親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

最近言うことを聞かない

ので、

お仕置きです!
a0056654_0371352.jpg

ジョリジョリジョリィィィィ

きゃーーー!
by rincraft | 2007-04-30 00:38 | 家族

おっぱいネタ2件

些細な話題二つ。

そのイチ
おとといの帰りの電車に乗る時に雑誌を買いました。
気になるところは
今週のヤンマガの“おっぱい8連発”の袋とじ
昔はそういうエッチなところは恥ずかしいので、家に帰ってから一人でピリピリめくってましたが、最近はすっかりオッサンになってしまいましたので、、、

気にせずすぐ開けます♪

この日も当然ガマンが出来ずに、席に座るやいなや、カバンの中からクラフトナイフを出してチマチマ丁寧に袋とじを破いておりましたところ、、、何やら熱い目線(汗)
ドキっとして顔をあげると隣りのオジサンが覗き込んでてお互い目線が合ってしまい気まずくなりました(爆)
更に熱い目線を感じたのでキョロキョロしたら、向かいの席のお姉様にオジサン達のやり取りを観察されてましたとさ((汗))


そのニ
今朝京葉線が遅れてちょっと混んでました
気がつくとワタシの右肘辺りに“幸せのぽよんぽよん”が!
慌てて振り向くとお姉さんも身動き取れず
小さく
『ごめんなさい』
なんて頭下げてました。
なんてかわいいのでしじょう♪
もちろんwellcomeです♪

ココまでは良かったのです。

はい、このままが良かったのです。

が、
僕が軽く会釈するくらい(ポーカーフェイスで)にするつもりが、ついつい思い切り身構えすぎてしまい、おもわず
『ありがとう』とか言ってしまった(爆)
しかも、警戒されないように笑顔作ろうとしたもんだから
いびつにニヤけてしまった・・・・・・(自爆)



当然



ばっちり気まずくなりました(爆)


オイラもすっかりオッサンだなぁ、、、と感じた小さな事件でした(at京葉線)
by rincraft | 2007-04-26 09:41 | 仕事

久々メシネタ

少々前の話になります。
桜が咲いた頃、、かな。

パパカメラチームの営業エースのネコ氏の努力により、
奥多摩の美味しいお蕎麦屋さんの側にパパカメラを納品したときの話。
ネコ氏の粋な計らいでパパも連れて行ったもらいました。
仕事の話はま、よくて、
そこで食べたおそばの話
その名も『鳩美(はとみ)』

席に着くとこんな札が、、、
a0056654_23534246.jpg

んー、なにやら期待させます
しばらく待つと
ん?!
a0056654_23543668.jpg

ち、ちいさい??

ト・コ・ロ・ガ!!
この蕎麦が旨い!
平打ちのシコシコ麺で、汁はちょっと濃い目
喉越しだけぢゃなく、歯ごたえで、噛んで楽しめる蕎麦です。
そしていざ食べ終わってみると、ちょーど良い量であることにびっくり!

このお店です。
工藤さんはテリトリーかな?
a0056654_23571169.jpg

ぜひ!!

さて、グルメネタもう一つ。
ママレード再び

前回の夏みかんでもなかなか好評でしたが、
すっぱすぎたので4月に収穫した物で造り直しました。

a0056654_23594625.jpg

パパ何やってんだよぉー!
構え構え!
鮭太郎がきっちりぢゃましに来ますが、ココは心を鬼にして作業続行(オオゲサ?)
a0056654_021217.jpg

皮、身、薄皮、種に分けます。
これで6~8個分くらいかな?
この薄皮、味はないけどペクチンを煮出して使います。
a0056654_023754.jpg

ママレードならではのプリプリゼラチン質な質感はココが決め手です。♪
ペクチンはタンパク質なので、あまり高温でグツグツやってはいけません(パパカメラチーム第4の男談)
とにかく弱火で手間かめてトロトロ煮込みます♪

幾つかグッズについてご紹介
・皮を刻むスライサー!
マーマーレードの具になる皮を薄くスライスしないといけません。
a0056654_08843.jpg

そこで、市販のスライサーを使ったのですが、、、、、、
最初に使ってたプラスチック製のヤツ!、、、ダメ!
なんとオレンジピューレの力でプラスチックがとろけてしまいました。
しかたなく業務用(下に写ってるヤツ)のちゃんと金属製のやつを見つけてきました。
これがなかなか具合良いです。

良すぎて手スライスしました(爆)


そして、
・ステン厚底鍋
a0056654_0114175.jpg

この作業、酸が強いので、アルミの大鍋では真っ黒に腐食してしまい、使えません。
必ずステンかホーローを使います!

死菓子
普通の家庭にはステンレスの給食用鍋なんてなかなか無いですよね(笑)

この巨大な業務用鍋は、結婚祝いに姉がドイツから手持ちで買ってきてくれたものでした。
・・・せっかくフィスラーの鍋買うなら、普通の鍋セットが欲しかったな(ぼそ)
さすがに巨大すぎて、パパとママの新婚ライフにはどう使っていいのかわからず、散々悩んだ末、キャンプ道具を詰める箱代わりになってました。
が、
ココで大活躍(笑)

そして、手元のお玉に注目!
ビンに注ぎやすい涙型のオタマ。
柄は継ぎ目ナシステンレス1枚物
今年のお誕生日にママに買ってもらいました。
クリハラハルミコレクションのものです。
とってもお気に入り。



眠いので、文章が支離滅裂のママ本日終了!

あ!そこ座るな!!
a0056654_0193333.jpg

by rincraft | 2007-04-26 00:30 | メシ

撮り貯めた写真から

気を取り直して、
溜まった写真をならべて少しづつペースをもどそう。
ぱぱ、がんばってね
a0056654_23593366.jpg

おう!
がんばるYO!


鮭太郎、最近は三輪車が気になる気
a0056654_23481363.jpg

冬の写真ですね。

連れてってもらった幼稚園で三輪車に乗ってから、ちょっと気になる三輪車
家の前の広場では沢山見かけます。

夕方区役所のスロープで遊んでると、
お!
三輪車みっけ!!
a0056654_23521157.jpg

さっきまでパパと遊んでたのに、
もう全く声が届きません

三輪車に乗った男の子が通り過ぎようとしたところ、
ロックオンです!
a0056654_23533524.jpg


まてまて、、、おれものせろー
a0056654_23551191.jpg


次オレ!次オレのせろー!
幼稚園のように次に乗れると思っています(爆
a0056654_23563870.jpg

困っちゃったな。
アレは鮭太郎乗せてもらえないんだよな(汗

つーか、
躊躇無く着いていってしまたので、大あわて!
はい!回収!
a0056654_23584967.jpg


さて、三輪車ですか、、、、、
まだこのジャンルはパパ勉強不足でしたねぇ、
これはちょっとこだわりリサーチをしてみましょう
レディオフライヤーだけぢゃなくて色々魅力的なメーカーもあるようです。
オタノシミニ

ちいせえコトいわねぇで、買ってくれよー!
a0056654_094988.jpg


ダメです!
パパの楽しみとるんぢゃ有りません(笑)
あー!!それ乗っちゃダメ!!
by rincraft | 2007-04-24 00:01 | 家族

ネガティブな考え

みなさんコメントありがとう
愛する者の死を前向きに受け入れる事が出来そうです。
コメントのお返事として書きます。
ありがとうございました。


でもね、

ごめん、ボクのホンネはそんなキレイゴトを話したいんぢゃないんです。
気を悪くしないで下さい。

                               (ふさっこ、ありがとう)


ボクの今のホンネは

『愛する犬が死んぢゃった』
哀しいね、、、

ではなく

『愛する家族を殺された
なのです。。

出来ることなら今すぐ血祭りに上げてやりたい
ごめんなさいって言われたところで何で許さなくてはイケナイのだか理解できない。
「泣く?」
何で家族を殺されて泣き寝入りしなければいけないのか?
そんな気はさらさら無い

復讐出来無いなら法的裁きを下して欲しい。
でも、
法律は人と人の社会のために出来ているだけさ

裁判の事例など見ても
殺された家族(犬)は、物(犬)として、
器物破損扱いで、時価総額を割り出して賠償されるなんてケースが良い方

でもさ、オレにしてみれば

重ねた時間も、繋がった心も、これからの希望も

全て殺されちゃったんだよ!

このやり場のない気持ち

恨むなと言われても、
今日もシンノスケを殺した犬は普通に今まで通りのーのーとお散歩を楽しんでいると言うことが受け入れがたいのです。

悔しくて、哀しくて、せつないのです。


すいません。
不愉快な文章を書きました。
by rincraft | 2007-04-22 22:07 | 家族

家族が目の前で殺されてしまったら、、、、

どう思いますか?




パパの鎌倉の実家には豆のように小さな頃から一緒に過ごしてきた
パパの弟分のシンノスケというポメラニアンがいました。
a0056654_18534721.jpg

家族の愛を一手に引き受けてそれはそれはナメタ態度でのーのーと暮らしておりました。
今でもオイラが帰るとしっぽを振ってベロベロ飛びついてきてくれるういやつであります。
最近は犬好きの鮭太郎がすっかりお気に入りでいい友達になりました。

十数年前に姉が、3年前にボクが家を出てから、
爺婆シンノスケの3人?の時間は日増しに濃いークなりました。
爺さんが車を買い換えるときも、旅行に出かけるときも、全てはシンノスケの都合の良いように、シンノスケと一緒に過せる!を条件に決まっていました。
土日のブランチは、シンノスケと海岸に走りに行くのがいつもの過ごし方で、
まさに爺さんと婆さんはシンノスケを中心に回っていると言っても過言でない日々を重ねておりました。(本当)

その日もいつものように天気の良い日曜でしたので、材木座の海にシンノスケと遊びに行ったそうです。
海岸で走ったりボールを追っかけたりするのは楽しいですね♪
そのときはいつものように爺さんが前を歩き、シンノスケが付いていき、婆さんが後から歩いていました。
他にもお散歩の犬がいたりしますからね、アホなシンノスケが迷惑をかけてもいけません。
のどかな雰囲気の中、写真でも撮ろうかと婆さんがちょっと離れようとしました。
そのちょっと前に大きな犬を連れた家族が通りすぎたばかりでした。

突然です!
「こらぁ!!だめぇ!!!!」っと叫び声が聞こえたかと思うと
リード(ひも)を付けない大型犬がシンノスケの背中から噛み付いていました。
叫び声はその大型犬の飼い主のものでした。
あわてて近寄る爺さん
ボキっ」という音を聞きました。
小さな小さな犬なのに砂浜を真っ赤に染めるほどの血を吐きました。
抱き上げた爺さんの手の中で、どんどん脈が止まっていくのを感じたそうです。

も、あっという間だったそうです。
一瞬のこと


あわてて獣医さんに駆け込みましたが、
「すぐに冷たくなっちゃったんだよ」(爺談)


一報を受けたとき
「!?ん?」
まるで現実問題として理解できませんでした。



この気持ち、どうすりゃぁいいの?
そもそも、どんな気持ちになればいいのかもわからないで、
爺さんは悲しみ、婆さんは抜け殻のようになっています。


分ってる。

犬がわるいんぢゃ無い。
交通事故みたいなもんなのか?
でも、通りすがりの犬をかみ殺すような犬が放し飼いでいいの?
シンノスケは運が悪かったと思うしかないの?

悲しみ、怒り、せつなさ、やるせなさ、、、そしていまシンノスケがいない寂しさ、
どんな感情を持っていいのかさえわからないよ。
一番心配なのはそれが生活の中心だった爺さんと婆さんのこと

シンノスケが大好きだったお庭の花の下に埋めてあげるんだと言っていた。
先輩犬達のように、天寿を全うし、最後は歩けなくなっても家族を癒し続けて
家族はそれに答えながらだんだんに心の整理を付けた別れなら受け入れられる。
だけど、それはあまりに突然で、衝撃的過ぎた。

今度の連休に、爺婆&シンノスケ+ノッポさん&姉貴&富田+オイラ&姫&鮭太郎が
初めて三家族そろって写真屋さんに行こうなんて企画してたところでした。

せつない。

相手の飼い主さんは「ごめんなさい」って言ってくれてる。
そんなこと言ってもどうしようもないことも、それしかできないこともわかってるつもり

切ない

こんなとき、あなたならどうします?

あなたならどう考えます?





考えてたらさ、、、、

鮭太郎にもありえない話しぢゃ無いと思い始めた。
そんな犬がウロウロしてたら犬好きの鮭太郎は間違いなく怪我するだろうな、、、
怪我程度で済めば良いが、、、、、

更に、
お友達と遊ぶようになったとき、
不幸にも誰かをキズ付けてしまうこうなことだってあるかもしれない。

だから気をつけて、慎重にしてしすぎることは無いのかもしれないけれど、、、

何もかも“ダメ”ばかりで男の子が育つわけが無い。
親の目の届くところだけで男が育つわけが無い。

家族に不幸な事故が起こりませんように、、、


祈るしかないのか?




鮭が初めて遊んだ頃
a0056654_18551086.jpg


幻の3ショット
a0056654_19251888.jpg


ハイハイで追っかけ回して
a0056654_18562136.jpg


ケンカもしてました(笑)
a0056654_18573080.jpg


ちゃんと挨拶します
a0056654_18583270.jpg


婆のおうちに行くとコレが楽しみでした
a0056654_1903414.jpg


そして、いつもの日曜日
a0056654_1951914.jpg


さようなら、さようなら
by rincraft | 2007-04-19 18:29 | 家族

撃沈

先週から寝不足が続き喉が怪しかったのですが、
とうとう風邪悪化で立てなくなりました
超忙しいのに会社休んでしまった。
撃沈m(__)mスンマセン

でも明日から青森に出張です。


日曜に芦ノ湖に行ったのが直接の原因なので同情の余地無く、ママ怒り気味


ゆえに
最近滞りがちな更新ですが、更にダメ模様です。


さて、
取り急ぎの連絡二点

サクラライブカメラのリンクを改めてご覧下さい。
花が終わったのでカメラの場所を変えました。
今度はツツジの開花を追っかけてみます。
設置場所は、私の実家at鎌倉にしました。
緑のダンゴが紫に染まる予定。
参考、去年のカンジ


この辺の平均的なタイミングで咲くので、週末などのお出かけプランの参考にして下さい。

②意見を聞かせて下さい。
このブログを見てるヒトに、犬を飼っている家庭のヒトがいたと思う。
で、だ。
近日詳細をアップしますが、
もし、あなたの家族の一員であるワンコが不幸なトラブルに巻き込まれて、又は巻き込んでしまっとき、あなたならどーします?
意見を聞かせて下さいm(__)m

鮭のお友達(去年の写真)

熱下がったら
スレ立てますのでよろしくお願いします。
by rincraft | 2007-04-17 19:44 | 家族

花見したよ

4月1日にセットした中目黒のサクラライブパパカメラの映像は楽しんでいただけてますでしょうか?
狙ってた蕾も、昨日やっと開きました。
ちゃんとカメラの方を向いて花が開いたのは嬉しかったですねー♪
いちお、今週いっぱいで別カメラ(次は鎌倉に持って行きます。)と入れ替えをしますが、
いままでの画像は連続動画にして見てもらおうかと思ってます。
オタノシミニ♪

さて、中目黒のサクラも良かったですが、
この週末はちゃり家のある千葉市も最高のお花見日よりでした。
サクラの加減は後半戦中頃、という感じで、
そよそよと風が吹く度に吹雪のように花びらが舞い、
まー、なんともオツでした。
a0056654_21583085.jpg

いいねー!
花びらのじゅうたんの中をエアバギーで爆走!
この後お花の下でお昼ご飯を食べました。
この人はパパのビールを奪って逃走
a0056654_225836.jpg

んふふふぅーん
返してあげないよ~ん♪
a0056654_227796.jpg


ママはね、昨日パーマ屋さんに行ってかわいくなってます♪
a0056654_22102554.jpg


この後パパと一緒に選挙にいって帰りました
a0056654_22115286.jpg

ボク、1歳児なのに投票したよ!


ん、
良いことです
by rincraft | 2007-04-10 07:25 | 家族

屋ク島に行ってきた話しをしなくてはいけない。

春になったらのんびり、、、の、ハズが

ダメっすねぇ
ま、 ほぼジゴージトクですが、
このブログを書くのに唯一コンスタントに確保出来てた通勤電車の時間も、
ヘタレきってて目を開けていられないことが多く、
つり革に両手でだらしなくぶら下がり
ただひたすら目を閉じて耐える、、、という通勤ライフを一日約3時間すごしております。

無駄だ、、、

などという愚痴は不毛なので、コレくらいにしよう。

がんばって楽しくいきましょう!!

10月から本格営業を開始したパパカメラ事業部でありますが、
おかげさまで経営のエースと営業のエースを巻き込み、
私:ハッタリエースの3エースになった
パパカメラプロジェクトチームで、半年間必死こいて新事業の立ち上げに奔走してきました。
なんとかここにきて成果が、少しづつ実りつつあり、その手ごたえが充実感とモチベーションをモリモリ育ててくれています。
いきなり媚びを売る上司が予測しえない所から現れるのは、上り調子の証と思い
そう言うオッサンほど迂闊に頼らないように気を付けながら
ココまで育ててきたこの事業をホンモノにするべくがんばろう。
マジで、今が一番やり甲斐を感じられるガンバリ時なんだと思う!

「この新規事業は当初目標額の50%増しで良い上昇カーブを描いてるんですよー』
ナドと、何もしない上司は対外的にエバリまくっておりましたが、

よっぽど
「別にあんたの成果ぢゃ無いよ!むしろアンタ向かい風だし」と突っ込みたくなりました。
が、、、、、

ま、
大人なので、ココはひとまず飲み込み、こんど西船で呑みながらあお君に愚痴ります(爆)
カクゴしてくれ!(核爆)


そんなことより

屋ク島にパパカメラ本格導入の話

オッサンらしくCAのおねぇさまに絡みつつ、
a0056654_2010071.jpg

再びやってきました屋ク島
a0056654_20103856.jpg

今回はパパカメラの本格設置につき、機材の重量が前回の3倍くらい。
ざっと並べてこんなもん
a0056654_20122451.jpg


今回はパパカメラプロジェクトチームより鮭パパ&ネコ氏
生みの親のパパカメラのエジソンみたいなおじさん1名
代理店スタッフ3名
auから仲間幸恵代理おじさん1名
案内役の森林局のおじさん2名
総勢9名の大所帯での登山となりました。
で、またもや
『一般観光客の迷惑にならないように、管理用ルート(山師用)で直登ね♪』

『・・・・・・』  しーん

マジデスカ

しかもネコ氏が連れてきた大雨(爆)
a0056654_20182061.jpg

この中にカメラ4台、パソコン、予備バッテリー、工具類が入っています。

大雨の直登は堪えます
数m先なのに真下にいるネコ氏(ソーラーパネル担ぎ)、更に1m先なのに真下にいるエジソン様
(ソーラーパネルでジャミラ状態)
a0056654_2022840.jpg


傾斜もきつク、結構危険です。
a0056654_2023865.jpg


そもそも、山師のおじさんたちが、仕事する為に付けた道なので、俺らトーシローのしかも、重量物担ぎチームにはマジで堪えます。
・・・・ヘリ頼めばよかった、、、、

おーっと!
昨日からBCAA(アミノ酸)過剰摂取のネコ氏が副作用で狂い始めました
a0056654_20253828.jpg

激しくハイテンションです♪♪
もしかでこのもののけパワーにシンクロしてるのかもしれません(笑)
a0056654_2028074.jpg

これなんて、山の中に千手観音がいるみたいに神秘的でした。
a0056654_20284298.jpg


そしてやっとこさっとこたどり着きました。
この杉の大様
a0056654_2030716.jpg

脇のソーラーパネルはパパカメラの電源の一部です。
ここは縄丈杉のための観察デッキです。
たどり着いた人はみんなこのポーズ
a0056654_20334870.jpg

杉までは2~30m位離れてるんですが、とにかくでかいのです。
ですから足元にカメラを置いてセルフタイマーで真上を撮っても
a0056654_20363270.jpg

ホレこのとおり

パパカメラもこんな風に見上げています  ・・・!あ、鹿!!
a0056654_20385033.jpg



さて、今回は天気のワルサと作業のつらさがあいまって、あまり余計な写真がありません。



しいて言えば
a0056654_20402944.jpg

サルのウンコ


旨いものシリーズは、、、
きびなごの刺身
a0056654_20415117.jpg

と、
先ほどお会いしたヤクシカの刺身!!

えー、すいません。
劇ウマにつき写真無し



帰りの飛行機でも、CAのお姉さんにちょっかいを出しながら帰りましたとさ、、、(爆)
a0056654_20493273.jpg



えーと、
とても大変な仕事をして充実感が有ったYO
というおはなしでた。


あー、だりい、文章手抜きでごめん

by rincraft | 2007-04-08 02:40 | 仕事

年度末の日記①

さて、

落ち着いたところでドトウの年度末をまとめておこう。

まず、青森の右っかわの先っちょに行った、、、、んだが、
今回は特にキレイなおねーちゃんも、旨いメシもありつくヒマなく、桃川一本買って帰りました。

で、芦ノ湖で爆釣計画は、よんどころない事情により4/15に延期となり、
週末は鮭太郎とべったり男同士で遊ぶことになった。

「ママぁ、おいてっちゃうよー♪」
a0056654_23492164.jpg

まず、近所に出来た“ベビザらス”、ちょっと遠くの“トイザらス”をそれぞれチェック!
ベビザらスはさすがの品揃え!
鮭太郎の愛車「シルバークロス・マイクロ」が、マイナーチェンジをしていた。
一番気になったのがココ
a0056654_2356330.jpg

前輪の回転軸のワッシャが2枚になってより前輪の回転がスムーズになっている。
コレはかなかなかツボをついたチューンナップだと思う。
ココに回転抵抗が出来てくるととたんに操作感が悪くなる傾向にある。
日頃気にしてメンテしているが、サクラ姫が使う時には、ココだけ新たに部品取りしてもイイかな?

などと、店の商品を分解して写真撮っていたら、店の人に怒られて早々に退散(自爆)

そうそう!
今回のBIGトライは車ではなくて、電車とバスに乗って行ったこと!
もー、鮭太郎大興奮!!
駅で電車降りても見えなくなるまで手を振らないと次いけません(笑)
このポーズは基本中の基本ですね
a0056654_024556.jpg


そしてトイザらス!
a0056654_033856.jpg

乗用オモチャに大興奮!!!
3輪車もちょっと乗ったけど、こっちがイイみたい。
そこまで喜ぶならパパも本気でチェックしてみましょう。
ココに注目
a0056654_072679.jpg


・まず、ハンドルが効かないタダの握りのヤツ、、、、、論外
・つぎ、やっぱ、切れ角が大事ですね。
こんなのは一見本格的ですが、、、
a0056654_082981.jpg

ほとんど舵がとれません。
操作感がヌルくてつまんないことウケアイです。
ダメすぎますね。
コレなんか見た目に反して良い感じです。
a0056654_011597.jpg

けっこうコレなら楽しそうな気がします。

このほかに、後ろで押す大人がハンドル切れるヤツがあったので、
床がツルツルなのを良いことにわざとドリフト姿勢にして、
カウンター当てる練習させてたら周りから白い目で見られました(自爆)

そうそう、途中で寄ったデパートでは、お姉さんが絵本の読み聞かせイベントをしていたよ。
a0056654_0152188.jpg

鮭的には結構楽しめたみたい。
パパはお姉さんがあまり好みではなかったので、1話だけで退散(身勝手オヤジ)

さて、かくして平和な週末が終わり、翌日はそう!
世界自然遺産の島、屋久島に渡るのだ!
by rincraft | 2007-04-05 00:17 | 家族

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧