親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

我が家的収穫の秋

週末大潮でしたね♪
満月の夜はオオカミどもが大騒ぎさ!♪
わおぉぉぉぉん!
港湾部でも沢山の出撃予告&釣果情報が飛び交っておりました。
でな、3時に起きて出撃!
ひゃっほう!!
初めは千葉の港湾部に行くつもりで家を出たのですが、
遊びに行くなら後で美味しい魚を食べさせたいな、、、、しばしナビ見て迷う。

東京湾ヤメテ
外の海にいくか!

そんなこんなで九十九里に注ぐ小さな川の河口に来ました。
a0056654_02437.jpg


河口&サーフ
うーん、港湾部とウェーディングは次への課題♪

九十九里は海から日が昇るよー♪
a0056654_03315.jpg

変顔逆光(ダメ爆)

魚影、、、特にこゆい感じナシ
上げイッパイからの引きで、どんどん流れが明確に、早くなってゆくのが分かりました。
で、怪しい水域にルアーを送り込んでとりあえずベイビーゲットん!
a0056654_054520.jpg


あらウレシイ♪


さて、
大きい小さいかんけーねーや、、、、キープ(ぼそ)

そんな時は
a0056654_072673.jpg

ランカーゲットォォォ!

ゲイジュツ写真家なオレ♪(まるでランカー)

そしてちゃんと朝メシまでには帰宅し、普通の休日をスタートさせるがんばり屋さんなオレ(誰もほめてくれないんだYO)

ココで釣りレポが終わらないのが今回のスゴイトコロ!(大エバリ)

いや、ごめんたいしたことしてないです。
昼はカミさん、鮭太郎と彼のニューロッドを持ってハゼ釣りに行きました。
カミさんは付き合い始めてから初めての釣りです。
パパが支度してる隙に我先キャスト!(そういうの良クナイデスヨ)
a0056654_081387.jpg

おお!
なかなか使いこなしてますな♪
a0056654_091100.jpg

イぇーイ!
外してクレ!


イラっ

ホンキ見せる!
a0056654_093345.jpg

むむ!

あと今回はママも釣りデビュー!
a0056654_0101597.jpg

なんのかんので沢山釣れました♪

いぇーい!(この時点でお父さん相当眠いです(自爆)
a0056654_0104710.jpg

さてさて、沢山釣れました。
a0056654_0435639.jpg


朝のセイゴと一緒に捌いていきましょうかね!

釣った初日はハゼのテンプラでしょ!!
a0056654_0115742.jpg

ハゼ釣りの夜の定番は、やっぱりテンプラですな!
サイコーに旨いです!
中骨は全てから揚げにして骨せんべいとなりました。
ボクは裁くだけ、
揚げ物は未だにママにお願いしないとこういう風に美味しくできません(要修行)

ビールがススム君

今回の初はシーバスも少しテンプラに!
a0056654_0131487.jpg

あえて皮付きです!

皮がちじんで丸くなるのを抑える為に一工夫
a0056654_0135399.jpg

小さな切れ目が入れて有るのがわかりますか?(コレ重要)


*************************************
そんでもって翌日

更にウマウマモードで行きたいと思います。
つか、東京港湾シーバスデビューすると言いつつ、、、
やっぱり旨い魚を食べちゃうと、、、、、
数は出なくても外海に気持ちが行くなぁ

さて、
釣ってきた超ランカーを相手に捌いていきましょう!
デカ過ぎます!もー!でか過ぎて!!!!(反省

はーい!
とりあえず裁くところから行きます。
因みに、このまな板は1m位有ると仮定して、、、、(自爆
a0056654_018413.jpg

まず、エラから肛門まで刃を入れます。この辺は薄いのでムキニなって深く入れることは不要です。
で、
カポッと開いてその辺に有るもの全部出しましょう♪
a0056654_0184163.jpg

エラはこの手の人差し指あたりと喉の下2箇所でくっついてるので、ブちっと取ります。
内臓はこのように肛門側から剥がしていくとそれなりに取れます。
初めての人は剥がす要所要所でキッチンバサミを使うのも有りです。
そしてココはスズキの特殊事情
a0056654_0193215.jpg

内臓とった後、指差してるところは浮きブクロです。
時期がいいとこの周りに物凄い脂肪の塊があります。
(それを美味しく食べるのもありますが、今回は割愛)
で、浮き袋も取ります。
a0056654_0201683.jpg

その上に血の塊が有り、血抜きが下手だとスゴイコトになってます。
で、水でじゃんじゃん洗い流してください!
a0056654_0204018.jpg

このくらい綺麗にすればパーフェクトです。
重要:水を使うのはココまで!!
この先水禁止!!

あ、ウロコはこのタイミングで剥がしましょう(これは水で洗い流していいよ)
a0056654_021381.jpg

このような「ウロコとり」を一つ持っていると便利です(おすすめ)

食べるまでに時間が有る場合、この状態でストックしましょう。
おなかの空洞にキッチンペーパー等を詰め、魚には新聞などを巻いた後ビニールに入れて隙間なく密閉!
「空気に当てない」を意識して冷蔵庫に入れてください。

で、食う前に
a0056654_0214593.jpg

さっきも言いましたが、ココで水を掛けては絶対にいけません。
浸透圧の関係で身が水を吸ってグズグズになります(全魚種共通)
この後

皮付きでテンプラにしたり、
a0056654_0244925.jpg

昆布で包んでキツクラップして保存し、昆布〆にしたりしました。
a0056654_0253011.jpg


因みにコレはストックしてた翌日のハゼ(コトヒキも居ますね・笑)
a0056654_0261173.jpg

3枚に下ろして皮を引きます。
a0056654_0265468.jpg

このように皮を下にしてナマクラナイフを当てて皮を引っ張ります。
できれば頭側から剥いた方がいいですが、どっちでもいいです。
(この辺の作業全魚種共通)

さて、食べましょう!ハゼ、シーバス共に釣った翌日ですね。
今回は時間にヨユーもあり、ネタも色々なので、

寿司を握ることにしました。

米はふつーに炊いて、「すしの粉」という粉まぶして混ぜると簡単に酢飯が作れます。
あとはちっちゃいニギリを作って具を載せればそれっぽくなります♪
a0056654_029651.jpg


彩のためにサーモンの切れ端を¥200で購入し追加!子供だましにカニカマとかカマボコも握りました。
a0056654_0293523.jpg

汁はスズキのアラで潮汁といきましょう!
a0056654_0301966.jpg

さっと熱湯で茹でこぼした後、酒、コブジメの昆布、水を入れて沸騰しない様に弱火でじっくり出汁をとります。
a0056654_031546.jpg

白髪ネギは火に入れずにお椀に入れて待機させ、
少量の塩と醤油で整えた出汁をアツアツのままぶっ掛けてできあがり♪
a0056654_0321438.jpg


ごちそういくぜぇぇ!いただきまーす!
a0056654_0324841.jpg

鮭太郎第一声
『ぱぱぁ、タマゴないのー?』

超ガックシ↓

↓コレがスズキ昆布〆の握りですな
a0056654_0342535.jpg


↓コレはハゼ(1匹分)
a0056654_0345248.jpg


↓子供用ミニ握り(ハゼ半身)
a0056654_0352893.jpg


↓なんとコトヒキニギリ!(旨い!)
a0056654_0355274.jpg

身がブリブリしてて超うめぇ!

調子に乗ってこんな珍味も!
a0056654_0362520.jpg

コレはスルメイカの肝を塩ズケして〆たものを輪切りにしたもの。
醤油ナシで口に入れると、、、、解けます(昇天)

あー、マジで楽しい夕食になりました♪








ココから次の夜。

残業で遅くなる旨電話。「米だけあれば適当するからいいYO-」
カミさん「ごめんねぇ、先に寝てるねぇ、、、」



ちがいます。
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい  ぼくがあなたにごめんなさい

もう1柵隠し持ってました(爆
a0056654_038226.jpg

注)実際よくしまった昆布〆は身がモッチリしちやってママでは旨く切れないとおもうんだよね(いいわけ

本日の夕食(パパ一人用、、、ごめんなさい)
a0056654_0401559.jpg

手前は昨日余った昆布を使って作ってくれたイタメ物♪
a0056654_0404067.jpg

エッジ(ふち)に注目な♪
このくらい飴色に透き通ったら、ヤバうまです♪

ポン酢醤油などで昇天必須です♪


吟醸酒で乾杯!おつかれさまでした。
a0056654_041736.jpg

by rincraft | 2010-10-29 00:44 | 釣り | Comments(8)

懲役2日

日記サボってたが、
仕事もしていた

前日は大阪に出張してタコヤキ食ってた気がするが、、、、、

寝て起きたら北海道に来ていた。
a0056654_21414867.jpg

前から暖めてた仕事が急に本決まりしてしまい、
大慌てでやってきた。が、正直なハナシ

でもよ、北海道っつーても網走だぜ! オホーツクだぜ!
で、今はもう秋~♪ダレも~居ないうみ~♪だぜ!!
ワクワクしない方がオカシイでしょうー!!!!!!
(後にダレもいない海~のとこ訂正な!)

オホーツクで、秋といえば鮭釣りぢゃーん!!!

で、釣りに来たってワケ!
おっと、やヴぁい!仕事だ仕事!
ラムサール条約湿地~♪るるるる~♪
なんだか難しい話は今のオレには全く染み込まないぜぇぇ(ダメ爆)

そしてオトコの仕事マッハ仕上げ!(当社比5倍)

しかし、マッハ腹ごしらえは手を抜かない!
a0056654_21424792.jpg

さぁ!
¥500の実力や如何に!!!!

キター!
a0056654_21431552.jpg

カニほぐし身ドサ盛り!  イクラなんて飾りぢゃ!
満足!!!

そうは言っても長くは座ってられません。
マッハ食いでマッハ会計です!

オレ、モチベーション高い!
きっとイケテルエンジニア風なんだろうなー(勘違い)

後打ち合わせ長すぎ、、、、仕舞にオレ不機嫌(やっぱダメエンジニア風(爆)

そして無罪放免!
網走の監獄から生還!(16:30)

だーっしゅ!
海岸線リサーチ!
つーか、土地勘ねーし!!
つり方いまいち良くわかってねーし!!!

ナビを頼りに近所の小さい流れ出しに向かうが、、、、

!!え?
a0056654_21441410.jpg


手前のオジサン達、明らかに暮らしてます(爆

いまさら車止めるスペースゼロミリ状態!!!
湘南ですか?

画面真ん中左より、、、、河口に目を向ける

!!
a0056654_21455024.jpg



あー、絶対ムリ!
明るく挨拶しつつ、、、なんてマズムリ状態!


いいーんです!
それだけ皆さん海が好き、釣りが好き、、、、なんでしょ?

なんでこんな事を言うかというと、、、、、、
たて看板に代弁してもらいましょう。
a0056654_21463915.jpg

ナニヤラエスカレートしているようでした。

さて、私はといいますと、
人生初のオホーツク海コンタクトですからね。
気持ちよく海に立てるところを探してとりあえずオレのタイトラインを夢見て投げることにする。

とりあえず場所を見つけ突入前のオレ様
a0056654_21472030.jpg

(ヒロシ教団入信記念ショット!)

気持ち良い!
海と自分と、、、、この景色の一部にボクが入れてもらってることの気持ちよさ、、、、
表現できません。

ちなみにゴアを着てるのは2秒いじょう静止すると30匹位体に蚊がとまるからです(恐怖)

その後日が傾く、

まだまだ頑張り屋さんなオレ
a0056654_2148836.jpg

アン、ドオホーツクのビーチラインの美しさ。遠くに見えるは知床と思われます。



・・・・・・・



ボクの記憶は曖昧ですが、
デジカメ的には次の写真がコレです。
a0056654_21484241.jpg



つか、美しすぎるぞ北海道!




本来であればこのまま連休に突入し、、、、
努力の甲斐あって鮭爆釣しちゃって、、、、
夕方に『いつも一人でお酒飲んでらっしゃるけど、今夜はウチにいらっしゃらない?』とか飲み屋の美人女将に誘われちゃったりするんですが、、、、、(予定調和)

我が家のワクワク夏プランとしては、連休の新潟のお祭りがあるため(前記事のお祭りのこと)、トンボ帰りで戻ります。

そんなわけで、翌朝がラストチャンスなので、早起きします!!!。

・・・・して、、


懲りずに早起きしてとある河口に向かうも、、、、
a0056654_21544390.jpg

無理!
ムリ!
む~り~!!!!

でもぜんぜんへこたれません。
ココはオレの海~!
a0056654_21553939.jpg

ココなら誰にも邪魔されないぜ!♪



2時間後、、、、、



そか、鮭がいないから人もいないのね(爆
a0056654_2156990.jpg

オホーツクの風、
つめてぇYO(涙

そして心折れて町へ、、、
そのまま魔界に食われる、、、、
a0056654_21565146.jpg


ここで、東京では見たこともないような釣り具にビックリ
お土産と称して散財(弱

釣竿を黒猫さんに預けて身の回りをサラリーマンモードに戻してからさらに余った時間で近所を散策


鮭獲ったどぉぉぉ!!!!
a0056654_2157275.jpg


推定5kg

ん?とったのはオレな!
a0056654_21581335.jpg

地元鮭つりおじさん。
浮き釣りで、エサはイカとソーダガツオだそうです。

こんな仕掛け、
浮き下は30センチあるかないかです。
a0056654_21584827.jpg


おじさんに言われたとおり良く目を凝らしてみると、
時々背びれを出す鮭の群れが!!!

おおおお!
ほんとに居たー!(爆


あ、ほんとにいた(笑
a0056654_21592278.jpg


なんだかここにきて実際に鮭の顔を見たことで、
なんとなくイメージが沸いて来たぞ!

よし!


ざんねんですが、ココでタイムアップ
a0056654_220834.jpg

次はいつ?

つか、次のチャンスは存在するのか???
by rincraft | 2010-10-18 22:02 | 仕事 | Comments(8)

この夏は長かった、、、

と、言うことにして、
この期に及んで9月の休みの話から列挙、、、

すいません。
ほーケてました
その間話題蓄積しすぎで、、、ぱんぱん

もー、自業自得ですな

ココは家族記録ですので、思い出してでもつづっておきましょう。

9月になって鎌倉のおばあちゃんトコロに遊びにいった話から。
a0056654_22483234.jpg

久しぶりに寄ってみたら、、、、引っ越して新しい家になってた(爆

でも、早速、、、
a0056654_2250579.jpg


9月はまだキョーレツに暑かったからね、もちろん昼間は海に行ったよ!
a0056654_22521244.jpg

去年海コワイ症候群でしたが、今年は夏直前からのプール特訓で水コワイを克服?し??
海が楽しくてしょうがないです。
a0056654_22542758.jpg

パパ!あっち行きてぇ!
a0056654_2255855.jpg

こんどはあっち!!

 ・・・うっせぇ!

a0056654_22555755.jpg

後ろに見えるのは裕次郎灯台です。
で、ココは9月の海です。

アンドンクラゲ大漁~!!
早めに上がらして下さいな

a0056654_22574955.jpg

来年は沖にって貝採るぞ!(ぴー

お!漁師さんが魚獲って来たぞ!
a0056654_2259093.jpg

帰りはいつもの魚市場によって、鰹と生シラスを買って帰りました。


そうそう、暑い中を歩いて蒼大達のお参りにも行きました。
a0056654_2325768.jpg

お花を買ってお地蔵さんのところにお供えしました。
a0056654_2334373.jpg

それにしても暑かった、、、
a0056654_2341536.jpg

「ンン、、ラムネ出ねええ!?」
んふふふ、若輩者め!(笑

あ、コレはどこにいても標準な!
a0056654_2361558.jpg


そして秋の連休はパパの夏休みもドッキングして新潟のおうちの前で繰り広げられるお祭りを体験しに新潟のおじいちゃんのところに行きました!

「しっかり休んでゆっくり行きましょうYO♪」という妻の優しい配慮を完璧に無視して金曜の仕事上がりの延長で一気に向かった。
カミさんには渋滞に巻かれない様に夜が良いのだと説明したが、、、、

本当の理由は、、、

寝ないで出勤!
a0056654_2211910.jpg

釣れる気がして仕方がない


いくよ!
いきまっせぃぃぃ!

でも、、
2時間、、、、打ちっぱなし(爆

心が折れかけて、なんとなくルアーをチェンジして今まで散々叩いたサラシ面を沖目から寄せてくる。

ココは川の水と海の水が混ざり合うライン

けしてスローではなく、テンポ良く巻いてくると

カポっ  と、

気持ちの良い当たり!

そしてスげー引きだよ!

ドラグ音ラーヴ♪らーぶ♪LOVE!!!

ドキドキしたー

捕ったどぉぉぉ!!!

a0056654_22131523.jpg

得いげぇぇぇ!!

ハイ!
あまりにレアケースであるため、記念写真
捕りなれて無いため、写真ブレブレ(自爆


こんなん出ました♪

a0056654_22142099.jpg

新潟の海沿いのお家のママと結婚して7年目、
やっと!やっと釣れました。
コレで、ただの深夜俳諧でなく、釣りしてたコトを証明できた(爆

お義父様!
たべましょぉぉぉ!!
a0056654_22145582.jpg

刺身
a0056654_22152835.jpg

皮目を焼いて焼霜風に、、
a0056654_2216353.jpg

スズキって臭みあるぢゃん!?
とか思ってたのですが、、、
驚くほど旨い!

新潟すげぇ!

水の旨みでこんなにも魚の味が違うとは知らなかった。
(千葉の水で暮らしている俺はきっと相当不味いのだろうな、、、、)

ここでの新発見はコレ

a0056654_22174028.jpg

わかります?
刺身を醤油ではなくて、昆布の佃煮に付けて食べてみたところクリーンヒット!

コレお勧めです!!!!

特にスズキとかヒラメ、コチとかで良いと思う!

食卓ネタではお婆ちゃんが用意してくれた(この新潟県村上市は鮭の食べ方の種類がハンパ無くスゴイ)のがコレ

a0056654_22181637.jpg

鮭シラコ刺身、、、、シラコの刺身では過去に痛い目を見た気が(爆

いいのか?
いいのんかぁぁぁ??
えぇぇーい!

旨い!負けました。

そしてお祭りはやってきた
a0056654_23305120.jpg

いぇーい!
お家の前の通りには出店も沢山出て盛り上がっております。
a0056654_23321341.jpg

蒸気パン、、ポッポ焼ともいう新潟でしか食べることのできないお祭りメニュー
a0056654_23334133.jpg

しまった、肝心のパンの写真取り損ねた
黒糖をふんだんに使ってあって甘くて素朴な味。大好き!

わっせわっせ!
わっせわっせ!
わっせわっせ!

お♪
子供神輿が通過です!
a0056654_23364318.jpg


そう、
この家はお宮のまん前の広場に位置した最初のうちで、あさお宮からお神輿が出て行くと、夜にまた帰ってくるところ、そして最後のクライマックスまですべて縁側で見ることができるグッドポジションなのです。

お神輿が来る前に縁側に整列
a0056654_23394517.jpg

そして一軒一軒お神輿が廻って来ます。
a0056654_23403980.jpg

コウイウコト、一つ一つが新鮮です。

夜になり、お膳を囲んで縁側を眺めていると、
a0056654_23584585.jpg


ワッショイ!ワッショイ!

ワッショイ!ワッショイ!

ワッショイ!ワッショイ!

お神輿が帰ってきました。
a0056654_23432172.jpg


そしてお宮に入る直前までがクライマックスです!
a0056654_23442732.jpg

もー大迫力!
こういう経験ないしなー、オレも担ぎたいなー(クチだけ)

いやぁ、
今年の夏休みは充実感があって本当に良かった(釣れたし)
で、中秋の名月を見て
a0056654_23471834.jpg

お休みは終了いたしました。

さて、そのあと釣りしたり、英語を習ってみたり、運動会があったり、女の子からお手紙を貰ったり、運動会があったり、ハロウィンパティーとか、そしてめでたく5歳になったこと、、、、、、

はい、早めに書きます(爆

いぇーい!
a0056654_23501292.jpg

by rincraft | 2010-10-17 23:50 | 家族 | Comments(9)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧