親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

モンスターハンティング!?

ええ、まぁ、その、、、
えー、

今週もロクな釣りのネタはアリマセン
予め言っちゃう(=゚ω゚)ノ



ところで、毎度週末の釣りの話になるんだけど、
先週空振りしたまんまの道具だてで良いよね〜♪
あ、リールはちょっと心配なので、グリグリしてみる、、、

ガキっ!

!(◎_◎;)?

なんかヤナ音しましたね(滝汗

くそ〜、早く寝たいのに!
仕方なし!
真夜中の緊急オペ!
バラしてグリスUPでイケるつもりが、砕けたパーツ発見!orz

仕方なし、
モーひとつ出してきてニコイチ作成
a0056654_19504395.jpg

Daiwaエンブレム4500
気に入ってるんだけどねー、
もう15年以上かや??
流石に毎週ヘヴィユースだし、賞味期限切れ感は否めませんな(´Д` )

ベアリングとか、重くなったコトもあったけどねー、最近は可動部が削れてクリアランスが広がったのか?動きはかるく?なったし、
音は少し煩いけど、魚釣るには問題ねーなぁ〜♪
ま、
この部品取りで間に合わなくなったらいよいよ終わりだね〜
リール、、、、困るなー(≧∇≦)


ま、兎に角グリスタップにマグシールドならぬ、グリスシールドにして(笑
今週も泳ぐ

で、

さ、


結構ウネリが恐かった(≧∇≦)

腰抜けビビリトリーブでトーゼン合わせも決まらずお約束のバラシorz
チキショー‼︎

仕方なし、
今日は、久しぶりにアレを喰うか!


タイドプールで掬ったトウゴロウとか、ダボハゼとかをトリプルフックにふさ掛け!

30lbリーダーにトリプルフック直付け
カミツブシ一つ、

岩の隙間スー!

ものの数分、ギャング登場♪
完全サイト、かーぷっ!っと咥えたのを見てから一気に引き抜く。

がはははは、
今週は、コレいきます(=゚ω゚)ノ
a0056654_19521816.jpg


ボーズ保険に居場所はチェック済み(爆

しかし、その手間半端無く、あまり好きではない。
ただ、小僧とか、こーゆー凶悪な感じに大興奮(笑
a0056654_1955047.jpg

やはり、予想通りよろこんだww

えー、
そーは言っても、コイツを食べる迄には様々な高杉るハードルがあり、、
兎に角皮が丈夫で分厚い。
ぬめりが臭え。
そして何より骨の在り方が凶悪杉るっ!
小骨と云うにはとんでもなく丈夫で、よく噛んでとか絶対無理系!
骨切りなんて気軽に言っちゃダメな太さで、
その無理さ加減っちゃあとんでもアリマセン
しかも、背骨に繋がらず、肉の中に潜んでますからね。
どーやって除去すんのかわかりません。

ハッキリ言ってダメでしょ!

何処ぞの企業ではその骨抜きの状態で売ってるんだそーで、
その商品はそれで結構魅力的なんですが、そのワザ、企業秘密なんだとか、
うーん知りてえ!

a0056654_19555519.jpg

兎にも角にも捌いて、あの手この手で悪戦苦闘
a0056654_19565549.jpg

ここ迄は簡単そーに見えるだよね。

駄菓子菓子、
何時もの倍以上の時間が掛かってなんとか夕飯と相成った
orzグッタリ


尾頭付きは無理なので、取り敢えず“頭付き”で盛り付けたが、
正直グロ杉た(´Д` )
a0056654_19572210.jpg

刺身、タタキ、皮付きタタキ、むしろしっかり焼いたヤツ、などなど、
a0056654_19573297.jpg

さらにはから揚げ、皮だけから揚げなど、
思いつくままに色々やってみた。
a0056654_19574536.jpg

先ず、
骨で取った出汁、、、ノーコメント、もうやらない

刺身、、、なんちゅー筋肉!(◎_◎;)
マグロの30倍、カワハギの10倍は咀嚼(そしゃく)を必要としますな!
美味いのか?と、聞かれれば、難しい
確かにクセが強いけど、つまり味が有り、僕は嫌いぢゃないですね。

ただ、、、

その手間を考えると、、、

とーぶんいいです(´Д` )

尻尾に近ずくと更に凶悪な骨が増えて、どーしよーも無くなるので、
取り敢えず干してみようと思います。
カリカリにした後、更に圧力鍋とかで煮てみますね。

ま、そんなわけで、今週末はイマイチ冴えない感じでした。

あ、コレは良かったです。
a0056654_19582194.jpg

金魚飼うときに使う手網持って行きまして、タイドプールに沢山居る“イソスジエビ”を乱獲して参りましてね♪
から揚げ〜♪(チーズ&ガーリックのシーズニングで仕上げました)
a0056654_19594067.jpg


何とも言えない敗北感の中、ゆっくり火を見ながら深酒を決め込みました。
冬は、この時間が幸せです( ´ ▽ ` )


で、

全く予定の無い日曜日
予報通りのいい天気♪

最近一緒に遊ぶって無かったので、
サッカーボールとブレイブボード持って、公園に行きました。
a0056654_2003017.jpg

ママは、手作りのお米パンで焼きサンドイッチを作ってくれて、ちょっとしたピクニック気分♪
a0056654_2004717.jpg

で、ついついハッスルし杉てお約束の腰痛(´Д` )
そんな残念な感じの週末でした。

来週は、もーちょいと美味しいヤツ、獲りたいなぁ〜♪




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-01-21 19:37 | メシ | Comments(0)

釣れなかったオレ

ってなワケで、この週末は食べる魚が無かったのか?

と、云うとそうでもない。

話は簡単だ。
お魚屋さんに行けばいいのである(爆

餓死樫

土曜日の朝からつまづいて、
もーすっかりヤル気を失ってますので、
ゼロ料理モードです。
パパは朝から庭で薪割りとかしちゃって、
良い汗かいちゃったりしたりして、昼からビールとか飲みたい勢い。


ココでママのアンテナが働くわけだ。
“このままではこの週末パパは料理する気が無いな”と!

そこでママは、夕方、小僧の小児科に行くついでにとか言って、
イワシをたんまり買ってきました。
一言、「パパお願い♪」と!(笑

わはは、

ばかいうなし!
釣りの罪滅ぼし的に料理してるだけであって、
釣りにも行かず、朝から家仕事で頑張ったパパは、料理などやる気ね〜ぞ!と!!
とか言いつつも、イワシ見てびっくり!
a0056654_19204197.jpg

仲通商店街の鈴木水産にて、コレで¥500
魚に弱いと書く鰯ではありますが、今日の鰯はコンディション抜群!
そして脂激ノリ!
おお!すげぇ!!
テンションあがるぢゃんっ!

パパに任せろ!(単純
つか、コレ、いじらせて!(アホ


やっぱ冬は良いね〜♪
魚の状態が全然違うね!

焼き物と刺身、
a0056654_19223823.jpg

アラで出汁も取りましょうねー♪
このくらいだと中羽(ちゅうば)ですかね?この時期ならでは、脂ノリノリです!
刺身はちょっと手間掛けて酢締めにて軽く炙りましょう!

がはは!
締めイワシは2日分かやー?
a0056654_19231796.jpg

小僧が好きですからね(過保護)
ボクはこのシンプルなイワシの塩焼きが好きなんだよねー‼︎
a0056654_1925067.jpg

パパだけ二本( ´ ▽ ` )ノ
脂が凄杉て、電気グリルぢゃ無いと燃えちゃって焼けません(笑

a0056654_19261519.jpg

コレは小僧の食べ方ですが、
指導入りました(笑
ウチ、コレを残して良いほど裕福ぢゃありません!

こーゆー、のはダメです!



あと、ヒラスズキもね♪
a0056654_19273982.jpg

実は、まだ有りました♪
これは釣れてから1週間ですね。
毎晩一人デチビチビ食べて楽しんでましたが、土日で食べつくしました(笑
オリーブオイルとワインビネガー、そに出来合いのクレイジーバジルをしっかり目に振りました。
a0056654_19275329.jpg

思いのほかカミさんが喜んでくれ、ちょっと幸せ♪
次はもっと乾燥させて塩気も強くしてジャーキー風にしてみっか?なー??

そしてコレはとっておきの“煮凝りゼリー”
a0056654_19283133.jpg

アタマや骨を蒸したトキに出た濃い目の魚汁を脂を取って、ポン酢で整えて固めたもの。
これ、ツマミに最高です( ´ ▽ ` )ノ


つーことで、次の週末は釣果必須ですね




それともう一つ、
先週、webで知り合った湘南在住のみっちゅんに教わった『このもん』
大根の甘醤油漬けとでも言おうか?
癖になる旨さなんだそーだ。
ヒラズズキの聖地五島列島の郷土料理の一つなのだそうで、ウワサによるとマンガで随分話題になったと、、、ネットでは書いてあった。

しかし、サスガはみっちゅんログである。
真似しようにもスケール感がンパネェ!
大根3キロって!
a0056654_19295829.jpg


銀杏切りして干すそーだが、
a0056654_19305976.jpg

魚干しのネットだけでは足りないので、網戸を外して大根を並べる。
a0056654_19324494.jpg

こーゆーコトはママに見つからないうちに済ませる必要がありますね、、、、
裏でコソコソ始めたが、すぐばれたorz

土曜の夕方に始めたら、、、乾く前に軽く凍ってしまったorz

ま、気が付かなかったことにして、日曜日
a0056654_1933826.jpg

半日干してからみっちゅんに習って漬け汁を整えて、ジップロック!


さて、2日で美味しいらしい、、、
a0056654_19343455.jpg



んふふふふふ、

今日家に帰ったらちょうど2日間経った事になるので、味見するのが楽しみで楽しみで♪
今、東海道線の中なんですが、アタマの中でこのもん、このもん、このもん、このもんってなってます。

んふふっ♪
楽しみ!





iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-01-18 19:01 | メシ | Comments(0)

釣りしてないもん、有るわけが無い

先ずはクイズの答えです。

a0056654_1964376.jpg


『鯔・ボラ』、そう、
『寒鯔』の刺身です。


実はちょっと出張先で、
海洋関連の環境調査でメシ食ってる人たち(食には関係ないが)で、食いながら出てきたお刺身なんですが、解らなかったひとが多かったので、
ちょっとコレはと思ってクイズにしてみたのです。

が、、、、


食べた感じでは、臭みもなく、
脂の乗りも良く、
本当に好んで食べたくなる級に旨かったです。

スズキもタイガイだとは思ってましたが、ボラの生息環境による味の違いは恐ろしいものがありますね。
特にこの時期の、いわゆる『寒鯔』は絶品で、ファンも多いのだそうだ。
(後で聞いた)

正直言って、脂のノリっぷりもパネェし、
ウチの小僧ならヒラスズキよりもこっちに箸が伸びそうです。
ボクも前に沖磯で釣ったのを食べてみたけれど、身の締りが良くてとても扱いやすかったのを覚えている。

しかし、
ココまで美味しく造れるのかー(≧∇≦)

よし、
次よ磯ではマジ狙おう♪


どーせこいつ等マトモには食ってこないだろうから、引っかけてやろうかっ(笑




ところで、
今週は土曜日早朝、暗い中目覚ましをで目覚め、外の爆風っぷりにビビる。
すぐさまネットで、シーボニア(油壺)、リビエラ(逗子)、葉山、江ノ島等のヨットハーバーのリアルタイム風向風速計を見ると、
場所によっては12mとか、、、西~南西の爆風とあっては、ベイトの寄りを期待しても良いのだけど、
風邪に押された潮位偏差とその爆風っぷりに心が折れて、

どー考えてもムリぢゃね⁉︎
と、
未だ暗い外に一歩も踏み出すことなく、
ね、
でも、一度は起きたんだよ、マジ。
ストーブの燻ったおき火に太目の薪を2本くべて、
もう一度ベッドにもぐりこみ、沈

次は8時半ごろだったか?
すっかり明るくなり、朝ごはんの美味しそうな香りで目を覚ました。

ママ『パパ行かなかったのね〜♪』
だってよ、
外は暴風でしょ、、、、!?

チチパパ、ピヨピヨ鳥の声


はぁ??


風無、、、とまではいかないけど、北微風orz

うっそ、マジ⁉︎

この風替わりの絶好のタイミングを逃した!つか、マジで読みきれなかったorz

だせぇ、マジでだせぇぜ!
スゲェ悲しいorz


ってなワケで、今週は釣りの話も釣果の話も、なんもなーし!
マジでショックビッグMAX
タラレバの話はしたくないが、、、良かっただろうなー


全くやる気が出ない(自業自得)
by rincraft | 2015-01-17 19:04 | メシ | Comments(0)

ヒラスズキのスモークハムなど、、、

捌いて
下処理後3日目の日記


連休最終日、
世の中成人式だったらしい。
私の住む鎌倉にも沢山の晴れ着姿の女性が溢れていた。


思えばもう俺も45歳、
人生で一回くらいは、帯持って、
あーれー♪みたいなやつをやってみたかったなぁ、
ママに頼んでみっかなぁ、、、

あれ?
何のログだっけか?

そう、その成人式があったらしい日、

仲間で釣りに行こうという話しをしてたが、東京湾爆風予測に屈し、出撃を断念
そんな事もあり、じっくりとヒラスズキに付き合うことにした(笑

思い出した、
その話を書こうと思ったんだった@東海道線

a0056654_17444328.jpg

ピチットシートに挟んで3日目、いい感じに身がしまり、薄めの塩加減もなかなかいい感じ。
ヒラスズキハムが出来ました、、、

でもなぁ、
せっかくの冬の獲物なんだしねぇ、
気温の低い今しか出来ない“冷薫”をしっかりかけよう♪

いつぞやのスモークハムをもう少し自分のモノに出来ないか?
ってコトで!

さて、
温薫、熱薫は散々やったけど、
スモークサーモンみたいな生ナマのやつ、
加減がわからんのだが、今回は半日ほど燻してみっか、、、



んふふふふ♪
a0056654_17465083.jpg



んふふふふふふふ♪
a0056654_17471294.jpg

イバイ、いあヴゃいよー!♪


さて、
ウイスキーかや?



『ぱぱ、夕ご飯は何か有るのぉ?』

おっと!
我に帰る(爆

趣味に走ってるバヤイではない!
夕飯準備せんとねー

今日もお寿司でいいかー!?

いえーい!

いいね!そのリアクション♪
評判良いと、パパのモチベ^-ションもグイグイ上がるぜ!
a0056654_17492430.jpg

今日は目先を変えて、今日は一人づつ、一皿(板?)に盛り付けてみましょうね〜
何となくお寿司屋さんみたくね?

さしみも熟成が進み、旨みが出だした感じかなー??
それでも、なるべく変化球を心がけましょうね。
イカは止めて、端切れ肉をラッキョウとマヨネーズで絡めてタルタル風にした軍艦巻きや、
出来たばかりのヒラのスモークハムを追加しました。
a0056654_17494654.jpg

コレが一人一枚ね♪

昨日無かった握りは、、、、
a0056654_17501541.jpg

ココ!
エンガワに握り!
(ごめんアップ撮り忘れ)
ヒラメのよーには沢山無いけど、ぷりぷり感格別♪
a0056654_17503676.jpg

キモ乗せは、昨日のよりもカッコ良く成って来たかな?
a0056654_17504662.jpg




このへんは昨日と同じね
a0056654_1751095.jpg

やっぱり!
まちがい無いぞいずみん!
a0056654_1751189.jpg


サムライジャパンのアジアカップを見ながら(ビデオ時間差)勝利の盛り上がりもあいまって、すげえ旨かった(爆


でな、
更に次の日、
パパは残業で遅かった。


寂しい一人メシ。
ありモノテケトーにと、熟成さしみ、そしていよいよスモークハムで一杯だけ呑もうか⁉︎
a0056654_17513827.jpg


蒸しキモもあまり取っておけ無いので、美味いウチにやっつけちまおう
a0056654_17515175.jpg


軽くおろしなんかのっけてさ、
ぽん酢醤油を掛けてみたわけ、
a0056654_1752269.jpg

キタコレMAX!
なんちゅー破壊力‼︎だ⁉︎

コレは、イケまっせ!
簡単だで、やってみし!
居酒屋に有るあん肝的な一品ですが、
旨味が堪らん!!!

そして、
問題のスモークハムですが、
ナカナカヤヴァイよーん( ´ ▽ ` )ノ
a0056654_1752167.jpg

この日から苦悩の日々がスタートした。



手加減し杉て、塩気が薄め

しかし、むしろいろいろと料理に展開できそうな、、、

a0056654_17523291.jpg

カルパッチョふうにしてみたり、

a0056654_17524597.jpg

ハーブソルトを振ったり、、、

a0056654_1753138.jpg

色々試してみるとコレがまた旨い!
で、今のところのBESTマッチングは
a0056654_17531480.jpg

オリーブオイルとワインビネガー、そして岩塩を少々、、、

ヤバイ、

で、酒は何が合うのよ⁉︎
日本酒?
ゴクゴク、
ワインん?
ゴクゴク、
ウイスキー?
ゴクゴク
a0056654_17532741.jpg

あ、こりゃバーボンか、
うむ、何でも旨えな(爆


じつは毎晩こんな事を続けておりまして、現在までの数日間。


エブリデイヘベレケ〜♪


呑み杉(人生失格

仕事にならん(>_<)

明日釣り?

うーん、

めんどうくせぇな(釣人失格)







さて、



ココで、お魚好きなみなさんに
お魚クイズです( ´ ▽ ` )ノ


出張先での一コマ

コレ何のお刺身だー?
a0056654_17535165.jpg

ワシ、見た目一発で当てたぜー♪


ヒント、実は美味かった


iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-01-15 17:43 | メシ | Comments(0)

おいしい宴

a0056654_1657513.jpg

この獲物を美味しく楽しむ話

いきやす

ずっしりと重い獲物を抱えて意気揚々と車に帰り、
ずぶ濡れの服を着替え、、、!


またパンツ忘れたorz
a0056654_16581062.jpg


一句

“ノーパンで、チャック上げると 挟むよね(号泣)”

全く不要な緊張感である。


んなコトは良い。
丁寧に、美味しくいただこう。

3枚に下ろしたあとの頭だの骨だの、アラとか、ガラとか、そんな呼び方をしますね。
ヒラスズキはナカナカ上品な出汁が取れます。
大事にいきましょう♪


一度湯でこぼして臭みを取ります。
a0056654_17134037.jpg

ジワジワやる必要も無いので、鍋に入れたら一気にポットの熱湯を注ぎます。
人によってはこの、熱湯を流すだけ!の場合もあるようですが、ダシは後からでも相当出ますので、
しっかりと処理した方が臭みも取れ、後が楽な気がします。
塩をテケトーにドバッと入れてグラグラと沸騰させます。
アクが浮いてきてそこそこ出たなー、というところで全部捨て!
a0056654_16592928.jpg

さらに流水でアラに着いたアク汚れ、鍋に着いたアク汚れを洗い、
可能なら血の塊やその他の汚れも洗い流します。

洗っちゃうのかよっ⁉︎
と、抵抗感のある人も居ましょうが、全く問題ナースです。
むしろココはシッカリ流した方がいいです。


そこから、水:酒=4:1くらいで火にかけます。
ココからはちょろ火で、“沸騰させないで”ジワジワジワジワ火にかけます。

手順としては、この作業を先にやって、ちょろ火で放置しつつ他の料理を進めると良いです。
流れでまとめて書いちゃいますが、ある程度出汁が取れたらアラを出します(捨てませんけどね)
a0056654_1702383.jpg

沸騰させなければこのくらい透明のスープが出来ます( ´ ▽ ` )ノ

a0056654_1704197.jpg

こっちの鍋の写真は、既に葱入っちゃってますが、塩で味を調えて、最後に香り付けに醤油をタラーっとした感じ、

で、完璧です。
白髪葱を置いたお椀に熱々で注げば完璧です。
a0056654_171117.jpg

(で、小僧は生葱ヤダというので、煮た(超過保護))
煮たアラ?
当然MAXケチケチ捌きで肉はあまり着いて無い、、、コトになってますが、それりにアラに肉は着いております。
ダシガラを掃除して集めるとそこそこの量になります
a0056654_1714162.jpg

ので、
甘辛く煮付ければヒラフレークの出来上がりです。
a0056654_17284.jpg

小骨が混じりやすい作業なので、くれぐれも気をつけてください。

卵巣がありましたね♪
a0056654_1723367.jpg

コレは開花煮(勝手に命名)にします。
卵巣を1.5~2cmにぶつ切りしたものを沸騰させたお湯にぶっこみます。
すると皮が縮んで中の卵がプリプリッと出た形で固まります。
この感じが花が開くように見えるので、、、、ステキだべ?
ジワジワやらないのがコツです。多少崩れた所は無視して、中身を取り出し、
醤油、酒、砂糖、生姜でゆっくり煮てください。
a0056654_1731033.jpg

この辺の作業は全魚種共通です。
卵巣の中心に血の塊のような老廃物がありますので、味付け前に取り除くと美しいです。

さて、そろそろ食べちゃいますかー♪

釣って2日目
ちゃぶ台とほぼ変わらない巨大皿を出してきて、レイアウトを真剣に悩む!
a0056654_17347100.jpg

新年一発目の姿盛り握り!

じゃじゃーん!
a0056654_17479.jpg

パパの握りは、とーぜんですが釣れたトキですからね♪どうしても1色寿司が大量になってしまいます。
せっかく旨くても飽きちゃったらもったいないですからね、いろいろ工夫してバリエーションを広げて楽しみましょう。
a0056654_1743347.jpg


紅い身は昨年貰った支笏湖のブラウントラウトの解凍モノ。
ドリップを排除しながら丁寧に戻した身は、プリプリ食感も戻ってきていい感じです♪
冷凍といえばアオリイカも握りました。
a0056654_1762679.jpg

そしてなんといっても一番は頬肉一個まるまるの握り!
a0056654_1763620.jpg

プリプリした噛み応え、その割りに歯切れ良く、後から来る甘さ、
今回は二匹居ましたので、ちゃんと一人一個(笑
つまり、盛り付けの尾頭君は、見えて無い側は頬っぺた無いです(笑
a0056654_1771389.jpg

このギンギンの薄皮をあえて残す方が他との違いがわかって面白いね。
どの部位とも味、食感が違います( ´ ▽ ` )ノ


コレは背の前側、普通な白身の握りだろう?
a0056654_1785128.jpg

ごめんなさい。
やっぱ、すげぇ旨えなぁ♪

今年も、魚を美味しく食べるこだわりを、
たくさん発信していきたいです。

コレは蒸しキモを乗せたもの。
a0056654_17103310.jpg

さっぱりとした甘みのヒラスズキが、途端に濃厚な食べ応えになります。
本当ならココは生の肝ソースと行きたいところです。

こちらは、腹身の焼き霜風
a0056654_17104626.jpg

脂の乗りが良いところです。
ちょっと火が
入ることで、甘みが増します。
a0056654_17113522.jpg

ぷりぷり加工した皮巻き

ヒラスズキは、皮が美味しい魚です。
湯通しした皮は、口の温度でトロけるゼラチン質のシートの様なもので、ヒラスズキらしい旨味がグワっと来ます。

ぐふふ♪

新年初旨味に、取って置きのお酒を開けました。
a0056654_1712168.jpg

愛媛の釣り仲間に貰った取って置き♪
コレは良かった〜♪
白身にスゲえ合う(≧∇≦)

幸せな宴を楽しみ、
当然の方程式で、

激激に呑み杉たorz

ま、連休だからなっ!
問題ナースです( ´ ▽ ` )ノ























iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-01-12 16:49 | メシ | Comments(0)

懐かしい遊び

2015年って、とっくに正月を過ぎて、今日からは小学校も始まった気もするが、

僕の新しい年の
釣りの話は始まらない。

あらかじめイッチャウと、無い。

因みに今回は旨旨の話も無い。



タダの帰省日記です( ´ ▽ ` )ノ
スルーよろしく

こんかい(前回?)のサンタさんのプレゼントは、小僧も驚きのスキー板だった。

a0056654_2248771.jpg


枕元にスキー板を立てたのはちょっと危なかった(笑
最近のサンタクロースは、お手紙を書いてゲームをお願いしても、サンタ業界内での在庫切れとかで、想像もしてなかったものが届くコトも有るらしい(爆
とーぜん小僧の用意した靴下袋なんぞには入らず、
朝起きて、一瞬

『コレぢゃ無い』感が漂いましたが、
ものの20秒くらいで“今すぐ新潟に行きたいスイッチ”がONになりました。

良かった、バカで(笑)

仕方ないですネェ、
スキーですか〜、
早速連れてってあげないとネェ、、、

ん?ママはやらない。 知ってたけど。

やぁ~、しかたないなぁ、、、♪

本意ぢゃないけどね、仕方ないから、シブしぶパパが連れてってあげないとねぇ、

で、
ボクも引越し荷物からゴソゴソと古い道具を出してきまして、、、

何年ぶりだろか?

「今年の新潟のママ実家への帰省は、スキー三昧だね〜♪」(確信犯)

や、あくまでも息子が行きたがってるのでやむをえないなぁ、、、というテイで、
ニヤニヤせずに、悟られぬよう、、、
夜なべしてワックスかけたり(爆

、、、もうね、こみ上げるワクワク感を押し殺すのがタイヘンでした。



実は、パパは学生時代に信州に住んでてね。
冬のバイトといえばスキー場くらいしかまともなのが無かったんだよね。
散々行ったなぁ、、、


そろそろ時候だろうか?
当時1995~6年頃?だったかなぁ、??
スノーボードの競技を本気でやっている女の子と同棲していた。
必然的にボクもボードを教わり、わりと当たり前にスノボをするよ-になったんだよね、
やるにはやっていましたが、
始めのうち、実は当時あまり楽しいと思った事は無く、足が痛いし、コケルと怖いと(笑、かなりマイナスイメージでしたな

むしろスキー場までの往復の雪道をハチロクで爆走する事の方が大好物であった(脱線)

ところが、数年経ったあるとき、彼女のスポンサーであるブーツメーカーさんから『サポートの彼氏にも』と、当時最高級のブーツを頂いてしまった。
靴はそのままでは履けず、自分の足にあわせてインナーの型を取ってから使うもので、
オーブンで焼きながら足の型をとると、
まるでオーダーメイドの俺専用靴が出来上がってしまった。
したら、、、痛いところ無い(驚)!ストレス無い(超驚き)!!めっちゃ楽しい(いまさら)!!!
なるほど道具って大事ダナーと思った事件でした。
それ以来、大好きになって、むしろ神奈川に帰って来てからの方が沢山滑ったかもしれないww

その彼女は今どーしてるのか知らないが、靴は大事に取ってあった(爆
コレを見ると当時の甘酸っぱい思い出と、いきなり楽しくなったスノボの爽快感が蘇る。

今スグ滑りたいぜ!

ばびゅんといっちゃうー?
バキンと逝ったorz
何がびっくりしたって、ウォーミングアップを終えて3本目、
そろそろ小僧に本当のパパのスゴサを見せ付けてやろうか!と、速度域を上げて、気合のカービングターン

!?

あるはずの無い動きで足が板から外れ、ブザマにコケル父

小僧大爆笑!

俺、何が起きたのかさっぱり解らず????
改めて板を履き直そうとして、びっくり!!

のわー!!!!
a0056654_22545621.jpg



つま先、踵、×両足共に砕け散ってました!
a0056654_22551785.jpg

俺的には新しいですが、冷静に考えたら20年近くも昔のプラスチック
あたりマエですな、
体重を掛けてはいけない物質に変化しておりました。

お気に入りだったけど〜(号泣

ま、今ココに引きずっていてはいけないものでもありますからね、
潔くお別れしましょう、、、ってー

とりあえず板に座ってソリをしながら下りまして、急いでレンタルのスキー靴に履き替えてなんとか遊ぶ事ができました。
そう、
アルペンボーダーですからね〜♪
スノボはハードブーツよーん♪


で、問題の小学3年生の方ですが、
人生2回目のクセしてまーそれはそれは楽しかったようです。
a0056654_22553983.jpg

サルの様に繰り返し滑っておりました。
a0056654_2257663.jpg

ボードのパパが教えた事といえば、、
『足元見るなー、遠く目線だぞー!』 
『肩の力抜けー』
くらいでしょうか?
a0056654_22574564.jpg

子供ってスゴイねー

僕も、超久しぶりでしたが、頭で忘れても、カラダは覚えてるモンですね〜
a0056654_2258329.jpg

ガラ空きのバーンを暴走して楽しかったです( ´ ▽ ` )ノ



して、このスキー場
親戚のおじちゃんに同行してもらい、村民割引でナント\2,500/日
2日連続で行っちゃいましたよ(俺も猿)
小さなゲレンデではあるけれど、充分楽しめました。
カミさんがやらないおかげで封印していた雪遊びですが、
小僧の成長を機に、ちょっとだけ復活してみましょうかねー♪
ま、時々嗜むてーどでじゅうぶんだしね。



あ!


俺の靴壊れたのワスレとったorz

アルペンボードのハードブーツってどエライ高いのな(滝汗


ま、今更ですからな、
お父さんもブックオフのスキー靴でじゅーぶんですな(笑


iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-01-10 22:46 | 家族 | Comments(0)

2015 想う


気が付けば2015

仕事始まっちゃった。
1.5時間、通勤ブロガーも活動開始です(笑



年末は、
あいさつもそこそこにすっかりOFFモードに成っておりました。

本当なら年末に一年を振り返って、美味いモノレポートしながら、色々と総括的ななんか纏めようかと思ってましたが、
今更感タップリなので、いつか気が向いたときにしれーっとやろうと思う。

そもそもなんでこんなに脱力し、やる気無し無しモードかというと、、、、



2014、締めで躓いたorz

連日ブリだワラサだ大爆釣の外房に乗り込んだわけ、
もう一人友人が行きたいというので、乗船の追加をお願いしたら『満席で1名たりとも追加不可能!』とまでいわれたサンマ付き青物鉄板の日に於いて、
さかな1mmも触らずにラーメン食って返って来たorz
a0056654_22302676.jpg

この日は、みっちゅん農園の湘南野菜GETで救われた( ´ ▽ ` )ノ

そしてボクは2014を締めくくったのでした。


ま、さ、
得てして

そんなもんだよ

しらねーYO
もう!




正月は、カミさんの実家の有る越後村上へ、
で、
あれ程“任せろ”を連発した正月のお刺身は、、、お爺ちゃんに買ってもらった(失格)


ま、
そんな2015年の始まりでございます。
a0056654_22324855.jpg


村上と言えば、江戸時代、世界で始めて鮭の養殖を行った鮭の町。
そのか現代科学の発達前とは思えぬ鮭の生態を巧みに利用した養殖技術もさることながら、
各家庭に根付いた食文化に目を見張るものがある。
湿度が高く、超低温の季節風を利用した鮭の熟成技術、
麹や酒粕を使った旨味の熟成
a0056654_22334863.jpg

鱗一枚から、骨、ヒレの先迄無駄なく感謝の気持ちと共に食べ尽くす。
a0056654_22342429.jpg

そう、ボクが日々目標としているテーマの大先生は、そーゆー伝統のワザ
a0056654_22354883.jpg

コレ、シャケの下顎ですけどね、
a0056654_22362245.jpg

ナント、牙迄柔らか美味い!

確かに、気候風土に直結し、同じことを関東でやったら腐るだけ、っていうコトも無いワケぢゃないが、
そこにはもの凄く深いトライ&エラーの歴史があり、日本人が魚を愛し、大事にして来た文化がある。
a0056654_22385281.jpg

何も、ココ村上だけではない。
こんなワクワクが日本中至る所に港がある様に、地方地方に沢山の魚食文化がある。

ボクは、
1人のシロウトではあるが、同時に
1人の魚好き日本人として、
この様な和食文化に興味を持った1人として、
手探りででも勉強して、
今出来る、家庭で出来るメソッドに翻訳して、
出来る限り発信し続けていけたらなー、
と、思っています。


そんな、
2015年の始まりの、抱負のような、、、

a0056654_22411392.jpg

ま、今年もよろしくお願いします。





iPhoneからの投稿

PS:今、読み返してガックリorz
今年の抱負で既に“スゴイの釣ろう”とか、‶親としてどーの”とか、全然触れて無い件、、、(爆
by rincraft | 2015-01-04 22:23 | メシ | Comments(0)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧