親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

七回忌

週末は釣りをしなかった。
(クリスマスの話からいきなり昨日に飛びますが、その間の話も書いてあるので、おいおい追記します。)



旨い魚が手元に有ったから、というのもありますが、
日曜は、大好きだったじいちゃんの七回忌の法要があり、家族で東京にお出かけしました。



a0056654_1613030.jpg

コラ、その霜柱捨てろ!



さて、長いお経も退屈せずに良くがんばりました。
このあとはみんなで“おとき”に参りましょう♪

こんなきっかけに頼るのも申し訳ないのですが、
親戚4~5家族集まって美味しいものを囲んでワイワイやるのはキライではありません。

つか、じいちゃんが元気だった頃から、こうして集まると必ず旨いものが食えるし、家族ならではのリラックスした雰囲気としい、むしろダイスキなイベントでした♪ 

今年はゼロ歳の赤ちゃんが2人もいて、可愛いかったなー♪
いつもオミソの鮭太郎なんて、いきなりお兄さんぶってて大うけ(爆
パパは栃木のハム叔父さんと趣味のベクトルが近すぎて盛り上がりすぎてしまいました(笑

最初は、ホテルのレストランで、というつもりだったらしいですが、行きたかったところは結婚式等で埋まっており、
仕方なく、少し歩いて、当時おじいちゃんが好きで通っていたと言う銀座の日本料理屋さんを予約してくれました。
a0056654_1617453.jpg

おじいちゃんが居た当時からあるにしては新し過ぎると思ったら、最近リニューアルしたとか、、、

7丁目、資生堂本社の近くを行くと、こじんまりした入り口がありました。
a0056654_16173120.jpg


ん?

a0056654_161751100.jpg

ほう、今日は騒いでもいいのですね?(爆


ココは山形牛とビーフシチューが評判のお店ですが、
サスガは銀座、その盛り付けと器のすばらしさにも感動を覚えます。

コレはオードブル。
a0056654_16183912.jpg

ごまどうふ、
a0056654_16185496.jpg

白子ポン酢、
a0056654_16191024.jpg

生湯葉のとんぶり和え

ここでボクは役得というか、席次得というか、、、鮭太郎の皿から旨いものを奪える事実を知る!
イェーイ!
白子は2倍頂きました♪

a0056654_16194532.jpg

茶碗蒸しには岩海苔のあんが掛かっており、風味がすばらしい!
a0056654_16195817.jpg



こちらはお造り。(器、撮り忘れ)
a0056654_16202375.jpg

カンパチと中トロなんですが、寝かせが絶妙!

初めその上品過ぎる盛り付けに「すくねー!(怒)」とか暴れそうになりましたが、
なるほど、こうして旨みを引き出した身を、じっくり味わう刺身もまた良いモンですな。

小僧は、、、くれませんでした(爆



a0056654_16205494.jpg

こんな盛り、ちょっと真似してみたいですね。

お待ち兼ねの米沢牛、
a0056654_16222383.jpg

ステーキ激ウマ!、、、、、半分取られた(号泣
良い事ばかりではありません。
a0056654_16224199.jpg


子供メニューはビーフシチュー(すいません、写真無し)でした。
もちろんボクも頂きます!

東京で一番美味しいビーフシチューとも云われているこの店の名物!
サイコーです。




他にも山形の郷土料理とか、いちいち旨い米(つや姫)だとか、いろいろありましたが、
中盤戦以降、出羽桜にヤラレまくりでカメラの事は忘れてしまってました(反省)

美味しいってすばらしい!!

盛りの美しさはテーブル上の空気感までを美味しくしてくれるように思います。
もっと料理を勉強したいナー、と思わされた週末でした。

そーやぁ、ご機嫌で盛り上がってたら
『次回はオマエが企画しろ!!』とか恐ろしい事を云われてしまったな。
みんな舌が肥えててヤダなー(怖






そだ、師匠に相談してみよう!
築地の釣り仲間に聞いてみるのも良いね。


あー、食ったくった
a0056654_1626212.jpg

つか、なんでメシ喰うだけでシャツが全部出るんだYO(笑
あれ?この写真??


a0056654_1626463.jpg

銀座のホコ天を歩き~の


a0056654_162751.jpg

隠れ家(?)の前を抜けーの

浜松町ポケモンセンターでお土産を買って帰りました。


しばらく粗食で耐えれます。
本日のお昼ご飯¥380(爆
by rincraft | 2013-01-28 18:06 | メシ

鍋壊されてたまるか

カジカ、通称“ナベコワシ”
旨過ぎて鍋突っつきすぎて壊しちゃうくらい!ってゆー、伝説の旨魚‼

ネットのレシピ見ても鍋だの、汁だの、そっち系で絶賛!
まぢで旨いらしい。


そんなのカンケーねー‼
そんなのカンケーねー!
いぇーい、オレ残念さ〜ん♪


寿司喰いてえんだYO
しーすー‼

すまん王よ!
すまないKING of 鍋具材!












a0056654_22385272.jpg


握った(爆



歯ごたえは割としっかり、驚く程クセが無い。

甘みは少ないが、味が有る。

つまり、

ゲキ旨い‼
強いて云うならコクがもう少し欲しいかな~

ならば、
例の旨いキモがあるぢゃない!!
すり鉢で練りつぶし、味噌と砂糖で味付けしたもの、七味唐辛子でピリっと〆てトッピング♪
a0056654_22385348.jpg



キタコレ!
MAX旨いぞな!
a0056654_2238541.jpg



もう二度と会えないと思うダケで涙が出てくる旨さ‼

さて、
その作り方ですかが、
キモ、、、です。
a0056654_22385555.jpg


キモイ⁉
a0056654_22385564.jpg


ちょっと心配なので茹でたモノをすり鉢で練ります。
a0056654_22385684.jpg



砂糖、味噌、七味唐辛子などで好みの味付けにします。
ぶっちゃけ、汁の具からしっけいしました。

湯通しした身と和えて“キモ和え”一品出来上がり♪
a0056654_2238574.jpg


このソースをトッピングしました。
a0056654_22385833.jpg



旨い‼

しかし、

決定的な問題が!

・滅多に無い素材
・歩留まり悪過ぎ
・手間掛かり杉‼

こりゃあ2度とムリだぁぁぁ!(自爆)

噛み締めて食べよう♪

あれ?
ワリと沢山あるぢゃない~?
と、思ったヒト。 ごめんなさい
カサ増やしました(*^^*)

キモ味噌ペーストを乗せて無いヤツは、別の魚です♪
同じ日に横浜で釣ったメバル
(あと、子供用もキモ無し♪…ヤラネ)
a0056654_22385861.jpg


コレはコレでプリッと旨い
ま、比べるモンでも無いww

コレは先ほどのキモ味噌和え
a0056654_22385993.jpg


一応食卓に並べましたが、あまりに酒に合う旨さなので、後でゆっくり楽しみたい…

家族の食べてほしくて料理してたんですが、始めて小僧に見つからないようにコソコソキープしました(親失格)

こちらは何時も通り旨いです。
a0056654_2239093.jpg


裏切らないね~

そしてやはり‼
a0056654_2239047.jpg


カジカ汁サイコ~!

身が締まって、全く別モノに成ります♪
そしてヒレとかのプリプリがたまらん‼



兄田さん
幸せな週末をありがとうございましたm(_ _)m




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-01-26 22:31

カジカって魚⁉

仕事中、ママより入電!
『パパ、何か送られて来た、魚って書いてあるよ』

あ、しまった。
ママに言っとくの忘れてた(汗

『そのまま箱は開けないで、裏の寒いところに置いといて‼』

そう、ママは知らんだろうが、パパにはわかるぞ(当然



トキは、ちょうど怪しいオッサン達と真の小指野郎決定戦で罵り合っていたあの夜、
極寒の岩手で友のアニータさんがランカーゴジラを仕留めた。
サスガ小指野郎とは違う‼
アリガタイことに、ネット最速‼
『居るか?』と、

2分で即答『食う‼』


その魚の名は“カジカ”だそうだ。
旨好きて鍋突っつき過ぎルカら、通称"鍋壊し”とも云うらしい。
勿論、食べたコトも無ければ、捌いたコトも無い。
つか、見たこと無い。
a0056654_18412371.jpg

どれどれ

おお!
何だなんだ?
a0056654_184124100.jpg



雪だぁぁぁ!
全然溶けてねえ‼
スゲえ‼

んで??
どんな魚なん?


うっ!
ぎゃあぁぁ~‼
a0056654_18412634.jpg


何ぢゃコラ?
顏デカいΣ(゚д゚lll)
つか、半分以上顏だぁぁぁ!

因みに
a0056654_18412738.jpg


こりゃあ食べ応え有りますな♪
何して食べるか考えながら裁きます(嬉


さて、観察、、、

しかし、
こんなもん捌いたコト無い(滝汗
a0056654_193273.jpg



つか、神奈川在住のボクは、もう2度とこの魚を料理する事は無いかもしれない。
そんな訳で、記録に残しましょうね

カジカ
名前は知ってましたが、根魚の一種かな~、位の知識。

ソイとか、カサゴとかの延長で考えてたんですが、触って見ると全然違うのね。

感じとしては、むしろアンコウに似てる様な感じですね。
どーやらキモが旨いらしいですしね。

取り敢えず、料理の方向は決まりませんが、下ごしらえの基本は同じですから、鮮度の良い内にやれるコトを済ませておきましょう。

a0056654_1932843.jpg


お腹こんな模様。
漫画の毒キノコ的(笑

ネットで見ると頭取ってから先に進めって感じですから、先ず頭と内臓落としましょう
a0056654_193307.jpg


顎の下切って、
a0056654_1933165.jpg


エラの延長で背骨まで切ります。
で、ずごっと、
a0056654_1933332.jpg


あ!
ウワサの旨いキモが出て来ました。
オレンジのヤツです。コレは大事にキープ♪

残りの内臓ですが、胃袋迄は食べ応えありますか、それ以降は辞めましょう。
この辺は魚種共通のセオリーです。
a0056654_1933548.jpg


写真では白いところ迄です。
カニでも虫でも何でも食べる根魚系の内臓は
、特にクサイので、破かぬうちにそっと処分しましょう。
胃袋はこの様に開いて、後ほど湯がきます。
a0056654_1933773.jpg



次に、カマに当たる部分も取りましょう。
a0056654_1933959.jpg


この胸ビレ、プリップリて、旨そうです♪

a0056654_1934078.jpg


こんな感じに食品トレーを使って分別しながらやると楽ですので、お勧めです。

a0056654_1934296.jpg


この魚、ウロコ無い?少ない?です。
まず、皮むいちゃいました。
で、ホウボウっぽく身を剥がす。
a0056654_1934319.jpg


剥がしたら、白身の鉄則、刺抜きで骨抜くのはしないで、身ごと切り落とす。
a0056654_1934576.jpg


右は半面繋がった状態
左は、上から、背身、小骨、腹身(尻尾側)、アバラ+ハラ身
骨の無い身はペーパーで包んで強ラップ!
a0056654_1934656.jpg


何しましょうか?
楽しみです♪

コレは皮です。
a0056654_1934858.jpg


汁にブッコみますかね。

心臓は意外に小さいです。
a0056654_21565942.jpg


コレは回遊魚と根魚の決定的な違いです。

コレは胸鰭
a0056654_21565988.jpg


どの鰭よりもデカイのが2枚。
普段ココしか使ってないのかの様です。
いちいちプリプリの皮が付いてて、旨そうです。
a0056654_2157089.jpg


顔は半開きだけではデカスギ(笑)なので、いっそのこと細かくしてしまいましょう。


とりあえずアラ焚きの基本に習い、熱湯で湯がく
a0056654_215772.jpg


具体的には、ある程度塩を入れた鍋を沸騰させて、アラ投入。
(灰汁出まくり)

そして、きっちり洗います。
a0056654_2261882.jpg



心配しなくても後でタップリ出汁は出ますからココは大胆にやって良しです。

特に魚の表面のヌメリ成分が残ると臭みやアクになるようです。
きっちり取ります。
a0056654_2261991.jpg


熱湯で軽くゆでると、ヌメリは白っぽく固まります。(ココではいろんな色ですねww)

美味しい皮を傷つけない様にそっとこすりとりますと、、、
a0056654_2262067.jpg


こんなにキレイになります。
本来の皮の色ですね♪

コレを全ての部分について、やります(激手間!)

こんな旨そうな魚、貴重過ぎるので、やれる事キッチリやりましょう!

コレは胃袋を開いたもの
a0056654_2262183.jpg


正直言って、胃液でヌタヌタ(うげー)
よーく観察しますが、この固体には寄生虫が少ないようです。
(ラッキー♪)
コレもした湯で!
a0056654_226272.jpg



コレも洗う。
粘膜のタンパク質が固まったので、それを落とすと、
身そのものになります。
a0056654_2262862.jpg


こんな♪

ここは歯ごたえが良すぎるので、このようにスライスして、アラと共に、、、、(炒めても旨いです。)
a0056654_2262994.jpg




で、下処理したアラは酒を入れた水でゆっくり火を入れていきます。
a0056654_2263029.jpg


必ず水から、
そして、急がずに、沸騰させないこと。
a0056654_2263221.jpg


それでも灰汁は出ます。
こまめに取りましょう。

つか、1キロ有って、ほぼアラぢゃねーか??(爆

ココまでが基本処理です。
さて、

何して食べましょうかね?
ナノシミなりーん♪



今日使った刃物。
a0056654_2263164.jpg



さて♪

次は喰う話。
























iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-01-25 18:35

神奈川で雪が降ると

ご存知のように、連休最終日は雨が雪に変わった。
元々この日は家でのんびりするつもりだったが、なんとも微妙な初釣りだった為
釣りをしたくてかなりソワソワしていた。 


 のだが、

すげえ雪
どうせこの天気なら釣りに行っても厳しいだろうし、と、やっとこさ諦めが付いたのはここだけの話しww

a0056654_18285265.jpg


窓の景色は見る見る間に白一色に変わっていった。
a0056654_18285488.jpg

a0056654_18285669.jpg



前からカミさんの買い物に付き合う約束もしていたし、自分も親戚の出産祝いなどを見に行きたかった。
しからば今日は、ガッツリと街の用事を済ませてしまいましょう!
最近流行の(我が家限定)アウトレットに行って、たまには外食も良いですね♪
さすがに波打ち際のカニ釣りは無しね(爆
雪で街は空いてるだろうし、あえて、  な(笑)
ま、交通麻痺(渋滞より酷い)に巻き込まれて身動き取れなくなるのと紙一重感がありますが、
どーせ休日だし、それもまた楽しからずや♪
道が塞がってさえいなければ、車は新潟仕様だし、ボクは元々そっちの競技では表彰台に乗っていた人間なので、この程度なら問題ありません♪


街に出ると、道路は白くなり始めており、普段の休日に比べるとものすごく空いていた。
時折、止せばいいのにノーマルタイヤで果敢にチャレンジして立ち往生している車に出くわす。
a0056654_18285985.jpg


この手の人たちが道をふさいでしまったら、こちらの備えが幾ら万全でもその瞬間身動きが取れなくなるので緊張感が有ります(笑
細かい道は予測できないコトが多いので、近いけど高速をチョイス。
しかし、高速でもそこかしこに動きの怪しい車で溢れている(怖
ジャンクションのカントのついたカーブでは、挙動不審だった目の前のトラックがキレイニ横を向いて道を塞いでくれたww
とてもスローモーションで(笑
そして、止せばいいのにもがくもんだから、
道路の傾斜に併せてやがてズルズルと落ちていきました(笑


全て予測できたので、早めに減速し、自分の進路がクリアになるのを待ってからそーっと行かせてもらいました(笑


そーゆー自業自得な人は助けてあげませんw


それをかわしてからは、時々現れるモソモソうごくシケインを避けて現地まですぐでした♪
着いてみると、YOKOHAMAベイサイドマリーナ、どこもガラ空き(笑
a0056654_1829284.jpg



ちなみに何時もの休日はまっすぐ歩けないくらい混んでます。
a0056654_1829490.jpg


ゆっくり買い物したければ、雪の日に限りますな(笑
a0056654_1829616.jpg


帰りはホームセンターに寄ってストーブの灰を捨てる為のブリキのバケツを買って帰りましょう♪
いまいちど高速へ、
a0056654_1829773.jpg

所々に車が捨ててあります。
滅多に雪の降らない関東はドライバーのみならず、高速道路の管理まで雪に弱すぎます。
新潟なら普通にお出かけするレベル。
a0056654_1829889.jpg


並木ICは降りだし早々にETCのセンサーが詰まり手動になり、
帰りにはとうとう手動発券機まで死亡してました。
そんなコト有るんですね。


ヨシ!
進路クリアー!    ばいーん!♪
a0056654_18291073.jpg



!?


と思ったのもつかの間、
ジャンクション付近でフンズマリ状態(涙
聞けばガッツリ動けなくなっているそう、
見るとノーマルタイヤだらけ、
a0056654_18291183.jpg



無理だって!(怒

チエーン巻いた人だけでも手前の料金所まで戻ろうか、と言う話しになっており、モタモタ動き出そうとする気配。
これは早めの行動が吉ですわね♪
付き合ってられません
お先に失礼いたします

生まれてはじめての
『高速道路逆走♪』
んで、料金所手前の中央分離帯の切れ間から反対車線に乗り換えて無事に脱出しました。
あー、やばかった。

さて、こうなると緊張感が漂います。
動けない車の後ろで夜明かすのは嫌です。

ナビによると、メインの国道は麻痺しているようです
ナビとにらめっこして住宅街を抜けます。

なんとか、なんとか裏道をかわしつつ、
ちゃっかりホームセンターも寄って、
帰ってまいりました。

我が家は坂の上にあるんですが、
路線バスが登りと下りで合計5台も放置されてました。


ああ、なりに楽しかったです。

因みに、コレ、翌日の様子。
a0056654_18291384.jpg






一度経験しないと雪の怖さも難しさも分からないだろうから仕方ないけど、
コレに懲りて、次の雪の日には、ノーマルタイヤで出てくる無謀なドライバーが激減してくれることを願いますね♪
by rincraft | 2013-01-18 18:20 |

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧