親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夏の記録(虫獲り小僧編)

a0056654_22245318.jpg

オレね、虫大好き♪
パパが新潟の出張でカブトムシを捕まえてきてくれたぞ!
a0056654_22345913.jpg

うお!かっちょええー♪
こうして見ると大迫力だねパパ!
7月のはじめに飼い始めて、鮭太郎は毎日大事に(?)世話をしていました。
a0056654_22471856.jpg

つーか、正直なところ2歳児にとっては動くおもちゃとの境界線がぎりぎりなところ、
でも、毎日世話をすることで、生き物と言うものを少しづつ感じてもらいたいものだ。

それと平行して、新潟のお爺ちゃんに買ってもらった虫取り網はこの夏お出かけの必須アイテムになりました。
a0056654_22591958.jpg

ここでも、
a0056654_2322654.jpg

ここでも、
a0056654_2331687.jpg

ここでも、
a0056654_2344750.jpg

お!何か捕まえましたね?
a0056654_2355615.jpg

あっ、やべ!逃げた(笑
a0056654_2373250.jpg


広い公園だとアミ渡して鮭放牧できますね♪
a0056654_23102242.jpg

あ、何か捕まえましたね!?
a0056654_23113284.jpg

カゴもって走ってきました。
a0056654_23143189.jpg

ほほー、トンボですか!

休日にはパパも参戦だ!
高いところのセミ獲るぞ!!
a0056654_23155384.jpg

この日もセミ(鳴くやつ)獲るぞと意気込んで、、、、
a0056654_2318060.jpg

パパのセミ取り男塾!
特訓中です!
a0056654_2321346.jpg


お♪
またもや走って見せに来ましたね。
セミ獲れたのかな?
a0056654_2358764.jpg

ん??何か様子がおかしいですね
a0056654_23583421.jpg

オイオイ、それ捕まえるのに網いらねぇだろ!
a0056654_23585655.jpg



鮭太郎、人生3度目の夏は、虫好きになった夏でした。
そして今日も(笑
a0056654_002036.jpg

by rincraft | 2008-09-28 23:51 | 家族 | Comments(2)

食材を釣りに

てなわけで、ネタは沢山あるのだが、時間に追われ気味です。
夏の写真整理は今週末に再挑戦します。

さて、来月の鮭太郎の誕生日に、彼の好きなシイラシャブシャブをしようと思ってたんだが、こないだのウンコお祝いで食べちゃったんで、食材確保のために釣りに行きました。
あー、言い訳がましい(笑)
a0056654_064393.jpg

でよ、江戸前5目達成♪
a0056654_0115670.jpg

シイラ、イナダ、サバ、シーバス、カマス(沖サワラは私が釣ったんぢゃありません。)

a0056654_0124249.jpg

シイラは鮭太郎と背比べに負けて、ソッコーでフィレに♪
a0056654_0134287.jpg


今日急ぎで食べるものからねー
a0056654_015512.jpg

イナダびっくりするほど太ってて、脂のノリが良かった。
a0056654_0163910.jpg

例の北九州の料理屋で教わった切り方を練習してみる。
意外と簡単でしたが、なるほど身のエッジがシャープに決まりますね。
カマスは塩焼きと刺し身にしたけど、刺し身が意外と旨かった。

脂の乗ったイナダは刺身よりもシャブシャブした方が旨そうだ
早速翌日トライだな
で、翌日
a0056654_021279.jpg

シャブシャブはちょっと薄広く切りました。
マイブームの肩をつけたきり方でちょっとかっこよく♪
a0056654_0224776.jpg


このようにちょっと太目の白髪ネギに巻いて、
お湯にさっとくぐらせていただきヤス!
a0056654_024139.jpg

鍋のむこうで催促してるヤツがいます。

サバは一本だけでしたが、その一本が見事にK-UPの黄金サバでした♪
迷わず船上締めして来ました。
こいつの脂のノリはトロ波なので、塩も酢も強めに利かせて炙りでいただきヤス
a0056654_0294071.jpg


まだまだあります。
コレはシイラの胃袋の酢の物
a0056654_0303753.jpg

しっかり目に湯通しして千切りにしたものをポン酢と七味で♪

これは魚卵の煮付け
a0056654_0321062.jpg

ボクはオトナなので、もう肝は生食しません(自爆)
a0056654_034495.jpg

シーバスは、絶対旨い西京漬けだ!
a0056654_035736.jpg

コレは来週のお楽しみにしましょう♪

あと残りのイナダはテリヤキのタレに漬けて冷凍しましたので、いつでもイケマスネー

はぁ、、、マジで疲れた。
by rincraft | 2008-09-26 18:49 | 釣り | Comments(2)

ささやかにウンコお祝い♪

a0056654_2345373.jpg

鮭太郎2歳11ヶ月!オレ来月3歳になるぜ!そこんとこヨロシク!

ご褒美にずっと約束してた水鉄砲かってもらいました。
超ゴキゲンです。
何の?
そう!やっとこさトイレでウンコが出来たのだ!
仕事中ママから
『ウンコできたよー!♪』というメールを貰って思わず涙しちゃったよ。

で、出張から帰り、プチお祝いとなったわけだが、
鮭太郎のリクエストにより『シャブシャブ』(我が家では魚シャブシャブのこと)の3連ちゃん!(爆)となりました。
a0056654_23122412.jpg

夏はやはりシイラシャブシャブをパパ特性ポン酢でイタダキでしょう!
盛り付けマニアは、以前超薄造りに凝ってましたが、この場合はコノくらいがBEST!
だいたい3mm厚くらいですね。
a0056654_231693.jpg

一緒に白髪ネギや白菜、エノキなんかもさっと出し汁で湯通しして食うとサッパリしていくらでも食える感じです。
実際には魚はもう一皿あります。
タレは:ポン酢ベースに九州土産のカボスを贅沢に絞り、酒、砂糖、魚醤などを少し入れます。
a0056654_23211014.jpg

鍋の中には千切りした昆布がこんなふうに入っていて、肉と一緒に食べちゃいます。
うはははははは!

どうだ?鮭太郎!?
a0056654_23222463.jpg

んうっめー!!

うししし、ういやつめ♪
こういう肴には、後味の引きずらない甘口の酒が映える
a0056654_23243516.jpg

ママの故郷の酒、〆張鶴の純米吟醸、、、、、ゼイタクスギマシタネ♪
(ちらっと写るママの煮付け(絶品)
酒が旨すぎるので、取って置きのしめ鯖も登場!
半分炙りにしてガリを一枚づつ乗せました。
a0056654_23294012.jpg

うはははははは、
家にいたほうが旨いものが食えるぞー!     ・・・・・と、罪滅ぼし的に叫んでみる、テスト

  
 ・・・・特にリアクションなし(爆)

ところで、オレ、いつのまにかこんなに大きくなったぜ!
a0056654_23321555.jpg

なんちゃって、
a0056654_23325682.jpg

新潟のお爺ちゃんに虫取り網とカゴを買ってもらってから、
この夏は虫取りザンマイ!
とにかく虫取り大好きです。
が、驚くべきことに獲った後の執着が無く、わりとすぐにキャッチアンドリリース(笑)なんだよね、
一度はカゴに入れるんですが、
a0056654_23352544.jpg

このように大好きな喫茶店のお姉さんに見せびらかした後、すぐに逃がしてしまいます。
??子供ってそんなもんかなぁ??
とはいえ、既にコオロギ(新潟産)5匹とカブトムシ(新潟産、長野産)を飼ってはいますが、、、

そう!
まえから欲しい欲しい!と言っていた傘を買ってあげましたat西松屋(笑
a0056654_23392381.jpg

とりあえず一番小さい35cmから、
もう今から雨降るのが楽しみで、さっきは雨も降ってないのにジャスコの前を傘さしてうれしそうに歩いておりました。
うんうん。わかるなぁ、そのカンジ


編集しきれない夏の写真が沢山溜まってきました。
そろそろまとめておきましょう。
週末に出来るといいなぁ、、、、あくまで希望
by rincraft | 2008-09-16 23:43 | 家族 | Comments(3)

ハチロックフェスティバル と、 ウンコ記念!

今年も鮭太郎と二人で行って来ました。
ハチロックフェスティバル!
(去年の様子はコチラ)
a0056654_112482.jpg

AE-86っちゅう形式のカローラ・レビン、スプリンター・トレノばかりがぞろぞろ250台、、会場の外にもゾロゾロいて300台近くいたんぢゃねーだろうか?
んふふふ、楽しかった。
不覚なことに小銭が無くなり楽しみにしていたTシャツが買えなかった。
「その位貸しますよー!」という声もありましたが、この車と付き合う上での僕ルールで
“なんどきも借金はしない!”と決めているので、¥2000に涙を呑みました(弱)
金借りて(ローン組んでまで)車遊びはしない!(組まなくていい車買って来たという噂も(自爆)
あくまでお小遣いでハチロクと付き合って行こうと決めています。(つか、今回は下ろし忘れ)

話を戻して、今年は鮭太郎が超多感なタイミングにぶち当たりまして、なかなかパパはお友達と話し込むことが出来ませんでしたが、十分楽しめました。
来年も密かに楽しみにしています。

さて、その帰り道。
カーステの壊れた車内で意味不明の歌を合唱してたら、とつぜん!
「パパ!さっきのピンクのお花ドコ行った?」
え?無いよ!
そう言えば会場でクローバーの花みたいなのをブチッっと切って
「ぷれぜんとー!」とかいっていたような、、、
もうちょっとで家に着くというところだというのに、
「ぢゃ、ハチロクいっぱいのところに行ってピンクのお花採ってこよう!」
え!?
「お留守番のママにあげるの」
え!!!?
相当びっくり感動! さすがにまた数時間戻ってお花を摘むのはやなので、
近場に車を止めてお花を探した。
a0056654_0505868.jpg

川原の土手にお花を見つけて上機嫌!
ちなみにこのサングラスは現在鮭ブーム!
「ぱぱ!はやくはやく!!」
a0056654_0533472.jpg

はーい、帰りましょうね!
今日は一日ママには休んでもらっていました。
鮭太郎には「ママはおなか痛くてネンネしてるんだよ!」と言ってあるので、相当心配していたようです。
a0056654_0554717.jpg


どこでそんなことを思いついたのかとマジでびっくりしましたが、
前に読んだ絵本の中で、パパとお出かけした主人公が、ママにお花を買って帰るというシーンがあったのを覚えていたようです。
ママはとっても喜んでくれました。
a0056654_164582.jpg




今日買ってもらった高所作業者とレビン(トレノは前からありました。)とお花で記念写真
a0056654_172224.jpg



あ、ついにトイレでウンコが出来た話は、後日
by rincraft | 2008-09-16 01:07 | | Comments(6)

北九州旨い話

a0056654_23275540.jpg

こんなストレートな注意書きが(笑)
頼むからJR東日本でも外房線専用車両に張ってほしい(爆

さて、旨い話にたどり着くために、初めての町での店探しは気を使った。
そして、
a0056654_23305462.jpg

カウンターから一番目に付くところに包丁を並べる店を見つけた。
聞けば“板前の命”と考え、いつ見られても恥ずかしくないように!と言う心構えで手入れする心意気でここに置いてあると言う。
・・・・んふふふふ、  スキ!
まずヒラマサの刺し身から、、、
a0056654_23405530.jpg

う!  美しい!
こういう“盛り”をいつかはしたいと思うものの、、、、我が家は美より量!(涙)
特に、ちょっとした寿司屋で見かけるこのきり方!
ピシッとそろうとなんとも美しい!
a0056654_2346928.jpg

この一皿目で腹が据わった
今日はココで呑むぞー!!
a0056654_23471755.jpg

せっかくの九州ですしね、焼酎の水割りで魚を楽しむことにしました。
進められるままに出て来たのは、
a0056654_23495984.jpg

アマダイの西京漬!
迷惑顧みずレシピを聞くと、僕よりも圧倒的に味噌漬け時間が短い。
ある程度漬かった時点で味噌から出して冷蔵庫で熟成するんだそうだ。
なるほど、このモッチリ感はそれか!
そしてコレは焼酎が進むねー!
a0056654_23523466.jpg

明太子!
コレはどうしてもかって帰らねばなりませんね。

んふふふっふ。満足、、、、!?
何かたりねーぞ?
そう、北九州なんだから関サバ!関アジ!!のお膝元!
この店は気に入ったが、翌日入荷予定に無いと言うので、
翌日は小倉の町にサバを探しに行くことにした。

すると北九州出身の親友から「ジンダ」なるキーワードが!
んん???なんだそりゃ??
で、たどり着いたお店で出会いました。
コレ『じんだ』
a0056654_00919.jpg

正確には“じんだ煮”
イワシやサバをヌカ味噌で煮たもの。
コレは独特の旨みがあります。
以前福井で食べたサバのヌカ漬け(へしこ)とは違い、漬け込んではいません。
んふふふふ、ご当地ならではの家庭料理に出会えました!
そして、やっと会えたサバ(釣り物)の刺し身!
a0056654_034773.jpg

!!
なるほど旨いぞ!
このプリプリの食感は、最近サバマニアのボクでも出会ったことがなかったなぁ、、、
鮮度なら絶対負けないはずだから、理由はそこぢゃ無いだろう。
うーん、例の松輪の黄金といい、サバって地域ごとに本当に特徴の出る魚なんだなぁ
全国サバ食い歩き!とかやったら面白そうだ!♪
そして九州の地鶏!
a0056654_08739.jpg

ニンニクと、九州ならではの甘味のある刺し身醤油で食べます。

んふふふふ

そしてやっと会えた伊佐錦!!!!!!
a0056654_0101280.jpg


わはははははは!
そして、板前の話を聞くうちに、小倉の刃物屋でほしかった盛箸を買ってしまった(喜)
a0056654_0123451.jpg

白木のグリップに本焼きのステン、そしてつなぎには水牛の角を使ってます。
刺し身を盛り付けたりする時に使います。
んふふふふふふ

またおもちゃが増えました。
by rincraft | 2008-09-10 23:26 | メシ | Comments(8)

九州は旨い!

北九州にやってきました。
a0056654_9104828.jpg

それはそれはでっけー工場でした。

つか、まずはトンコツですぢゃ!(いきなり替え玉(笑)
a0056654_9132846.jpg

そしてこの“辛子高菜”は乗せ放題!♪
a0056654_9145343.jpg

ぬは!
九州どかーん!(幸)

仕事はびっくりするくらい順調にすすみ、旨い肴を求めて夜の町へ、

あとで編集するよー!
マジで旨かったYO-!
by rincraft | 2008-09-10 09:17 | メシ | Comments(0)

マグロを釣りに

何だか今年の相模湾はマグロフィーバーのようだ。
20とか30kgとかいうわけ分からんサイズのマグロが次々に釣られている。
でよ、おいらも挑戦です!
a0056654_23332288.jpg

このオレンジ色の派手な竿がとってもお気に入りです。
でね、結論から言うと、
見たよ、すぐ目の前でジャンプするキハダマグロ(推定50Kg)!
真正面でバイク事故でもされたかのような大迫力!!
以上!、、、、それ以上聞くな(爆)

何だかデッカイルアーしか持ち込まなかったのだが、
サバすら釣れず、何故か、、、、、
a0056654_23381742.jpg

イシガレイ、、、?なんで?
どう考えても、メタルジグの落下地点で寝てたので針に刺さってしまった!?としか考えられん釣られ方で無事お土産GET(笑)
きっちり裁いて昆布締めにしました。
a0056654_23411419.jpg

ホネは塩振って軽く焼き、汁の出汁にしました。
a0056654_23421269.jpg

そして皮、
このイシガレイって、石のような塊をそぎ落とすとウロコが無いんだね。
昆布まきをしながら剥いた皮が気になる。
a0056654_23481822.jpg

そこで刻んでだし汁で湯がいてみた。
a0056654_23491125.jpg

そしてキュウリの酢の物に
a0056654_23494384.jpg

冷蔵庫で冷やすとぷりぷり感が良く出てなかなかオツな一品になりました。

今日の晩御飯は豪華です!
a0056654_23524542.jpg

ガラスのお皿がカレイの昆布締めを薄造りにしたもの。
真ん中のお皿はこの前の黄金サバのあぶりしめ鯖です。
a0056654_23563746.jpg

冷凍でも十分楽しめることを知った。
周りの大根に付いた脂が空気に当たり、スぐに黄色くなってしまいます(すげぇ)
そこでこのように軽く炙って、醤油に着けたガリを乗せて食べます。
a0056654_02517.jpg

う!まーい!!
鮭太郎!どうだい?
a0056654_033774.jpg

「うひょー!」
あんましガキの頃に旨いものばっかり食わせると、親父の真似してコ煩いゴタクを並べるやなガキになりそうだ(笑)
つか、出来れば敏感な感覚のうちに『ほんもの』を少しでも多く経験してほしいと思っている。
その経験はきっと人生の仲で楽しさUPにつながる何かをもたらせてくれると信じて、、
ほれ、出張先で、“地元の旨いもの探し”するときにハナが効くとかね(笑)デモこれ重要!!

「こんどはボクも釣りにいくー!!」
a0056654_0133013.jpg






夜玄関先で花火しました。
a0056654_0144890.jpg

「パパな、明日から九州に出張でまた会えなくなるよ」
来週は新潟
再来週は福島

だんだんと忙しくなってきました。
by rincraft | 2008-09-07 23:31 | メシ | Comments(2)

ここ数日間、まとめ

鮭太郎の日々のトピックも溜まりすぎているので、
近日に夏まとめします。

パパは9月になり、学生時代の町、信州松本に行って来た。
もちろん(呑みにいった)仕事である。
松本では2日間にわたり夜遅くまでサイクリング部の松本在中者が集まってくれ、
しっかりと呑んでしまいました。
いつも感謝!です!!(写真撮り忘れちゃった)

で、1晩は昔懐かしい店を探しに歩いてみた。
裏町の隙間にある焼き鳥屋なんだが、もう10年以上前だしなぁ、、、、
そもそも松本の裏町という繁華街はすっかりその様子を変えてしまっていて、
当時では考えられない静けさだった。
a0056654_23275832.jpg

すっかり人気の無くなったメインストリートを抜け、路地を入る。
a0056654_23283294.jpg

表からは全く分からない店


さて、この話は後日まとめます。
by rincraft | 2008-09-07 23:29 | メシ | Comments(0)

松輪の黄金をGET!

a0056654_7353942.jpg

鬼の居ぬ間に一人でお家にいても寂しいので釣りに行きました♪
狙いはメーター越のシイラかマグロか!、、、、っつーつもりでしたが、微妙に寸足らず(残念)
a0056654_7402410.jpg

シイラは胃袋の酢の物、シャブシャブ用のフィレ(冷凍)そして西京漬けっぽく新潟の味噌で漬けたオリジナル「最強漬け」にした(後日)

シャクリが読めるようになりそこそこ釣れた太刀魚は
a0056654_7435167.jpg

刺身、焼き、そして干物(みりん干し)をつくりました(後日)

そしてサバ!(コレ主役)
a0056654_7473226.jpg

んふふふふふ、私のサバ話のなかでしょっちゅう「黄金サバ」と言うキーワードが出てきましたが、、、、、
今まではただの「旨いサバ」でした。
この度、とうとう本物の「松輪の黄金」にめぐり合うコトができた。
サクっと裁いたら一目瞭然!
a0056654_7514376.jpg

おおお!何だコレ!?
本来赤身のサバなのに脂の載りが良すぎて白身っつーかピンク!
見てよ工藤さんコレ!
a0056654_853293.jpg

これだけ見たら何の魚だかわっかりませーん!(笑)
でよ、〆たり、あぶったり、まま刺身とか色々やって食べてみた。
a0056654_0132764.jpg

奥にあるのは左から太刀魚刺身、魚卵煮付け、シイラ骨スープ、、、一個一個はうまいがやはり霞むな。
すごいぞコレ!
刺身で食うと、血合いのプリプリ肉質と身の部分のもっちりしっとり感がスゴイ!
コレはトロか?
a0056654_843383.jpg

脂が結構強いので、酢は強めに利かせたほうが旨いようだ。
そして炙りがいいね!

これちょっとすごすぎ!!
切りながら脂が刃に付いて黄色くなっちゃう感じ
ちょっといろいろ料理を工夫したくなりますね。
うーん!これ、もっと沢山釣りてぇ、、、、!
by rincraft | 2008-09-03 08:14 | 釣り | Comments(6)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧