親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

山形からのお友達

パパの釣り系web友達で、とても気になっている人がいる。
・美味しくキャッチ&イート
・シーバスの握り寿司をログで教えてくれた人
・junpapa師匠をリスペクトしている料理人
・沖縄大好き
と、

その友人が、
今回は、山形から仕事で関東に来ると、
しからば、どーよ、ヒラスズキ食べにおいでよ
位な~感じで気軽に誘ってしまった。
台風直前、良いウネリ!安全潮位!

もらった!

と、

自分的には必勝パターンで釣り場に入り、




、、、撃沈









マルホゲったorz

何時もは朝だけだけど、
もー、昼までねばってランガン!


も、



まぢ手ブラ


参りましたm(_ _)m
はい、チョーしにのってました。
ごめんなさい。

また改めて、謙虚に、精進して参りますm(_ _)m


さてどうしようか?

お客様来るけど、お刺身有りませんよ!?


久保田さん情報では、「カマスが良いんぢゃね?」と、
早速小僧と投げサビキ持って港へ、、、



本日、二度目の丸ボケorz


鮭太郎:「せっかく来たんだから、何か釣ろうぜ〜」
ってよぉ、カンタンに云うなや(ー ー;)

男同士の作戦会議in大磯港・・・・・

協議の結果、相模川で、ルアーキャスティング(釣りとは言えねえ)
アンド、超強力ライトで、川底の生き物探索
テナガ&モクズ(写真なし)をGET!

a0056654_17531148.jpg

いざとなったらコレ、食べましょうねー




a0056654_17532592.jpg

ようこそー♪ おいでませ~♪
結局、冷凍ストックから、お魚シャブシャブがメインメニューになりました。
ヒラスズキ、サケ、カンパチ

・手前ははんぺんの燻製、
・ツブ貝と今日の魚と、夏野菜のブルギニオンバターグリル。
a0056654_17541629.jpg

・2色の刺身っぽいのはヒラとサケですな。
a0056654_17543526.jpg

・酢の物の小鉢はモロヘイヤとヒラスズキの皮の湯引きを合えたもの、
・カンパチのシラコのソテー
a0056654_1755675.jpg

・サケの燻製(写真なし)
・お酒が濃くなってから、ブリのカラスミとか、、、
a0056654_17563548.jpg

冷蔵庫に、それなりのストックがあって何とかカタチになった(笑



ママが、あとでびっくりしてたけど、
『本当に初めて会ったの?』
a0056654_17565836.jpg

うん。
直でお会いするのは初めてさー!

以前からログのコメント等でやり取りしてたので、
考え方や、どんなヒトなのか、だいたい知ってるからかな?
ふつーに楽しかった。
a0056654_17572016.jpg


つか、深夜3時過ぎまで騒いでしまった。
オモシロイもんですねぇ

そして台風!
もー、すっごかったねー!!
無理やりリフォームした山小屋なので、
ぶっ飛ぶんじゃねーか?ヒヤヒヤ 

広海さんは、16時の便で、羽田から山形に帰るらしい。
TVのニュースでは、まだ全てのヒコーキが欠航しているなんて云うニュースを見ながら、
無責任に羽田行きの乗り換え案内をして、暴風下の大船駅に置いて来てしまいました。
わははははは、

かなり心配(爆


懲りずに、
こんどは竿持って来て下さいねー♪










iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-09-17 17:48 |

飴色のアイナメは、

a0056654_17364383.jpg

北海道の貴重なアブラコですが、コレでおしまい( ;´Д`)

そらそーだ、喰えば無くなる(笑

素材が良いから、何やっても旨く、
この昆布締めは、近年の最高傑作かや〜♪
ココまで来ると、普通には切れません。
身離れの良いサーモンナイフ等を駆使して丁寧に盛り付けましょうね〜♪
a0056654_17371553.jpg

僕はポン酢で食べるのがスキです。


やりたかったのはコレ!
a0056654_17373063.jpg

焼き霜?
皮目の炙りです(`_´)ゞ
a0056654_1737499.jpg

鉄人ホテルシェフjunpapa師匠のアドバイスを受けて柚子胡椒です。

ナルホド、
皮の裏の旨みがタマランですな!

こないだヒラスズキで旨かった、コレもやってみた。
a0056654_17384969.jpg


“杉板焼き”
とでも名前を付けようか!?

a0056654_17391672.jpg

開くと良い香り(^з^)-☆

おお!
a0056654_17394619.jpg


モンク無しに旨え~!
a0056654_1740648.jpg


この、身が、プリンっ!てした感じが伝わるだろうか?
たまんねぇ、、

つか、小僧
また食べたいと云うな!
残念だが、パパには釣れネェ!




と、



本日の鮭は、
a0056654_17414749.jpg

ハラコ(イクラ)デスね(^з^)-☆

コレを潮水の中でひとつづつ解すのは楽しいデスね〜♪

醤油:酒:味醂=3:1:1で、やって見ました。

問題は白子、
どーすっぺかなぁ?
アニータさんのバター焼きレシピで、いくかなぁ(^з^)
(現在水抜き中)

そんなワケで、本日もオーソドックスに塩焼き
a0056654_1742172.jpg

おかしいな、鮭って、こんなに美味いっけか?
タダ焼くダケで一本いけそうです(オス)

一方、イクラを出したメスはやはり、脂の抜けた感じの身、
ある意味コレは良いね!
脂肪分が干しの邪魔しないので、ジャーキー的な燻製をするのに好都合!
(現在水抜き中)


お楽しみに♪









iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-09-11 17:36 | メシ

北の国から着弾♪

月曜日、事務所で仕事をしていると、
カミさんから悲鳴に近い電話が掛かって来た。

ママ:「パパ!鮭! スゴイでっかい鮭が沢山来たよ‼」

あ!
やべえ、云い忘れてた( ̄◇ ̄;)

実は、北の友人の計らいで、『氏の仲間がサーフで鮭を釣ってきて、ナンと何となんと、ソレを3本も頂いてしまった』のです。
で、クール便が中一日で着弾した模様。

「あ、帰って俺やるよ~、保冷材足しといて~」

で、急いで帰る。

a0056654_17241947.jpg


コレ3本

イェーツ!
a0056654_17244315.jpg

なんてな♪
つか、重い!!

この釣りも経験して見たいデスねえ、、、



さて、



何が困ったってば、
食うモノ沢山有り杉て迷う(≧∇≦)

とりあえず、
下ごしらえ完璧なアイナメ。
a0056654_1725685.jpg

昆布締めと、刺身、

北海道のアイナメの話をすると、寄生虫の心配を云う人も居るけど、
a0056654_17253268.jpg

全てこのクオリティで確認して居るので、全く問題ナースですぜ~!


そして、
今回の創作メニュー、


アイナメの旨み凝縮オードブル
a0056654_17274774.jpg

写真で、分かるかな?
下はゼリー状なの、
アイナメの煮凝りの上に湯引きを載せ、
全体をポン酢で味付けして有ります。

コレイイヨ!!

だけど、手間食い杉orz
凄く清涼感が有るけど、旨みも濃くて、我ながら秀作(笑
オカズではなく、あくまでオードブルかなぁ〜?



鮭は、どーします?
カミさんは、とりあえず新鮮なうちに塩ダケで焼いて、鮭の味が見たいと、

はい、鮭大好き。つか、うるさいです。





実は、カミさんの実家が新潟に有る話は何度か出ましたが、
新潟でも、最も山形寄りに村上と言う街が有ります。

a0056654_17283925.jpg

ココは、江戸時代、世界で一番最初に鮭の養殖
に成功した村上藩の会った土地で、
a0056654_172901.jpg


ソレはそれは色濃い鮭文化の街なのです。
a0056654_17291922.jpg

来月位にはどの家にも
こんな光景が見られ、
鮭一色に染まります。
因みに、上の写真の鮭は、塩漬けして干した“あらびき鮭”では有りません。
塩の量はずっと少なめ、
そして、冬の日本海特有の、冷たくて湿度の高い季節風に当てて、乾燥せずに熟成させた“塩引き鮭”です。
焼くと、しっとり&旨味がスゴイ!

特長的な腹の割り方は、鮭を切腹させ無い気遣いから来てるそうです。

して、この勢いで、裕に100を超える鮭のレシピが有り、文字通り全く捨てない。
背骨のトコロの血合いですら、集めて塩辛にした“めふん”なんて料理に成る。
白子は良く刺身で食ってたなぁ、、、

駄菓子菓子

先の“塩引き”に、代表される様に、独特の気候風土に立脚したメニューが多く、
同じ手法で、私の居る神奈川県で調理したら、ただクサってしまうか、虫に喰われるorz


気温高杉ぢゃぁ‼
つか、まだ夏だっちゅ〜の!

ってなワケで、
“ほとんど捨てない村上の鮭料理”は、ココでは再現出来るモノが少なく、
残さず利用はちょっとむつかしい。

その中でも、新鮮なトキだけ出来る珍味に挑戦して見ましょうね〜

“カゲたたき”
a0056654_17295322.jpg


村上で、“カゲ”とは、エラのこと、

a0056654_17303287.jpg

流水で良く洗い、血を抜いたモノを、包丁で叩いてミンチにする
a0056654_17305392.jpg

そこに味噌、味醂、青ネギ、山椒等を加えて、
更に叩いて練る、




だけ



そんでさっきの写真みたく成るのだが、、、







食べてみましょうね~


・・・

( ;´Д`)
全く旨く無い、





つか、
まずい(激ムリ




オカシイなーσ(^_^;)
調べたレシピ通りなんだが、、、
なんか間違えたクサイです。

カミさんは、
「エラは煮た方が美味しいでしょ!」とか云いますが、
そもそも、エラなんか喰ったコト有りません(爆


挑戦系メニューには、よくある話なので、メゲません(`_´)ゞ


因みに
a0056654_1732057.jpg

タダの塩焼きが、びっくりなくらいに爆烈旨かった!




沢山有り杉るので、、、


つづくっ‼







iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-09-10 17:19 | メシ

北のアイナメ

北海道での仕事の後、
道産子の友人たちと激しく飲んでしまって、空港にたどりつかないんぢゃナかローかと本気でびびった。
仕事も、友との時間もとても満足なものだった。
土産話に盛り上がりながら、
家族と夕ご飯。

a0056654_17132490.jpg


北海道、楽しかったよぉ〜!

今度オレもいく!

あ、あー、ソーね〜(無責任

今日のメインは、道産のアブラコ、この辺ではアイナメ、
北の友人がボクのために釣ってくれたモノだ。
凄く味の濃い出汁が採れました。

a0056654_17134834.jpg

刺身と、即席昆布締め
a0056654_17154113.jpg

こうして塩昆布和えて、
ギューッとラップ巾着1時間

a0056654_17155728.jpg


美味い、
馬杉!
a0056654_17165159.jpg


とりあえず、今日は急ぎで一本をお造りにしました。
今日の顔は、何時もと違うベー、
a0056654_17171762.jpg


カミさんも、喜んでくれた。

a0056654_17173718.jpg


ただま♪








a0056654_17181619.jpg

さて、残りの魚はどんな料理に挑戦してみようか?

ココからは、お楽しみモード♪





重ねて、北の友に感謝m(_ _)m







iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-09-07 17:10 | メシ

でっかいどぉ~

いくぞー!

いよいよ北海道行きーっ♪
a0056654_1659642.jpg


とか、ぬかしておったら、

腰痛コルセットが保安検査にひっかかり
風帯の怪しさも手伝って、徹底的に剥かれるorz



ぐふふふふふ、
暑っ苦しい関東よ!
オサラバだぜぇ(爆


いや、
仕事です(`_´)ゞ仕事っ‼
a0056654_17022.jpg


初日に千歳に着いたら一気に倶知安迄はしる。

して一泊、、、雨予報orz


****翌朝***

くそ~( ;´Д`)
北海道、寒いデスね(≧∇≦)

ゆ油断してました。

先ずはアサイチで、クロネコヤマトのセンターに仕事道具を取りにイク
a0056654_172159.jpg

おかげさまで、天気も良く、

仕事は順調な気もしますが、
距離感無いまま数箇所に仕事入れ杉てしまい、
あとで地図に落としてびっくり!
ヒーヒーです。orz

感想、北海道って広いネ(≧∇≦)
自業自得につき、、、



それにしても、
北海道のヤマはキモチが良い、
a0056654_1743156.jpg


熊にビビってたら、鹿が出て来た(笑

でも、
その後で出くわした山菜採りの婆さんの方がもっとビビった(笑






そうそう。
第四のラーメンって、分かりますか?

しょうゆ、塩、みそ、
んふふふふ、


a0056654_1751939.jpg

だってさ〜!

a0056654_1754937.jpg

こりゃ食べ応え有るね(≧∇≦)


a0056654_1761040.jpg

もー、お腹いっぱいです(`_´)ゞ

明日は、函館で~す♪

何キロ走るんだ??(≧∇≦)
がんばろ~(^O^)/
by rincraft | 2013-09-05 16:56 | 仕事

酒のツマミ?おかず??

a0056654_1638198.jpg

食べ終わったトコロから、話の続き(笑

カッチョ良い顔だなぁ、、、

ん?
コレは夏休みに新潟のおじいちゃんに買って貰ったんだな~
a0056654_16385758.jpg

顕微鏡?
どんなモンだよ?

a0056654_16393842.jpg


おおおおお!
スゲえ‼

最近のオモチャすげえ‼
a0056654_1640079.jpg

スマホ付けて写真撮れるのもすげえ‼

こんなの自分も欲しかったな~(笑


さて、
お造りに使ったアタマは、そのまま食べるのもなんなんで、キッチリ茹で崩して肉解して、
a0056654_16413166.jpg

煮汁に軽く味付けて、
a0056654_16415886.jpg


煮凝りを固める。
a0056654_16422493.jpg


コレ、皿も冷やして無いとスグ溶けちゃうけど、トロンと旨い夏向きのツマミ。
a0056654_16425194.jpg

下味は軽くして置いて、ポン酢で食べるのが好き。

あくまで僕がツマミにしたいのだけれど、ゼリー系全般小僧が狙ってるので、今から帰宅しても無いかもしれない(笑
a0056654_16433166.jpg


もう一つのアタマは、カマのトコロも付けたままにしてあって、
これも定番の“カブト酒蒸し”
a0056654_1644018.jpg

鰓葢の下にカマを曲げて置いて有り、それを主に食べます。
昆布と塩と酒だけで、ヒラスズキの本来の味を楽しめます。

a0056654_16442412.jpg

小僧は頬肉とか、もろもろバラしながらブリブリしたトコロをしゃぶります。
自然に魚の構造的なことが身に付くでしょう(笑


コレも捨てませんよ〜

分かりますか?

ヒラスズキはウロコがデカイので、サッと油で揚げて、ウロコスナックを楽しみます。
火加減がむつかしいですね~
コレは後日の楽しみ。


あー、
今日はココまで。

a0056654_16452190.jpg









iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-09-02 16:36 | メシ

今日、白身魚を食べよう

美味しい白身魚が食べたいですねー♪
釣りも、料理も、じっくり味わいましょうねー♪
a0056654_1671857.jpg


家族が起きる前に磯に立ち、日の出共にサクッと釣って、
急いで帰りましょうねー!
a0056654_16104854.jpg

ヒラ2本とワカシ2本をお持ちかエリー♪

土日など、休日のメシは、できるだけボクがやるようにしている。
包丁を握るチャンスは多いほど良い、、、はずだ。
その代わり、偏りは無視して好きなモノを作らせてもらう♪

釣りから帰った昼は、蕎麦が食べたいと云われ、
オカズに困り、
a0056654_16142262.jpg

釣れたてのワカシを開いて焼いた
a0056654_1618243.jpg

パサパサでウマクナイと思ったが、
ママと小僧は喜んでくれた。
焼き魚は鮮度大事だね~

夜は、改めて、ママの快気祝いをした。
a0056654_1619157.jpg

釣友のママファンから♪
静岡のウナギを、頂いたm(_ _)m
a0056654_16193994.jpg

オマエ喜び杉(笑

反日頑張って、テーブルはとても豪華に成りました。
a0056654_16213460.jpg

今日のヒラスズキは、寝かせたいので、良いところだけちょこちょこと、
a0056654_16215583.jpg


沸騰しない様に、丁寧にアラでとった汁はとても美味しく出来た。
a0056654_16221047.jpg


釣った当日に出来るっちゃ、セーぜ~こんなモンかな。

さて、翌日以降が本番です。

お品書き
・新しい焼き物に挑戦
・お世話に成ったママ友にお礼の盛り
・通常晩飯
・次の企みへの準備

①香りの蒸し焼きに挑戦

哲人GENさんに頂いた教科書には、沢山のヒントがある。
a0056654_16225067.jpg

ちょっと思いついたコトをやってみましょう。

先ず、
a0056654_1623640.jpg

薪棚から手頃な杉を一本、

a0056654_16233679.jpg

切って、割って、
カマボコ板半分位のヤツを必要数。

コレは、薪として1年近く乾燥してある材なので、カラカラです。

それをジップロックに入れて、酒を満たし、
杉材を酒の染みたスポンジの様にします。


a0056654_16241790.jpg
ヒラスズキの皮付きの身に、昆布塩をシッカリ付けて、ちょっと放置したものをこの様に強火で焼く。

串を浸かって、皮が縮んで身が反るのを防ぐ。
表面を香ばしくカリっとさせるのが目的なので、強火、中迄焼かない。
コレは本から学んだこと。

a0056654_16245068.jpg

先程の酒浸し杉材に載せ、
木の芽など一枚ON

コレをクッキングペーパーで繰るんで焼けば、、、
a0056654_16251752.jpg

オードブル的な、香りの豊かな蒸し焼きが出来るべよ!!


a0056654_16254745.jpg

どよ!?
良い感じ♪

a0056654_16262653.jpg

美味い~‼‼


量産確定(笑
a0056654_16265034.jpg


今後は、付け合わせに蒸して美味しい野菜かキノコを添えて飾ってみよう(課題)

②お礼の刺身盛り!
・お皿返すのは気を使うし、面倒だよね(≧∇≦)
a0056654_16272357.jpg

こんなお皿を作ってみた。

でよ、
a0056654_16273986.jpg


シャレで、ワカシの尾頭付きも載せて、
ナカナカ良いんで無いか?

a0056654_16275342.jpg

得意のコレと、

先程の蒸し焼きを家族の人数分、


したら、焼酎貰ってしまった!
わらしべ長者(≧∇≦)

③で、
我が家の晩飯は、
a0056654_16282589.jpg

さっきのコレと、
a0056654_16284378.jpg

定番ヒラ盛り(笑

a0056654_16291141.jpg

ワカシぢゃ少ないから、イナダ釣ってコイと、ママからクレーム(爆



今週も美味しく頂きました。

続きの話しも有るのですが、

本日の通勤ログはここ迄m(_ _)m




ご馳走さまでした。
by rincraft | 2013-09-01 14:15 | 釣り

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧