親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

寿司は食い放題ぢゃないとっ!

「パパ!寿司行こう!寿司‼︎」

アホ!

簡単に云うなし!

いくら叫ばれても、
現在の経済状況では、寿司屋さんに家族三人で入るなんて無理さ!

例えカッパ寿司だって、腹一杯喰われるとサスガに厳しい。
空気読めないアホ小僧が金色の皿とか取るし、
恐ろしくて連れていけない。




でもよ、
ワシも寿司食いてえな〜お


ので、

友達の広海さんのログをみた時から、我が家で寿司と云えば、自前握りがスタンダードに成りました。


まず、
a0056654_12363236.jpg


コレは、前に一度、本物の鉄人料理長のjunpapaさんの隣でキッチンに立つと言う凄い経験をさせてもらった時に学んだコト。
徹底的に超手洗い!

当たり前?

云うはヤスシ、
本当に、丁寧に、しっかりと
それが基本中のスタートライン前の基本のキだと、、、
肩越しに見てて学んだ。
自分はその時、洗ったつもりでしたが、
パパさんの手の洗い方を見てたらはづかしくなって、やり直した。
改めて、大事だよー!

前置きばかりに成りましたが、やっぱり寿司食います♪

ゴキゲン!
a0056654_18513722.jpg


ウチでなら、いくら食っても良いぞー!

今回は、でっかい板(大物用まな板)を机に置いて、直接並べてみた。

本当は、イカも狙ったのだが空振りしたので、一魚種のみ。
a0056654_18513881.jpg


でも、やっぱりお寿司って、テンション上がるよねー!


オイオイ、無理に一口ぢゃなくても良いのだよ(笑

汁は、冷凍ストックのアサリの味噌汁。
a0056654_18514023.jpg


コレは便利だねぇ

ユッケの軍艦巻や、血合いのレバ刺し風も一緒に並べました。
a0056654_18514232.jpg


このレバ刺しモドキが最近富に評判良い♪

もね、
こんなふうに、二三枚ガっととってさ、
a0056654_18514424.jpg


胡麻油に浮かべた醤油に付けて、さ、
a0056654_18514617.jpg


トゥルッ!っとヤってくれ!

この醤油は、九州系の甘い刺身醤油を使い、
昆布塩を軽く振って有る。


クセも無くて、
魚好きなら、食べたらダレでも好きに成るよ~!

多分、滋養も良い、、、のか知らねえ( ̄Д ̄)ノ







今日は少し丁寧に解説。
腹身と背を別けるトキの血合いの帯(小骨入り)
a0056654_18514862.jpg


コレ捨てない。

骨を一本づつ抜いて、更にココから血合いぢゃ無い身を削ぎ取ります。
(因みに、削ぎ取った身は、後で他の半端肉と一緒にユッケにします)





こんな位で良いでしょう。
a0056654_18515235.jpg


後は、包丁に任せてキレイにスライスして下さい。


a0056654_18515471.jpg




して、丁寧に並べたら、盛り付け直前迄ラップして下さい。空気に当てると、途端に臭みが出て、残念な感じに成ります。

で、このラップの掛け方に注目〜!
皿にぴーんと張りがちですが、それはNG!
あえて、ラップを並べた身に密着させて下さい。

↓悪い例
a0056654_18515680.jpg



そんで、出す直前に剥がして盛り付けて下さい。切った面も一度落ち着いて、数枚が揃います。

旨えぞー
a0056654_18515877.jpg



a0056654_1852060.jpg


サスガに脂ものってて美味かった(;▽;)

あれ?

a0056654_1852382.jpg


のわ~‼
無くなっちまったやんけ〜∑(゚Д゚)

肴が旨いと呑み杉ていけませんね

反省orz
翌日仕事だし、、、(失格


さて、未だ有りますが、
僕は仕事なので夕食の準備は出来ません。
でも、寿司食いたいねぇ!


と、成ったつぎの晩は、、

手巻き寿司~‼
a0056654_185256.jpg



ママ風呂上りだから逃げた(笑
a0056654_185271.jpg


刺身は、サクになってれば、後は簡単だし、
リクエストでユッケだけつくりました。
ママには“タネイチ先輩の卵焼き”を作ってもらいました♪

後は、カニカマとか、キュウリとか、レタスは以外と良い仕事しますね。


酢飯は、冷え無い程度に小出しにしましょうね〜
a0056654_18521325.jpg


サラダ巻き♪
a0056654_18521886.jpg


ヘタクソ(笑

お!
コレならソレっぽい
a0056654_18521616.jpg



ユッケ巻き


a0056654_18522051.jpg



ご飯は少なめにするのがコツだぞ~!


どーしても、刺身ダケでも食べたいヒト
a0056654_18522448.jpg


んめえ。


そんなワケで、
日曜日の一本が、火曜日迄幸せだったとさ、
冷凍ストックも有るしな~(^O^)/



台風の夜、
とうとう今シーズン初のストーブに火を付けた。
a0056654_18522691.jpg


幸せ♪


「んー?」

「暑かったら一枚脱げよな~‼」 、、 (失格








iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-10-15 12:32

秋のいろいろ

ん?
久々釣りログか?


ホゲッたり、運動会だったり、出張だったり、ホゲったり、テンション下がったり、釣れたり、喰ったり、無駄に忙しかったり、、、、etc

オトナには事情があるんだ!

つか、
運動会はそれ成りに楽しかった。
a0056654_2210221.jpg

頑張ってる姿を見せてくれるのは嬉しいモンデスな。

ま、ダッシュで駆け付けたつもりが、
ヤツの徒競走がゴールした瞬間にグランドに到着しました。
よって写真無し(失格



家族記録終わり!

さて、オレの話をさせろ(親失格

武器が増えたので、ご紹介!

・神経〆具の80cmモノ
これ、
a0056654_22102311.jpg




北海道の俺的お土産で函館の釣具屋で買ってきたもの。
別に北海道のメーカーでもなんでもないが、
トキョーで見かけるやつは上品な長さのものしかないので、買うことを躊躇していた。

コレ、ランカー対応♪

a0056654_773628.jpg



T字の武器で先ずノーテン〆て、その穴から脊髄をコリコリっとやるというコンパクトながら良く出来商品!
実は今まで一気に血抜き、腹抜き、だったのですが、
長崎の文丸船長いわく「神経抜き大事!」とのコトでしたので、
ちょっとづつ練習したいな、と、



でよ、
『どりゃぁぁぁ!神経ヌイたるぅぅぅ!!!』
と、こんなもん持ち歩いて釣りに行ったら、邪念オーラ出過ぎて釣れなくなりました(≧∇≦)

さて、今週末もちょっくら泳いで磯の美味しい魚を狙ってトライしたいぢゃありませんか!

ん!?
a0056654_773728.jpg



おおこええ!

海よ、そう怒るでない。


つか、怖ええ!







今日も少しだけ、その幸を分けて下さい。













でな、


どーん!
a0056654_773957.jpg









すげえ遠投して頑張ってはみましたが、
めっちゃ手前で喰った(爆

そろそろ回収だな〜と、遠く見て油断してたら、、

ドン!  と、



正直に言う。
ボクの技術とシーバスロッドでは、   完全にノサレタorz


さっきの写真、〆た後での記念撮影です♪




あんまし計測ってしないんだけど、ボク的に、ジーバスタックルでとった中では一番かなー?
a0056654_774027.jpg


重くて帰るの大変だし(爆

一人ブツ持ちしたくても、抱くしか無いし(嬉
a0056654_774151.jpg









やったぜ!
狙い通り!



あれ?
パパ今日はスズキの刺身って云わなかった?



のわー!!!
実は週末は小僧の誕生日。
寿司食うぜ宣言してましたね~!






久々登場まな板(大)
a0056654_774391.jpg


先ずはよく水をなじませて、、、、


なぁ、
お寿司は明日ね!

今日は急いで食べるヤツからいくね!(もうマイペース)

・レバ刺し(嘘)
超フラッシュな血合いをレバ差し風に。
a0056654_774435.jpg



ごま油には、九州系の甘い刺身醤油と昆布塩をパラパラ
a0056654_774627.jpg



くは!

んっめー!!






カマ付近のハギレ肉も少々盛り付けつつ、、、ま、初日の歯ごたえですね。
a0056654_774728.jpg



新鮮さが効いてくるのは
・カマ焼き!
焼き物やアラ関係は絶対初日をお勧めしますね。
a0056654_77487.jpg



焼く前に、強めに塩を付けてよいです。
分厚いし、脂がスゴイので、どうせ塩辛さは染み込みません。
むしろここで塩が足りないと残念な感じになりますので、豪快に!



・ブリ大根
アラと大根を煮込みました。
a0056654_775098.jpg


この辺の味付けは各家庭で色々あるでしょう。
味の染みた翌日が旨いですが、作るのは臭みの出ないシメた当日が良いです。
脂が出すぎるので、しっかり長めに湯でこぼして良いです。
コレ重要です。


さて、やっと8歳
誕生日プレゼントは、なんと『前田プロのシーバスガイド』(予約済み)
a0056654_775124.jpg



がはははははは。  (ボクが遊びたいだけぢゃないよ)   ぼそ???




翌日は、昼ごはんにブリ大根続き。
a0056654_775395.jpg


味染みたー(嬉


a0056654_775586.jpg


文字通り骨までしゃぶる(爆






えっとね、
本当はその前日に、家族3人で、1食分の手ごろサイズを釣ったんですが、、、
a0056654_775667.jpg



で、この週末のログの主役にするつもりだったんだけど、、、                                                
もー、どーでもいい〜(≧∇≦)

ごめん(爆


・そしていつもの酒
a0056654_775881.jpg


肴が旨いと、呑みたくなります。
なにも高けりゃイイッテモンぢゃありませぬ。

いつも通り、そこに、その味で幸せです。









さて、
次コソは、リクエストとおりの握り寿司だなっ!

カクゴしれ!







iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-10-11 22:03 | 釣り

ナイス壊!

モノが壊れるのは困るが、
たまにはタイミングの良い、空気が読めるヤツも居る♪


ヒマに成った土曜日
メシの支度中に蓋のツマミが取れる♪
a0056654_2072755.jpg



ココで、

“工作日和”だとはしゃいではいけない。

軽く押し付けて戻しておき、知らん顔♪


盛り付け時、キッチンでママが声をあげる!
「きゃー!たいへん!取れちゃったよ〜!」

そこでパパおもむろに登場

あちゃー、コレは本当に困ったねぇ(喜

パパナラなんとか成るかもしれないなぁ、
などともったい付けて、、、

薪棚に材料探し、
a0056654_2072914.jpg



知らずのうちに、コッソリ直しておきました的日本人美学は、、、な〜い!(キッパリ


楽しく工作
a0056654_2073125.jpg



コレ(サクラ)いくか?

スダジイの小枝に決定!
ナッター埋め込んで、
a0056654_2073226.jpg



こんなカンジ
a0056654_2073951.jpg



な、ママ、あのままぢゃ、困ったけど、
ほーら、パパがいれば、完璧だね〜
a0056654_207412.jpg


しつこくアピール(爆


何か他にネタないか~?

今日はチャンスだぞ〜(笑




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-10-10 20:03 | グッズこだわり系

アリとキリギリス

****注釈****
書き溜めつつも、
更新をサボっていたログを、今更ながらちょこちょこアップしています。
もうすぐ6月ぶんの更新が終わるかな?(爆)
4月も5月もあとから挿入したシィ
読みつらくてすんませんm(_ _)m
にもかかわらず、また新しく更新しちゃうので、後で気が向いたら7~9月の記事を探してみてください。
いつの間にか増えているかもしれません(笑)

****後でこの部分削除*****


冬支度

a0056654_14393343.jpg

キリギリスは働かず遊んで暮らしていた。
日中は、葉から葉へ飛び回り、日が暮れると得意の歌を歌って楽しげに暮らしていた。
一方アリは、暑い夏の間、黙々と働いていた。
寒く、つらい冬に向けて、せっせと食料の備蓄に励む毎日を送っていた。
やがて冬が来て、キリギリスは食べるものがなくなり、、、
一方、アリの家族は暖かい部屋の中で楽しく豊かに暮らしてたりして、、、
そこで、キリギリスはアリの家を訪ねるのだが、、、

・・・・云々
そんな絵が書いてあったなぁ、、、

子供の頃母に読んでもらったイソップ童話の『アリとキリギリス』のあらすじであるが、
その絵本は、本来のイソップ寓話の風刺的要素をぼやかしていて、
キリギリスはやがてアリの家に招かれ、食事のお礼に歌を聞かせていたりした。

本来はココで、アリに『自業自得だ!』と突き返され、キリギリスは餓死しなければならなかった。

結局ボクがそのお話から学んだことは、
『キリギリス人生って、むしろアリぢゃね?(笑』と、

人生を謳歌したほうがいいですね♪

幼稚園前にして見事にレールを踏み外させてくれた(爆

で、
僕は、怠け者にはならなかった。

が、
一生懸命遊ぶオトコになった


いつかやりたいな、の、いつかはたいてい来ない。
今、そのコトをどうするか? と云うワクワク感がパフォーマンスに直結すると思う。


目先の残酷さを包み隠すことで、本来の視点がぼやけてしまうどころか、まったく逆効果になってしまう!
という面倒くさい教育論争がしたいのではなく、

ボクはキリギリス人生を真面目に謳歌しているツーコト。

そして、降り返ってみれば、何度と無く、あらゆるところで躓いた気もするが、
お脳の足りないキリギリスはそれを挫折と認識する能力が無く、
転んで着地しても、戻らず、
ズレた位置から楽しく前を向いて歩いた。

そんなわけで、中年になった今でも
堂々と力一杯キリギリス、
今に全力で生きたいと思う。

このままぢゃ、、、と、心配しないわけでもないが、そう変わるモンぢゃ無い(自爆





前置きが長すぎた。

そんなボクが、一年中冬支度をしている。
a0056654_14401278.jpg

ウキウキの春も、灼熱の真夏も、収穫の秋も、
ボクは定期的に木を切り、薪割りを続けている。
もう、クラクラするくらいに汗ダクになる。
おかげで、この生活をはじめて体重が落ちたし、ベルトの穴も2つくらいズレた。
コレはすべて暖かい冬を迎える為の準備に他ならない。
a0056654_14411486.jpg

いよいよオトナになり、
人生観変わってアリに成ったか?

すげくね?

なんて話に展開するつもりで書き始めては見たが、、、冷静に考えるほどに

実は、そういうことではなく、
結局は
一生懸命遊んでるだけだったりする(爆

寒い冬に、薪ストーブの炎を眺めるのは、それほどまでに楽しいのだ。
a0056654_1219108.jpg


ストーブで焼くピザは旨いのだ。
a0056654_12191232.jpg

ピザをツマミに呑む準備をしているに過ぎ無い(笑
a0056654_12191466.jpg


現実的なことを言うと、値上げした灯油を買えないので必死なのだ(笑
会社傾いてっし、

一年中冬が待ち遠しくなるとは思わなかった。
あと1ヶ月もあれば、火を炊くことができるだろう
そんなんで週末は、ストーブのメンテナンスを行った。
a0056654_12244139.jpg


コレ、なーんだ?

以下はストーブにまつわるオタク話につき、注意。



a0056654_12244391.jpg


実はこの薪ストーブ
本体並みに煙突がスゴイ!
全てが断熱材入りの二重構造に成っていて、煙の温度を高温のまま落とさずに上空で放出できる。
このコトは、上昇気流を作り出すのに大変有利で、一旦火を付けると、
ビュービュー云うほどのドラフト(上昇気流)を発生させるコトができる。
そんなわけで、空気を良く引いてくれるので、火付けは楽だし、ゴイゴイと良く燃えて調子良いチャぁ良い。
だが、
「煙の抜けが良すぎて困る」場合もあるわけ
というのは、煙の抜けが良すぎてとストーブの熱まで煙突の方へ流れて行ってしまったり、
何よりジワジワゆっくり炎を楽しみたいときに困る。

火力の調整と云えば、もっぱらストーブの吸気弁に頼っており、
庫内を酸欠にするコトで火力を落としたりするわけ、
でも、タップリの空気でゆっくり、ユラユラと燃えて欲しいトキ、ナカナカこのままでは難しいわけ、

で、先ほどの部品
“煙突ダンパー”の登場である。

吸気弁を開いたままで、ドラフトの引きを弱めるコトで、ゆっくりとした完全燃焼を、進めるコトが出来る。

トコロが、何故か二重煙突用の後付けダンパーが、なかなか無い。
今回の部品も本来は室内シングル煙突用の部品だ。
この辺は、複雑に成るので、ダンパーを付けるヒトは、室内の一部をシングル(一重)煙突にして居るコトが多い。
(ちなみに2重煙突のダンパー組み込み済みと云うのも有るには有るが、買うとン万円もするのて、検討外。今回のシングル用のヤツは3千円ちょっとと大変安い)

ま、そこはほれ、
ハチロク乗るくらいのオトーサンならワケ無いね。
ちょちょっと細工してok!


上手い具合に付きました( ´ ▽ ` )ノ

閉じたトコロ
a0056654_12244586.jpg



開いたトコロ
a0056654_12244756.jpg



裏から見ると穴も無くスッキリするし、
むしろシングルよりもイインぢゃね?
a0056654_12244851.jpg


ちょっと加工が必要だけどねー♪

あー、早く寒くならんかな。
a0056654_1443380.jpg

by rincraft | 2013-10-10 17:14 |

鮭うまし!

a0056654_12312513.jpg

飲んだくれフライデーナイトは、
だんだん楽しく成って来ました。

カミさんが、

「こないだのフォイル焼き、美味しかったねー」

ナンと!

ま、平たく言えば、
作れと、( ´ ▽ ` )ノ


はい、
10分掛かりませんからね~
レシピ紹介
a0056654_1232415.jpg

アルミフォイルにバターを伸ばして〜

a0056654_12321677.jpg

野菜を並べます♪
タマネギとキノコは必須です。
他は蒸し焼きで旨そうなヤツ何でも♪
今日はカボチャとナス追加♪

キノコはヒマラヤヒラタケを使いました。
シメジやマイタケでもイイですよ〜

で、
a0056654_12325430.jpg


鮭の塩漬けの燻製
ま、正直に云えば、
塩抜きし忘れたので、この鮭の塩味を調味料として使います。
a0056654_12334437.jpg

こんなふうにすらいすを載せて~

a0056654_12335788.jpg

マヨネーズ(最終兵器か!?)

後は、炭火で焼いても良いのだけど、




面倒クサイので、フライパンで蒸し焼き♪
a0056654_1234269.jpg

5〜7分??
テキト〜でも何とか成ります(笑

a0056654_12345231.jpg

出来ました。

ママも一緒に呑みましょう♪



わお!!
a0056654_12352750.jpg

旨そう!


『何だヨ、肝心のスモークサーモンが無きゃ話に成らんじゃん』


デスね(笑

本日は、
スモーク紹介

今日はコレ、市販の燻製器に段ボール足してます、
a0056654_12361598.jpg

中身の量に応じて、容量は適当に増やしてぇー

最近は、BBQも、みんなこのブリキバケツです(笑

バケツの中には灰が入ってて、
スモークウッドを乗せてますが、灰に潜らせて煙の量と、発生する熱量を簡単に調整出来ます。

本日は、気温も低いし、限りなく冷燻♪
a0056654_12363782.jpg


チーズ、

a0056654_1237170.jpg

タマゴ、

a0056654_12372239.jpg

そして、サーモン


上手いコト、ハムの食感が出来ました。
あ、コレは塩漬けした後、流水で晒して塩抜きして有りますから、そのまま美味しくたべれます♪


a0056654_12374874.jpg

あー、

シワワセ♪

しばらく楽しめそう

ねみーので、モーロ〜としてきたよ~
( ;´Д`)


おやすみなさい







iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-10-04 12:27 | メシ

鮭の七変化

さて、ちゃり林の食いしん坊ログ行きますか、


北海道で夢の時間を過ごしてから随分経ちますが、
お土産で頂いたコレ♪
a0056654_11563517.jpg

もね、
俺釣って無いけど、ブツ持ちドヤ顔イッチャウよ〜! (全然OK!)
a0056654_11565468.jpg

最高です!

鮭料理、ひたすら楽しんでます。
a0056654_11571967.jpg

親子丼は当然!


a0056654_11585699.jpg

塩焼き当然!(オス)

a0056654_11591710.jpg


クリーム煮

a0056654_11593444.jpg


ちゃんちゃん焼き風のぬるいやつ

a0056654_120461.jpg

粉付けてカリカリに揚げる!
a0056654_1202024.jpg

魚チップスぅ~♪

a0056654_12119.jpg

しゃぶしゃぶ


a0056654_1214233.jpg

グラタン


a0056654_1221180.jpg

スモークのホイル焼き

ンフフフ
全く飽きない(^O^)/

スモークは、なるべく低温で頑張って、
鮭の生ハムが出来たよ〜、
a0056654_1225242.jpg

ぐふふ♪

何か変なの有りますね( ^ω^ )
コレッス
a0056654_1235154.jpg

なーんだ?


そう、
白子の燻製です!
a0056654_124440.jpg


旨味すげえ!

コレをそれぞれ薄く切って、
a0056654_1255874.jpg

つまみながら釣りビジョンを見んのも良いし、

さっき見たく野菜に載せてホイル焼きしても良いぜ〜!
a0056654_1261897.jpg

その際はキノコ類を忘れずに!

今回は超絶高級品

黒部の山奥で、ヤマブシタケ採ったどー‼
a0056654_1271590.jpg

すげえ旨え!

長生きしちゃう?
がははは、

もうちょっとだけになっちゃったので、
そろそろまた北海道に行きたいですな、
そして今度こそ鮭釣りたいですねぇ( ^ω^ )

がははは、
by rincraft | 2013-10-01 11:54 | メシ

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧