親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:グッズこだわり系( 53 )

木遊びなど、、、そしてようこそこんにちは


そろそろ豪快に、釣りのハナシとかだろう?

、と云いたいところではあるが、
釣れてねーもんは仕方がないorz

毎度1本釣れただけで話盛り盛りなこのログではありますが、
ゼロには何をかけてもゼロなのであるorz


次の車と木選びの話でもしようか、


木の話から、、、
雨降り、風の強く寒い休日、

釣りにも行けず、ストーブの前でグレていた。
a0056654_11261368.jpg


と、カミさんが「コートを掛けるためのハンガー掛を壁につけてちょうだい♪」と、

ほいさお易い御用だ、
釘箱にてけとーな太めのヒートンが有るでしょうから、ねじねじっとしますか
ねぇ、、、

無いしっ!

ふと手元に2年乾燥のコナラの枝が!
a0056654_11264152.jpg




!びっけ


これ使えるねぇ、、
この場合このラインで切るぢゃんね、
a0056654_11265365.jpg



こいつは枝を残して縦割りかな、、、
a0056654_11272130.jpg

ばい〜んとなっ!

a0056654_112740100.jpg

で、
こんなの出来ました♪
a0056654_11281750.jpg


さっそく壁に付けてみます。
a0056654_1128263.jpg

ん?
ワリと良い感じぢゃね?
a0056654_11284162.jpg


じつはこの前に、ちょっとデザインを凝りまして、キノコ型とかにしたところ

「卑猥なものは却下」とダメ出しされ、このようなデザインに!
a0056654_1129757.jpg

何でそーなるかなぁ〜(≧∇≦)
僕的にはけっこうオサレで良いと思うんだけどなぁ、、、
a0056654_11292762.jpg


ちょっとオリジナリティも有って、作った本人は気に入ってるんだけどなぁ、
a0056654_11294583.jpg


このハンガー掛け、壁にネジ止めして使います。
売ってたら欲しいと思ういません?
ママよ!もーちょっと誉めてくれ!、、、、(残念




つぎ、
車の話は、、、小僧に泣かれたところから、、、

鮭『ギンジロウ号とお別れするのイヤダァ!!』
はい?
そう、何故だか忘れてしまいましたが、この車我が家では“銀次郎号”と呼ばれてお
りますww
確かにパパも気に入ってましたからね、ごめんねぇ、、ごめんねぇ、、、と
小僧納得しません。

何でハチロクはエンジン壊れても直すのに銀次郎号は治さないのだ?云々、、、
スッタモンダ、
古い車と古女房には不具合多いし、金と手間が掛かるのだよ、、、
幾つも面倒見るのにはカイショっつーモンが、云々、、

orz等々、、、

なんとか宥めすかす、、、、

少しづつ矛先がズレていき、、、
何故か、
次の車もこーゆーウッドパネルのヤツがいいネ!という展開に!
そーきたかぁ~?

確かになー、パパもママもその件に関しては賛成なんだがなぁ〜、中々無いよ、
で、ネットで調べる。

ミニ・カントリーマンいっちゃうか?
今のより古くなってどーする(爆

今の家族的に同等クラスのボディサイズであれば十分だな、
あわよくば車中泊サイズにするか?
4駆は?今の僕には不要だねぇ。
薪が沢山積めるのが良いね(笑

一瞬パパの欲が先行して2300cc4駆でターボっちゅう方向に行きかけましたが、
ファミリーカーに速さを求めるならハチロク棄てろ!という展開になりかけ、慌てて
フリダシに戻す
そして、スッタモンダの末、じゃじゃーん!
第二世代エスティマ、前期うんこグレードの出物!
発見♪
a0056654_11312545.jpg

格安!半端ねぇ!!
なんと走行3万キロ台だぜぇ‼︎
うっひょー♪♪
早速乗ったらコレまた絶好ちょー!!
ヤッタネ♪

しか〜し、、、ちょっとじゃなくぼれぇ(´Д` )
a0056654_11323810.jpg

バンパー4隅キッチリ変形しております(爆

コレは速攻で板金塗装でしょ!、、、、、したら結構な大事で、いきなりとんでもない金額になってしまいます。

駄菓子菓子!
そこはちょっと前のちょい人気車種♪
巷に部品が溢れております♪♪♪
塗装なんてしなくってもさぁー、ボロイバンパーは外してポイしてぇ~
程度の良いおんなじ純正色のバンパーを前後ヤフオクGETしてポン付け!(確か、前¥6000、後¥4000だったはず♪)
タイヤ&ホイールもヤフオクで格安GET
ってな訳で、我が家の新しい車(この表現微妙でよろしい)は、

この、
先代エスになりましたー♪
a0056654_1138161.jpg

名前は勢いで、“サブロー”に決定( ´ ▽ ` )ノ
バンパーキレイニして、ホイール替えただけで何だかステキグルマじゃーん!


震災以降傾き杉田会社で給料ありませんが、
頼れる車屋さんのお友達の協力と、ちょっとの手間で、ご機嫌な1台をGETしましてん♪
確かみっちゅんか前々に乗ってましたね♪
コレから沢山遊んで思い出いっぱい詰め込みましょうねー




銀次郎号最終日は、薪の原木運びラストラン♪
a0056654_1141785.jpg

460キロ(≧∇≦)
因みに、過積載とかいうコトバね♪
貨物車には有りますが、普通車にはそーゆー違反はアリマセン(爆
(人数制限のみ)
なんなら1tでも乗せれます♪


a0056654_11413665.jpg

今までありがとう♪

んで、
a0056654_11414941.jpg

デビューしてイキナリ丸太400キロ(≧∇≦)
ヨユー有りますね〜♪



でも、まだ満足できませんねぇ、、、ぼそ
小僧との約束がまだぢゃん♪
このタマゴに木貼りましょう♪木!!
たわらさぁ~ん!
いっちょうたのんますわ♪




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-03-16 11:23 | グッズこだわり系

ハンティングトロフィー

魚拓っていう発送は日本独特のもの

らしい、、、(しらない、たぶん)

むしろハクセイっちゅー考え方は外国から来たのかな?
機械伯爵が鉄郎のママをハクセイにしちゃったんだよね
ああ、恐ろしい、、、ハズなのに、あのシーンは子供心におっぱいが気になった。

ん?

なんの話だっけか?

釣りをしていると、
心の底から嬉しい釣果とめぐり合う事がある。
そんな記念すべき思い出を、心に刻むと共に、ハンティングトロフィーとして残る物を作りたいというのは良いと思う。


夏に、小僧がへっぽこながらもがんばってシイラを釣ったときに記念に魚拓をとってやった。
a0056654_21361428.jpg

その後、
どやぁぁぁ!っとばかり部屋に貼ってあるのだが、
半年たった今でも見飽きる事は無く、
小僧と魚拓の前で、あのときの話をしたりする。
コレは、日本独自の文化なんだそうだ(web調べ)
で、
つくづく魚拓って良いな、と

飾ってあってもちょっとカッコいいし、本人にとってはあのワクワクが何時でもソコにある感じ、
ハンパにリアルで、でも大雑把で、見る側にイメージさせる部分が多いから尚良いのだろうか?
なんかカッコ良いよね。

あんまり沢山有りすぎても船宿みたいになっちゃうから嫌なんだけど、
なんかの記念には録ってもいいかな、と

そこで、今回のシーバス釣りは、
“自力で釣ったら魚拓録ってやる”という約束をした。
a0056654_21365357.jpg

よーし、約束どおり
食う前に魚拓録ってやろうぢゃないの!
習字セットを持って来いヤァ!

実はちゃんとしたやり方を勉強しなければいけない気もするが、とりあえずケテトーでもなんとかなった(爆。
先ず、良く洗って、なんなら洗剤をつけていないスポンジで擦るなどしてヌメリを落とす。
a0056654_21373165.jpg


で、墨塗って写すんだけど、ダバダバにし過ぎないように、一度塗ったくった後、丸めたティッシュなどで拭き取りながら、
ヒレ(特に胸鰭)やエラブタ等にはしっかりと墨を付けるようにして、メリハリをつけるように意識してみた。
一度タップリ墨を付けた後、適度に拭き取ったことでウロコのスキマに染み込んだ墨が残り、
結果良いカンジになった♪
背びれやしりびれはどうするのが良いのだろうか?
とりあえず一枚づつ手で広げて押しました。
やっぱりヒレが広がっててくれないと残念な気がしますよね。
目玉はティッシュでふき取っておいて、墨を付けず、後で黒マジックで仕上げるのが良いようです。
a0056654_213858.jpg


昔は障子紙でやってもらった気がしますが、今回は古いシーツを使いました。

うまい具合に口をあけたのと、閉じたのが出来ましたね~
a0056654_21384920.jpg

墨が乾いたところで、目玉を入れて、名前を入れます。

a0056654_21392758.jpg


やっぱコレがあるとしまる感じで良いのですね
勢いで『鱸』(スズキ)と書いてしまいましたが、、明らかに出世前ですな(爆
そこ大事に書いても良かったかなぁ?
でも、いくらインターネットを見ても
『鮬』(セイゴ)が見つかるんですが、
フッコっていう漢字がどうにも見つからず、断念!
誰かわかる人、マジで教えてください。

じゃじゃーん!
a0056654_2140167.jpg


後はフチを切って、ママに縫ってもらいましょう。

次はサイズアップしたらまたとってあげましょうかねー♪




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-02-23 21:34 | グッズこだわり系

新しいコトをはじめるのだ!

a0056654_08142872.jpg
久しぶりに、
パチパチと小さくハゼながら燃える木を見て、のんびりと酒を飲んでいたら、
a0056654_08473047.jpg
ふと、こんな木を使って家具を手作りしてみたいな、

と、思いたった。

夢はカッチョ良くいこうぢゃないの、まずは目標を決めよう。
最終到達点として、
自分のアジトに増殖し続ける釣具というオモチャたちを整理する為の趣味の空間らしいこだわりの棚を作ろう!
ロッドスタンドなんかもかっちょいくキメたいよね!

でもさ、パパっと出来ちゃうと面白くないので、
限りなく自前のもので、材料で、手作りしてみたい。

ま、所詮素人の自己満足ですからのんびりやっていくことにしましょう。

で、そんなことを思い立ってしまったら、何か作ってみたくてガマンが出来ネェ、、、 

実は、そんなこともアロうかと、材料もちょっとは用意してあるのだ。
a0056654_08481827.jpg
以前ちょっと話題に出ましたが、丸太をチェーンソーで縦割りに切って、荒く板状にして、乾燥させたもの。
今回は2012年に割ったと書いてあるので、2年乾燥モノをつかった。
それを、友人宅(少々趣味の域を逸脱した変人)で製材してもらった。(何故か木材加工室が建物の中心に有る家に住む釣りの上手いサラリーマン)
a0056654_09064556.jpg
材料は、山の木を切って、丸太ごと山積みにしてあるところからテケトーに持って来てるので、木の種類はテケトーにしか分からない。
a0056654_09033592.jpg
恐らくミズキと思われる板が2枚あるの(加工しやすく、材が滑らか)、第一作目は練習として、簡単な棚を作ってみることにした。


基本的なコトも何も、ヨー分からんし、友人に弟子入りしたり、ある程度調べて勉強してから、基本的な道具をそろえて始めれば良い気もするのだが、
性格的にそれが出来ないのが残念なところ。
いきなり歩き出します(自爆)。
躓いた数だけ学習して進みましょう♪

料理も同じですねー♪
いーの、いきなりやって上手くいかないのは!
その分自分のスキルを身につけていきましょう。
板だけ2枚有ります。
a0056654_09041213.jpg
棚を作るなら柱が必要ですね。
大工さんに貰った2×4があったんだけど、はじめからそれ使っちゃったら面白味が無いよね。、、、
自前感が足りネェって気がします。
極力がんばってみましょう。

ってなワケで、薪用の丸太の山の中から表面がボロボロに腐り始めたケヤキを持って来まして
端を切って木口を見てみると、腐りは表面の1cmくらい。
ラッキーなことに木の芯は生きてます♪
ってなワケで、コレは乾燥済み!むしろグッドコンディションと判断し、チエーンソーで割って芯材から柱を4本作ります。

実は、じいちゃんの地下の納屋から年代モノの電動カンナを発見し、自家製材を試みる、、、が、ガッタガタ!寸法が(笑
4本全部違う上に、平面が出ない。
もちろん直角も出ていない(一挫折)
地面に置いて無理にやろうとしても、材がガタガタ動いちゃうし、そもそも基準平面が無いから何に合わせてやってよいか分からない。
多少細くなってもよいので、美しくなるまで更に削ろう!と、したところで昭和の電動工具死亡(爆)!
もー!!むつかしいYOっ!(二挫折目)

昭和の電動カンナは、いい勢いで煙が出てモーターのブラシ付近のパーツが粉砕した後、沢山のスパークが飛んで、、止まりましたorz

彼のことは忘れましょう。
もう一度箱に入れて、おじいちゃん家の地下にそっと戻しに行きましょうねー♪

一方、手も足も出せなくなったケヤキの柱ですが、、、、精度は気にせず、現在手元に用意できた状態で、トニカク形になるまで作ってみることを今回の目標としよう(志低)
a0056654_09055057.jpg
兎に角ココまで来ました。
第一弾は勢いで進めます。(一、二挫折は無視することでクリア)
しかしだ、材料がマチマチで寸法が出せない!返ってハードルをあげてしまったorz
出来れば金物とか、釘とかなるべく無しで、足と棚を旨く組んで、斜めの筋交い(スジカイ)などの補強も無しにカッコよくやってみたい。
a0056654_09083610.jpg
棚板と、柱に凹を造り、凹と凹を噛み合わせてビシッと、、、、と、ここで第三挫折、 
凹を削るときの凹んだ底ってどーやって削るのだ?
縦はノコで良いべ?
ココで始めてネットを徘徊。
なるほど、││をノコ入れて、_をノミで落とすしか無いんだね!?
そんな道具は有りません!!ま、手持ちのノコも妙に斜めに入るやつしかないし、ここで一旦中断し、ホームセンターへ工具調達に!
購入品
・ノコ刃
・ノミ
・木工ドリルの刃
a0056654_09092754.jpg
こーゆーの知ってるぜ!
“ドロナワ”ってゆーんだべ?

第三挫折クリアしたので、作業再開。
図面を引くのは面倒なので、材料に直接書きながら進める。
つか、柱の平面が出てないので、差金がカタカタして直角の意味が無い(笑
でも、なんとかケヤキの柱に凹を合計8個、棚板は角だけを落としたり、凹も造ったり、なりに合わせてテケトーに材料が揃ったぞな!
さて!組み付けてみる。

・・・・・orz

テケトーにやった結果、材料の凹と凹を噛み合わせて自立するにはずが、部品の加工精度が全くダメな事が判明(第四挫折)
正直に白状すると、足4本中1本だけが上下ともギリなサイズで木材で叩き込むことができましたが、
他の3本はガバガバだったり、斜めに入ったりで、けっこう残念な感じになってしまった(第五挫折)

気にしネェ(第五挫折即クリア)

残りの3本は下穴揉んで、太目のコースレッドをぶちかまして固定しちゃいましょう♪ 
(第4挫折無視!)

ぐいーん♪
おお!なんだかそれっぽくね?
a0056654_09440503.jpg
ネジ使っちゃったから、隠しましょうねー♪
a0056654_09444407.jpg
グリグリっと入れるぢゃん、

切って、美しく仕上げましょうねー
a0056654_09453147.jpg
じつはコレ、最近我が家に増殖しつつある生き物達の飼育ケースの台を作ってあげたつもりだったんですが、
a0056654_09460658.jpg
あてがってみるまでもなく、そもそも棚板の奥行きが水槽より狭くて乗らない事が判明。(第六挫折)

つか、そーゆー基本コンセプトは最初に気が付けと!(自爆)

ママに相談したら、ちょうど梅酒のビンを置く棚が欲しかったと♪(第六挫折クリア) 
a0056654_09464716.jpg
で、今ココ。
a0056654_09472478.jpg

直角の出ていない柱の角のササクレが痛いし、そもそもデザインが作りかけ度万点過ぎる(ママ意見)
これは挫折ではなく、一週間このまま眺めて呑みつつ、次の週末の作業内容をイメージしましょうねー♪
ぐふふ、あとは、角落として、面取りして、ちょっとのデザイン上の工夫でよくなると思う。  
んだけどな。 

さて、どんな風にイケるかな??
さて、本日の反省を元に幾つかの問題点を洗い出す。
そもそも、作業するにあたり、
平面が出てて、重量乗せられて、しっかりした作業台が無いとダメさ!
現状あまりにフリーハンド杉る!
地面でやるのは限界。
モノ造りを始める前に、作業台をGETしないとな!作るか?(爆
丸太から材料を作るなら、電動カンナはどうしても欲しいところ、しかし、貰ったマシンはモーター死亡で復活の望み無し。
悩ましいところだなー
出来れば丸ノコも欲しい気がするが、アレは真っ先に怪我しそうなので、ちょっと慎重に考えようか、
あとあ作業場が思ったより木の粉だらけになるのが困ったもんだ。

でも、チエーンソーの木屑と違ってオイルが混じってないので、
コレはひょっとすると燻製のチップに使えるんぢゃなかろーか?
a0056654_09480102.jpg
うーん、この勢いで欲に任せて道具をそろえたら、はじめから棚買った方が安くなっちゃうぞ(自爆
うむうむ。 



iPhoneからの投稿

by rincraft | 2014-10-09 15:55 | グッズこだわり系

ナイス壊!

モノが壊れるのは困るが、
たまにはタイミングの良い、空気が読めるヤツも居る♪


ヒマに成った土曜日
メシの支度中に蓋のツマミが取れる♪
a0056654_2072755.jpg



ココで、

“工作日和”だとはしゃいではいけない。

軽く押し付けて戻しておき、知らん顔♪


盛り付け時、キッチンでママが声をあげる!
「きゃー!たいへん!取れちゃったよ〜!」

そこでパパおもむろに登場

あちゃー、コレは本当に困ったねぇ(喜

パパナラなんとか成るかもしれないなぁ、
などともったい付けて、、、

薪棚に材料探し、
a0056654_2072914.jpg



知らずのうちに、コッソリ直しておきました的日本人美学は、、、な〜い!(キッパリ


楽しく工作
a0056654_2073125.jpg



コレ(サクラ)いくか?

スダジイの小枝に決定!
ナッター埋め込んで、
a0056654_2073226.jpg



こんなカンジ
a0056654_2073951.jpg



な、ママ、あのままぢゃ、困ったけど、
ほーら、パパがいれば、完璧だね〜
a0056654_207412.jpg


しつこくアピール(爆


何か他にネタないか~?

今日はチャンスだぞ〜(笑




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-10-10 20:03 | グッズこだわり系

決めた! アサヒ!!


毎晩何呑んでますか?

ボクはしばらく“金麦”を愛しておりました。

理由:コマーシャルが好きだから!



さて、
今日、タックルベリーでこんなものGET!

a0056654_10195670.jpg



オヤジ系釣りガール代表!
天下のコジレイ‼
a0056654_10222584.jpg

もー、大好き‼

分かったよ、これからはアサヒにするよ!(単純

ダイワのリールなのもステキ‼
by rincraft | 2012-11-01 10:24 | グッズこだわり系

腰痛の元と頭痛の種

だいたいね、原因はわかってるんだよ。
自覚症状っつーの?
自業自得っつーの?


とにかく庭とは云えない山のボサを整理しないといけない。
伸び放題の雑木もぢゃんぢゃん切らねば薄暗い魔女の家になりそうです(爆

a0056654_023457.jpg


でよ、
ネット通販でこんなの買っちゃったわけ♪
a0056654_0328100.jpg

んで、
届いちゃったりしたらさ、
もー、ブイブイ回してみたくなるでしょ?!
流石に仕事から帰って平日の夜中にいきなりやるわけにもいかず、悶々と耐えておりました。

したらさ、
数日置いて、こーんなのも届いちゃうわけで、
a0056654_0103374.jpg

もー土曜日は朝飯前からハッスルしちゃうわけですよ(バカ)

で、いざ家の木で薪造りをはじめてみると、
コレがまたたのしーんだな♪
a0056654_012978.jpg

マンションでずっと我慢してきた遊びを手に入れたカンジも相まって
楽しくてしょうがないです.

でよ、


あとで気が付くわけ、

せめて準備運動してからやれば良かったなー、
とか、


腰直撃!(自爆)

薪造りについての色々は改めてレポートします。
これはこれで相当楽しいです。


頭痛はこっち、

週末にロフトを造った小僧の部屋ですが、、、、
温かくなったとたん早速、
a0056654_0401132.jpg

わかります?

コレ
a0056654_041926.jpg

冬に拾って“宝物箱”に入れておきやがったのが、出てきたようです(爆

おめー、家中カマキリぢゃねーかよー!(怒
a0056654_045781.jpg

(カメラのメモリーを見たら、一人で“変顔”の練習をしてました)

おバカさん直系遺伝でごめんなさい(爆
by rincraft | 2012-04-26 00:47 | グッズこだわり系

サーモンナイフ

もっちり締まった昆布締めを薄造りにして食べたい。
で、いつも刺身包丁に絡み付いて疾駆八苦している。
したら、世の中にこんなものがあることを知る。
a0056654_23522675.jpg

とか、
a0056654_23524015.jpg

ふーん、
ノコギリ状が狙い?
と、思ったらそうぢゃなくて、
・刃の凸凹(つーか、溝)のおかげで切った身が刃に張り付かない。
・薄くて細長い刃をしならせながら削ぎ切りするように使う。
後者は河豚引きの考え方だね。

したら、実家に来たお歳暮のおまけで、そのパチもんを発見!
早速奪って僕なりに加工してみる。
a0056654_2356690.jpg

リューターに小さなグラインダーの刃を付けて、溝を掘り、、、シリコン砥石で磨く、
そして肝心の刃をきっちり砥いでみる。



a0056654_2358170.jpg

んふふふふふ、
a0056654_23582015.jpg


いい感じにできました。
と、
切りたくなりますね。
切りたいですね。
今晩は独断でシャブシャブに決定!
a0056654_013316.jpg

うひょ!
確かに使いやすいかもしれない!?
でも、刺身の角がキレイに立たないので、お造りには向かないな。




a0056654_024844.jpg

食いすぎて腹いてぇし(自爆
by rincraft | 2012-01-23 00:03 | グッズこだわり系

自転車はおもちゃ? 道具? いや、俺マシンだ!

ちゃり林、現在42歳、手先器用
物造り、機械弄り大好き、
それが幸いして、ハンドメイドルアーで海外生活が超ハッピーに出来ました。
それを武器にして、手作りの指輪で美人ママと結婚しました!
本業ホカして、ハンドメイド試作機造りに没頭し、新規事業の立ち上げに成功しました。
手先だけで造れる魚のお造りとか得意です。

人間付き合い不器用です。
漢字書けません、読めません。
長時間机に向いていらんないです。
部長の面と向かって居眠りします。
等など数多くの克服不能(?)な欠点を併せ持つボクですが、
現在、たいへん幸せに生きていられるのはこの「手」が有ったからだと思います。

コの『手』に至るまでには、多くの要因があるけれど、大きな要素の一つとして
『自転車好き』だったことが上げられます。  しかも、
『自転車買ってもらえなかった』という境遇の合わせ技で、 必然的に
『自転車=自分で部品調達して組む』というアタマが小学生にして出来上がってしまった。このことは、むしろ今は感謝している。



のに!


誕生日に鮭太郎の自転車を買ってしまった↓
タカが6歳だっちゅーのにマウンテンバイクを新車で購入してもーた(ど反省)
a0056654_2110217.jpg

初めての22インチでビビリナガラモ初走行!

言い訳すると、3歳から乗っているチャリが小さすぎて、ちょっと姿勢が窮屈で、
a0056654_219070.jpg

鎌倉や千葉でジュニアチャリの中古や譲ります情報を掻き集めたり、友人の自転車屋にも頼んだり、ヤフオク見たり(ボロ中古で6千円、送料で5千円ってナシだろ!)して
レストアベースの素材を探したのですが、タイミングが悪く見つからなかったんですわ、、、、、(本当)
そんなタイミングでアウトレット店を見ていたら、かなり良い出物を発見してしまった。
早速鮭太郎に見せてみた。
ぱ「どーYO?、小学生のお兄ちゃん用だけど、オマエ乗れるか?」
鮭「おおお!乗れる乗れる乗れる!欲しい欲しい欲しい!」
「ほら乗れる」グラグラ(危
「おさえててYO!(怒)」なんちゅー逆ギレ(笑

足の長さとか、かなーりギリな感じがしましたが、誕生日プレゼントに買い与えてしまった(過保護)




あーあやっちまった、ダメな親だ↓
彼の機械弄りの芽を摘んでしまった、、、、ような気がする(激しく後悔)



前置き終わり

自分のは当分買えないのですが、自転車選びはやっぱり楽しかった。
【条件】は以下の5点
①20~22インチ(身長110cmでイケるやつ)
②まずブレーキ!
子供の力でもしっかり効いて欲しい!
・前後Vブレーキを装備してるやつが理想。
a0056654_2111894.jpg

③フレームの拘り!
・プレスエンドは嫌!
a0056654_21114639.jpg

注)パイプを切って、潰して、キリカキ付けただけで車輪を固定(写真参照)している自転車
恐らく強度的には問題ないと思うけどね、だせぇ!わざわざお金出すのなら、そういうテキトーな造りは嫌。
なので、エンドプレートをちゃんと溶接してあるフレームが欲しい。

④変速無し
・ギアチエンジなどのギミックは出来ればいらない。もうちょっと乗りこなしてからにして欲しい。
んだけど、市場には上記条件を満たすシングルギア車は激レアで、むしろ変速機つきのほうが多いということを知る。
LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-J20とかサイコー!(¥27,000)なんだけど、無理!
あきらめる。

⑤でも、高いものは買わない!中古上等!(MAX送料込み¥10,000以下)

そして見つけてしまった!なんと展示在庫の流れモノ!
このメーカー既に自転車売ってません。
そして、フレームのデザインとかいまいちセンス悪いですが、新品なのに超破格!

かっちょいーっ!エンド処理も大人自転車並み!!
a0056654_21122477.jpg

無駄に手間かかってますねー(笑)、鉄ハブは愛嬌だな、
コレなら将来的にも部品変えたり、色変えたりカスタムを楽しむことも出来そうです。

新品なので、納車整備が楽チンでした。
・ブレーキレバーを手に合わせてギリギリにストローク調整!
a0056654_21135093.jpg

・それをするためにリムの振れもギリに追い込んで調整!カラーリムもかっちょ良いね
a0056654_2116330.jpg

・重いギアを使わ無い様にRDの作動幅を調整!! 初めは軽い方3つで十分でしょう。
a0056654_21162358.jpg

だけで終わり。

よし!
a0056654_2118214.jpg

今までのとちがってグイグイ行きますね♪
遠くの公園もよゆーですな!


初日は足が付かなくてフラフラしましたが、直ぐにガンガン漕ぐ様になりました。
わはははは、今度はスピードも出るからねぇ、コケたら痛てぇぞぉ!
他のヒトの邪魔にならないマナーを叩き込んでやらにゃぁなりませんな(必須)

鮭太郎にとって嬉しかったのは、近所の遊歩道を家族3人でサイクリング出来るようになったコトのようです。
お風呂で何度も「今日は楽しかったね」「いちばんたのしかったね」を繰り返しておりました。

後はガンガン楽しみましょう!
パパも一緒に乗るよー!
寒い冬が来たって怖くないぜ!

さて、ますますパパのマシンの整備が必要になって参りましたな(喜)
by rincraft | 2011-10-29 15:49 | グッズこだわり系

カブトの蛹化

えー、
もうちょっとゆっくり楽しみたかったのですがまー
次から次から、、、、

オレが¥500の衣装ケースを改造してカメの飼育ケースを作ってる隙に、、、

a0056654_029214.jpg

鮭太郎大興奮です!
a0056654_030359.jpg

つか、ごめん。

オレも興奮してていいところの写真がねーわ!

何がビックリって芋虫状態から行くぞと決めたらはやいこと早い事!
ものの20分位でさっさと変身してしまうのにはマジでビックリした。

ぷー、すまん
残念でした!

なーんてね、
実は2の手3の手アリ!
海苔のプラケースで人工蛹室を用意してスタンバッてたやつが次に怪しくなりました。
a0056654_03516.jpg

で、決定的瞬間!
ビリッと破けていきなりピンコ立ち!(爆
a0056654_0363561.jpg

でも、まだはじめはふにゃチン状態!
a0056654_0373748.jpg

この時はまだツノも小さいです。
a0056654_0394075.jpg

脱ぎ途中ですが、この服脱いだら全く別物が出てくるカンジが不思議感タップリで面白いです。
で、完全に出ましたね。
a0056654_0412315.jpg

このあとね、もがくようにして腹を絞って、その分の圧力で?角がニョキニョキッって伸びてきます。
もがくたびに角が壁に引っかかったりするんですが、とにかくフニャフニャであられもない方向を向いたりして不安にさせます。
でもー、この後数時間でこうなります。
a0056654_0501920.jpg

蛹としてはほぼ完成形ですね。

この後他のケースではメスの蛹化シーンも見ることができ、家族3人でしばし興奮状態でした。
妻は友達に写メ送るし、オレが鮭太郎に
パ『さすがにこのシーンは生まれてはじめて見たよー!』
鮭『オレも生まれて初めて見たyoー』

 ・・・・ん、間違いではないな。  たしかに

次のイベントは羽化でしょうかねぇ、、、
3週間ほどじっとこのまま楽しみにしていましょう♪



       
by rincraft | 2010-06-20 00:55 | グッズこだわり系

カブトムシ

12匹の芋虫たちは2箱6匹づつに分かれてムクムク成長してまいりましたが、いよいよ6月ですわ。
幼虫から蛹、そして羽化シーンが見てみたいものです。
仕事先で見た完成度の低い観察装置にヒントを得て
こんな落書きをしてきた (仕事中)
a0056654_23133772.jpg

で、いつぞやの日曜大工のでおもちゃ台を作った端材と、
新調したアクリル板を電熱で曲げ加工し、、、、ボルトでセットして
 

俺が作るとこうなります。
a0056654_23145823.jpg

鮭食事中ですが、構わず2匹はど彼の昼食なんて無視して2匹ほど投入
中であります。
モゾモゾと自分でもぐっていきました。
目的はその“狭さ”にあり、
a0056654_23162321.jpg

大きくなったカブトムシの幼虫では、何をするにも周りから見えてしまうギリの容積になっています。
上下に折り返しがあるので、結構な内圧でも耐えられそうです♪
さて、このまま黒い板で目隠しをして10日ほど、、、、、、
a0056654_23202744.jpg

崩れないようにそーっと一枚剥いで見ましょう。
a0056654_23232371.jpg

幼虫たちは蛹に成る為の部屋(蛹室)を作っています。
a0056654_23262470.jpg

そこで、ちょっとだけ手を加えて、、、
a0056654_23271241.jpg

ちょっと見やすく加工して、また蓋をしておきます。
a0056654_23292588.jpg

これだと幼稚園児でも安心して幼虫観察をする事ができます(過保護)
して、昨日見たら一つ蛹に成りましたー!!
a0056654_23314121.jpg

立派なオスで、鮭太郎も大喜びでした。

その他にもビンやぷらケースなどで続々蛹化する幼虫が増えています。
今のところオスメスが半分づつかな、、、
来月の羽化シーンが楽しみです。
by rincraft | 2010-06-17 09:21 | グッズこだわり系

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧