親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北の大地へ

こないだは、随分西の街にいた気がするが、
今度は北から声が掛る。
a0056654_8212772.jpg


旭川空港は、小さいながらも活気に溢れ、いいトコだな♪
とゆー、第一印象


なんのコトは無い。
紅葉最盛期、
爺婆の観光客が溢れてるに過ぎなかった(笑




さて、今回の現場ですが、

北海道には、大雪山とゆー兎に角雪が厳しい山が有ると云う。
その大雪山系の某所に、私の作ったパパカメラを設置し、冬の厳しい現実を目視してみる。
っつートンデモリクエストを頂き、



行って来たと、

アプローチの層雲峡は紅葉ジャストミート!
観光客だらけで、宿が取れない( ̄◇ ̄;)
きっと、キノコだって沢山採れるハズだ♪
a0056654_8273188.jpg


渓流も未だ閉幕では無いハズだ。
a0056654_8582612.jpg


あの辺にオショロコマは居るだろうか?
a0056654_10204995.jpg


仕事な自分を嘆いていると、発注者様登場。

『ちゃりさんおはようございます。
今日のルートは、沢伝いに足場を確保しながらしばらく登り、途中から直登するルートを予定してます。天候が保てば登り3.5時間くらいです』


え!?
( ̄◇ ̄;)
マテ、
もーちょいとソフトなの有りませんでしょうか?、、、

発注者から2名
工事会社さん3名
ボクのスタッフ計2名
あれ?
あと一人??

て、あの派手な格好のおっさんは、関係者ですか?



『あ、云い忘れてました。
現在、このエリアはクマが出ますので、
我々の護身にハンターさんが同行してくれます。あまり離れて歩かないで下さいね♪』

は!?

クマって想像世界の生きもんぢゃないんですか?
a0056654_10205118.jpg



つか、しばらく山を行くと、息が上がってくる。
a0056654_10205499.jpg


ハンターさんはサスガに山歩きが上手い!つか、早い。

感心してるバヤイではない集団を離れてはいけないので、気合で付いていく。

ライフルなんてクロモリの塊だろ?
a0056654_10205893.jpg


あんなモン担いでよくもまぁ良いペースであるくもんだ。

突然集団のペースが遅くなる。

つか、ハンターさん、むしろ今動くな!と指示。

え!?

なになに??

聞くと、風上から獣臭がすると言う。
a0056654_1021071.jpg


肩にかけたライフルを持ち替え、藪の中を真剣に見つめながら笛を吹きつつ辺りを観察。

僅か数分ではあったが、物凄く長く、緊張した時間だった。

でも、まだそれも一つのポーズ、つか、怖いぜアピールかとタカを括っていた

しかし、そんナメた態度をぶち壊すように現実を見せ付けられる。

ハンターさんの歩く前に足跡!
a0056654_1021461.jpg


コレ、、、、(滝汗)

ぬかるみに残る足跡としては“ついさっき”と判断してよいそーだ。

そして更に確かな痕跡



うーんーこー!!!
a0056654_1026936.jpg


しかもHOT

ホットに関しては全く嬉しくないorz

すっかり萎え萎えである。

発注者さんや他の作業員を無視してハンターさんの真後ろを歩かせて貰う(チキン120%)

やがて急峻な崖となり、熊笹の根を掴んで四つんばいで登らねば成らない地点に突入、、、

手を置こうとしたそこになにやら、、、


a0056654_10261112.jpg


のわーっ!

爪跡ぢゃねーかっ!!!

やーめーてーマジ怖いー!



なんてことがありーの、
a0056654_10261394.jpg


途中で天候が急転直下し濃いいガスと風雨に晒され、登りついたのは結局4時間後と成った。


そこから担ぎ上げた機材を設置し、位置決め、試運転などをしているうちに芯まで冷え切り、心が折れたorz


早く帰りましょう。つーても3時間

サスガ北海道の大雪山系、9月末は夏の名残ではなく、冬の到来なんですね。
a0056654_10261578.jpg


ビビリまくってフリースとダウンを持参しましたが、それでも尚寒くてメゲました。

熊さんも、もう直ぐ冬眠に備えて熱心に歩き回っているんですね。

無駄な戦いはしたくないので、

本当に会わなくて良かった。
a0056654_10261710.jpg


おれに、俺にその武器をくれぇぇぇぇ!!
a0056654_10261930.jpg


山の上ではこんなステキナおにぎりを食べたり、
a0056654_10262023.jpg


高カロリーの勇ブラックサンンダーを2連投入などしてみたが焼け石に水のよう、


ボクはすっかり電池切れしてしまった。

一方ボクの造った機材は電気切れはしない。そんな山の奥でも無事に自動運転を開始した。

これからは何時でも山の中の様子を見ることが出来るぞ♪

ぬふふふふ。



で、瀕死のオッサンは息も絶え絶えに人里に降り、
旭川の夜の街に向かったのでした。

しかし、当初予定よりも相当にバテテしまったので、ちょっと心配だ

うーむ、歳はとりたくないモンである。



さて、
せっかくの出張
ココからは第二ラウンド

旭川でルアーブランドを立ち上げだと言う人に会いたくて、連絡をしてみた。
僕は、その人の作品で、かなりいい思いをさせて貰っている。
a0056654_12135195.jpg

うーん、いかにも釣れそう♪


a0056654_10535843.jpg


その人、LuresChemist代表FA氏
そして、さらにその騒ぎを聞き付け、富良野からBlueBlueの田中テスターも来てくれました。
a0056654_10535817.jpg



店は、ボクのワガママで、どーしても食べて見たかった旭川のソウルフード“新子焼き”を求めてシニセの焼き鳥屋に!


ちわっすー!


兎に角山疲れは吹っ飛んで、物凄く濃い時間を楽しませて貰った、
a0056654_12134973.jpg


コレが旭川ソウルフードの新子焼き
甘辛いタレがポイント。

小さくも、地元のオッちゃんが通うアットホームな店だった。
a0056654_12135099.jpg


写真は、「もう一杯‼︎」「今日は飲み過ぎてるからダメ〜!」と女将とお客さん
実にハートウォーミングなシーンであった。

程よい空腹感と疲労感の中、良い勢いで呑みが進み、
シメのラーメンにたどり着くコトが出来ないままに撃沈orz

あゝ、楽しかったです♪
今度は、竿持って行きましょうね〜♪






iPhoneからの投稿
by rincraft | 2014-09-30 08:05 | Comments(4)

ハゼ釣りナドと、、侮る無かれ♪

頑張れ!
今を輝くアングラーズアイドル2014
ぶんちゃん!!
a0056654_7173833.jpg



が、土曜のダイワの番組でハゼ釣りをしていた。







ので、







今輝きを増すハゲ
a0056654_717396.jpg




スクランブル発進‼︎
a0056654_7174132.jpg


ハゼ釣りGOGO!



しーたーらー
a0056654_7174455.jpg


激北東風の、ド干潮 orz
やっぱ、思い付きはイカンね、
台風忘れとった( ̄▽ ̄)



ゴメン、子供達
a0056654_7174670.jpg




また、小僧のサッカー仲間とオカズフィッシングに来たハズなんだが、、、、
a0056654_7174864.jpg


もー、
がっかりコンディション(≧∇≦)
やっぱ、思い付きで行動しちゃいかんと!





みんなで頑張ってもコレ
a0056654_7175016.jpg



小さい?

うるせえ!
食っちゃうしっ!!

駄菓子菓子
如何せんその絶対量が、、、orz

仕方ない。

我が家は、
a0056654_71751100.jpg


チキンカツ食べました( ´ ▽ ` )ノ
チーズも挟んで揚げたよ!(修行中)

僅かな釣果は、お友達のお土産にしてもらおう!

そこで。

コレからが旬!
ファミリーフィッシングの味方
ハゼの捌き方〜( ´ ▽ ` )ノ ぱふぱふ♪


アタマをガシっと摘む。
a0056654_7272381.jpg


で、包丁で鱗をゴシゴシ取る。

a0056654_7272466.jpg


両目なー( ´ ▽ ` )ノ

この作業、一気に全数量こなすのが良いようです。

して、
持ち方変えてな
a0056654_7272630.jpg




ココからナナメに刃を入れる。
a0056654_7272757.jpg


一番ケチケチ身を多く取れるライン♪

ワタを完全に切断しないで
うにょ〜んと引っ張る
a0056654_7284866.jpg


いい感じで取れる。
a0056654_72850100.jpg



で、肛門迄刃を入れるとキレイに取れます。


後は、松葉におろすんだけど
出来れば、こういう細工刀や、刃の薄い小出刃が有ると良いようです。
a0056654_7285163.jpg


骨が、弱いので、刃が厚いと骨ギリラインがわかりませんのでなるべく繊細な刃物が良いでしょう。

で、直ぐ裏も骨ギリラインで!
a0056654_7285239.jpg


この時、今迄は、超小さいストロークでチマチマやるのが良いと思ってましたが、
なるべく丁寧に長いストロークで刃を入れた方が上手くイくことが分かった。

で、
a0056654_742193.jpg


キレイに並べて、お土産用にパッケージ♪
a0056654_742370.jpg


更に、中骨を下味付けたあとに粉して、“骨せんべい”用のストックもオマケで付ける。


さて、
アタマですが、、、

捨てません。
a0056654_742543.jpg



一緒に付いちゃってるハラワタをキレイに落とし!。


カリっと焼くぢゃん。
a0056654_742770.jpg


そんでもって、出汁を取ると、
びっくり上品なイイ出汁が取れるのよ〜
無駄無く使うよ!


数こなせば、何のことは無いので、
パパさん達
是非挑戦してみてくださいね♪







小僧の日記に、

「次はちゃんと潮を調べて、釣れるときに行きたいです。」と、描かれてもーたorz




さて、
お父さん、そろそろ大物釣らないとヤバいですな(>_<)




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2014-09-28 23:09 | Comments(2)

このままぢゃ、イケナイ気がする

a0056654_21435652.jpg



今回の出張は、鳥取県米子をスタートして、山に入る。

海沿いは初日ダケと腹を括り、
魚を食う
a0056654_21435762.jpg


サワラ寿司
a0056654_21435758.jpg


そんなに沢山獲れたのか〜!
サワラ大好きです。

a0056654_214358100.jpg


錦織圭君が、「食べたいっ!」と言って今注目のノドグロの刺身
a0056654_21435852.jpg


うーん、間違いないっすね!
a0056654_21435922.jpg


ノド黒いねー、

骨はせんべいでいただきましょう
a0056654_2144013.jpg


揚げ方が上手いなー(≧∇≦)
ボクだとどーしてもこうならないのはどうしてなんだろ??

a0056654_2144068.jpg


ガスエビ?っつったか、ドロエビっつったか、
アタマが短くて愛嬌のあるエビ。
この辺の食い物らしい♪
旨し!

a0056654_21441100.jpg


こーゆーモノが山盛りされて居る店をチョイス出来たコトに満足しました♪
自分は春だと思ってましたが、コレからが旬なんだそうだ。


で、
やっぱりラーメン
a0056654_2144263.jpg



おろし味噌ラーメン
取り敢えず入った店だが、はじめ店がキタナクて、慌てて出ようかと悩みました。
が、
驚いたコトに旨かった!
ここでボクのラーメン欲は満たされた




ハズだったorz

ちゃらリ〜♪



a0056654_214429.jpg


仕事が辛いとか、大変だったとか、そーゆー話は書いてて面白く無いし、ショーのないコト!
ここでは割愛

もっとヤバかったのは、
せっかくの金曜出張だし、と、自由行動で帰ろうと、
なーんも考えずに車を降り、岡山県の内陸部で、無計画のままヒトリに成ってしまったコトである。



うーんと、、、
a0056654_2144379.jpg


ボク、交通手段が無いのですが、、、
この駅、使われてるのかな?
線路内、草生えてっけど、、、(不安



ココに着いたのが3時頃でした。
a0056654_21503778.jpg




えーと、

えー、、、、激不安


a0056654_21503888.jpg


そしてボクは途方に暮れる


ま、もう仕事は終わったし、後は帰るだけだ。
急ぐ工程でも無い。
のんびり行けば、明日には東京に帰れるだろう。




そしてたどり着いたのは、
岡山県津山市
a0056654_2283111.jpg


キレイな川の流れる街だった。
(つか、指入ってっしorz)

何てFacebookで呟いてたら、
東京の釣り仲間が今から米子だと!
や、惜しい!
1日違いで一緒に呑めたぢゃん!!



とか嘆いていたら、
何と大学の後輩登場!
a0056654_2283277.jpg


津山グルメを案内してくれました。
カンパーイ♪

ココは内陸の街で、牛肉文化なのだと云う、
メニューを見ると、
a0056654_22151862.jpg


??
何コレ?

実はこの辺では当たり前にあるそうで、お祭りの屋台でも焼いてたりするそーだ。
それがコレ!
a0056654_22151984.jpg


解りますか?
色は白です。


実は、牛の血管だそーで、それを開いて揚げてあるそう、
コリコリしてて、歯切れも良く、
中々の珍味です。
かなりヒットしました。


a0056654_22152067.jpg


コレは当たり!
a0056654_2220535.jpg

コレもんマイね!
a0056654_22205412.jpg



なーんて盛り上がっていましたが、厨房の壁に一つのルアーが、飾る様に刺さっているのを発見!

んん? ♪ん?

ただならぬ気配を感じてキョロキョロすると、このアジトには、カナリの重病人の潜伏疑惑が!
a0056654_22205510.jpg


コレなんか凄過ぎ!!!
オヒョウ、またの名をハリバット!
すげえ!
こりゃあすげえ!!!



おおーっとお‼︎
a0056654_22205671.jpg

コッチは
キングだねー!

聞けばマスターが重症患者(笑
キングはロシアのキーナイリバーで捕ったものだと云う。

最近はバスマニアらしいですが、
釣りの話題に国境は有りません。
戸惑う後輩も巻き込み暫し釣り談義で盛り上がり、
実に楽しい時間を過ごした。

余りに楽しかったので、このまま眠れず
後輩と別れてからの〜

キリンの〜
a0056654_22205633.jpg



キャー(≧∇≦)旨そー♪
a0056654_2230368.jpg



濃い目の醤油
a0056654_2230412.jpg


細麺
味が濃いけど、塩辛いのとは違う
旨かったなー( ´ ▽ ` )ノ





満足しました。

















も、
とーぶんイイね、、
イイね、、、、

ん?

駄菓子菓子

先ほど東京に着くや否や


ダメだっ!
a0056654_2230576.jpg


そっち行っちゃダメだ!
a0056654_22312951.jpg


出来心でニンニク倍
a0056654_22313095.jpg


やべえ、止まんねえΣ(゚д゚lll)
a0056654_22313171.jpg








このままぢゃ、イケナイ気がする






そしてボクはお腹を壊す
ニンニク入れ杉たorz
by rincraft | 2014-09-27 23:18 | Comments(0)

秋と言えば、その1

運動会だべよ!

昔、運動会の頃っちゃあ
通学途中に栗が拾えて、そのひと粒ふた粒をご飯に入れてくれたのが嬉しかった。
だもんで、何故か僕の中では運動会=栗の思い出だったりする(笑

は、関係無いか

a0056654_1141476.jpg

小僧の運動会に行ってきました。
どーせ釣りしないからと、前夜飲み過ぎまして、
笑顔の裏は、二日酔いMAXです( ´ ▽ ` )ノ

基本ウンチ(運動オンチ)の小僧は、“綱引き頑張る!”と、気合入れて行きました。
先生も良く考えたもんで、綱引きにもプラスαの要素を盛り込み、何やら楽しそうでした。

a0056654_1141618.jpg

見てたらやりたくなっちゃったなー(≧∇≦)
a0056654_114178.jpg


ダンス見たいなのも、まー、一所懸命やるもんだから、ついつい涙腺直撃します(バカ親
自分はグレてたので、命掛けてる持久走以外はサボりにサボりまくっていましたからね、反省します(≧∇≦)
a0056654_1141968.jpg



父兄参加競技は、積極的に出た方が楽しいです。
a0056654_1142127.jpg

が、玉入れ、、、ダブルスコア的惨敗をキシ、カナリかっちょ悪いww
a0056654_1142236.jpg


徒競走は3年生からは80m
頑張ってたねー
チョット悔しいかー?
a0056654_1142490.jpg

仕方ねえ、
パパと練習はじめるかい?





運動会の代休は、
前から一緒に遊ぶ約束をしてたけど、、、

ゴメン、会社でアホなコトになっとりまして、仕事キライだけど、行ってきますm(_ _)m
by rincraft | 2014-09-21 10:43 | Comments(2)

侵略的外来生物

エラそなタイトルですが、
単なる週末日記です( ´ ▽ ` )ノ

謎の巨大魚にブッチ切られた後、
2本のブリ、、には届かないヤツを神経締めして、ホクホク顔の帰り道
今週も、貯木場に寄って丸太を収穫し(笑
a0056654_10342158.jpg


帰宅。
本日は360kg
a0056654_10342598.jpg


シャコタン杉て、ガレージスロープに上がれずorz
中に、ちょっとキレイな材があったので、輪切りにはせず、このように板状にノコを入れる。
a0056654_10342875.jpg


この状態で雨を避けて2~3年乾燥させると木のクセのままにそったりネジレたりする。
で、きっちり乾燥して、木のクセが出きったところで改めてカンナを掛けて平らにする。
すると、いろいろ工作に使える板が出来上がるのだ。
コレは、木の加工技術に長けた友人が居るからこそ!なのであるが、その話になると奥が深いので、後日改めて記事にするとしよう。
僕のウチの一枚板のカウンターを提供してくれた友人である。
このときついでに、丸太で1年乾燥させた杉材も板状に引いた。
有望な板が数枚取れたので、車庫の乾燥場所に横積みする。
a0056654_10343189.jpg


端っこの捨てちゃうミミの部分がちょっとキレイに取れた。
ので、今日はこの杉の端材に盛り付けてみた。

a0056654_10343396.jpg


板が2m無いので、ブリよりは手前のサイズですね♪(爆
大根が無いが、庭の紫蘇が大量にあるので、
a0056654_10343420.jpg


テケトーに飾る。
サムライジャパン見てたらサカナ青いし(笑
a0056654_10343679.jpg


こちらはズケ♪
ブリ(より小さいけど)系のズケにはおろしニンニク入れてみてください。
合うのよー♪


連休中日は家族でサイクリングとしゃれ込んだ。
つもりが、、、
a0056654_10343938.jpg


つい、マウンテンバイクでも厳しい状況に(爆
パパコースミス(反省)
そして、近所のザリ川の源流巡り。
a0056654_10344011.jpg


マイナスイオン~♪とか最近云わネェよなぁ(笑
ても、周りよりも涼しく、
川水もビュアで美しく感じた。
夕方は、家の仕事
小僧はママの手伝いをしてレンガを敷いた
a0056654_10344213.jpg


パパは今週も薪割りだ!
a0056654_10344482.jpg


おかげで、ビール10リットル分の汗かきました(笑
美味えビール呑むぞ〜(≧∇≦)
金麦だけど(爆



2日目のブリ手前(しつこい?)はちゃんと寝かせたので、旨味が出てきた。
寿司を握ろうと思い、冷凍庫のシートラウトも少し切って解凍。
と、小僧が、
「今日もお刺身とか、ズケとかが良い~!」
予定狂うなぁ、、、
手抜きズケダレは(出汁醤油、九州甘醤油、すりおろしニンニク)グリグリ終わり!
この味はサーモン系には合わない。
そこで、2種類の端切れ肉はオリジナルレシピ
a0056654_10344628.jpg


お魚タルタル~♪
基本タルタルソースのつもりでゆで卵じゃなく刺身の端切れを入れてみてください。
玉葱のみじん切りは良く水を絞ってください。
ピクルスは無いので、自家製ラッキョウをin
マヨネーズを少なめに、クレイジーソルトで味調整し、香りの醤油ワンドロップで仕上げ!
↑書くとエラソーだが、要は刺身の端切れをマヨ、玉葱、ラッキョウで合える!以上♪
コレ、旨いよー(超邪道)
今日は板止めて盛りっと平皿に、

アラは出汁とっちゃったので、姿盛り無し。
真ん中にハラミのトロを盛りましたが、だんだん秋をかんじますね~♪
a0056654_10344974.jpg


秋の夜長は、日本酒を呑みながら、
a0056654_10345163.jpg


小僧はマンゴープリンを食いながら、
川の話をした。
源流の小さな流れや、滝、手をつけたらとても冷たくて気持ちよかったね。
サスガに呑まなかったけど、とてもキレイな水なんだよ、、、
その流れが里に下りてきてね、沢山の水が集まって、しっかりとした川になるけれど、とたんに汚くなってくるよね。
でも、パパの子供の頃はね、下水道が完備されてなかったから(鎌倉ってそーゆーところ)今よりもっと汚くて、臭かったんだ。
コレでもキレイになってきたんだぜ!
昔ザリガニとって遊んだ後、爪の間とか良く腫れたなぁ(ダメ爆)
あの川、ドコに行くと思う?
こないだ鮭太郎が友達とキス釣り行ったべ?
あの時船出した江ノ島の脇の大きな川に繋がるんだ。
あんなにデカイ川になるってすごくね?
でも、サスガにアソコまで行くと川底見れないよなー(笑
などなど、
息子が酒飲んでくれないから、仕方なく俺が2杯づつ飲んで話しました(失格

と、翌日。
「パパ、川行こうぜ!」
と、
スイッチ入ったみたいです(単純
なんでも、今度は俺の秘密ポイントに連れてってくれるという。
源流から数キロ下流。
そこは昭和の3面護岸バリバリの川ですが、それでも時間と共に土砂が堆積し、植物が繁茂し、生き物達が沢山帰ってきていた。

a0056654_10345350.jpg



パパもザリガニは釣るよりも手づかみの方が好きだったな。
a0056654_10345527.jpg


ヨシノボリやドジョウも居たね。
おい!
a0056654_10345715.jpg



乱獲するな(笑
マッカチン3匹までならウチで飼ってもいいぞ!
a0056654_10345953.jpg


つーことで、由緒正しきザリを飼育する事にしました。
由緒正しき?

とは?

実はこの川、日本でのアメリカザリガニ発祥の地(本当)

その歴史はこの川の途中にあった食用ガエル養殖場にエサとして持ち込まれた20匹から始まるという。
なんとそのとき昭和2年そして昭和30年代には九州まで生息範囲を広めたらしい。
今聞けばトンでも無い話だが、僕ら世代、ザリガニで川に興味を持ち、
ザリガニで生き物を学んだ。
侵略的外来生物として悪名高いが、その現代の生物学者の多くを生んだ社会貢献度も事実である。
なんてコトをしゃーしゃーと唱えると、真っ先に避難を浴びそうだ(笑
実はこの近所の養殖場跡地にも、手作り看板で「ザリガニ発祥の地」と書いてありましたが、
外来生物法が制定された2004年ごろ、地元の恥として撤去された。
そーゆーのもどーよ?
な、感じだが、まぁいいだろう。
難しいよな、ため池に居るブラックバスはダメでも人によって移入された遺伝的には固有種でも何でもない鯉はOKとか、
どーよ、どーよと行った議論はココではしたくない。
ボクの心でも白黒付かないのだ。
少なくともザリガニやブラックバス、虹鱒、ブラウントラウト、彼らの存在が少なからずの人を水辺に駆り立て、
直接水に触れて水辺環境を考える側の人間を多く育てた事は間違いないと思う。

あー、脱線しとりますな(笑

さて、休みの日はメシをつくりたいのですが、、
連休3日目と成ると、釣ったサカナは尽きてしまった。
2本だけだったし、ブリより小さかったし(爆

仕方なし、こんなステキなソースをもらったので、
a0056654_1035041.jpg



冷凍ストックの“あつえちゃんが釣った鯖”と、タコを出してきて串カツした♪
a0056654_1035236.jpg


2度づけOKで宜しく(笑

夏に釣った細タチの煮付けも造り、なんとかカタチに、、、
a0056654_1035437.jpg


テレビの前で大騒ぎしながらの夕食となったが、なでしこ残念!ひきわけー♪

そして、家族が寝静まる頃、
俺はオトコの決断をした!
a0056654_1035625.jpg



新品PEラインを入れてリベンジ汁!

給料日前なのに(爆


iPhoneからの投稿
by rincraft | 2014-09-14 10:13 | Comments(3)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧