグランドに到着しました。
よって写真無し(失格



家族記録終わり!

さて、オレの話をさせろ(親失格

武器が増えたので、ご紹介!

・神経〆具の80cmモノ
これ、
a0056654_22102311.jpg




北海道の俺的お土産で函館の釣具屋で買ってきたもの。
別に北海道のメーカーでもなんでもないが、
トキョーで見かけるやつは上品な長さのものしかないので、買うことを躊躇していた。

コレ、ランカー対応♪

a0056654_773628.jpg



T字の武器で先ずノーテン〆て、その穴から脊髄をコリコリっとやるというコンパクトながら良く出来商品!
実は今まで一気に血抜き、腹抜き、だったのですが、
長崎の文丸船長いわく「神経抜き大事!」とのコトでしたので、
ちょっとづつ練習したいな、と、



でよ、
『どりゃぁぁぁ!神経ヌイたるぅぅぅ!!!』
と、こんなもん持ち歩いて釣りに行ったら、邪念オーラ出過ぎて釣れなくなりました(≧∇≦)

さて、今週末もちょっくら泳いで磯の美味しい魚を狙ってトライしたいぢゃありませんか!

ん!?
a0056654_773728.jpg



おおこええ!

海よ、そう怒るでない。


つか、怖ええ!







今日も少しだけ、その幸を分けて下さい。













でな、


どーん!
a0056654_773957.jpg









すげえ遠投して頑張ってはみましたが、
めっちゃ手前で喰った(爆

そろそろ回収だな〜と、遠く見て油断してたら、、

ドン!  と、



正直に言う。
ボクの技術とシーバスロッドでは、   完全にノサレタorz


さっきの写真、〆た後での記念撮影です♪




あんまし計測ってしないんだけど、ボク的に、ジーバスタックルでとった中では一番かなー?
a0056654_774027.jpg


重くて帰るの大変だし(爆

一人ブツ持ちしたくても、抱くしか無いし(嬉
a0056654_774151.jpg









やったぜ!
狙い通り!



あれ?
パパ今日はスズキの刺身って云わなかった?



のわー!!!
実は週末は小僧の誕生日。
寿司食うぜ宣言してましたね~!






久々登場まな板(大)
a0056654_774391.jpg


先ずはよく水をなじませて、、、、


なぁ、
お寿司は明日ね!

今日は急いで食べるヤツからいくね!(もうマイペース)

・レバ刺し(嘘)
超フラッシュな血合いをレバ差し風に。
a0056654_774435.jpg



ごま油には、九州系の甘い刺身醤油と昆布塩をパラパラ
a0056654_774627.jpg



くは!

んっめー!!






カマ付近のハギレ肉も少々盛り付けつつ、、、ま、初日の歯ごたえですね。
a0056654_774728.jpg



新鮮さが効いてくるのは
・カマ焼き!
焼き物やアラ関係は絶対初日をお勧めしますね。
a0056654_77487.jpg



焼く前に、強めに塩を付けてよいです。
分厚いし、脂がスゴイので、どうせ塩辛さは染み込みません。
むしろここで塩が足りないと残念な感じになりますので、豪快に!



・ブリ大根
アラと大根を煮込みました。
a0056654_775098.jpg


この辺の味付けは各家庭で色々あるでしょう。
味の染みた翌日が旨いですが、作るのは臭みの出ないシメた当日が良いです。
脂が出すぎるので、しっかり長めに湯でこぼして良いです。
コレ重要です。


さて、やっと8歳
誕生日プレゼントは、なんと『前田プロのシーバスガイド』(予約済み)
a0056654_775124.jpg



がはははははは。  (ボクが遊びたいだけぢゃないよ)   ぼそ???




翌日は、昼ごはんにブリ大根続き。
a0056654_775395.jpg


味染みたー(嬉


a0056654_775586.jpg


文字通り骨までしゃぶる(爆






えっとね、
本当はその前日に、家族3人で、1食分の手ごろサイズを釣ったんですが、、、
a0056654_775667.jpg



で、この週末のログの主役にするつもりだったんだけど、、、                                                
もー、どーでもいい〜(≧∇≦)

ごめん(爆


・そしていつもの酒
a0056654_775881.jpg


肴が旨いと、呑みたくなります。
なにも高けりゃイイッテモンぢゃありませぬ。

いつも通り、そこに、その味で幸せです。









さて、
次コソは、リクエストとおりの握り寿司だなっ!

カクゴしれ!







iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-10-11 22:03 | 釣り | Comments(0)

天然ウナギとヒラスズキ

夜釣りでGETしたウナギは、ブクブク入れてそのまま放置して居た。
a0056654_18583078.jpg


あれ?
2匹しか居ねえ‼


4匹脱走!
a0056654_1925655.jpg


しかも、3尾位はヤバイんぢゃね?っつーくらいカサカサ状態。

なのに


写真も撮らないで、慌ててバケツに入れたら、、、数秒後元気満点⁉
a0056654_192583.jpg


何だこのイキモノ?
すげえ!
まぢスゲえ‼



何だか、何も無かったかのやうに絶好調!⁉


ウワサでは、このウネウネを素人が捌くのがむつかしいらしい。
で、
千葉のウナギカリスマに聞いたワザ!

「捌く前に冷凍庫に入れて、仮死状態にして一気に捌くのがイイぜ!」

ナルホド!

a0056654_1925971.jpg


早速冷凍庫に入れて、覚悟を決めさせる!

だーん!

a0056654_23503240.jpg


大工さんに貰った2×6材をまな板にして、
千枚通しでダーン‼
つー!
a0056654_23503818.jpg


そのまま、中骨をつ、つ、つー♪
a0056654_23503931.jpg


焦らず、

ヒレの小骨は無視して残し、
背骨だけ取るイメージで良いみたい。

始めてにしては上手くいった気がする
影ピース(笑
a0056654_23504179.jpg


包丁は、この様に短く握る!

a0056654_23504681.jpg


さて、
今日は蒲焼きに挑戦だぁ〜!
a0056654_23504772.jpg


先ず白焼き!
じわっとな〜

タレは、味醂と醤油の1:1をベースにアレンジ、
コレはまだまだ修行中

で、

a0056654_17415073.jpg


煮切ったトコロに焼いた骨、頭投入!
a0056654_17415999.jpg


このダシでいわゆる鰻重のタレが旨く成るらしい。
a0056654_18314630.jpg


好みのトロミで、濾したら出来上がり!

a0056654_18314974.jpg


で、次はこの白焼きを蒸す


わからんので、20分ちょっと、
a0056654_18315185.jpg


そしてプリプリしたトコロで、
a0056654_18315318.jpg


漬けて、


焼くよー!
たまらんな♪
a0056654_18315686.jpg



でな、
重箱は無いので、


こーしてみた。
a0056654_1831592.jpg


ウ!

ま~い(≧∇≦)

今回は始めて、
“ヒラスズキの昆布マース煮”を作って見たのですが、
a0056654_1832318.jpg


確かに旨く出来ましたが、

が、
売れ行きイマイチ、


天然ウナギ最強!(≧∇≦)


ついでに、タイトルもウナギが先に(笑


因みにね、
タレ作るのに使った焼き骨と、頭は、
a0056654_1832832.jpg


そのままレンジでやっつけて、うまうま骨せんべいになりました。

しばらく焼酎が旨いデスな〜


iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-07-01 22:52 | メシ | Comments(0)

キャンプに行けないけど

この夏もBBQを何度か楽しんだ。
a0056654_17252098.jpg

↑この辺はあんまり、つか、全く戦力外ですが、何か役目をやらねばノウ

仕方ない、ビール継ぎ掛かり(笑
a0056654_17252276.jpg


カンパーイ♪
a0056654_17252569.jpg

外で呑むと何故だか旨いよね~(^O^)/

a0056654_17252774.jpg

取り敢えず有る野菜、トウモロコシは買って来たよ〜!
a0056654_17252963.jpg

特性BBQソースと、タンドリーチキンね~!

くはー!旨え!
a0056654_17253034.jpg

火遊びしたくてたまらないヒトが居ますね(笑

a0056654_17253339.jpg

そのまま花火~(笑
パパは、焼きそばつくる

a0056654_17254135.jpg

明日は月曜日な気もするが、、、
ま。いーよねー(失格

a0056654_19584645.jpg

by rincraft | 2013-06-26 17:09 | メシ | Comments(0)

もうすぐ夏

アド街ック天国を見てたら、
北鎌倉が特集されており、ついつい見てしまった。
a0056654_19133739.jpg

分かっちゃ居るが、こーゆーメディアの観光案内は、資本経済の節理に準じており、何ひとつ穴場ぢゃ無いし、
何ひとつとして本当に見てもらいたい地元と云うものは出て来無い。

ま、関係無いけどねー
週末混むのは勘弁してくれよな~(笑

a0056654_19133965.jpg

ウチではビワ狩りをした。
何にも世話して無いけど、収穫は楽しい。

元々大好きなビワですが、大人に成ってから白樺アレルギーに成りまして、
バラ科の果物全て呼吸困難に成るので食べれ無く成りました。
ツーことで、パパは、益々手入れする気になれ無い(笑



天気の良い昼は、外ご飯が気持ちが良し
a0056654_19134272.jpg

ママ、お昼のパスタは外のテーブルで、食べようぜ!
a0056654_19134491.jpg


夜は、長崎のアコウ(小)を蒸し料理にしました。
a0056654_19212096.jpg

手抜き料理ですが、オニオンスライスの上に塩昆布を振りまいて、
白身魚載せの、
酒掛けの、
皿ゴト蒸しあげる!

a0056654_19134691.jpg

ポン酢で食べますが、旨味がぎゅーっとして旨いです。
コレ便利

a0056654_19212234.jpg

昼間のビワですが、
兎に角沢山有るので、ジャムにしてからビワゼリーを造ってみた。
a0056654_19212425.jpg

どお?
旨い??

実は僕のアレルギーも、何か生の酵素が悪さして居る様で、
火を通して加工すると食べることが出来ます。
a0056654_19212651.jpg

ま、それでもなお沢山あり過ぎます(笑

別なモノが成るように植え替えたいデスな(笑
by rincraft | 2013-06-20 18:53 | 家族 | Comments(0)

鯛だの鰤だの!

月曜日から憂鬱な仕事、
へろって帰ると、玄関先に、、、

a0056654_17593684.jpg


ピンポンを押すと小僧が興奮ぎみに出て来て、
「パパ!商店街から帰って来たら、サカナが置いて有ったヨ!」
と、大騒ぎ、

あ、コレか、

フタ開けて確かめて見ると、、、
a0056654_1759373.jpg


タイと、
a0056654_17593825.jpg


鰤!


つか、
a0056654_17594080.jpg


何だこのデカさ!


平日だけど、兎に角下処理だけでも終わらさないと、、、、このまま寝るワケにはいかないし、


死ぬほど疲れましたorz

詳細は、釣りのお友達が、朝から休みで、ガッツリ釣って来た、、、
は、良いが、
こんなもん捌けねえ!

と、成り
昼にメールが来ました。

仕方ない、持っておいでよ、と、

もね、寝たの2時だわorz

しかしな〜
こんなの釣ったコトね〜し!
悔しいやら、羨ましいやら、、

腹パン、刃を入れる。
a0056654_18184567.jpg


でけー白子だなー
その前の緑黒い小さな袋は破いちゃダメだよ〜、
苦くてみんな食えなくなるよ〜
a0056654_18184862.jpg

デカくても丁寧に仕事するよ~(=゚ω゚)ノ

このサイズだと、半身で、1キロ、
僕の素人技量では限界サイズm(_ _)m


a0056654_18185029.jpg


アタマは、蒸してほぐす!

デカ過ぎ白子
a0056654_18185141.jpg


本当は塩で締めてからやるんだが、
時間が無い、
a0056654_18185586.jpg


昆布塩を、降って、アルミホイルで繰るんで、蒸した。


中骨は出汁取ってからほぐす
a0056654_1818571.jpg

コレを使って鯛の炊き込みやるとサイコーです
a0056654_1819047.jpg



やっと、鯛、片付けて、、、



a0056654_1819228.jpg


大仕事、第二弾


分別して、ラップして、ジップして、完了!
a0056654_1819592.jpg



頑張った俺!
ココ迄昨日!
この状態にしてあげれば、後は好きに使ってもらえますね。



ちなみに、ラップは家庭に一本、
コレオススメです。
a0056654_1819717.jpg

業務用


さて、
a0056654_1819915.jpg

我が家で頂いた分ね〜

今夜は何して楽しむか?
a0056654_18191087.jpg


イイ鯛だ!


ココで[最重要]
a0056654_18191218.jpg


この、角度ね〜!
筋を切る!と意識して下さい♪
a0056654_18325652.jpg


で、今日は薄造りした。
a0056654_18325875.jpg



今日は贅沢に、鯛とブリの食べ比べといきましょう!

a0056654_18325941.jpg



ささっと湯通しして〜
a0056654_1833248.jpg


ウマし!


ココで
a0056654_1833367.jpg



鮭太郎:「ねえ、パパ、お肉のしゃぶしゃぶもやってみたい~」
パパ:「え⁉ほんとー、何それ?何処で食べたの?」
鮭太郎:「コマーシャルで、やってた」

なるほど、ね〜





んー?
お婆ちゃん家で食べたコト有るだろ~(笑

リクエストですか?

Σ( ̄。 ̄ノ)ノシラネ~
今度牛が釣れたらやってヤるな〜(親失格)


サカナ嫌いに成る子供の育て方(笑





iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-05-30 17:51 | メシ | Comments(0)

サバづくし~♪

相変わらずアホタイトルすんまそん。

パパばかり遊んで無いで、子供とキャッチボールくらいしろ!
と、
婆様に云われたが、、、

キャッチボールできませm(_ _)mん

だから、な、わけぢゃ無いデスが、
小僧と、平塚にサバ釣りに出掛けるコトにした。

浅八丸、ライトルアー船2便、3時間、¥3500くらい。
お手軽過ぎる♪

子供の修行にはピッタリデス♪



さて、
いざ出港すると、、、
あれ?
風ヤバイんぢゃね?

みて見ぬフリして行きます(笑

あれ?
a0056654_18454954.jpg


気合入りました( ̄Д ̄)v

写真では、分かりませんが、
コレをしないと波被りまくりデス( ̄◇ ̄;)
a0056654_18455189.jpg





最近の好調&土曜日ともあって、
ゲキ混み!

お隣さんにオマツリしないよ〜にな〜


なんて心配を他所に、
小僧ヒットー!
a0056654_18455291.jpg



ナカナカの良型デス♪

本当は、魚のアングル直したり、して、
写真何枚も撮ったりするのかな?

そんなモンイイから、ソレ、早く首折らせろ!
(父親失格)

だんだん要領も分かり、やる気を見せたところで、
船の定位が出来ないレベルの風になり、船長早上がり宣言!

しゅーりょー orz


結局、親子で6匹! で終了!

なんちゅう、、、、

ま、美味しく食べ尽くすにはイイかも(?


ま、大事に行きましょ〜!
氷バケツで血抜きして、クーラーの海水氷でキンキンに冷やした。
一部船上で3枚におろしてシメながら帰港。

a0056654_18455436.jpg





コレがうわさのサバおろしマシーンか!
頭とって突っ込むとキレイにマシンカット!
a0056654_18455544.jpg


これはスゲェ!
こういうサービスは、お父さんを釣りに行き易くするすばらしいシステムですなー!(関心)

サバマシンにお願いしてもいいけど、

a0056654_18455837.jpg



この辺のモノ、料理で使うんだよなー(断念)
コレ、グロいけど、旨いんだよな~コレ♪
(その辺の話は後で、)

1本だけ試しにやってもらった。
なかなかのキレ味(笑

さて、

船の上で2本捌いてシメてありますし、
1本はマシーンで捌いて貰いましたので、
今夜の作業はたったのコレだけ(哀
a0056654_18455997.jpg


ま、美味しく食べ尽くすにはちょうどイイかや~?(無理やり納得)







さて、
釣って来た魚を料理すると言っても、
何から手をつけてイイかわからな〜い!
と云う相談をされました。

今回は作業の準備から解説してみたいと思います。
a0056654_1983043.jpg



まず、
合わせ酢や、合わせ塩などの必要な調味料の準備、
そして、鍋にはお湯を沸かします。
(コレは中骨や頭などのアラを処理するためなので、塩を少し入れるとイイです♪)

a0056654_1983432.jpg


コレは捌いた身を分けて置くためのトレー、
お肉を買ったときの発泡スチロールトレーなどを洗って取って置くと良いです♪
切り分けた身や、アラなど、分別しながらちょっと置く為に、複数枚有ると良いです。

a0056654_1984015.jpg


まな板を充分濡らして、準備完了です。

a0056654_1984168.jpg


ナカナカイイ肥り具合です♪

a0056654_198546.jpg


今回は、ココで落としてから捌いて行きましょ〜
あれ?
a0056654_1985635.jpg


もう一個アタマ(笑

冗談はさておき、

a0056654_199499.jpg


まず、半身、
すかさず裏返して残りの半身、
a0056654_199556.jpg


左手の指の使い方にコツが有ります。
腹を開きぎみにして一気に包丁を入れて行きます。

a0056654_199628.jpg


何だ勿体ねー捌きかたダナー
とか言わないの!
ココでは、兎に角手際が大事ッス!
丁寧さは要らんぞな。

アラは、先ほどの沸騰した鍋に入れて、軽くグラっと茹でこぼし、
その後、水替えて、弱火で出汁をとります。
(同時進行)


a0056654_19394111.jpg



こんな風に捌いた身を重ねたら、スグに冷やします。
とにかく油断せず、冷やし続けます。

シメサバ(明日用)は急いでたっぷり塩
a0056654_21523725.jpg


この合わせ塩は[塩:砂糖=1:1]がちゃりシメサバオリジナル♪
1〜2時間冷蔵庫に!
塩辛くしすぎないためにコレはお勧めです。

その後の酢洗いや、合わせ酢の漬け込みに関しては、過去ログを見て下さい。
(ごめん.今メンドくさい)

後、今回は、また新たにオリジナル♪
a0056654_2152393.jpg


刺身に切りたかったのですが、状態が良過ぎて骨が抜けず、仕方なく血合いと共に骨の有るところを切り捨てる(真ん中のヤツ)
a0056654_21524023.jpg


薄皮引いて、

a0056654_21524054.jpg


並べます。
あれ?
何か企んでますな?

今回の新メニューは、島寿司風の酢を効かせたヅケ!
a0056654_21524170.jpg



クッキングペーパーで挟んでズケダレを染み込ませます。
コレはお試しメニューで、
レシピを揉んでる最中なので、タレのバランスなどはちょっとだけ待って下さい。
a0056654_22242083.jpg


適当な割に、結構イメージ通りに旨く出来ました。
(一番右の列、微妙に調合が違うww)

本日の夕食
a0056654_22242172.jpg


ほぼ刺身、浅漬けシメサバも中骨が抜けずに小さな切り方に成ってしまいました。


a0056654_22242217.jpg

a0056654_22242383.jpg


ソレと、釣った日だけの、サバの塩タタキ!
昼間にビール呑みながら喰ったヤツ!

・粗塩を振って、皮だけぢゃなく三面をバーナーで炙ります。
・すると、身が縮んでぎゅーっと成ります。
・7~8割のサイズに一気に縮むので、スグに火を止めます。
・それをザクザク切って、塩と、ニンニクで食べます。

「え?コレがサバ??」
と、誰もが驚く食感です。

もう、ぷりプリ!

そして、禁じ手メニュー(笑
a0056654_2224245.jpg


白子ポン酢♪(激旨い)


つか、今度こそは止めようと思ったんですが、
あまりに状態が良いので、ガマンならず(爆

でもね、かなりヤバイ経験もしたので、
一度キッチリ茹でこぼしてから、冷蔵庫で冷やして、シメサバの合わせ酢に漬け込みました。
で、
食べるトキにポン酢醤油と大根おろしで幸せ満点です♪

しつこいようですが、
本当は生が旨い!
ま、ソレは止めた方が無難(爆

さて、
明日の下ごしらえが出来たら、もう少し呑んて寝ましょ♪









あ!



使ったら必ず砥ぎます。
a0056654_22242515.jpg


ぐへへへ、
a0056654_22242621.jpg



駄菓子菓子、、
味噌煮も、干物も無い、、、





















てなワケで、
楽しかったけど、やっぱり要リベンジ!
by rincraft | 2013-05-19 22:51 | メシ | Comments(0)

旨々次は珍味が、、、つか、ソレ食うの?

a0056654_13125656.jpg

風邪が治りません(自爆



家族が、全く心配してくれません(自業自得








バス釣りをしていたときから、
このタイミング、
桜が散った頃、
低気圧が迫ってくる直前のムアっとした南風の吹く頃、
なぜか“俺釣り上手いんぢゃね?”と錯覚するような爆釣りを味わう事がたびたびありました。

有りますよね?そーゆーの   この時期、

で、
この週末、
土曜の昼から大荒れ予報、神奈川静岡の各サーフポイント、ダイビングポイント情報はすべてクローズ、

駄菓子菓子

一瞬の谷間のようなタイミング、
土曜の早朝だけはほぼ無風♪

コレは、もらったでしょう!

そんな事を考えていたら、、、、、夜寝れなくなった(子供オトナ)

病院に行くには8:00に家を出ればいいんだけど、何故か4時に目が覚めてしまい、何故かドライタイツとアユ足袋持って何時もの磯へ、、、

うおー!
咳もとまらねぇけど、ワクワクも止まらーん!!!



日が昇り、現実世界へ、、、、


波打ち際、コレモン
a0056654_13161973.jpg

近所に像の死体でもあんのか?
っつー位の赤い潮

浪打際に赤い帯が広がっておりました(終了)
赤いサラシで魚が出るわけありませんな(号泣)


現場で初めてこの人に会ったからだと思います(本当)
a0056654_13165378.jpg

kebuちゃん、、、、、、、妊娠中?

仕方なく潮のとおりの良い磯の先で、潮目に何かを期待して打つ!
ひたすら打つ!

ゴチン!

おお!(嬉


お!? なんかジャンプしたけど、、、、白い魚?

ボラでしたorz
一緒に居合わせたコジマの強い勧め
「だまされたと思って喰ってみろ!河口のボラと違うぞ!」

えー!?(なんかヤダ)

さらに
「ココで捌いてハラワタくれ!」と、(笑

で、彼はボラのヘソを餌にしてウツボGET!
面白そうなので、俺もスナップに直接針つけて、ボラの胃袋刺して20秒、イージーにウツボGET!
相変わらず面白い事を知っている。

本日はじめて漁獲2魚種

じゃーん!
a0056654_13192379.jpg


何度見ても、全くワクワクしねぇ(自爆

ま、どーせやる事無いので、やるだけやってみましょうねー


a0056654_13211974.jpg

まずボラ、、、ウロコでけえな(笑


a0056654_13214222.jpg

うっちー ピンがボケた(涙

驚いた事に、確かにボラはあまり臭くなかった。
利根川や霞でバス釣りしてた頃、ジャンプして直撃を食らったボラは一瞬触っただけなのに、死ぬほど臭かった。

いまこうして料理していても、特に臭いという感じはしない。
不思議だねぇ、
生き物は住む環境でこうも違うのか、

もしボクを魚に例えたら、、、
あのグツグツ煮えたぎるような有象無象の流れの中で、
さぞかしクソ不味い体になっているのだろうなぁ、、、などと想像してみる。

a0056654_13232163.jpg

こうなると全く抵抗感無く扱う事が出来るね!
既に旨そうだったりします。

肉質は張りがあって捌きやすい。
そして鮮やかな赤と白の何気に美しい身でびっくり。

一方こちらは死ぬほど面倒くせぇ
a0056654_1324186.jpg

なんだか小骨(けしてさりげなくない)が凄くて、しかも取り除き方が良くわからない方向に向いている。

ので、

仕方なくハモ的に骨切り

なんとか薄切りで刺身も取ってみたけれど、死ぬほどめんどうくせぇ!


ここまでやって力尽きてベッドへ、、、zzzz



**************************************

そして事件が起きていた。

夕方5時ごろ目覚めてみると、
そこにパパ最近一押しの美人が居た(本当)

いや、小僧のお友達のお母さんなんだけどねww

小僧たちはなにやらポケモンカードで盛り上がり中。
ママたちはお茶しながら盛り上がっていた。



ビッケ!
ひらめいた!
『あのー、良かったら夕食食べていきませんか?』
やったぜ!
気合いれて(マスクして)お料理がんばりましょう!
テンションあっぷぅ~!!!

冷蔵庫開けてメニュー検討

    …...orz


そーいえば今日はヒラスズキぢゃなかった。

        ゲテモノ珍味のみであった(爆死)




つか、黙って出してみるか(爆
先入観の無いママ達に率直な感想を聞くのもいいかもしれない。

子供も居るし、ボラは食べ易くヅケにしましょうか、
a0056654_13263741.jpg

醤油2、酒1、みりん1、糖蜜少々、ネギの青いところを刻んでぐちゃぐちゃ、、、
コレは我が家のズケ丼用のレシピです。

で、ネギの香りが乗ったところで
a0056654_1327198.jpg

握った。

後で漬かったネギも旨いのです。
2日くらい漬け込んでお茶漬けも良いです。

一方こちらは、酢を入れた島寿司ふう。
a0056654_13291528.jpg

醤油3:酢2:酒2:砂糖1で小一時間、、、しあげにカラシを乗せます。
さっぱり食べ易いですね。

ウツボのウッチーは、
a0056654_13511798.jpg

湯引きと刺身、
湯引きは手間掛けて、一度皮目を炙ってあります。
ネットで調べたところによると酢味噌が合うそーな。

出し入り味噌を使って手抜き準備♪

冷凍庫ストックの(葉山のタコ、牡蠣のコンフィ、勝浦のスズキ)のガーリックバター焼きも作りました。

じゃじゃーん!
a0056654_13302663.jpg

美人は顔出しNGで、、、
サラダは作りすぎの大根のツマを適当にアレンジ、
なりにナントカ成りましたね~


ワインと大吟醸の差し入れを頂きました。
あ!コラ!
a0056654_13315983.jpg

オマエはワイン弄るな(怒


ま、適当ですが、楽しめました。
小僧たちはそのままバタンキュー
a0056654_1333741.jpg






何故か翌日、水鉄砲(謎
a0056654_1334982.jpg



どうやら夏を待ちきれないようです。
a0056654_13461177.jpg











えー、結論

磯で釣ったボラ:普通に旨い。また釣ったら持って帰ると思う。


ボラの胃袋で釣ったウツボ:旨い。捌くのが異常にめんどうくせぇ。超デカくないと持って帰らないと思う。


ちなみに現在ものすごく調子悪い事に関しては、とても反省しております(学習)
by rincraft | 2013-04-07 13:37 | メシ | Comments(0)

春の旨ウマを堪能④

a0056654_1813548.jpg


新年度のはじまり、
革新を目指すより、今は失わない様にするので必死
今年もガマンの年になりそうだな


収穫の後処理が手間くって、ログ書けな買ったので、今日は電車の中で書きましょう♪

昼から出張だし、
時間は有りそうです♪

では、週末の報告ログいきます。
a0056654_181371.jpg


トキは平日のカレー屋さんに遡る。
この人、昼間は怪しいカレー屋さんデスが、
真の姿は、と有る釣り具メーカーのプロだったりします。

春イカの話をする。
浅川プロ曰く、「春はデカイらしい」と、
今週末はイカメシと決め、その足で黄色いお店へ、
a0056654_1813914.jpg


そして、ワクワクしながら早起きして、
海には行ったものの、潮位とウネリで釣りに成らず、
二度程軽く流されて、心折れる。
ついでに、買ったばかりのエギか、捨て網に喰われ、意気消沈

帰る

コレははじめから無かったコトとしてカウントせず(笑

朝海散歩した。
以上‼


今週末の御菜ゲッターは、ココに向かいました♪
a0056654_18131279.jpg


沖でしゃがんでるのが私です(笑
a0056654_18131513.jpg


ママにも予備のウェダーを履いてもらい、本気の収穫(;^_^A
a0056654_18131733.jpg


狩猟家族(笑
a0056654_18131923.jpg


なんやカヤで、たくさん採れました♪

さて、何して食べようか?


ツーとやはりコレですかね?
a0056654_18132118.jpg


鎌倉の山では、
まだまだ早いです。
つか、フライング杉
a0056654_18132324.jpg


かなり苦労しましたが、美味しそうな新芽のタケノコも採れました♪
a0056654_18132569.jpg


アサリは、まず、
a0056654_18132732.jpg


軽く酒で茹でるぢゃん


汁は獲っておいて、コノ出汁で米を炊きます。
a0056654_18132911.jpg


して、具の方は、ひたすら剥き身造り
歩留まり悪いな〜(笑
身は、炊き上がってから混ぜるだけにします。
火をいれ過ぎると、どんどん小さくなっちゃうからね。
a0056654_18133128.jpg


つか、具沢山杉か⁇
a0056654_1813338.jpg


まぜまぜ♪
おコゲも良い感じです。
a0056654_1813346.jpg


仕上げは木の芽をパーンと叩いて

春らしい炊き込みが出来ました。

大漁捕獲の夜は、アサリづくし♪
a0056654_18133682.jpg


汁はアサリの塩気が出るので、味噌少なめで、
a0056654_1813397.jpg


酒蒸しはバターとニンニク入れるだけなのに、何だ⁉この深い旨味は⁇

自然は偉大だな〜

小僧のリクエストで肉も焼いたが、
a0056654_18134177.jpg


大人的にはタケノコ焼きがヒット!

a0056654_18134358.jpg


焼くと甘く成るね〜♪

でな、たくさん獲ったので、ストックしたり、剥き身にしたり、
いろいろ楽しんでたら、、すっかり遅い時間に成ってしまいました。

そんなワケで、今週末は釣果は無しですが、家族総出で、春の味覚を楽しみました♪

アサリも、タケノコも何方もコレからがシーズンです。
お手軽に収穫の喜びを味わえますので、是非家族サービスついでにトライするコトをオススメします。

iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-04-01 17:45 | 家族 | Comments(1)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧