親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

安静にしていろ!!


春休みだろ?

ここらで一発“良い釣り”をしたいね!

つーことで、鮭太郎と最近上向きの東京湾シーバスジギングに行こうと企画してい
た。

僕も今年度最後の休みを取ってちょっとワクワク。

早速
湾奥の釣友達のうろぼん氏にも声をかけ、

久々の子コラボフィッシングを楽しもうと、、、、

同じ小学3年生だし、超生き物好きなところも気が合うのだ!



駄菓子菓子

前ログで記したとおり、

小僧、勝手に生死の境を彷徨い、皮一枚でこっちに戻ってきたww





良かったな!



サッカーとか激しいのは無理だろうけど、釣りは予定通りで良いね?



喝っ!
(マジで怒られた)



脳外科の先生曰く、

『激しい衝撃で脳みそが揺さぶられ、毛細血管が損傷している可能性もある。
ここで安静にしていないとクモ膜下出血など何が起こるかわからない為、
48時間以内絶対安静!
ボート釣りとかもってのほかだしっ!』

と、マジっぽく、僕をギロリとにらんで言った。



Orz反省





夕飯のとき、話をした。

今回はしょうがないね、

ぢゃ、パパは、ほれ、なんだ、明日の朝早いんで先に寝るね、、、!?

と、か言いかけたら、家庭内にものスゴくヤバイ空気がズワワワアワワーっと押し寄
せ、

思わずパパ、呼吸困難に!



え!?
アタフタ

やだなぁ、、、せ、

せっかく休み取ったからさぁ、早起きして家の掃除とかさ、


さ、
薪割りとかさ、

そーゆー意味ぢゃーん♪

ぢゃ〜ん



やだなぁ、    もう。





釣りとか言ってねーぢゃん     (、、、、、まだ)ボソ











まぢでアブねぇ!

黙殺されるところであった(滝汗



やだなぁ、もう、

釣りなんてシタイワケナイヂャンネ・・・(号泣

なめんなYO







仕方ない。
おウチでジッとしつつも、
なんか愉しいコトしましょうね〜♪




で、何をしたかというと、

サブロー(我が家のニューCar)の木化(笑
a0056654_09924.jpg




先代の自家用車(後ろ)がウッドパネルで、そこんとこかなり気に入ってたため、

今度のマツン(前の)もウッドパネルの車にしたいと!

ラッピングフィルムの最大手、3Mのエンジニアに相談すると、

『野外で10年とかよゆーだし!』と、お墨付きの素材を教えてもらう。

で、買いましたYO!
約¥8,000/㎡(定価)もするカッティングシート界最上位クォリティ(を格安で、、ボソ)♪


わははははは、本当の木を貼るのは無理ですもんね~♪

新聞紙でざっくり型紙を作り、、、、
a0056654_093821.jpg


木目の筋を合わせるようにカット!(実際よりも各辺5cmくらいデカ目に)



今後はボディにマスキングテープでデザインします。
a0056654_0103483.jpg


先代エスティマは面倒くさいプレスラインが入っており、それの邪魔をしないように
仕事しないで趣味レーションしました♪

マスキングテープを残してそのまま貼ります(軽く)
a0056654_011634.jpg



おーい!
鮭太郎コッチ来いやぁ〜( ´ ▽ ` )ノ

a0056654_0113867.jpg




びろーん、ってなるから鮭太郎ぴーんと張って持っててくれ!

おお!猫の手くらい役立つぞ!(爆



でな、改めてマーカーでラインを出して、カッターで切り落としていきます。

マスキングテープの厚みがあるので、丁寧にやればボディに直接刃を当てずに切るこ
とができます。



で、後からマスキングテープを聞く抜くとキレイに収まるという寸法でございます♪

しかし、給油口、、、面倒くさいな、、、、



一応のラインが出来ましたが、なんとなく貼りっぱなし感が残念です。
a0056654_0121097.jpg







そこで、ウッド調の平モール(発砲塩ビ製)を出隅調に貼り付けることで、、、、



じゃじゃーん!となっ!!
a0056654_0123736.jpg




なんだか家具調の車が出来上がりました♪
なりに、カッチョ良くね?

a0056654_0125542.jpg

同時に、一生ワックス掛けない宣言的な(爆



エンブレム類は一度剥がしておいて、後から両面テープで張りなおします。



んーん、自画自賛♪

良いんぢゃね?
結構気に入りました。


そんな、クルマいじりをしてノンビリ過ごしました。

因みに、
スゲえ釣れたらしいorz

a0056654_0132891.jpg

http://www.fimosw.com/u/urobon/wren82s3n7whcj
by rincraft | 2015-03-30 00:02 | 家族 | Comments(0)

息子よ! 死なないでくれ!



俺の知らないところで、死んぢゃった!とかヤメてくれ!!
a0056654_2344484.jpg

俺より先に、勝手なコトすんな!




いま、僕の家族は、
カミさん一人、息子が一人の3人家族だ。



今から9年前になるのか、、、、
小僧が生まれたときは、うれしくて泣けた。

本当は、
女の子が欲しかった。



生まれてきた子供にちんこがついてた時は、つまみ取っちゃおーかとも思ったが、

やっぱりジワジワと嬉しかった。



一緒に男の遊びができる。

そう思うとワクワクした。



早く成長してくれ!

一緒に遊んで、一緒に呑もうぜ!



小僧は、残念な感じと落ち着きの無さが遺伝して、
幼稚園にすら行く前から
コケて眉間を切り緊急外来で手術とか、救急オペ系は過去2回

そーでなくとも生傷が絶えない奴ではある

それも男として恥ずべきことではないと、僕は思っている。

むしろ誇らしいとさえ思っていた。
a0056654_2346379.jpg


そう、
心配すればキリがねぇ、
男は、箱の中では育てられねぇ、

僕はそう考えている。
つもりだ。


生きていて出くわす様々な“ヤバい”の境界線、
それを超えちゃいけないライン。


僕が言葉にしても絶対に教えることができない
それは自分の体験で、ゾクっとした、ヒヤッとした体験で身に着けなければ、

いざというときに踏みとどまれない。

と 思う。





弟は、一声も聞かせてくれずに天国に行ってしまった。

兄ちゃんには、長生きしてもらいたいと思っている。
危ない目には会わせたくないと、本気で思う。

僕が側にて、降り注ぐ火の粉を払い、守り続けてやりたいと思ったこともある。


でも、そんな現実はあり得ない。

自分の身は自分で守って、生きてもらわないとどうしようもない。
俺がいない時に、
トーフにぶつけて死んじまってはどうしょうもない。




だから、自分の身を守る為の最低限の教育と躾は子供を想う親としての義務なのだと


思った。







3輪車がほしいと言った時から、同時にヘルメットを買い与えた。

ハンドルを握る=メット被るを習慣づけたかった。
a0056654_23463375.jpg



自転車がほしいと言われたとき、

実は自転車大好きな僕はうれしかった。
a0056654_23465725.jpg

最初の自転車はイチから汲み上げ、ブレーキの引き代、レスポンス、効き具合、各部のフリクションロスを最小にするべくシビアにセッティングし‟操作”に対する‟レスポンス”の‟感”を身に着けさせるようにするとともに、

ヘルメットを被ることを絶対の条件にした。
a0056654_23472441.jpg

それは、僕と鮭太郎の約束ごと



新しい自転車に買い替えた時も、
それを約束した。
a0056654_23474922.jpg


小学校になってから、特に3学年になってから、

『放課後のサッカー仲間はヘルメットなんて被っていない!』
『かっこわるい!』
『面倒くさい!』
云々、、、

あの手この手で抵抗を見せたが、そこは僕との約束事として、彼の主張を頑として受け入れなかった。

もちろん僕自らも、自転車はチョイノリでもメットを被って見せた。

そして彼はそのルールに従った。



















昨日も、3年生最後の学校が終わると、

いつものようにサッカーボールをもって出かけて行った。

そうだ


カミさんが見知らぬおじさんから電話をもらったのが14:30頃、

小僧がバス通りで事故ったと!



取るものとりあえず、慌てて現場に行くと、大泣きしている息子を見て安心したそうだ。

 事故っちゃぁ事故だが、

単独、っつか、ま、ひとりゴケでした。

しかも、
その原因が残念で、
‟足ブラブラさせて乗ってたら、前輪に靴が突っ込み、
ジャックナイフかましてアスファルトに叩きつけられたと!”
まさに、小学生男子あるあるですな(爆

その件に関してはアホ過ぎて何も云えんが、現場はいい感じの下り坂で気持ちよくスピードも出るところ。
そして幸いなことに車がいなかった。


鮭太郎は、
オデコから眉間、鼻を腫らし、兎に角手首足首が痛いと大泣き。

骨でも折れてちゃいかんと、カミさんは、整形外科に連れて行ったそうだ。

そこでは特に問題なく、ホッとしたのもつかの間、

今度は眩暈と頭痛を訴える。

慌てて脳外科のある総合病院に行き、CTを撮って改めてくまなく検査してもらったそうだ。



幸い、いまんところ問題は見つからなかったが、とりあえずしばらく安静とゆーことで帰ってきたそうだ。



その知らせを聞いた僕は、とりあえずほっとしながらも、

奴の顔を見るまでは安心できず、急いで家に帰った。




ら、

顔を腫らして、“オトコの顔”をしていた(笑)
a0056654_23515337.jpg

うん、男子である以上‟通る道”だよね、

なんて話をしながらはやりその事故のダメージが気になるところ、



車庫に行き、回収してきた自転車を見る、、、スポークが2本引きちぎられるようにモゲてハンドルステㇺ が曲がっていた。
a0056654_23525864.jpg

(カメラ操作ミスって無駄にキラキラ)
かなりの力が掛かったことがわかる。

ふーん、と、思いながらヘルメットの異変に気付く



ゲ!

a0056654_23532895.jpg




この状態

フロントホイールがロックして頭からアスファルトに叩きつけられたようで、

メットの前部分が大きく破損、シェルがゆがんでいるのが良く分かる。


a0056654_235423100.jpg

更に詳しく見てみると全体的に縦にクラックが入り、
a0056654_23552320.jpg

後頭部にも打撃痕、
a0056654_23553492.jpg

そして大き
く破損されていた。



げげげげ!



ちょっとコレ
シャレになっとらん

もしノーヘルだったら、、、想像することすら恐ろしい状態だったことがわかる。

マジか!

鼻を腫らした顔を見たときはむしろホッとしたが、、
このメットを見た瞬間、
膝ががガクガクと震え、背筋が凍った。



ヘルメットの約束をしていて良かった。

そして、友達に何を言われようと、オヤジとの約束を守ってくれて本当に良かった。

もう使えなくなった大破したヘルメットをまじまじと見るうちに、

恐ろしくて、怖くて、でもホッとして、安堵して、何とも抑えられない衝動がこみ上
げ涙が出た。
このヘルメットが命を繋いでくれたと云うコトは間違いない。





男である以上、箱の中では育てられねぇ、
外には魅力的な事がたっくさんある!
しかし、その倍以上危険もたくさんなんだ。

俺は全てを見ていられない。
自分の身は自分で守ってくんないと、どうしてみようもないよ。


頼む。

息子よ、死なないでくれ!




そして改めてセルフレスキューの大切さを再確認した。



ヘルメットもそうだけど、

釣りの時のライジャケね、シートベルトもそう。



セーフティグッズをしてりゃぁいい!という安易な免罪符ではないことは重々承知しているが、

そこ最低限のルールであり、マナーであり、

それを守ってくれないことには助けたくても助けられない。
そこを守らせるところまでは、
親の責任として、義務として、
しっかり身につけさせようと思う。


そして、自分にも、
愛する家族のいる僕も、僕の身を守る努力は怠らないでいこうと



改めて、
本気で考えた。

これを読んでくれた皆様の心のどこかに引っかかってくれたら
そう思って、書きました。















iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-03-29 23:41 | 家族 | Comments(1)

オッパイが硬くて泣けた件



潮干狩りを先に書いちゃったけど、順番マチごーた!



すまん。

忙しいを言い訳にしてはいけませんが、


最近“ログどころぢゃねぇ!”的にヘロッっておりまして、

通勤電車内立ち寝を強行しております。

ときどき“膝がくーん”をやって、傍から見るとマジ変なおじさんです(自爆


えー、

忙しいと書くと、仕事してるみたいですがそれは違います(キッパリ

今週金曜日には休みを取って春休み小僧を連れて前回渋々だったシーバスジギングの
リベンジを予定しています。

で、しれーっと、先週の金曜日の日記ナド、、、







春の大潮の金曜日

釣り人的にはとても大事なタイミングっつー気もしますが、

その日は東京の恵比寿のとある場所で、
キモオッサンアングラーの集まり(違)に参加していた。

呑む気満点で向かうっ!


a0056654_1394078.jpg



飲み会?

っちゃぁ、ま、そんなよーなもんだが、
今日の特別なお祝いだ!

そう、

5thアングラーズアイドルを無事に勤め上げたぶんちゃんこと、石川文菜ちゃんのお疲れ様パーリィでございました。
( ´ ▽ ` )ノパフパフ〜♪



しがーし、
ちょっとローライトな空間に、お互い知らん同士のオッサン多数
一歩間違うとめっちゃ地味な釣りオタクとかの集まりになってしまいそうですが、

マッスルさんのMCでガンガン盛り上がる!
a0056654_13111979.jpg


サスガのプロMC!!
つくづくすげえな、と。

1年前から比べると、釣り人としても、メディア人としてもスゲえグレードアップし
たぶんちゃんであるが、
a0056654_13122541.jpg

そのワクワクパワーは全く衰えず、活躍の場を広げているようです。
これからも楽しい釣りをガンガン発信していってほしいと願います。

そしてコッチはグレー度アップした湾奥残念会の面々(爆
a0056654_13135564.jpg

そのオッサンパワーは全く衰えず、
相変わらず集まると何故か騒ぎすぎて喉が痛いorz

釣りする時ぐらい黙ってやってもらいたいものです(自爆

ビールグラスを片手に残念隊長がボヤく、

残念な仲間が最近残念ぢゃなくて困る!と、

モリさんなんてTSSTで大会の場で3回連続ランカー獲ったりさぁ、、

そもそも工藤さんが湘南で優勝してからオカシイよねぇ、、云々

おいおい、残念度合いを期待してどーする(爆

ま、その点心配いらないコトを知ってるぜー♪(自爆



今日の会場は恵比寿の会員制BAR420

ちょっと大人の空間です、、、、



が、

ぴぴーっ!
a0056654_13151937.jpg


そーゆーお店ぢゃありませんっ!(逮捕



とかやってるとMCマッスルさんが、

『応援してるサポーター代表でちゃりさんスピーチ!』


なにぃーーーっ‼︎

a0056654_13163490.jpg

滝汗!

ま、何も用意してませんが、、、
ポケット探してもハンカチ無かったシーン?



いきなりマイクを握ってもアタマ真っ白
a0056654_13171735.jpg


マッハで落ち着いて、しゃべりながら整理して、なんとかまとめる(爆
a0056654_13173695.jpg

緊張しすぎて告白しそびれちゃったYO!


a0056654_1318118.jpg

娘を想う父親目線(爆




兎に角だ!

コレまでのアングラーズアイドルの、
“素人娘おさかなキャー”路線をひっくり返し、

前回の村田基氏との釣り百景の時みたいに、

『貴女の釣りをしなさい、そこでわからないことが有ったら聞きなさい』

で、番組が出来ちゃう“出来るアイドル”

今までに無かったぢゃん!!

カワイイきゃー♪だけで見るのではなく、

俺が今竿握ってたらどーだったかなぁ、
本当の釣りの興味をもって番組が見れる。

その魅力はデカいと思う。

これからは自分の力だけで頑張んなくっちゃいけないけど、

そのキャラを活かして、がんがん釣りの面白さを、きゃーきゃーぢゃなくて、ちゃんとした深さをもって発信していってほしいと思う。







この日はまた新たに釣り友もでき、

a0056654_13192850.jpg
エロ話で盛り上がった。

45過ぎてからこんなに友達が増えるって、どんだけ幸せな事かと、、、

で、今は花の金曜日

a0056654_13202350.jpg
このヒト朝から外房のウネリに巻かれてヒラマサ釣って満足してます。
『ちゃりさん2次会行こうぜぇ~』

「ヤだし!
大潮の週末ですよ!?磯行くでしょ!」

『ええ~!波なんかね~し!!』



ってぇおい!

あーた、

あんだけ今朝のうねりはスゴかっ♪って話してたばっかぢゃんよぉ〜!

その手には乗らないぜ!

と、鋼鉄の意思をもってラーメンだけ食って帰り、

2時に起きて、









ホゲッたorz



もう釣りとかマジ嫌いだし!








iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-03-27 13:05 | | Comments(0)

春の海っちゃよう!



潮干狩りに行きたい!





日ごとに膨らんでいくつぼみを見ながら、今か今かと開花を楽しみにしていた梅の花
かうかしてるうちに、もうすっかり散ってしまった。
今ぢゃ鎌倉では、コブシの花すら散りかけている。
ヤバイ、急がないと桜がさいてしまう!
この、桜の開花時期、
一般的には昼夜平均気温が10℃を超えるタイミング。
もし、冬から春への境界線を線引きするとしたなら、ココだと思う!

そしてこのタイミングこそ、あちこちで春を待ちわびた生き物たちが活発に動き出すとき!

一気に楽しい釣りネタも溢れてきて、あまりに誘惑が多くなり杉る時期!
悔しいけれどその全部に手を出すのは無理!

今年はどの春を楽しめるのか?

こうして考えるとワクワクしつつも焦る!

すげえ焦る!

・湾奥のシーバスは絶好調だし、、、、今年はバスも行きたかった。

・渓流は解禁してるし、外房で春の青物フィーバーも逃したくない。

・もちろん磯も開幕だ!



そんな中、毎年必ずコレだけは押さえておきたいのは、やっぱり
“潮干狩りとタケノコ狩り!!”

ぬを!テンションあがるぅ!!!





ってな訳で、準備をはじめましょう。

先ず超辞表!ん?ちゃう潮時表!
昼間のド干潮にぶち当たる休日



!のわっ!!



いきなり今週末やんけ!
(次は4月の18-19まで無いね!)

ってな訳でマッハで準備です。
いつかは専用のジョレンがほしいと思いつつも、、、
まー、いつか、ね。

100均的網籠とスコップ、熊手、ウエダ―×2
ペットボトル(大)、クーラー、バケツ、
そしてプラの虫ケース!

必ず小僧が“面白イキモノ”を捕まえてくるので、いっこあると観察出来て面白いです。

日曜日は車も混むし、朝から行くぞー!!
と気合を入れて家族で早めに就寝、、、





と、
ココまでは至極平和に、、、まま良かった。






、、、、朝3時40分頃



パパ!

パパ起きてっ!!



カミさんにタタキ起こされる。





ん?

小僧も寝てるし♪

うん、イイネ、むふっ♪



ってぇぇぇぇえ!



違っ!!!!

なんだか外が赤いしっ!



2階のウッドデッキに出てみるとすげぇスケール感で火が上がっている!
a0056654_12414344.jpg


僕の家は、スナフキンばっかり住んでるムーミン谷の一番上に建っているのだが、

いままさに

谷の下、間4~5軒ほど挟んだ下の家の辺りからスゲェでかい火柱が上がっており、

舞い上がる火の粉がまさに夜空を焦がすようにまいあがっている状態であった!!

a0056654_12424777.jpg

どごーっ!的な、

火元になったその家は、
昭和の初めにお金持ちが住んでいた(別荘??)といわれている邸宅で、
離れの茶室なんかがあり、何気にデカくて広い古民家?つか、昔のおうち。 

で、今は無人。

よーは古い空家なんだが、むりくり歴史的価値もあるっつーコトで取り壊さず、神奈川に所有させて、庭遊びをしたいボランティアの管理団体が、てけとーに手入れをしながら彼ら都合の様々なイベントに活用したり、、、と、そんな建物があった。

僕としては、物心ついた頃から有って、初めからソコは空家だった。
とゆーイメージ。

小学校の頃?は、中に忍び込んで遊んだり、初夏にはホタルを獲ったり、池でツチガエルを獲ったりと、

わりと好きな場所ではあった。



駄菓子菓子

その怪しげな『ボランティアの管理団体』が超いい加減なうえに、超無礼なもんで

是非居なくなってほしいと常々思っていた。

そんな経緯もあってか、

近所の歴史的建造物が消失、というテレビにも出たニュースではあったけれど、
全然ショックでもガッカリでもなかったりする。
せーせーしました。
むしろ近所を家事に巻き込みそうだったコトを謝りやがれ!と!!


そんなこんなで、夜中から叩き起こされ、火元に近いうちの子達をあずかったり、深夜にスッタモンダしてた為、

なんやかんやでクソ眠い日曜日の朝となってしまった。

ツクヅクあの団体もいい迷惑である(彼らは近所ヒトでも何でもないから、余計タチがわるい)


明るくなって、一度起きてはみたものの、
カミさんも僕もダルダルで、二度寝しちゃったりしつつ時計を見れば既に時計は10:00am

干潮は12:00くらいか?

もう良いとこ潮も引いてるでしょう。

コンなんで駐車場停めれるワケねーし!(爆

今日は辞めだーっ‼︎


えーッ‼︎(小僧涙目



あー、もうっ!
車停めれ無いのよう!

ん、そーいや、そーいえば、

知ってしまったのでしたね、ちょっと離れた臨時駐車場~♪
よし!
つまらん事件に負けて遊べないようでは悔しい過ぎるぜ!!!
いくぞ!!

ママと小僧を現場に下ろしてからパパは折り畳み自転車で合流さー♪
a0056654_12534574.jpg

ウェダー履いてチャリ移動中♪


いつもの公園でがっつりアサリ漁を楽しみました。
a0056654_12544685.jpg



因みに、次のチャンスは4月の18-19日の土日ですね。
まだまだ間に合いますよー(≧∇≦)

ここまでに必要なものなど用意して、未だの人も是非挑戦してみてくださいねー

アサリを獲った後の砂抜きノウハウなど、、、もありますが、今書くの面倒なので、
知りたい人は質問ください。

だいたい4~5キロGET

酒蒸し、
a0056654_12552567.jpg


味噌汁
(絵なし)

パエリア
a0056654_12554490.jpg


ヒラスズキとアサリのアクアパッツア
a0056654_12564395.jpg



そして、アサリの燻製おつまみ
a0056654_12565797.jpg




ぐふふふふ
コレは温燻ね〜( ´ ▽ ` )ノ
a0056654_12572217.jpg


でよ、余ったらこうして良く洗ってジップでロックでフリーザー♪
a0056654_12574744.jpg


1年間普通に使えます(本当)



ってなわけで、春の第一イベント無事完了!

さぁ、次は?




で、
男子2名は、焼け跡の野次馬(爆
a0056654_1258841.jpg











iPhoneからの投稿

by rincraft | 2015-03-26 12:33 | 家族 | Comments(2)

春のおデートなど、、、


a0056654_1271557.jpg


あ、そうそう

3週連続バラシの後、

久しぶりにヒラスズキ釣ったYO

久しぶり杉て料理が楽しいのなんのってぇ!








さて、
週末は、お疲れ様‶銀次郎号”とニューカマー‶サブロー”の入れ替え以外にもいろいろとモサモサあわただしく、

ゆっくりと薪割りをする時間が取れなかった。

今現在、脱いだウエットスーツが濡れたまま丸まっているのを自覚しており、

本日若干気温も高く、、
そこに栄養塩類と、種となるには十分の菌数があることを良く自覚している。

どう考えてもヤバサがパネェ!
(´Д` )


コレは、時間は解決してくれず、むしろダメな感じ。
早く帰って洗って干さないと特殊な納豆が出来てしマウ級だ!  orz

マチガイなくクサイぞな!
マジで糸引きそうでドキドキです

が、

あえて考え無い方向で進みましょう♪
(爆死


さて、

出来事、何から書こうかな?

ま、釣り日記だし、釣れた話からか?(違

釣った、、つか、釣れた的なぁ~話♪





忙しいだの、時間がどーのと言いつつも、時間は作るもの。

朝マヅメの一瞬だけ、行ってきた。

暗いうちからガッツリ泳いで何時もの沖磯に渡り、そろそろ食べたいヒラスズキ!
狙っていきましょう!

風の収まったタミング、

それまでの1週間分の爆風と荒れっぷりを考えると濁りだのウネリだのが残ってくれると思
いきや、

ビックリする位のキレイな収まりっぷり。
やはり西が吹くと収まりが早いデスな
ソノクセして10分置きくらいに長周期のドッパーンが来るという、危ないくせして
良いことないパターン。
狙いたいゾーンにサラシは無く、ドクリア。
沖根やシモリ付近に時々若干の白泡が巻くレベル



終わったorz
(ヒラスズキとゆー魚は、とても神経質で、ある程度荒れた波の中でよく釣れる魚なのです。)



もっと早く来て凪を釣れと言われるメバルをきっちり狙うべきであった。

でも、ま、お約束なんで、
ミノー投げる!  通す 通す、、通す、、、、しーん

トップ通す、カポ、チャッチャ、カポ、チャッチャ、、、しーん

俺的必殺技のブローウインのロンクポーズからのぉ、おいしいタイミングでのS字漂わせぇーの、、、、しーん



完全無視!
海の中のだれかーっ!僕のルアーに気が付いてぇー!!!



ナンだよ、“必殺”技ってぇ??必ず何なんだYO(自爆)



そうそう!
話トビますが、
最近久しぶりに1軍ルアーの入れ替わりがありました!
良い新製品見つけたのでご紹介。
バネ140sに換わりましてぇー、メガバスマリンギャングぅ~♪
a0056654_12124510.jpg

ちょっと惚れましたので、詳細後日。
ま、今日は活躍せず!

ま、そんなわけで八方塞がり。

居ないのか?
お魚居ないのか???
うん。
かもしれない。

でも、こーなったら、いると信じてやるしか無いぢゃないのさ〜(≧∇≦)


メタルジグのフックにヤドカリ餌でも付けて沈めるか?(爆


そんな邪念が頭をもたげつつ、ケースを開けるとギンギラメッキのリップ付バイブ
a0056654_1214777.jpg

ナレージ発見♪

イクか?

でもさぁ、
自分コレあんまし好きぢゃないんです。

理由:
① リップの意味が分からん
② 自分、スナップはオーシャンマークのブルジョワスプリットリング(正式名称失念)
を使ってるんですが、このバイブは愛が出てなくて、まあ、ハメ辛い。
a0056654_12151123.jpg

③ 音速スナップに付け替えてみるも、やっぱり愛が通しにくい。
④ そもそも磯でこんなちっこい針のやつ、めったに使わねぇ。

駄菓子菓子スカシカシパン

ロクなベイトの寄ってない磯、
常駐のナミノハナと楊枝トウゴロウがベイトの主役
たしかにブローウイン140sはネェよな(笑
と、普段は気にしたことのないようなコトを利いたフウに呟く。

手元のメッキナレージ、確かに一口サイズだなし、
マッチザベイト、と、言えなくも無い

でもこれね、使い方よくわからんのよ、
ブリブリ引いたらただのバイブになっちゃうだろ!?
それぢゃぁナレージである意味無いYOねぇ、、、
イメージしよう!水中をイメージするんだっ!

そこで、ちょい沖のシモリの脇にできる渦潮の向こうにポーンと投げ入れ、
ちょっと沈ます。
このルアーの扱いに関しては、
湾奥のスケベな仕事人のうろぼん氏から
『やんやんしてぴらぴらするんだよ~♪』
とゆー非常に感覚的かつオリジナルな擬態語で解説いただきました(爆

さっぱりわからん!

とにかく竿でやんやんしてみる、、、

と、

ぴらっぴら、ぴらっぴらと、何とも魅惑的な漂いフォール!
ミノーで散々横に刻んで無反応だったスリットからの流れ出しの渦の
ところにぴらぴら縦刻みを入れた。

ら、

1投目で
いきなりドン!



え!?
ええ!????

ちょっとタンマ!心の準備が!

ジー、ジジジ、
うりゃっ!

ふっ

ああああああああああっ!!・・・・・orz


千載一遇のワンチャンスをやらかしたクサイ(沈


すぐさま同じところに、同じように送り込む、

やんやん、ぴらっぴら♪


ドン!



へ!?またいきなり?
さっきのバイトを見て活性の上がった子が隣に居たみたい。

カポッと丸呑み♪
a0056654_12215650.jpg


獲ったどー!!!!
a0056654_12221337.jpg

どやぁぁぁ!

今まで磯でのヒラスズキ狙いでは“下手なアクションつけない”が一つの大原則だと勝手に信じ込んでいました。
ただ引き、S字蛇行、止めからのぉ流し込み、漂わせ、など、“急な動作”を無くし、
“ルアーをゆっくりよく見せて誘う”のがセオリーだと信じ込んでいた。

フッコ1本ではあるが、この状況でこの1本は今の僕にとって非常に大きな意味ありそうだ♪
早速ナレージが“お買い物リト”にラインナップされたのは言うまでもない。

やんやんからの~ぴらっぴらに関しては、
もうちょっと使い込んでから、アタマ整理して解説したいと思います(爆




そんなわけで魚が釣れた途端に周りの人に優しくなるのは釣り人あるあるですよねー♪(爆



だからという訳では決してありませんが、


バレンタインのお返しにママをデートに誘いました♪
小僧は土日サッカーの試合で出かけておりましたので、久しぶりに二人でゆっくりできます。


向かったのは、旧大船松竹撮影所そばのレストランミカサ、
a0056654_12243330.jpg

鎌倉では一番古いレストランなんだそうです♪

めったに外食しないうえに、最近はしてもせいぜいサイゼリアでしたからね、
(あ、こないだマーロウ行きましたね(≧∇≦))
たまにはおしゃれなレストランでゆっくりランチデートも良いもんです。

当時、松竹の俳優さんや撮影スタッフなどでにぎわったそーです。
a0056654_12253287.jpg

現在は老朽化した店舗を道路の向かい側に
建て替えて綺麗になってますが、アンテークな風合いは受け継がれ、
a0056654_12264554.jpg

“大人の空間”という感じでとても良かったです。
a0056654_122793.jpg

カミさんはワタリガニのパスタだったかな♪

『俺がおごるよ!』と連れ出しておいて会計時に手持ちのお金が足りないとか、

そーゆー毎度のオチにはカミさん既にビビらず、
いっときでしたが、楽しい時間を過ごせました♪





さてさて、

そんな週末を過ごし、話はいつもの流れでヒラスズキを食べる話になるはずなのだ が、、、

書き手のモチベーションの問題で、ここらで一度UPするのです。







iPhoneからの投稿

by rincraft | 2015-03-17 12:00 | 家族 | Comments(0)

木遊びなど、、、そしてようこそこんにちは


そろそろ豪快に、釣りのハナシとかだろう?

、と云いたいところではあるが、
釣れてねーもんは仕方がないorz

毎度1本釣れただけで話盛り盛りなこのログではありますが、
ゼロには何をかけてもゼロなのであるorz


次の車と木選びの話でもしようか、


木の話から、、、
雨降り、風の強く寒い休日、

釣りにも行けず、ストーブの前でグレていた。
a0056654_11261368.jpg


と、カミさんが「コートを掛けるためのハンガー掛を壁につけてちょうだい♪」と、

ほいさお易い御用だ、
釘箱にてけとーな太めのヒートンが有るでしょうから、ねじねじっとしますか
ねぇ、、、

無いしっ!

ふと手元に2年乾燥のコナラの枝が!
a0056654_11264152.jpg




!びっけ


これ使えるねぇ、、
この場合このラインで切るぢゃんね、
a0056654_11265365.jpg



こいつは枝を残して縦割りかな、、、
a0056654_11272130.jpg

ばい〜んとなっ!

a0056654_112740100.jpg

で、
こんなの出来ました♪
a0056654_11281750.jpg


さっそく壁に付けてみます。
a0056654_1128263.jpg

ん?
ワリと良い感じぢゃね?
a0056654_11284162.jpg


じつはこの前に、ちょっとデザインを凝りまして、キノコ型とかにしたところ

「卑猥なものは却下」とダメ出しされ、このようなデザインに!
a0056654_1129757.jpg

何でそーなるかなぁ〜(≧∇≦)
僕的にはけっこうオサレで良いと思うんだけどなぁ、、、
a0056654_11292762.jpg


ちょっとオリジナリティも有って、作った本人は気に入ってるんだけどなぁ、
a0056654_11294583.jpg


このハンガー掛け、壁にネジ止めして使います。
売ってたら欲しいと思ういません?
ママよ!もーちょっと誉めてくれ!、、、、(残念




つぎ、
車の話は、、、小僧に泣かれたところから、、、

鮭『ギンジロウ号とお別れするのイヤダァ!!』
はい?
そう、何故だか忘れてしまいましたが、この車我が家では“銀次郎号”と呼ばれてお
りますww
確かにパパも気に入ってましたからね、ごめんねぇ、、ごめんねぇ、、、と
小僧納得しません。

何でハチロクはエンジン壊れても直すのに銀次郎号は治さないのだ?云々、、、
スッタモンダ、
古い車と古女房には不具合多いし、金と手間が掛かるのだよ、、、
幾つも面倒見るのにはカイショっつーモンが、云々、、

orz等々、、、

なんとか宥めすかす、、、、

少しづつ矛先がズレていき、、、
何故か、
次の車もこーゆーウッドパネルのヤツがいいネ!という展開に!
そーきたかぁ~?

確かになー、パパもママもその件に関しては賛成なんだがなぁ〜、中々無いよ、
で、ネットで調べる。

ミニ・カントリーマンいっちゃうか?
今のより古くなってどーする(爆

今の家族的に同等クラスのボディサイズであれば十分だな、
あわよくば車中泊サイズにするか?
4駆は?今の僕には不要だねぇ。
薪が沢山積めるのが良いね(笑

一瞬パパの欲が先行して2300cc4駆でターボっちゅう方向に行きかけましたが、
ファミリーカーに速さを求めるならハチロク棄てろ!という展開になりかけ、慌てて
フリダシに戻す
そして、スッタモンダの末、じゃじゃーん!
第二世代エスティマ、前期うんこグレードの出物!
発見♪
a0056654_11312545.jpg

格安!半端ねぇ!!
なんと走行3万キロ台だぜぇ‼︎
うっひょー♪♪
早速乗ったらコレまた絶好ちょー!!
ヤッタネ♪

しか〜し、、、ちょっとじゃなくぼれぇ(´Д` )
a0056654_11323810.jpg

バンパー4隅キッチリ変形しております(爆

コレは速攻で板金塗装でしょ!、、、、、したら結構な大事で、いきなりとんでもない金額になってしまいます。

駄菓子菓子!
そこはちょっと前のちょい人気車種♪
巷に部品が溢れております♪♪♪
塗装なんてしなくってもさぁー、ボロイバンパーは外してポイしてぇ~
程度の良いおんなじ純正色のバンパーを前後ヤフオクGETしてポン付け!(確か、前¥6000、後¥4000だったはず♪)
タイヤ&ホイールもヤフオクで格安GET
ってな訳で、我が家の新しい車(この表現微妙でよろしい)は、

この、
先代エスになりましたー♪
a0056654_1138161.jpg

名前は勢いで、“サブロー”に決定( ´ ▽ ` )ノ
バンパーキレイニして、ホイール替えただけで何だかステキグルマじゃーん!


震災以降傾き杉田会社で給料ありませんが、
頼れる車屋さんのお友達の協力と、ちょっとの手間で、ご機嫌な1台をGETしましてん♪
確かみっちゅんか前々に乗ってましたね♪
コレから沢山遊んで思い出いっぱい詰め込みましょうねー




銀次郎号最終日は、薪の原木運びラストラン♪
a0056654_1141785.jpg

460キロ(≧∇≦)
因みに、過積載とかいうコトバね♪
貨物車には有りますが、普通車にはそーゆー違反はアリマセン(爆
(人数制限のみ)
なんなら1tでも乗せれます♪


a0056654_11413665.jpg

今までありがとう♪

んで、
a0056654_11414941.jpg

デビューしてイキナリ丸太400キロ(≧∇≦)
ヨユー有りますね〜♪



でも、まだ満足できませんねぇ、、、ぼそ
小僧との約束がまだぢゃん♪
このタマゴに木貼りましょう♪木!!
たわらさぁ~ん!
いっちょうたのんますわ♪




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-03-16 11:23 | グッズこだわり系 | Comments(0)

美味しい遊びと春の別れ

ちゃりはやし?

見かけね〜な、

アイツサイキンオトナシイナ、、、




(´Д` )
はい、

鱈休暇だぜぇ!
とか余裕ぶっこいてたら、年度末のお仕置き来ましたorz
忙しいとか、時間がないとか、いちいち自業自得過ぎてグゥの音も出ません(自爆)

ってな訳で、ログ書いてません。

湘南の海も、三浦の磯も、そんな僕に気を使ってくれまして、ちょこちょこ出撃してみても

『書く暇無いでしょ♪』
と、魚を遠ざけてくれます。
ああ、ナンテヤサシイorzクソッタレ!

ああ、確かに僕はお肉が食べたい年度末ラララ~♪(意味不明

今日は釣りの話なんて書かないYO
嫌いだしっ!なんなヤーツ


最近の出来事。

・前回のブリブリコンディションのタラは、カマボコとスモークハムをたくさん作った。
a0056654_115015.jpg


とにかく冷燻がうまくいき、しっとりと納得の旨みが出来て満足だった。
タラの身であるにも関わらず、20日間も生の身を楽しんでしまった。
a0056654_115238.jpg


この加工にはどうしても冬の夜の寒い気温が不可欠で、その一点のみ、
この寒い冬が終わってしまうのが残念でならない。

a0056654_116561.jpg

でも、やっぱ、さっさと年度末終わってほしい(本音)

・貰った魚を、いかにも“俺のモノ”的におお威張りで食ってたバチが当たり、
地元の魚はそろってそっぽ向いてしまった。

久々に三浦方面に乗り出してみても、、、かすりもせずorz

駄菓子菓子、
この時期の三浦にはおいしい魅力が!
a0056654_1173158.jpg


じゃーん!
ランディングネットっつーのは漂うひじきを掬う為にあるのな!
岩からむしり取ると漁権の絡みで怒られる可能性があるので、波間で掬う!
もで十分有るぜぇ~
処理は意外と簡単!
a0056654_1194099.jpg


とりあえず沸騰したお湯にぶち込む!と、奥に写ってるみたいにキレイな緑になります。
で、すぐに出して、お湯捨てます。
で、まな板に広げ、キレイな緑に成らなかった部分を切り捨てます。
ついでに真っ赤に茹で上がったヨコエビだのメガロパだのちっこいモンスターがいますので、掃除します。
んで、5cm以下にザクザク切って
もう一度、今度は1時間茹でます。
a0056654_11101777.jpg


すると、また黒くなって、見覚え有るあのひじきになります。
この時期、まだ新芽的なひじきは香りもよく、歯ごたえもよく、

a0056654_11104560.jpg

そのままゴマダレでサラダにしても旨いっすぜ!
思わずウンコが黒マーブルになるくらい食べました♪
a0056654_1111474.jpg



もう釣竿いらねーから、タモだけ持って磯いくべ!
帰りには魚屋さんで素敵なイワシが買えますからねー
a0056654_11112855.jpg


イワシの鱗を一生懸命落とすのってすごくね?
しかし、パパが釣り行ったからって、夕ご飯は何もしないで必ず魚が食えると思っている家族。
僕は何か教育を間違えたらしいorz
a0056654_11114790.jpg


ちらっと写ってるキムチがスペシャルだ!

a0056654_11126100.jpg


冷凍庫からこんな感じのブツを出して来ます。

んん?

a0056654_11122959.jpg

解凍面倒クセえな、グラグラ、
コレ実は、タラの胃袋です。
一度シッカリ湯がいたものをクルクルっとラップして凍らせてありました。

で、細く刻んでキムチにグリグリしただけなんですがね〜(≧∇≦)


ンまいんだな♪コレが
a0056654_11125983.jpg

パパのツマミは狙われやすいので、なるべく近くに配置(親失格
a0056654_11132859.jpg

タラの生身をダラダラ食う♪
ま、
呑んぢゃうよね〜(≧∇≦)


a0056654_1113423.jpg

小僧は、魚の取分け練習しながら食ってます。
『将来、女の子と居酒屋行った時に綺麗に喰えるとカッチョ良いぞー♪』

ママ:( ̄Д ̄)そう⁇

えーっ!!!
一緒に呑んだトキ誉めてくれたやーん(´Д` )
え!?
つか、もしかしたら、単に面倒クセえから、ノセてただけかーい⁉︎

( ̄◇ ̄;)
あれ?



ちなみに、房総や、三浦などの“砂岩”質のところに生えております。
伊豆方面のカキンコキンの溶岩質の岩にはあまり見かけません。

・そして、この春のトピック一番は、、、
いよいよファミリーカー(釣り車とも云う)がヘタレてまいりまして、20万キロ超えを機に入れ替えることにしました。
小僧がとにかく気に入っており、号泣されましたが、最近エンストがすごいし、
ブロントガラスにバキっとヒビが入ってしまい、いろんな意味でお役目ごめんということに、

まー、家族でいろいろ出かけましたからね、思い出もたっぷりです。
a0056654_1114979.jpg



鮭太郎がどうしても最後にお出かけしたいと云うので、こないだの日曜に家族三人の最後のドライブをしようとゆーことになり、
葉山のマーロウにランチしに行きました。
a0056654_11142940.jpg


実は、ここのプリンのビーカーが、タレの調合に大変便利でして、手元のストックを割ってしまったので、プリン買いたかったっつー裏メニューもありました。

さて、いよいよお別れですが
a0056654_11152211.jpg


うーん、スタイル的にはけっこう気に入ってたので、ちょっと残念ですねー。

さて、次の車はどーしましょうかねぇ、、、
ハチロクは錆びるので、釣りに使うのは嫌ですからねぇ(爆


さて、そんな3月、


魚釣りってなーに?的な。
魚感を全て忘れてしまいそうな今日この頃、

また無事にこの日を迎えられました。
今年はあえてコトバに出さず、
自分への誓いをまた反芻し、
明日想う。




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-03-11 11:01 | メシ | Comments(0)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧