親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

タグ:ハンドメイド ( 10 ) タグの人気記事

新しいコトをはじめるのだ!

a0056654_08142872.jpg
久しぶりに、
パチパチと小さくハゼながら燃える木を見て、のんびりと酒を飲んでいたら、
a0056654_08473047.jpg
ふと、こんな木を使って家具を手作りしてみたいな、

と、思いたった。

夢はカッチョ良くいこうぢゃないの、まずは目標を決めよう。
最終到達点として、
自分のアジトに増殖し続ける釣具というオモチャたちを整理する為の趣味の空間らしいこだわりの棚を作ろう!
ロッドスタンドなんかもかっちょいくキメたいよね!

でもさ、パパっと出来ちゃうと面白くないので、
限りなく自前のもので、材料で、手作りしてみたい。

ま、所詮素人の自己満足ですからのんびりやっていくことにしましょう。

で、そんなことを思い立ってしまったら、何か作ってみたくてガマンが出来ネェ、、、 

実は、そんなこともアロうかと、材料もちょっとは用意してあるのだ。
a0056654_08481827.jpg
以前ちょっと話題に出ましたが、丸太をチェーンソーで縦割りに切って、荒く板状にして、乾燥させたもの。
今回は2012年に割ったと書いてあるので、2年乾燥モノをつかった。
それを、友人宅(少々趣味の域を逸脱した変人)で製材してもらった。(何故か木材加工室が建物の中心に有る家に住む釣りの上手いサラリーマン)
a0056654_09064556.jpg
材料は、山の木を切って、丸太ごと山積みにしてあるところからテケトーに持って来てるので、木の種類はテケトーにしか分からない。
a0056654_09033592.jpg
恐らくミズキと思われる板が2枚あるの(加工しやすく、材が滑らか)、第一作目は練習として、簡単な棚を作ってみることにした。


基本的なコトも何も、ヨー分からんし、友人に弟子入りしたり、ある程度調べて勉強してから、基本的な道具をそろえて始めれば良い気もするのだが、
性格的にそれが出来ないのが残念なところ。
いきなり歩き出します(自爆)。
躓いた数だけ学習して進みましょう♪

料理も同じですねー♪
いーの、いきなりやって上手くいかないのは!
その分自分のスキルを身につけていきましょう。
板だけ2枚有ります。
a0056654_09041213.jpg
棚を作るなら柱が必要ですね。
大工さんに貰った2×4があったんだけど、はじめからそれ使っちゃったら面白味が無いよね。、、、
自前感が足りネェって気がします。
極力がんばってみましょう。

ってなワケで、薪用の丸太の山の中から表面がボロボロに腐り始めたケヤキを持って来まして
端を切って木口を見てみると、腐りは表面の1cmくらい。
ラッキーなことに木の芯は生きてます♪
ってなワケで、コレは乾燥済み!むしろグッドコンディションと判断し、チエーンソーで割って芯材から柱を4本作ります。

実は、じいちゃんの地下の納屋から年代モノの電動カンナを発見し、自家製材を試みる、、、が、ガッタガタ!寸法が(笑
4本全部違う上に、平面が出ない。
もちろん直角も出ていない(一挫折)
地面に置いて無理にやろうとしても、材がガタガタ動いちゃうし、そもそも基準平面が無いから何に合わせてやってよいか分からない。
多少細くなってもよいので、美しくなるまで更に削ろう!と、したところで昭和の電動工具死亡(爆)!
もー!!むつかしいYOっ!(二挫折目)

昭和の電動カンナは、いい勢いで煙が出てモーターのブラシ付近のパーツが粉砕した後、沢山のスパークが飛んで、、止まりましたorz

彼のことは忘れましょう。
もう一度箱に入れて、おじいちゃん家の地下にそっと戻しに行きましょうねー♪

一方、手も足も出せなくなったケヤキの柱ですが、、、、精度は気にせず、現在手元に用意できた状態で、トニカク形になるまで作ってみることを今回の目標としよう(志低)
a0056654_09055057.jpg
兎に角ココまで来ました。
第一弾は勢いで進めます。(一、二挫折は無視することでクリア)
しかしだ、材料がマチマチで寸法が出せない!返ってハードルをあげてしまったorz
出来れば金物とか、釘とかなるべく無しで、足と棚を旨く組んで、斜めの筋交い(スジカイ)などの補強も無しにカッコよくやってみたい。
a0056654_09083610.jpg
棚板と、柱に凹を造り、凹と凹を噛み合わせてビシッと、、、、と、ここで第三挫折、 
凹を削るときの凹んだ底ってどーやって削るのだ?
縦はノコで良いべ?
ココで始めてネットを徘徊。
なるほど、││をノコ入れて、_をノミで落とすしか無いんだね!?
そんな道具は有りません!!ま、手持ちのノコも妙に斜めに入るやつしかないし、ここで一旦中断し、ホームセンターへ工具調達に!
購入品
・ノコ刃
・ノミ
・木工ドリルの刃
a0056654_09092754.jpg
こーゆーの知ってるぜ!
“ドロナワ”ってゆーんだべ?

第三挫折クリアしたので、作業再開。
図面を引くのは面倒なので、材料に直接書きながら進める。
つか、柱の平面が出てないので、差金がカタカタして直角の意味が無い(笑
でも、なんとかケヤキの柱に凹を合計8個、棚板は角だけを落としたり、凹も造ったり、なりに合わせてテケトーに材料が揃ったぞな!
さて!組み付けてみる。

・・・・・orz

テケトーにやった結果、材料の凹と凹を噛み合わせて自立するにはずが、部品の加工精度が全くダメな事が判明(第四挫折)
正直に白状すると、足4本中1本だけが上下ともギリなサイズで木材で叩き込むことができましたが、
他の3本はガバガバだったり、斜めに入ったりで、けっこう残念な感じになってしまった(第五挫折)

気にしネェ(第五挫折即クリア)

残りの3本は下穴揉んで、太目のコースレッドをぶちかまして固定しちゃいましょう♪ 
(第4挫折無視!)

ぐいーん♪
おお!なんだかそれっぽくね?
a0056654_09440503.jpg
ネジ使っちゃったから、隠しましょうねー♪
a0056654_09444407.jpg
グリグリっと入れるぢゃん、

切って、美しく仕上げましょうねー
a0056654_09453147.jpg
じつはコレ、最近我が家に増殖しつつある生き物達の飼育ケースの台を作ってあげたつもりだったんですが、
a0056654_09460658.jpg
あてがってみるまでもなく、そもそも棚板の奥行きが水槽より狭くて乗らない事が判明。(第六挫折)

つか、そーゆー基本コンセプトは最初に気が付けと!(自爆)

ママに相談したら、ちょうど梅酒のビンを置く棚が欲しかったと♪(第六挫折クリア) 
a0056654_09464716.jpg
で、今ココ。
a0056654_09472478.jpg

直角の出ていない柱の角のササクレが痛いし、そもそもデザインが作りかけ度万点過ぎる(ママ意見)
これは挫折ではなく、一週間このまま眺めて呑みつつ、次の週末の作業内容をイメージしましょうねー♪
ぐふふ、あとは、角落として、面取りして、ちょっとのデザイン上の工夫でよくなると思う。  
んだけどな。 

さて、どんな風にイケるかな??
さて、本日の反省を元に幾つかの問題点を洗い出す。
そもそも、作業するにあたり、
平面が出てて、重量乗せられて、しっかりした作業台が無いとダメさ!
現状あまりにフリーハンド杉る!
地面でやるのは限界。
モノ造りを始める前に、作業台をGETしないとな!作るか?(爆
丸太から材料を作るなら、電動カンナはどうしても欲しいところ、しかし、貰ったマシンはモーター死亡で復活の望み無し。
悩ましいところだなー
出来れば丸ノコも欲しい気がするが、アレは真っ先に怪我しそうなので、ちょっと慎重に考えようか、
あとあ作業場が思ったより木の粉だらけになるのが困ったもんだ。

でも、チエーンソーの木屑と違ってオイルが混じってないので、
コレはひょっとすると燻製のチップに使えるんぢゃなかろーか?
a0056654_09480102.jpg
うーん、この勢いで欲に任せて道具をそろえたら、はじめから棚買った方が安くなっちゃうぞ(自爆
うむうむ。 



iPhoneからの投稿

by rincraft | 2014-10-09 15:55 | グッズこだわり系 | Comments(0)

ナイス壊!

モノが壊れるのは困るが、
たまにはタイミングの良い、空気が読めるヤツも居る♪


ヒマに成った土曜日
メシの支度中に蓋のツマミが取れる♪
a0056654_2072755.jpg



ココで、

“工作日和”だとはしゃいではいけない。

軽く押し付けて戻しておき、知らん顔♪


盛り付け時、キッチンでママが声をあげる!
「きゃー!たいへん!取れちゃったよ〜!」

そこでパパおもむろに登場

あちゃー、コレは本当に困ったねぇ(喜

パパナラなんとか成るかもしれないなぁ、
などともったい付けて、、、

薪棚に材料探し、
a0056654_2072914.jpg



知らずのうちに、コッソリ直しておきました的日本人美学は、、、な〜い!(キッパリ


楽しく工作
a0056654_2073125.jpg



コレ(サクラ)いくか?

スダジイの小枝に決定!
ナッター埋め込んで、
a0056654_2073226.jpg



こんなカンジ
a0056654_2073951.jpg



な、ママ、あのままぢゃ、困ったけど、
ほーら、パパがいれば、完璧だね〜
a0056654_207412.jpg


しつこくアピール(爆


何か他にネタないか~?

今日はチャンスだぞ〜(笑




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-10-10 20:03 | グッズこだわり系 | Comments(0)

造りながら住む

4月の新学期に間に合わせ、なんとか箱が出来上がり、一気に引越し荷物を詰め込んだ話までで止まっておりました。
なんとか順調に片付けています。

ママが(自爆)

新しく家を建てることは出来ませんでしたが、築42年の虫食い古実家はそれっぽく生まれまわりました。
そうは云っても大きな買い物でした。もう限界です(爆
お父さんバリバリ働きます(爆

細かい中身は追ってご紹介させていただきますが、
今回はパパ施工中のもの。
a0056654_18482798.jpg

玄関先の植え込みを無くして駐車スペースを広げたんですが、あまりにお庭が丸見えになりました(笑)
お!なんだか素敵なカヌーがありますね♪
ぐふふふふ♪

ここに簡単な扉を作りましょう。
材料はウッドデッキで余ったハードウッド。
直接土に埋めておいてもなかなか腐らない丈夫な木材です。
a0056654_18491166.jpg

ホームセンターで買ってきた基礎石を使って柱を3本立てます。
それに合う様にカントリー調の扉を作ります。
a0056654_18493647.jpg

鮭太郎とサッカーをする約束をしていましたので、かなり急かされております(笑)

ハードウッドで扉を作ったら、思いのほかゲキ重い扉になってしまったため、
手持ちのテキトーな蝶番ではパクタレてしまうことがかなり容易に想像できましたので、ホームセンターで買ってきましたYO
対加重60kg蝶番×2
a0056654_18495813.jpg

更にΦ5mmのワイヤーで控えをとりました。
a0056654_14534197.jpg


うん!
いい感じ
a0056654_14543378.jpg






んで、次は車庫。
一番働き者の銀次郎号は相変わらずこの先も青空駐車ですが(爆)
パパの大事な相棒(ハチロク)君が雨に晒されてかわいそうです。
屋根を掛けましょう。
本当なら地面にピットも掘りたいところですが、、、、それは遠い将来の課題にしましょう。

つーか、家の裏に屋根をかけて、荷物を置いたり、工作したりするスペースを造るのが本来の目的です。

丈夫な屋根を掛けましょう
a0056654_18503194.jpg

メインの構造物は丈夫な単管パイプで造ります。
アチ!! 熱!!!

安全保護具を着用のこと!
a0056654_18514598.jpg

うん、いい感じ、

上から見るとこんな
a0056654_18521597.jpg



このあと木の垂木をつけて屋根を掛ける予定です。

でも今週末は青森に出張です。

来週は伊豆でしたか?

ま、急がずに楽しみましょう。
by rincraft | 2012-06-19 01:21 | | Comments(0)

マリアフェスティバル(幼稚園の文化祭?!)

a0056654_2254128.jpg

まー、何かにつけ手間のかかる幼稚園で(笑
やたらと行事に全力投球なのは、パパの幼少時代にリンクするものがあり、良い!

ただ、ソコはまだ幼稚園生、大道具、小道具は手伝ってやらねばの、、、、
って、パパ楽しくて仕方ありません。
a0056654_232333.jpg

ダンボールでワニ作ります。
鮭太郎のクラスの出し物は、ピーターパンのいるネバーランドで魚釣りごっこをしようというもの!
お魚はお菓子の入ったバッグになってます。
a0056654_2351464.jpg

鮭太郎は虹色の魚を塗りました。
設計図も無く、イメージで適当にズイズイ作るので、手伝ってもらいにくい、、、(反省
でも、海賊が邪魔しに来ました(笑
a0056654_2310542.jpg

ビールの箱3つと卵パックでこんな感じになりました。
a0056654_2314753.jpg

ココからは鮭太郎の出番です。
赤!塗ってー!
a0056654_23153011.jpg

体はミドリにしようぜ!
a0056654_2317295.jpg

黒っぽい色を重ねて凄みを出そう!
a0056654_23425310.jpg

いい感じに出来たねー!

さて、当日
a0056654_23283518.jpg

さっそく自慢中(笑
鮭「これ、おれがつくったんだぜ!」
友「べろがすげえな!」

魚釣りゲームはこんな感じ
a0056654_2330034.jpg

プールが島という設定ですね(笑
おっと!売り切れ間近!
a0056654_23311559.jpg


他のクラスでは、フリスビーを作ったり、
a0056654_2333191.jpg

まとあてゲーム(投げるの超ヘタ)
a0056654_23335583.jpg

ミニ鉄道も人気でしたねー
a0056654_23343721.jpg


ま、そんな運動会、遠足と続く秋の幼稚園の大イベントが終わり、
残すはクリスマスと卒園式かー!
鮭もパパもママも大のお気に入りの幼稚園なんだけど、
今年は年長さんですからね、カウントダウンが始まっています。
思い残すコトの無い様に、一つ一つを噛み締めるように楽しんで行きましょう!
by rincraft | 2011-11-03 22:44 | 家族 | Comments(3)

カブトの蛹化

えー、
もうちょっとゆっくり楽しみたかったのですがまー
次から次から、、、、

オレが¥500の衣装ケースを改造してカメの飼育ケースを作ってる隙に、、、

a0056654_029214.jpg

鮭太郎大興奮です!
a0056654_030359.jpg

つか、ごめん。

オレも興奮してていいところの写真がねーわ!

何がビックリって芋虫状態から行くぞと決めたらはやいこと早い事!
ものの20分位でさっさと変身してしまうのにはマジでビックリした。

ぷー、すまん
残念でした!

なーんてね、
実は2の手3の手アリ!
海苔のプラケースで人工蛹室を用意してスタンバッてたやつが次に怪しくなりました。
a0056654_03516.jpg

で、決定的瞬間!
ビリッと破けていきなりピンコ立ち!(爆
a0056654_0363561.jpg

でも、まだはじめはふにゃチン状態!
a0056654_0373748.jpg

この時はまだツノも小さいです。
a0056654_0394075.jpg

脱ぎ途中ですが、この服脱いだら全く別物が出てくるカンジが不思議感タップリで面白いです。
で、完全に出ましたね。
a0056654_0412315.jpg

このあとね、もがくようにして腹を絞って、その分の圧力で?角がニョキニョキッって伸びてきます。
もがくたびに角が壁に引っかかったりするんですが、とにかくフニャフニャであられもない方向を向いたりして不安にさせます。
でもー、この後数時間でこうなります。
a0056654_0501920.jpg

蛹としてはほぼ完成形ですね。

この後他のケースではメスの蛹化シーンも見ることができ、家族3人でしばし興奮状態でした。
妻は友達に写メ送るし、オレが鮭太郎に
パ『さすがにこのシーンは生まれてはじめて見たよー!』
鮭『オレも生まれて初めて見たyoー』

 ・・・・ん、間違いではないな。  たしかに

次のイベントは羽化でしょうかねぇ、、、
3週間ほどじっとこのまま楽しみにしていましょう♪



       
by rincraft | 2010-06-20 00:55 | グッズこだわり系 | Comments(4)

古家具再生

中目黒のじいちゃん家を整理したときに引き取った古ーいペアたんす。
a0056654_2356318.jpg

同じものがもう一つあります。
で、わずかな手がかりを元に推測するに、、、今から120~30年前の物のようです。
現役で使うにはいろいろと手を加えなければならない部分もあり、手なづけるのに大変です。
本体のリホームに関しては、今度また改めてレポします。
今回は手前に置いた棚板を2次利用しましょう。
a0056654_23595783.jpg

何やら習字の採点済みの半紙が貼ってあります。
製材されてても、木のササクレが着物に引っかからないように紙を貼ったようです。
それにしてもスゴイ字ですね、、、風呂場で水に漬けたら文字がよりいっそうはっきりしました。
a0056654_013226.jpg

尋常3年って、、、何歳?
a0056654_022127.jpg

鎌婆の叔父さん?にあたるのかな?????

ま、とにかく今回はこの板の再生利用ですからごめんなさいキレイにします。
a0056654_041328.jpg


これで鮭太郎のおもちゃの棚を作ります。
a0056654_084766.jpg

当然鮭太郎も共同作業です!♪
a0056654_094981.jpg

マンションの中での日曜大工は釘トントンが難しいので、ネジ止めが多くなります。
a0056654_0111362.jpg

今回のサブテーマ、「予算1000円以内」、、、、追加木材とネジで400円ほどオーバー
a0056654_0124197.jpg

でも、そこそこかっちょ良く出来ました!

じゃじゃーん!

a0056654_0135099.jpg


んふふふふ。
自己満足!

自分で作るとほしいサイズにぴったり作れるのがイイネ!
で、早速おもちゃ満載!
a0056654_016168.jpg






そして、余った今までのおもちゃ棚をもらいました♪
a0056654_0165290.jpg

んふふふ、飼育棚の話はこの次♪
by rincraft | 2010-05-16 00:18 | グッズこだわり系 | Comments(4)

芦ノ湖バリバス・グランCUP 釣り大会

散々大騒ぎして挑んだ釣り大会!

トローリング用のシェルスプーンを量産したまではいいのですが、、、、、


結果からいうと、貝ではなく、ミノーです!!

ちゃり林ARTBAITS
by RINCRAFT


クラス優勝です。

魚はサクラマス42cm!



                、、、、友人が(ぼそ)






a0056654_23265165.jpg

で、

a0056654_23271240.jpg





まぁ、優勝商品の副賞としてもらった『箱根プリンス、ペア宿泊券』を譲ってもらいました(爆

a0056654_23351314.jpg






ん?
ボクは何をしていたのだろう??

しらん



濃霧で危険すぎて帰港する羽目に、、、その後強風で終了(ちーん)


って、書くと釣りできなかったみたいに聞こえますが、
午前中いっぱいミノーイングで叩きました。

同船者3本、、、、

オレと四国の社長のみボーズ(沈

別艇の友人は優勝、、、、

ま、じんせいそんなもん




ぢゃなーい!

反省汁!


次はオレ!
by rincraft | 2010-04-29 23:06 | | Comments(4)

ちゃり林ART BAITS 続き

シェルスプーン続きです。

「時間無いから4つくらい仕上げる」とかナントカ、、、、、

言ってましたな、このオッサン

もちろんそのつもりでしたよ、

何故か仕事から帰ると1つづつ完成していき、、、、、

気がついたらこんな(爆

a0056654_1434619.jpg


おかしい!
ポケットに入れておいた素材が、いつのまにか仕上がっていくのです(爆
ダメ過ぎorz

しかし、----------

キャスティング用もできたし、なんだかすげぇ釣れそうですわ♪
乞うご期待




仕事してます、仕事してます、しごとしてます、、、、、(反省)

ちなみに7月に沖縄で学会に出る許可もらいました(ぼそ
by rincraft | 2010-04-28 14:09 | 釣り | Comments(9)

ちゃり林ART BAITS(シェルスプーン続き)

ちゃり林@やりだしたらアタマの中そればっか、、、です。


貝を研磨した時に出るカルシウムの細かい粉が、、、、明らかに体に悪いです。
肺の中で固まります。

で、健康のために水砥ぎをします、、、、、が

ま、普通に考えてココでの作業になりますね。
a0056654_16341989.jpg

この数日風呂が長すぎて毎晩気持ちが悪いです(自爆)



でな、
こんなものでも僕が作るとこうなります。
蛍光灯下で
a0056654_16393131.jpg

リングを入れた穴は真鍮のパイプを埋め込んであります。
その真鍮パイプ、中が2段にザグッってあります(懲りすぎ)

コレね、
自然光の下だと
a0056654_16422036.jpg

ちょっと角度変えると、
ほーら、輝き方が変わるでしょ、
a0056654_16425743.jpg

これがヒラヒラ泳ぐと、、、、なんかいい感じしますねぇ、、♪

とりあえず4枚ほどコンセプトを変えて完成♪
a0056654_16483319.jpg

最終調整は湖でスイムテストをしながら面取りします。
四国の社長!
期待してくれ!

んふふふふふ、
既に俺が釣れてます。
by rincraft | 2010-04-22 16:46 | 釣り | Comments(7)

ちゃり林ART BAITS by RINCRFT

うはー、
今年もこの時期がやってきた
去年はコレ
毎年恒例の芦ノ湖大集合!
来る29日木曜日な!!

本当は今年のミノーを10本ほど作って望みたいところであるが、
結婚してこの狭いマンション暮らしになってからはずっと我慢中!
さすがにここで有機溶剤はママと鮭太郎がラリってしまう。
ま、造り置きで何とか勝負になるでしょう。

溶剤使わないでできることの一つに、
数年前からはコレ
a0056654_2322503.jpg

アワビとか、色んな貝を削り出してスプーンを作る。
キャスティングはもちろん、レイクトローリングででっかいブラウントラウトを狙います♪
もう時間がありませんからこの4つを仕上げましょうかね。
a0056654_23251457.jpg

貝には人工物に無い独特の輝きがあり、
条件が合えば圧倒的に良く釣れるそうです。
貝によるルアーの歴史は古く、ポリネシア等の海洋民族系の資料館に行くと必ず目にします。
さらには神事やお守りのように使われているケースも多く、
あの神秘的なパールホワイトの深い輝きの中には何かパワーを感じます。

a0056654_23264126.jpg

この状態だとよくわかりませんが、
水中に入れるとそれはそれは良く光ります。
a0056654_2328137.jpg

あと、ちょっと思うところあって、
なるべく泳がない、、、つーっと、平行移動するヤツを試作してみます。
a0056654_23292860.jpg

まだ粗削りですが、出来上がったらココで披露しますね♪

キモはいかに回転を抑えるか?




で、釣れるかな?

きっとカジキやマグロのトローリングでも使うし、海でも使えると思うんだよね、、、


一旦作業始めると、あたまんなかそればっか(笑
by rincraft | 2010-04-19 23:32 | 釣り | Comments(6)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧