親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マグロ解体ショー@リビング

憧れだったマグロ
a0056654_16375328.jpg

出来ることならもって帰り、カミさんと息子に見せてやりたい。
と、思ったが、コレをそのまま送ったら送料がハンパなさそう、、、、
なので、その日の夜に居酒屋に持ち込んでみんなで食べてしまった♪
心臓は僕が頂いた♪
わはははは、旨かった!

その代わりといっちゃぁナンだが、釣果の山から10キロクラスを1本頂いてクールで送ってみた。(恐らく村岡さんが1番に釣ったヤツだと思われます。)
a0056654_16381787.jpg

今後の参考に
久米島-千葉 クール、スーパーエクスプレス便 
魚重量で、
10キロ¥5000
15キロ¥7000
(箱、ドライアイス込み)
って感じ。お土産で考えれば十分ありですね。

あけて早速鮭太郎大喜び!
a0056654_16384584.jpg

尻尾の隙間に配送屋の兄ちゃんの計らいでアカジン1匹、メジ1匹を同梱してもらいましたが、、、、ドライアイスで凍ってしまった(爆)

さて、それでは今日は
マグロ解体ショーをして刺身食いましょう!
a0056654_1638576.jpg

キッチンは無理! 今日はリビングで行きます!

捌き方は、、、、多分カツオの要領でそのままデカイと考えれば、、、(爆

鮭太郎、今日は記録係でお手伝いです!
a0056654_16391262.jpg

とりあえず首モグじゃん!?

でかいので、1/4身づつ外していくことにします。
a0056654_16393156.jpg

たぶん、合ってる。
つか、これよりやりようが無い(爆
a0056654_16394481.jpg

本当は日本刀みたいな長~い包丁を使うらしいです。
僕のファミリー出刃包丁ではこのサイズで限界、、、か?
a0056654_1640678.jpg

記録係、がんばってます(爆

こうなるとこないだのヒラマサとかわらんような、、、意外と小さい。
マグロがイかに肉厚かわかりますな。
a0056654_16401993.jpg

これは後ほどスプーンで隅々までコソゲマス!

僕もお手伝いしますYO~
a0056654_16403359.jpg


遅くなりましたが、着いたその日は生ですからねー!
刺身とズケいきましょう!
a0056654_16405191.jpg

これ、2日連続でやりましたが、飽きませんね、  まだ(爆

もともと脂の乗りの無い身なので、ズケが良く染みて旨いです。
こうして柵ごと湯引きしてから漬け込むのがセオリーです。
a0056654_1641493.jpg


むしろ小僧的にはズケだけの日の方がお代わり多かった気がします。
a0056654_16411799.jpg


卵の黄身と豆板醤などを使い、コクのあるタレを作ると酒が進んで危険(自爆
a0056654_16423891.jpg



週末は計らずして凍ってしまったメジ(約1キロ)を解凍して、、、
a0056654_16425063.jpg

案の定グズグズ、、、ゆっくり冷凍、ゆっくり解凍だもんな(爆)

どうせぐちゃぐちゃ食うなら、と、ユッケにしました。
a0056654_1643761.jpg

醤油、みりん、テンメンジャン、コチジャン、ニンニク、生姜、ごま油、
最後に卵の黄身をとろーり!
辛いと小僧が泣くので、3味用意(超過保護!反省中!!)
a0056654_164319100.jpg

つか、
旨くいないワケないぢゃん!
a0056654_16433170.jpg


次の日はアカジン(本当はスジアラ)の蒸し焼きとマグロハンバーグ(和風味)
a0056654_1643413.jpg


サンゴ礁の赤い魚は本当に身がプリプリしてて超旨い!
a0056654_164429.jpg

コレ簡単でウマウマ
野菜の上に乗せて塩コショウばっちりして、酒掛けて、レンジで10分強!
ネギ載せて湯気の出たアツアツごま油をジューン!と掛けたらオシマイ!

マグロハンバーグは少し豚の脂身も入れて混ぜました。
a0056654_16442079.jpg

幼稚園のお弁当にも持って行きました♪

しかし、僕の食べたいものがもう一つ。
僕、苦手で出来ません。

今日は冷凍にした柵を使ってオネダリしてしまいました!

ママお願い!
マグカツ~♪
a0056654_1644321.jpg

ビール呑みすぎ注意!
a0056654_1644449.jpg

ママは特性和風ダレを作ってくれました

a0056654_16445636.jpg

基本刺身でOKなので、中身は火が入るギリギリくらいのジューシーカツです♪


はぁ、そう、コレ今食いながら、泡盛飲んで描いてます。
もうヘロってきました。

まだまだ冷凍もありますし、、、ぬふふふふ。
飽きずに楽しめそうです。

むふふふ、次は中オチのミンチでなんかしますかね♪
by rincraft | 2011-05-30 16:35 | メシ

俺的沖縄2011久米島

石垣島での仕事を終え、仲間の待っている久米島に向かった。


そう、ちょうど仲間達が久米島に集まりマグロを狙うという!
タイミングよくそこに合流したっつーわけだ!

荷物満載で空港を出ても、
a0056654_1418079.jpg

ホテルになんか向かいません(爆
a0056654_14183254.jpg

明日のさ、練習ってコトでさ、コノ水路の上げ潮狙うのヨクネ?
おお!魚イッパイいるぢゃん!
おお!あのブレイク良いね!
・・・・・すでにテンションアゲアゲです(笑
ホテルに向かい、チェックインするやいなや、、
a0056654_14184112.jpg

次の瞬間くらいにはココにいました。
さっき下調べした橋が後ろに写ってる橋ね、

つか、ココで始めて久米島の水に触れて、竿を振って落ち着いた気がした。
で、姑息な僕はボーズやだからコッソリ1本獲る(笑
a0056654_14192911.jpg

久米島初FISH!  ナントカフエフキ???
まだ本番前ね♪

今回ココに東京湾で会った仲間が集まった。ボク入れて6人。
あるヒトは“家族旅行”として、ある人はデート、純粋にコレだけに来たヒトもいるし、僕は仕事のついでに合流と、事情様々、、、
でも、ココからはすること同じ! ひたすら釣り三昧!!わははははは(幸
俄然テンションUPな我々!
うひひひひひ!
明日からのワクワクにカンパーイ!
a0056654_14185739.jpg

やっぱ島で飲むオリオンはうめー!!!!


まず1日目。
アウトリーフジェットで瀬渡し
a0056654_14191220.jpg

ジェットスキーにのせてもらい、普段人の行けないリーフエッジに立ち、
外海に向かって釣りをするのだ!
ま、釣りの詳細はイイだろう、、、
つまり不発でこんなの1匹♪
a0056654_14194176.jpg

でも、それぞれみんなのプチ釣果をもち込み、居酒屋で盛り上がるには十分でした。
a0056654_14205176.jpg

プロの盛り付けはやっぱりスゴイ!(感動中)
a0056654_1421458.jpg

村岡さんは、タマン、、、みたいなやつ。
皮の湯引きが旨かった

つか、そんな中、
一番の功労者はコレを1キロ近くGETした村岡さんの奥様!
a0056654_14211614.jpg

ザルに山盛りのモズク!
これはこうして、、、、、、
a0056654_14212636.jpg

ゴマ入りのポン酢でザルそばみたいに食べました。
コレサイコー!です!!!!なんとゼイタク!
コレが一番旨かった!


さーて、翌日はいよいよ本番!
船にのってマグロを狙うぞ!

8時のパヤオ解禁時間に合わせるべく(1時間チョット走る)早朝の港を意気揚々と出発!
a0056654_14214028.jpg

パヤオに着き、8時になると同時にkebuちゃんが船中のファーストフィッシュ!
a0056654_14215345.jpg

1.5m位のシイラでした。
後ろに見えているの茶色い漂流物みたいなのがパヤオ(人口漁礁)です。
こう見えて1000m以上の海底から伸びるロープにつながれていて、そこに付着する貝類、甲殻類、小魚、、、、、と黒潮のど真ん中で1つの生態系サイクルが出来上がっています。。
コレがスゴイポテンシャルを秘めているのです。

直後「俺もだぁー!」と村岡さんシャウト!
サスガの寄せでグイグイ来ましたが、
a0056654_1422445.jpg

あ!マグロぢゃん!!
と、見えた瞬間、またもや
ジジジジジィィィィィーーーーーーッ!!!(つかドラグ出るスピード早ええ!コレがマグロの走りかぁ!)
a0056654_14221425.jpg

あの、、貴方楽しそう過ぎます(笑


で、
どやぁぁぁ!
a0056654_14223029.jpg

ちなみに、1投目でイキナリマグロ!!

こんどはジギングに切り替え、130g前後のジグを100m近く沈めてシャクル。
僕もなるべく引き重りのしないショートジグを使って、メリハリのあるきっちりジャークを心がけてみる。

さすが大野君と工藤さん!答えが早い!
a0056654_1422444.jpg

大野君は兎に角良く魚を掛ける。振り向くと釣ってる感じ!
a0056654_14231464.jpg

すかさずパターンを真似して、ショートジグのジャカジャカ巻きにしたら僕にもコマイのが掛かった(写真無し)
 ・・・釣りたいのはこれぢゃない。
船中ポコポコ魚が出る中、
今度は反対の、右隣を見ると、
ジギング初挑戦のうろぼんさんがヒット!
どーん!大物!
a0056654_14234499.jpg

これはまずまずぢゃありませんか!
これまでの今日イチ出ましたー!!!!

本人も納得の1本に、しばらく休憩を宣言!

すかさず

『そのジグ貸して!』(爆)

このクラスのスロージグが手元に無かったので、
ここは背に腹は代えれませんな(本気

思うに、
トリッキーなジグアクションほど小物がじゃれ付き、
じっくり見せれる動きが出せるとソコソコ良いのが食ってくる!
そんなパターンだと勝手に分析。
コレがジギングの楽しみの一つ!

さて、答え合わせはできるか?!

そして、短く、丁寧なシャクリとフォールをイメージして続けていると、
どん!

キター!
鬼合わせぇ!!
5/0フックを貫通させます!!

グイグイじっじいじじぃいいいー!
あれ!?????
僕の知ってる引きとは全然違うよ、
ジィィィィィィ!!!!
糸が出て行くのがとにかく早い!
8オンスクラスのロッドがバットまで入ります。
a0056654_1424075.jpg

後ろに背後霊がいますが、コノ人がこんなに頼りになるとはこの時まで知りませんでした(爆
kebuちゃんは、僕にギンバルベルトを巻いてくれた後、体を支えてくれてます(ラヴ)

2色3色あっちゅーまに出されちゃう!という走りを始めて体験しました。
a0056654_14242260.jpg

このあと、完全に獲ったと思って、船べりに身を出したらソコからまたダッシュされて、、冗談でなく落ちそうになりました(笑
kebuちゃんと工藤さんの手が僕のベルトに無かったら泳いでました(爆
マジ、両足浮いたし(反省
で、やっと浮いたところでマグロ漁のプロであるキャプテンにギャフを入れてもらい船に引きずり上げました!

みんなのサポートで獲った納得モノの1本です!!!
a0056654_14243884.jpg

満足です!
つか、全てが報われた思い!
心の底から正直に
やったーーーーー!!!!!!
a0056654_14245181.jpg

一番旨いオリオンを呑みました!♪


パヤオで最後のシメは、コノ人が掛けます!
a0056654_1425661.jpg

MCワークスフルベンドです!
つか、シイラもいちいちデカイです!!!
a0056654_1433199.jpg



帰りがけに底モノを狙ってみると、、、
すぐに答えが!
a0056654_14253340.jpg

a0056654_14254639.jpg

つか、スゴイ魚影だぞ!
a0056654_14255960.jpg

今夜の宴のオカズと思ったが、
乱獲級に釣れ続きます。
コレ、早めに禁止すべき(自爆

そして時間一杯で港に帰りました。
マジで、フィッシングパラダイス久米島!!
a0056654_14264449.jpg

優湊丸船長!
ありがとう!



うりゃぁぁぁぁ!
夜は宴ぢゃぁぁ!
a0056654_14271466.jpg

どの酔っ払いよりも日焼けでカオが赤いです(笑
わははは、
本当に楽しかったなー

僕も釣果の山から手ごろと思われる10キロクラスを千葉で待つ家族に送った。
家でマグロ解体ショーを楽しんでみよう!

とにかく、仲間に感謝、島に感謝、島人に感謝、そして、
南の海に感謝!


マジで楽かったなぁ~

実は、翌日に従弟の結婚披露があると聞いたのだが、既に航空券を買った後でどうしようもなく、
残念でしかたないが欠席させていただいた。
あと1時間遅ければ宴にマグロを持参できなのにナー、余興で解体ショー出来たのにねー

はなむけの言葉など
そんなボクからは何も言えませんが、
こんな父親に成っちゃマズイでしょー! 
と、思いながらこれからも読んで頂ければ、反面教師的にはコレ幸いかと(自爆!
by rincraft | 2011-05-25 12:59 | 釣り

沖縄ツアー

石垣島の僕のカメラのユーザーが、「メンテナンスに来て欲しい」という。

a0056654_12515031.jpg

うむ!
素晴らしい!
ついつい仕事熱心になってしまうYO!

最優先!

ついでといっちゃぁナンだが、クロネコに長細いケースを運んでもらった。
多分中身はサオとか竿とか竿とか、、、(爆

仕事はバッチリバリバリさぁ!
たぶん

さぁさぁさぁ、、、、、テキパキマッハ仕上げ!
詳細割愛♪

そして残りの時間は
もちろん釣り&泡盛&沖縄料理と!
石垣島を楽しみつくしましょう!

お世話になった宿は、既に定宿化している、川平にある「上や」

ここは立地がもちろん良いですが、何よりも飯が旨い!
日本全国食いしん坊出張をしている僕が思うに、「外に呑みに行く必要ない酒うま摘み満載のウマウマ夕食が楽しめるすばらしい宿です。しかも地元料理♪
さらに、こんなアホな釣果も
a0056654_12545445.jpg

もって帰ればこんなステキメニューに変身!
a0056654_1255398.jpg

コレはお造り

そして、
a0056654_1256560.jpg

マース煮

旨い。
マジでうまい。

釣果のほうはというと、、、、、
a0056654_12562540.jpg

釣れね、、、つヵ、
風強すぎ&天気悪すぎ!


仕事ついでにイイ思いをしよう企むとバチがあたりますな(自爆

決死の覚悟で岬に立ち、
a0056654_12572925.jpg

僕の出来る境界線で頑張るが、、、

このまま台湾に流れ着くものヤなのでイマイチ攻め切れない。
先まで全く普通に立てた場所も、イキナリのセットが入る。
今あそこにいたら終了だったなー、

エクストリーム楽しむ上で、“セルフレスキュー”を意識することが最も重要と考える。
その話はまたいつか。

さて、
だからといって攻めあぐねていては本末転倒!
出来る範囲で最大限の可能性を探るのが釣り人ですわな♪
なんと岬に走り、キャスト! 潮目沿いに着水! 
そのままリールフリーで30mほどリーフ上を走り、足場OKなところまで戻ってからリトリーブを開始する。
という忙しく体育会系な方法で無理やり釣をする。
波に対して安全な位置で魚の取り込みができれば、割と安全に釣をすることは可能だ。 とおもう。
何故ならその瞬間が一番危険だからだ。

そんな中、潮目が乱れた所から数mの所で僕のミノーが何者かにひったくられた!
ククン! ん!?
そんなに重くないね。
a0056654_12585178.jpg

じゃーん! 
イケガツオ(アジ課)でしたー!
a0056654_1259827.jpg

クイーンフィッシュとも云いますね。

あわよくばGT狙いのPE5号タックルだったので瞬殺でした。

早速持ち帰ると
a0056654_12592435.jpg

オイオイオイ
毎回釣った後の料理が大変な僕的には、天国過ぎる!

しかも、泊り客は無く、宿のオネーちゃんや近所のダイバーのイントラ姉ーさんと楽しく盛り上がるのでした♪

ぐわはははは!
何も考えずに釣り三昧ナ時間
しかもまだまだ先がある安心感♪

鮭太郎よ、
早く大きくなれ!
一緒に来たいぞ!


今回の最大の俺的トピックは

a0056654_132168.jpg

セマルハコガメGET!!!!!!

こいつ、  引っ込むと
a0056654_1321831.jpg

完全に閉まります(笑
そして


ダッシュするとケッコウ速い(笑

そんなこんなで時は過ぎ、一人石垣島を満喫しました。

帰りはちょっと寂しいものです、、、、、、


でもね
まだ帰らないのですわ!♪




俺的沖縄2011久米島編に続く♪
by rincraft | 2011-05-24 17:38 | 仕事

GWもりもりたくさん

芦ノ湖から帰ると次の予定がまっていました。
仲間が内房でイカ釣って夜宴ると!
しからばオイラは白浜でブリ釣って持参しよう!
と、素晴らしく意気込んでおりました。   ら、「爆風」
全ての仕入計画がパーに成り掛けました(沈

最近釣りを通して友達が増え、遊びの幅が一気に広がっています(感謝)
今日は宴の料理担当を申し出て、好き勝手にやらせてもらうコトになっていました。
そう、釣りもだけど、最近は料理をするのがとても楽しいのだ!

なのに仕入計画撃沈(爆


しーかーしー!
a0056654_11122236.jpg

神降臨!

当日のシケを予測して、ならば前日と出撃して、キッチリ爆ったヒトが旨いの一本分けてくれました♪(マジ感謝!)
更に爆風の中、オカッパリでキロアップのモンゴウを釣る優等生も現れ食材は一気に豪華に!

こうなると断然楽しくなります。

食材:
・3キロクラスのワラサ1本
・1キロupのモンゴウイカ
・先日釣ったヒラマサの柵(冷凍)
・先日釣ったブリの柵(冷凍)
・ヒラマサシラコ
・ヒラマサ、ブリ、ワラサの胃袋
・タチウオみりん干し
・シメサバ

うほ♪

ココは古民家改装合宿所みたいなもんですが、
昭和の台所、、、低い(爆)
a0056654_11143242.jpg

で、


左から、イカ肝ガーリック炒め、ヒラマサカマ焼き、イカキムチ、太刀魚みりん干し、↓茶色いのはブリの胃袋炒め、
a0056654_11194098.jpg


ワラサ、モンゴウ、シメサバなど♪

a0056654_11204225.jpg

先日私の釣ったブリとヒラマサはしゃぶしゃぶ味比べ♪
a0056654_11205792.jpg

わははははは、
最近本当にお魚料理が楽しい。
a0056654_11212462.jpg

しかも、みんな喜んで食べてくれるのは幸せです。

a0056654_11215412.jpg

このおじさんとゆっくり呑むのは久しぶり♪

すいません。
自分で写真撮ってなかったので、ヒトのブログから回収しました。

やがてコノヒトはボート免許のお勉強をしに帰る(無理爆)
a0056654_11223120.jpg

それでも受かったらしいので、相当カシコイと思われます(笑

本当はま近に迫ったマグロ釣りの作戦会議をしたかったのですが、
「なんとかなるだろー!」
とか
「もう一人乗れるから、道具無くてもいーから乗っちゃえYO」
とか無責任なハナシをしただけでなんの解決も無く終了!(爆
ま、ボクは沢山魚料理ができたので大満足!



つわっ!

**********************************



そして連休最後の日に、
釣り仲間で潮干狩り(家族も一緒♪)
a0056654_11554084.jpg


つか、ママと鮭太郎も連れて行ったのだが、
父親失格の私はいつしかホンキモード
a0056654_1157163.jpg

ん?
イガイとむつかしいゾ!?
a0056654_11571478.jpg

ん?
コツを掴むとコリャぁ面白い!
a0056654_11572863.jpg

むむむむ!
ついつい真剣!



あれ?
家族サービスデーではなかったのか?(爆



で、大人げ無い量(笑
a0056654_11593499.jpg


小僧もけっこうたのしかったらしい、、、それさわるなYO
a0056654_11595169.jpg


おねえちゃんにもらったカニをしばらく大事に飼ってました
(後に腐ってスゴイ事になります)
a0056654_120351.jpg


そんな楽しい日々でしたが、今年は本当に体調がイマイチで、、、、
こうしてるあいだも常にゲホゴホ、、、
でも、オレ遊ばないワケにはいかないしぃ、、、、

年々衰えを感じる今日この頃(ダサ

以上!
by rincraft | 2011-05-06 10:52 | メシ

今年の勝負は?

日本のルアーフィッシングの夜明けを築いた聖地

そこにはただ釣果を求めるいつもの釣りとは違う“想い”がある。
そして、その美しい水面に浮かび、富士山を背に丹精込めて作りこんだルアーをキャストする。

15年近く前になるだろうか?
ニュージーランドでの釣り旅を終え、プータローを卒業した春から毎年の年中行事として、
その年のハンドメイドのテストとして、
年に一度の仲間との大切な時間として、
若い頃、同じ焚き火を囲んで呑んだ仲間達と釣を楽しんでいる。

今年はGWの初日、老舗ボート屋のノザキで行われる『スポニチ杯』に合わせて集まった。
仲間内では和船が2艇

a0056654_10422917.jpg


大会、、、とはいうものの、
この景色の中、
a0056654_10425086.jpg

ドコに船を向けようか? (photo by 山水@安曇野)

a0056654_1043926.jpg

ドコに投げようか? (photo by 山水@安曇野)



a0056654_1043279.jpg

それとも必殺技を引っ張るか?  (photo by 山水@安曇野)


a0056654_10435726.jpg
  
そんな話をしてるだけで十分ワクワクだ!


コレが僕の持ち手、の一部
a0056654_10441359.jpg
 

実は結婚してからこの狭いマンションに来て、
溶剤を使えなくなった為に1本も新作を作れていない。
a0056654_10451581.jpg


そろそろ作り足さねば、、、ボロくなる一方で、、、


この、サイトでのミノーイングを知ってから僕の釣りが大きく変わり、
加速度をましてルアーが好きになったのを覚えています。
表層で、このビッグミノーに銀ピカの鱒がもんどりうって喰らいつくのを見てしまうと、もう元には戻れなくなりましたねー、、、
a0056654_10461913.jpg


釣果ですか?


だーかーらー、
今日はそんなのはいいの!(言い訳)

大会の抽選では、ここ数年叫び続けてきた
a0056654_10465146.jpg

コジマレイコグッズをとうとうGET!


実は相当嬉しかったので、仲間の集まるところに強制的に下げてもらってきた♪

それと桜マス用のランディングネット
a0056654_10473239.jpg

彼はコシャクなハンドメイドトローリングルアーで見事本日最大のホウライマスをGETし、仲間内チャンピオンになった。
a0056654_10475057.jpg




あれ?
昨年までは必ず誰かが大会に入賞するなど、てっきりエリート集団かと思ってたが、
今年はすっかりお笑い集団となった。
つか、この為に四国から来るっちゅーのが既に狂ってると思うが、
みんなでこうして気持ちの良い時間を共有できるのはオッサンになった今でもやはりありがたい。
a0056654_10483419.jpg

つか、集合写真を見て、つくづくオッサンになったなぁ(涙

今年の大会キャップはイマイチカッコ悪いので、
今年も継続してVARIVASの帽子続投のヨカン(爆

ちなみにコレ、
大会優勝の70cmクラスのレインボーの刺身
a0056654_1049189.jpg

店でウダウダしてたら野崎さんがさっとおろして出してくれた。
a0056654_10492013.jpg

まじうめぇ、、、♪





実はこの日から体調をくづし、、、その後3ヶ月以上に渡り咳に苦しむことになる
本当にダメになったもんです。
by rincraft | 2011-05-01 10:39 |

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧