親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:友( 44 )

オッパイが硬くて泣けた件



潮干狩りを先に書いちゃったけど、順番マチごーた!



すまん。

忙しいを言い訳にしてはいけませんが、


最近“ログどころぢゃねぇ!”的にヘロッっておりまして、

通勤電車内立ち寝を強行しております。

ときどき“膝がくーん”をやって、傍から見るとマジ変なおじさんです(自爆


えー、

忙しいと書くと、仕事してるみたいですがそれは違います(キッパリ

今週金曜日には休みを取って春休み小僧を連れて前回渋々だったシーバスジギングの
リベンジを予定しています。

で、しれーっと、先週の金曜日の日記ナド、、、







春の大潮の金曜日

釣り人的にはとても大事なタイミングっつー気もしますが、

その日は東京の恵比寿のとある場所で、
キモオッサンアングラーの集まり(違)に参加していた。

呑む気満点で向かうっ!


a0056654_1394078.jpg



飲み会?

っちゃぁ、ま、そんなよーなもんだが、
今日の特別なお祝いだ!

そう、

5thアングラーズアイドルを無事に勤め上げたぶんちゃんこと、石川文菜ちゃんのお疲れ様パーリィでございました。
( ´ ▽ ` )ノパフパフ〜♪



しがーし、
ちょっとローライトな空間に、お互い知らん同士のオッサン多数
一歩間違うとめっちゃ地味な釣りオタクとかの集まりになってしまいそうですが、

マッスルさんのMCでガンガン盛り上がる!
a0056654_13111979.jpg


サスガのプロMC!!
つくづくすげえな、と。

1年前から比べると、釣り人としても、メディア人としてもスゲえグレードアップし
たぶんちゃんであるが、
a0056654_13122541.jpg

そのワクワクパワーは全く衰えず、活躍の場を広げているようです。
これからも楽しい釣りをガンガン発信していってほしいと願います。

そしてコッチはグレー度アップした湾奥残念会の面々(爆
a0056654_13135564.jpg

そのオッサンパワーは全く衰えず、
相変わらず集まると何故か騒ぎすぎて喉が痛いorz

釣りする時ぐらい黙ってやってもらいたいものです(自爆

ビールグラスを片手に残念隊長がボヤく、

残念な仲間が最近残念ぢゃなくて困る!と、

モリさんなんてTSSTで大会の場で3回連続ランカー獲ったりさぁ、、

そもそも工藤さんが湘南で優勝してからオカシイよねぇ、、云々

おいおい、残念度合いを期待してどーする(爆

ま、その点心配いらないコトを知ってるぜー♪(自爆



今日の会場は恵比寿の会員制BAR420

ちょっと大人の空間です、、、、



が、

ぴぴーっ!
a0056654_13151937.jpg


そーゆーお店ぢゃありませんっ!(逮捕



とかやってるとMCマッスルさんが、

『応援してるサポーター代表でちゃりさんスピーチ!』


なにぃーーーっ‼︎

a0056654_13163490.jpg

滝汗!

ま、何も用意してませんが、、、
ポケット探してもハンカチ無かったシーン?



いきなりマイクを握ってもアタマ真っ白
a0056654_13171735.jpg


マッハで落ち着いて、しゃべりながら整理して、なんとかまとめる(爆
a0056654_13173695.jpg

緊張しすぎて告白しそびれちゃったYO!


a0056654_1318118.jpg

娘を想う父親目線(爆




兎に角だ!

コレまでのアングラーズアイドルの、
“素人娘おさかなキャー”路線をひっくり返し、

前回の村田基氏との釣り百景の時みたいに、

『貴女の釣りをしなさい、そこでわからないことが有ったら聞きなさい』

で、番組が出来ちゃう“出来るアイドル”

今までに無かったぢゃん!!

カワイイきゃー♪だけで見るのではなく、

俺が今竿握ってたらどーだったかなぁ、
本当の釣りの興味をもって番組が見れる。

その魅力はデカいと思う。

これからは自分の力だけで頑張んなくっちゃいけないけど、

そのキャラを活かして、がんがん釣りの面白さを、きゃーきゃーぢゃなくて、ちゃんとした深さをもって発信していってほしいと思う。







この日はまた新たに釣り友もでき、

a0056654_13192850.jpg
エロ話で盛り上がった。

45過ぎてからこんなに友達が増えるって、どんだけ幸せな事かと、、、

で、今は花の金曜日

a0056654_13202350.jpg
このヒト朝から外房のウネリに巻かれてヒラマサ釣って満足してます。
『ちゃりさん2次会行こうぜぇ~』

「ヤだし!
大潮の週末ですよ!?磯行くでしょ!」

『ええ~!波なんかね~し!!』



ってぇおい!

あーた、

あんだけ今朝のうねりはスゴかっ♪って話してたばっかぢゃんよぉ〜!

その手には乗らないぜ!

と、鋼鉄の意思をもってラーメンだけ食って帰り、

2時に起きて、









ホゲッたorz



もう釣りとかマジ嫌いだし!








iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-03-27 13:05 |

ばーか、ばーか、ばーか、、、、男5人

バカばっかりでイヤん成るぜ!
と、思ったら、自分が相当バカだった。
と、ゆーはなし。


バレンタインデーの日は、
鮭太郎の小学校で授業参観があった。
ヤツは、ちょっと気に成る娘からチョコケーキをもらったらしく、はしゃいでいたが、
良く聞くと、その子は皆に配ってたそうだ(セイシュンあるある)
ザマミロ(鬼

『その他大勢』なんだよ〜と、幾ら本人に云っても通じず、
テンション上がり気味なので、
とりあえず放置
後で、勘違い発言して痛い目見れば良いのYO(≧∇≦)




そんなコトカマってランねえ!
パパは釣りの準備で忙しいのだ!

a0056654_0533939.jpg

タックル(ベイト+スピニング)2名分+とのさんに使ってもらうスピニングタックル。

気が付けば全て中古の改造バスタックルという布陣ww
正直言うと、この時の心境としては自分はどーでもいいかな、と、
とにかく釣ってもらいたい。
楽しめればいいなぁ、、、とか、ちょっと何時もの準備とは勝手が違い、ペースが狂う、

で、俺としたことが、ナイフも神経締めの道具も全部忘れた(爆



話を仕切りなおそう。

ボクが北海道に出張したときに、室蘭でスゲエ楽しい釣りをさせてもらった室蘭AKBロックフィッシュチームから、メンバーの“とのさん”が、仕事で横浜に来ている。
しからば、北海道では絶対に味わえない、横浜の釣りを楽しんでもらおうぢゃないの!
と、このワクワクイベントに相成った。
即座に近所の釣り友達のアニータ氏とみっちゅんが賛同してくれ、
何故だかウチの小僧までもが便乗しやがって、
今回は釣り男子5人のパーティで、横浜新山下の黄色い船
“渡辺釣船店”からシーバスジギングに挑戦する事になりました。


a0056654_056563.jpg

気合十分、クソ寒い中朝の6時に集合していざ出航!
この瞬間からオレたちは同士だ!
年齢関係ないぞ

とのさん!あれが俺達のベイブリッジだぜ!
a0056654_0571537.jpg


とのさんの地元の白鳥大橋に似てるとおもうんだけど、、、すくなくともつばさ橋やレインボーよりは、っぽいと思うんだけどなぁ、、、
因みに数字的には白鳥大橋の方が圧倒的にデカイ(長い?)です。

さて、
今回やったようなシーバスジギングとは、

サーフや河口、干潟などのキャスティングによる、いわゆる“横の釣り”に対して
縦ストラクチャーや海底の起伏、潮目などをキッカケに固まっているシーバスの群れを魚探で探り、
水深約15~50m位のターゲットゾーンに40~100g位のメタルジグを落とし込んで食わせていく、
云わば“縦の釣り
魚探の反応を見て、群れに直アプローチするからもーバンバン釣れるでしょ!?
とついつい思ってしまうがトンデモ無い。
もちろん“落とせば釣れる”日もあるけれど、そーは問屋がおろさない。
シブイ相手に対し、その日の活性、パターンを掴み、“魚に口を使わせていく”のはなかなかシビアでゲーム性も高いのだ!

また、
この釣りは船の上だから、釣り人同士横1mの間隔でワイワイやりながら、はたまたヒットした隣人のパターンを盗み見ながら、
情報を自分のスキルの中で噛み砕き、トライ、修正、トライを切り返しながらその答えに近づいていく、
そんな楽しみ方が大きな魅力でもある。
そして掛かればPE1号以下の極細ラインでドラグをフル活用しながら耐えて、寄せる、このドキドキ感は釣り人としてモンク無しのFUNである!
そんなシーバスのベイジギングです。  が、、、

この日は究極の超ゲームだったorz

僕だって昔はそれなりに通った事が有るけれど、
ココまでシブイ日も滅多にねーかな?
と、云えるレベル。
昨日はかなり活性も上がったというのに、よりによってスゲエタイミングを引き当てたもんだ(爆

お父さんとしては、
さっさと数匹、サクサクっと釣りを楽しんで、
あとは竿を置いて子供の面倒や、ゲストのフォローを、、、と言う作戦であった(本当)、、

であった、、、、
で、あった、、、、
はず、   だった


駄菓子菓子

コレが全くうまくいかない。

もーね、ソコべったりに魚が落ち着き、動かない感じ!
食わせらんねぇ、、、

パパ、マジモードで釣りすっから、鮭太郎やい、悪いが勝手にやっててくんない?(失格)
あー、とのさん、自分が釣れてないので、僕の出来るアドバイスは有りません(キッパリ。
ジグ落として、巻いてください(爆)

ホスト完全失格上等でアレコレ本気模索!
魚が底から動いてくれないなら、ボトムバンプからの誘い上げで!
と、しなりの無いカキンコキンのスロジギタックルで底からの跳ね上げをしてナントカ1本!

しかし、ちょっとシビア過ぎてコレを小僧にフィードバックは出来そうに無い(汗

しかし鮭太郎は、
「パパのリール硬くて動かないYO!」とかブリ文句を云いながら、
まんまとアニータ社長の最新タックルを借りて、そこらにぶちまけたジグの中から、自分の気に成るジグをとっかえひっかえ付け替えtりしながら、
彼なりに自分の釣りを探り出して楽しんでいた。
a0056654_151375.jpg

お、ま、え、、、いつの間にそんなに成長したんだ!?
十分いっちょうまえだぞ!(嬉

コレはますます放置OKです♪


そうこうしてると裏でみっちゅんがポコポコ釣る。

ち!

サスガテクニシャンやるぢゃね〜か!
コレで僕の一人勝ちは無くなったなぁ(失格

そんなダメなホストはスルーして、みっちゅんのヒットパターンを噛み砕き、
いよいよとのさんがヒーットォォ!!!

寄せるうち、激しいヘッドシェイクで暴れるシーバス!
ポンピングでガンガン上げるとのさん!
『あー!!、だめーっ!!!』
それやっちゃうとバレるんです(後付け)水面近くでバタバタっ!  ふっ!
ぽいーんorz
魚的にも、「え?良いの??」って、一呼吸置いてから、おもむろに泳いで返っていきました(爆
でも、活性が上がってるのは間違いない!
帰航まであとちょっと!
ここが勝負時だぞ!

ってタイミングで今度は鮭太郎の竿がゴンゴンと入る!

え!
マジ!?

今日は手伝わないと約束した。

昨日寝る前に、
『一人の力だけで釣る事が出来たら、記念の魚拓を録ってやる』と約束をした。
放置、放置と云いながらも、掛かった瞬間からメチャめちゃアタフタし、オロオロしている自分が居た。
バカだ、バカ親が過ぎるorz
ファイト中、ネットも取りにいけなかったし、写真すら撮れなかった。
ダセェ!
マジでバカ親だったのだと自覚し落ち込む。

そんなダメ保護者を他所に、このラスト時間ギリのチャンスタイムに
誰よりも一番釣りたいはずのとのさんが、竿を置いて小僧のランディングをフォローしてくれた。

わお!
マジありがとうございます!!!
a0056654_10115457.jpg

獲ったどーッ!!


MAXドヤ顔
ここまでの超ドヤ顔も久しぶりに見ました(笑

やったな!

しかも、夜一緒に造ったアシストフックがばっちり決まってたぢゃんなっ!!
正真正銘おまえの魚だぜ!

僕達はハイタッチを決めた。



と、

ここで無常のタイムアップ!

残念!
でも、そればっかりは仕方ない、、船は港に向かった。

道中、お互いをねぎらう言葉が飛び交う。
とのさん、言葉が少ない。
うーん、物足りねえ!

小僧が居なけりゃ、とのさんに釣ってもらうまでやりたいんだけどなぁ、、、、

でも、
大人でも厳しい条件、そして朝も早かった、100g前後のメタルをしゃくり続け、
正直、自分でももう疲れた感じ、
小学3年にはもうコレ以上は無理だろうな、
1本釣って満足してるし、早くママに見せる〜♪とか云うだろうなぁ、、、

皆んなはもうちょっと頑張って貰って、俺達だけ帰るコトになるのかなぁ、、、

おもむろに聞いてみる。

「おい、鮭太郎、疲れただろう、帰るか」
『えー!? もっと釣りたい!』

! え??マジ?

むしろ最後に掛けた一発でスイッチ入っちゃった的な(爆

『よし、だんだん掴みかけてきたからな。
 じゃぁYO、午後の船にも乗っちゃうかい?』

「おう!」(即答

ああ、良かった単純(バカ)でww

ぢゃあ皆んな!
このまま午後便に乗って、更に頑張っちゃおうぜええええ‼︎
a0056654_10173037.jpg

イェーイ!
コリ無いバカ5名


つーことで、
“とのさん釣るまで帰れま10” 決定♪
パフパフ!!

コンビニダッシュして、急ぎで昼飯済ませるぞー!!!
30分後には午後便の出航だぜ!

宿の近所のファミリーマート
おい!
a0056654_1019066.jpg



竿持ってウエダー履いたままのオッサンが居るぞ!(爆

兄貴、絵になり杉ますぜYO!!
残念なタイプのオトナですね♪
釣りバカが杉ます!


午後からは、風が出て、海も荒れる予報
でも、サブ艇から大型のメイン艇に乗り換えて、5人でオオドモを占拠させて貰ったので、
強風の中でもなんとか風裏で過ごす事ができた。
船長はベテランの域に達したシゲ船長!
10年前は沢山通ったんだぜー、俺は懐かしいけど覚えていないだろうなぁ、、、(爆

少ない反応を探してあっちゃこっちゃと走りまくってくれている。
この状況、船長も相当に苦悩しているのがよく伝わってくる。

いまさらでごめん。
とのさん、今日やばいYO(爆
それを言ってもはじまらネェ、海に出て竿を握ってるからにはKeepGoing
a0056654_102049.jpg

黙々とジグを落とすとのさん。
そう、信じてアタックを続けるしかないのた。

それにしてもシブイ

途中、底べったりならと、オオドモの利を生かして
トレーシーやオモクルの遠投&じっくりカウントダウンで、底ベッタリ"やんやん巻き”をしているときに数回のココンとしたショートバイトがあったのみで、
爆風になり、水深20mでは底を取れなくなり、やめたorz

とのさんは、尚も集中力を切らさず海底地形をイメージしながら誘い続けている。
そういえばココまでいいところ無しのアニータ氏もすごい集中力を見せつつ、、、!
ついにロッドがぶち曲がり!ガッツリあわせるアニータ氏!
しかしっ! 動かねぇっ!!!

それダメぢゃん!(爆

それ、神奈川県だ!、PE1号で釣るには相手がでかすぎだべ!

サスガテクニシャンのみッちゅんは、しれーっとさり気無く釣果を伸ばしている。
やはりこーゆーシビアな状況になると繊細な男が光るねぇ、、
おお!隣りの大雑把なオッサンがまた神奈川県とファイトしとる!(爆

なーんて仲間観察をしていると、
とのさんの竿がブチまがる!
竿を煽るとのさん、
だめーッ!!
ココは丁寧に一定トルクで上げてっ!
気持ちは良く分かるけど、何時も闘ってるアブみたいに一気に根に入ることは無い
むしろこーゆー日は掛りが浅いので、ジワジワ上げないと、、、
たのむ!上がって来てくれッ!!
タモを構えながらもめっちゃ喉が渇いた、

あとちょっと!

見えたッ!!
ぐわー!!!
また水面でバレもーたー!!!!
あと1mタモが長かったら掬えたな(笑

でも、なんか上向きだぜっ!
あれ?なんだこのワクワク感は?
俺、すげエ興奮している。

今度は、
ボクの隣りで鮭太郎の竿先がココンッ!!と入る。
つか、午後からは当たり前のよーにアニータ社長の最新タックルを我が物顔で振り回し、
パパが一生懸命スタンバイした竿には触りもしない  なめんなよ!
ロッドはキレイに曲がっている。
ドラグは1mmもで出ないが、ごいんごいんと首を振るのが竿を見ても良く分かった。
ばらすなよー!
今度はいくらか冷静にタモを取りにいけた(バカ)
やべえ、自分で釣るより全然緊張感が違う!!

YES!!ネットIN!!!
やったね!本日2匹目!
良い所に掛かってるぜ!!

a0056654_10212486.jpg


イェーイ!

小僧と俺は二度目のハイタッチを決めた!

今までは、自分が釣る為の釣りばかりして来たけれど、
この喜びを、伝えたい、釣ってもらいたい感情、
釣る事よりも、釣ってもらうコトがこんなにもドキドキし、ワクワクし、興奮するもんだとは思わなかった。

俺のバカ親度合いもそーとーなモンである(≧∇≦)



とはいえ、
もー自分で釣れるのは解ったから一層の放置を決め込んで、
自分の釣りに集中だ‼︎(失格

僕なりにも色々やったのよ、
タテとかヨコとかしゃくり上げたり、急速フォール、ワンピッチ、、、

で、
鮭太郎のヒットシーンを見てても、
その直後のショートバイト(ひさしぶり、ばれた)でも、
着底直後のひとシャクリに僅かな可能性がある感じだった。
つくづく活性が低いなぁ

やっぱソコを狙うしか無いのか〜、
ティップが殆どしならない、棒の様な自作スロジ竿で、ボトムバンプからの弾き飛ばす様な跳ね上げを繰り返すと時々変なモゾがある。
ヒラヒラフォールの必要は無いので、ジグはスローフォールタイプではなく、通常のものを使った。
確か、信頼のブランカ100gピンクだったと思う。
とーん、とーん、とーん、とーん、クイッぐりぐり、
とーん、とーん、とーん、とーん、クイッぐりぐり!

!ドン♪

んー、重いけど、でもいまいち元気ないなー
ぬーっと上がってきたのはそれでも今日イチの65くらい。
とのさんがガッツリ掬ってくれました。


次に吠えたのは、今日コレまで良い所がなかったアニータ氏
水中に向かって「絶対ばれるなー」とか叫んでました(本当)
そして見事に無事キャッチ‼︎
っしゃあ‼︎


そしていよいよとのさんにプレッシャーが掛かってきました。
でも、近くに見える他船でもときおりタモを出す場面が見られます。
コレでも今日一日やってきて最も活性が出た感じ、
間違いなくチャンスでもあります。

駄菓子菓子
日は傾き、時計は既に終了間近!

集中を切らさないとのさん




つ!
ついに!そのロッドが絞り込まれます。

ティップが、というよりベリーまでガッツリ入った
a0056654_10222720.jpg


今日はココから散々泣かされたからね、めちゃ緊張気味に闘うとのさん。

a0056654_1022424.jpg

でも、テンション一定に、キレイに上げてきています。
このタイミング、間違いなく次はありません。
ココで落とすわけには行かない、皆の視線が集まります。

a0056654_10225836.jpg

ボクも、ネットを構えて祈るような気持ちで水中を見つめる。

ギラッ!
おお!銀色の魚体がみえてきたぞー!!!!
タモも、一発で決めたいっ!水面に今日一番の緊張感が走るっ!




a0056654_10234591.jpg

だー!!!!

獲ったー!!!




やったー!!!!
心から嬉しい!
a0056654_102489.jpg

釣りでこんなに感動したのって、何年ブリだよ⁉︎
やべぇ、俺涙出そうだぜ!いや、まじでじわっと来た!



ほぼアディショナルタイムで貴重な一点をもぎ取り
とのさんに今日一番の笑顔が見られた!

a0056654_10243295.jpg

それを囲む仲間達も、超盛り上がったのは言うまでも無い。


そしてほぼ同時くらいに本日の釣りは終了となった。

マジでホッとした瞬間、ドドッドどっと一気に疲れた。
港に向かう途中、タイヘンだったなぁ、、とつぶやくと、

a0056654_1025278.jpg

今度はサッカーのチームメイトも連れて来たいと言う、

へ!?
すっかり釣りバカの仲間入りのようだ(≧∇≦)
残念♪


冷静に振り返ってみれば、丸一日やってたったの2本。
こんなにシブく辛いシーバスジギングも経験した事がないくらいだった。

なのに、
なんだろう?
こんなにも楽しく、満ち足りた気分に満たされた釣行も過去に無いくらいだ。
ああ、これが仲間のパワーなのかなぁ?
マジで楽しかったぜ!

本当はココから皆で祝杯を上げたい気分だった。
でも、サスガにそうもイカネェ
皆明日は仕事だしね。
そこは折り込み済み♪
僕は、今夜の祝杯のために、皆に食べてもらう摘みを用意してきた。
魚を釣っても入れないクセして一日中持ち歩いていたクーラーBOXには
実は、先日の鱈で作ったスモークハムを持ってきていたのだ。
a0056654_10253469.jpg


ともさんもホテルの部屋で切るのは難しいからね、
薄くスライスして、発砲トレーに載せて、

a0056654_10261911.jpg

クッキングペーパーにレモン風味のオリーブオイルをしみこませてくっつきを抑える。
a0056654_10271455.jpg


ケッパーを付け合せでのせたら空気を抜いてジップロック!
んふふふふふ、売りモノにできそーだぜ!♪

a0056654_10273545.jpg

コレを摘みに、風呂上りの一杯をたのしんでくれっ!

ボクはといえば、ヘロヘロに成りつつも、
帰ってソッコー捌き、タルタルソースを大量に作りシーバスのフライを揚げた。
a0056654_10283976.jpg


がんばって釣って、家族で旨い!を分かち合う、そんな楽しさを小僧に感じてもらいたかったから
ココはがんばった。
a0056654_10285592.jpg


ママのリクエストが有ったので、少し刺身も付けたけど、
a0056654_1029739.jpg


ま、気分効果で旨かった。


あ、思い出した、

その前に約束の魚拓も作ったよ、
a0056654_10292074.jpg


その辺の話は次に回そう。

兎に角、

仲間が居たから作れた、ものすごく満ち足りた時間。
本当の楽しさを知った一日だった。

誰が、だれに、ぢゃなく、それぞれがそれぞれの役割の中でMAXだった。

本当にありがとう!




こういう釣りを、
いつかまた出来たらいいな、
と、マジで思った。
a0056654_10294144.jpg


釣りバカ最高〜(≧∇≦)




iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-02-14 00:49 |

仲間って!?


よくあるぢゃんね、
釣クラブ、とか、チーム、とかよお、、、

シブヤのチーマーか?

釣なんて、チームプレイでも、対抗試合もないぢゃんね。

けど、
気の合う仲間、同じフィールド、同じ志の仲間が集まって楽しむ感じ。
時にはライバル心を燃やしてみたり
こーゆー集まり
自分はキライでは無い。
つか、むしろ大好き系


僕も、釣りを通じて知り合った残念な仲間達の倶楽部に属していたり、
いくつかのコミュニティーに顔を出させてもらっている。




a0056654_23495434.jpg

室蘭の白鳥大橋の袂で楽しんでる仲間、
室蘭AKBロックフィッシュチームっつーのがあってね、
a0056654_2350149.jpg


氷点下の凍り付いた堤防で、アブ釣り大会をしちゃうトンデモ痛快なチームなんだけど、
僕は、何度か遊びに行かせてもらっている。  
で、なんと、
ボクも、その末席に加えてもらったりしている♪
えっへん♪
実はボクもAKBロックフィッシュチームなのだ!
a0056654_23511043.jpg

僕のチームステッカーは、ココにあるぜ!
a0056654_23512396.jpg



その仲間の一人が、神奈川を代表する大橋、ベイブリッジの袂にやってきた!


a0056654_2352827.jpg

白鳥大橋から横浜ベイブリッジへ!
a0056654_2352272.jpg

ようこそ橋コラボ
って感じで今回は書き進めようかと思ったのに、、、、
コレ、橋の手前1キロ位あるべ、三渓園付近か?
自分ベイブリッジの良い写真が無かった。
失敗。(当日撮ってリベンジ汁)


コンセプトミスったけど、
書き直さないぜ!(爆



兎にも角にも北海道から来た友人に、
東京湾的ゲームフィッシング!

“シーバスジギング”

を味わってもらいたい!
北海道にはいないシーバス!
その引きを味わい、ブつもちをカマしてもらいたい!

これはホストとしても超ワクワクする企画だと思う!
ベジジギング
ボクがその面白さを知ったのは17~8年前だろうかや?
何も知らずにたまたま会社の上司とのった川崎の中山丸(緑の超老舗船)からでした。
自分の住む相模湾では『シーバスってゆう生き物は絶滅危惧種か?』と本気で思っていたものだから、
初めて味わったシーバスの爆釣はあまりに衝撃的なものだった。
当時はメタルジグもそんなに種類が無くて、ブランカ、ラフェスタ、メタルサーディン、P-BOYくらいだったかな?僕の持ってたのは。
当時から大好きだったブランカやP-BOYが未だに現役で、しかも一線級であることはある意味スゲェなと思う。
4~5年やりこんで随分と嵌りましたが、段々に他の釣りも覚え、最近では年に数回行ければ良いなぁ、位の頻度になりました。

でもおよぉ、間違いなく言えることは。


“スゲェ面白いんだよね~♪”

巻きでガツン!
なーんて釣れりゃぁそれはモチロン嬉しいけれど、
ジグのフォール中のアタリを聴いて、、、、

カッ!

とアワセが決まったときのしてやったり感がまたタマランですよね。
しかも、地元ぢゃ絶滅危惧種のシーバスがワンサカ釣れるし(笑

ぐふふふふふ、たのしみ杉るぞ!


もう一つ、穴打ちやバース周りの足際ギリ落としとかを除けば、わりと誰でも楽しむことが出来る。
声の届く範囲でワイワイとしながらFUNフィッシングをするにはこれほどお手軽楽しいものは無かろう!
ツーコトで、今度の週末にいったやろうと企ておりました。

、、ら、、、

そーゆーワクワクオーラをスグに嗅ぎ付けてくれ、
地元の釣り友達から近い順に(笑)アニータさんとみっちゅんが参戦してくれる事になりました。
コレは超嬉しいぜよ!!
みっちゅんは見た目以上に繊細な釣りをする男だし、アニさんはここ一番で“持ってる”男!なんとも心強い!
なにより、こうい釣りは仲間でワイワイやるのがサイコーに楽しいですからね!
帰りは絶対にラーメン行こうぜ〜(≧∇≦)


なーんて一人ワクワクしてたら、、、

難題発生(沈


実はその週末は久しぶりにサッカーの無い週末で、
小僧は勝手にその日を「パパと遊ぶ」コトにしていたらしい

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ(シラネー)

最初、ポーカーフェイスを決め込んで、
「大人の集まりがあるから」とか、
「北海道から来た友人を案内するから」とか、
「湘南の面白おじさんが大根もって来るから」とか
「山から社長が降りて来る」とか、とか、
ワケのわからない言い訳をしてノラりクラりと交わしていたのだが、、、

結局手詰まりとなり、、orz

『なんだYO、それならオレも連れて行けよぉ!』とゆーお決まりの展開になってしまったorz

ゲーっ‼︎メンドクセー!!

コイツ下手クソだし、スグ飽きるし、オレの釣り出来ないし、メンドウクサイんだよ!(親失格)、、、
釣れねぇといじけるし、、、
釣れると超威張るし(爆


仕方ない、
パパと約束しろ!
「オトナにも、海にも、魚にも、無礼なオトコは連れて行けネェぜ!」
「次第によっちゃぁ鉄建制裁or海に沈めるからカクゴしれ!いいな!」

『わかった、俺はサッカーやってっから、あいさつできるしっ!』

と、意味不明の返答ではあるが、オトコの約束を交わしまして、連れていくコトになりました。

同行の皆様、よろしくお願いしますm(_ _)m


あーあ、
俺は釣りできねーんだろーなー(撃沈(´Д` )



さて、

そうは云っても、どーせ行くなら、小僧にもキッチリがんばって良い釣りしてもらいたい。
つーことで、すこしづつ準備開始です。(あーあ、親バカだなぁ、、、)
釣りは、その準備から楽しいんだってぇコトをキッチリ教えたいところですね♪



a0056654_033793.jpg

アシストフック作りましょうねー♪
実はココに僕なりの拘り理論があるので、手作りします。(恥ずかしいので、今は書かない)
んふふふふ、今でも通用するかな〜(≧∇≦)


小僧に使わせる予定の、4601ガンナーは当時好きだった今江モデル。
ハンドルを回すとなんともシブイ(爆
渋いのは見た目だけでケッコウ!
全バラでOHです!
ぐふふふふ、
a0056654_042012.jpg

(新聞記事のタイトルは、子に記事のメッセージとは全く関係無いコトにしましょう)
構造が単純だけに、簡単にクルクルになったぞ!

パパは、、、何使おうかなぁ?
やっぱ4601ハイスピードウインチか?、昔の左巻きTD-xが有ったと思うなぁ、、、それは明日やろう
つかコレ、小学生の手だとちょっとリールがデカくてかわいそうな気もするが、、、

ま、コレしか選択肢は無いですから、ね、
がんばってもらいましょうね
お爺ちゃんの実用自転車を三角乗りするようなつもりで良いですね(意味不明)



さて、
竿も2セットかー(≧∇≦)
a0056654_061311.jpg


ヒラのスモークハムでそのまま呑み杉る(失格)











iPhoneからの投稿
by rincraft | 2015-02-10 23:45 |

山形からのお友達

パパの釣り系web友達で、とても気になっている人がいる。
・美味しくキャッチ&イート
・シーバスの握り寿司をログで教えてくれた人
・junpapa師匠をリスペクトしている料理人
・沖縄大好き
と、

その友人が、
今回は、山形から仕事で関東に来ると、
しからば、どーよ、ヒラスズキ食べにおいでよ
位な~感じで気軽に誘ってしまった。
台風直前、良いウネリ!安全潮位!

もらった!

と、

自分的には必勝パターンで釣り場に入り、




、、、撃沈









マルホゲったorz

何時もは朝だけだけど、
もー、昼までねばってランガン!


も、



まぢ手ブラ


参りましたm(_ _)m
はい、チョーしにのってました。
ごめんなさい。

また改めて、謙虚に、精進して参りますm(_ _)m


さてどうしようか?

お客様来るけど、お刺身有りませんよ!?


久保田さん情報では、「カマスが良いんぢゃね?」と、
早速小僧と投げサビキ持って港へ、、、



本日、二度目の丸ボケorz


鮭太郎:「せっかく来たんだから、何か釣ろうぜ〜」
ってよぉ、カンタンに云うなや(ー ー;)

男同士の作戦会議in大磯港・・・・・

協議の結果、相模川で、ルアーキャスティング(釣りとは言えねえ)
アンド、超強力ライトで、川底の生き物探索
テナガ&モクズ(写真なし)をGET!

a0056654_17531148.jpg

いざとなったらコレ、食べましょうねー




a0056654_17532592.jpg

ようこそー♪ おいでませ~♪
結局、冷凍ストックから、お魚シャブシャブがメインメニューになりました。
ヒラスズキ、サケ、カンパチ

・手前ははんぺんの燻製、
・ツブ貝と今日の魚と、夏野菜のブルギニオンバターグリル。
a0056654_17541629.jpg

・2色の刺身っぽいのはヒラとサケですな。
a0056654_17543526.jpg

・酢の物の小鉢はモロヘイヤとヒラスズキの皮の湯引きを合えたもの、
・カンパチのシラコのソテー
a0056654_1755675.jpg

・サケの燻製(写真なし)
・お酒が濃くなってから、ブリのカラスミとか、、、
a0056654_17563548.jpg

冷蔵庫に、それなりのストックがあって何とかカタチになった(笑



ママが、あとでびっくりしてたけど、
『本当に初めて会ったの?』
a0056654_17565836.jpg

うん。
直でお会いするのは初めてさー!

以前からログのコメント等でやり取りしてたので、
考え方や、どんなヒトなのか、だいたい知ってるからかな?
ふつーに楽しかった。
a0056654_17572016.jpg


つか、深夜3時過ぎまで騒いでしまった。
オモシロイもんですねぇ

そして台風!
もー、すっごかったねー!!
無理やりリフォームした山小屋なので、
ぶっ飛ぶんじゃねーか?ヒヤヒヤ 

広海さんは、16時の便で、羽田から山形に帰るらしい。
TVのニュースでは、まだ全てのヒコーキが欠航しているなんて云うニュースを見ながら、
無責任に羽田行きの乗り換え案内をして、暴風下の大船駅に置いて来てしまいました。
わははははは、

かなり心配(爆


懲りずに、
こんどは竿持って来て下さいねー♪










iPhoneからの投稿
by rincraft | 2013-09-17 17:48 |

キャンプ総括

えー、

今年の夏キャンプ追記です。
a0056654_18465157.jpg

御前崎

サスガ波乗りワールドカップの地(←分かってないで云っている)
いい海であった。

初日は午後2時半のド干潮に合わせて入水し、
しかも水色が良かったので、磯遊び、、、
a0056654_18477100.jpg


基本、子供放置!

何故?

そりゃぁ、きまってるさね。

俺が遊びたいから来てんだもんな!(失格)


その頃、小僧は、、、、、
a0056654_18472525.jpg

魚捕ってたらしい、、、、(本人談)

つか、ライ鮭いらんだろwww

帰ってきてみて笑うしかなかった

a0056654_18474587.jpg

ま、いいや、
ウニ食うか?
甘いぜ!


因みに、
父親の威厳、と言う話を何度かしている(?)が、
皆さんはどう思いますか?

俺に言わせると、
「潜ってタコ捕って来る男」と、信じて疑わない。

俺のオヤジもそうだった。


そして、タコの大きさがそのまま反映する(号泣
a0056654_1848192.jpg



次がんばる!

どっちにせぇ。コレはいい酒のツマミにナルネ!
a0056654_18484932.jpg

ほーれ、
お湯にいれっと、漫画のタコみたいに足がクルクルするべ!?


で、そのまま茹で番に任命(してやったり)
a0056654_18491868.jpg

コレは、塩茹でされた後、燻製にします。
ゲキウマ♪



後で焚き火すっからよぉ、焚付けつくれや!


ほーい!
a0056654_18494347.jpg



大工さんに貰ったツーバイフォーの木っ端
サイズがそろっててイイねー♪


実は今日は子供沢山居ます。
みんなでテント設営を手伝います。
a0056654_18501135.jpg

パパの学生の頃からの仲間家族で年に一度のキャンプ
今年は海なのだ!

みんな海好き魚好き♪

でも、今回は釣り無し、、、でもないか(汗
優秀なヒラスズキ達人コジマは、このへん厳しいと見るや、サーフに繰り出して、ワカシ6本、大サバ1本をサクッとGETしてきて、
刺身と、サバの炭火焼を振舞っておった(汗

サスガに凄すぎて真似できねぇ、、、、


俺はイイ肉焼く係り♪
a0056654_18521729.jpg

ぐわはははははは!

オヤジたちがBBQで盛り上がってる中、
子供らは広い芝生で見えなくなるまでサッカー(何故?)
a0056654_18524211.jpg

文字通り真っ暗みえねぇまで遊び倒してお咎め無しは
ちょっとテンションあがるらしい(笑
a0056654_18525567.jpg


いい思い出になったのかな?
いいさ、今日はトコトンいけやー!!

コレが終わると、そのテンションでキモ試しに突入しておった(笑




子供たちがどんどんルールを作って新しい遊びをするのを、耳の端っこで聞きながら、、、、

やっぱり呑んでいた(失格

おーい!
花火もあるぞー!(と、世話したフリもした)
a0056654_18532727.jpg


ロウソクとかって直ぐ消えて面倒くさいんだよね、、、
炭火直がはええ!

わははははは

トコトン遊んだので、
馴れないテントでも、全員即オチしてくれた(楽)

のだが、
二日酔いで苦しむ父親達をよそに、
朝も早くから、泳ぐ気満点で水着に着替えたかと思ったら、
そのままのカッコでサッカーをして待つ子供たち(嫌)
a0056654_18535868.jpg

ソコマデせんでも、、、


よっしゃ!
a0056654_18542231.jpg

この日は未だ潮位があって、波もいい感じだったので、
兎に角波で遊んだ!


a0056654_18543873.jpg


近くでもけっこういい波立つんだよね、
サスガ御前崎(不明)




そーだ!
小僧鍛えるべぇ!!

a0056654_18545626.jpg


真剣に嫌がってますwww


つか、浮き輪とライ鮭と、スノーケルってオマエ、、、、


ダメが遺伝しとる!(汗




そしてこの後、父親電池切れで浜岡原発PR館で休憩となります(軟弱)





ってなワケで、とっても楽しかったですが、
バテマシタorz
by rincraft | 2013-07-31 18:43 |

札幌旅情

a0056654_15342089.jpg

サスガにこの時期の北の大地は寒かったです(≧∇≦)

ま、今回はナントカ雪に埋れながらも無事に仕事をやっつけました。
a0056654_15353823.jpg


景色がいちいち素晴らしい杉マスね〜

現場は札幌から車で3時間程走った
倶知安(くっちゃん)と云う街のとある沢沿い。
ここでは“豪雪うどん”なるジャガイモから作った透明感の有るうどん。
コレは旨かった♪
a0056654_15364680.jpg


夜の札幌ナビをお願いしたところ、
釣り友@札幌在中のあぶらハム氏が付き合ってくれました。

↓タラ13kg 何気に凄腕‼(○←氏のブログ、後でリンク)
a0056654_15371455.jpg



実は、リアルに会うのは東京湾のこなや丸の船上で一度だけ、
でも、ずいぶん前から友達だった様な不思議な感じ。
a0056654_1538553.jpg

コレは、氏の造ったフクラギ(イナワラ)で造った燻製です。
頂きました‼
今度レポしますね~

早速、刺身の三点盛りは成る程な組み合わせ!
a0056654_15383799.jpg


厚岸産の牡蠣!
味が濃い~♪
a0056654_1539437.jpg

珍味の5点盛りからコレ
何だかわかりますか?
a0056654_15393283.jpg

“めふん”と云って、鮭の血合いの塩辛だそうです。

つか、あの、ハラワタ出した後、背骨のトコロにくっ付いてる血の塊でしょ⁉
すげ〜、そこ喰うんだ(感動
後で、新潟鮭の街村上のおばあちゃんに聞いてみましょう。
きっと知ってるはず。


因みに、超〜!酒に合います‼

コレはカスべ
a0056654_15405735.jpg

エイですわね(笑

このルイベ(冷凍して半解凍で食べる刺身のコト)名前忘れたんだけど、
a0056654_15413491.jpg


生のイカキモが箸で摘めるのがステキ杉
コレ、沢山食べたいです(≧∇≦)
a0056654_15415760.jpg

水ダコの唐揚げ

何でか、凄い軽く、カリカリに揚がってました。
僕だとどうしてもべちゃべちゃになるし、ともすると油の中で爆発します。
このワザ知りテェよ~‼


コレはギンダラ
a0056654_15424057.jpg


すげ〜脂がのってて、甘いんだわ

あぁ紹介し切れん。

ま、北のスーパー珍味に囲まれつつ、喉ごしで日本酒をあおってしまいまして、
気がついたらホテルのベッドで靴履いたまま落ちてました(笑

北海道!
旨かったです(≧∇≦)






で、携帯の留守電に、翌日朝イチから打合せの依頼が(滝汗
酒残ってたんで、も〜ゴキゲンOK連発の大盤振る舞いな商談をしても〜た(;^_^A

今から会社に帰って、上司に叱られて来ますorz
by rincraft | 2012-12-15 15:17 |

釣り仲間、家族忘年会

仲間と家族で忘年会。

と、いうことになり、
日々の楽しい釣りを支えてくれるみんなに感謝です。

会場はナント我が家!
いつもの仲間が来てくれます。
宴の準備をしましょうねー♪

そうなればボクの仕事はいつものように肴フィッシング、、、、

の筈が
9月以来、3ヶ月ブリのお刺身ボーズ!

早起きしましたが、
ちーん!激ちーん!(号泣

みんなにヒラスズキを振舞う筈が、まさかの手ぶら。
想定外の事態にスーパーウロタエテ、メニュー大幅変更(爆


それでも、慌てて付け焼刃のエギに挑戦し、なんとか600g
a0056654_15514622.jpg


10人以上のみんなで食べるには、何か考えないといけませんな。
考えないとね、、、、

それより、足りない魚ナントカしないと!!
しかたない。

こうなります。
a0056654_1552631.jpg

スズキ(フッコサイズ)¥600っつーのもありましたが、
シーバスの凄腕を前に、コレだけは買えませんな。
・サバ
・ヒラメ
・サーモン
などを買いました。
子供ウケの良い所をまとめて握りましょうねー♪

イカはミンチにして
a0056654_15522967.jpg

a0056654_15525157.jpg

イカシュウマイを作りました。
a0056654_15531162.jpg

サバは押し寿司に、、、
a0056654_15533467.jpg

枠にシメサバを入れたら、酢メシの前に千切りのガリを入れましょうねー!

絶対旨いので、是非!(お勧め)
もうひとつは、シメサバを焼いて、
a0056654_15535530.jpg

焼きサバ寿司にします。
カマをついでに焼いてますが、それはツマミです。

失敗なのは、完成品を写真撮り忘れたこと。
つか、たくさんの料理の写真を残し忘れて大失敗。

食べ途中ですが、右がサバ寿司、真ん中はうろぼん家の巻き寿司、左が焼きサバ、、、、、それぞれ食べかけ(笑
a0056654_15542794.jpg


ママと鮭太郎は子供たちのデザートを作っています。
グァバゼリーとイチゴムースだそうです。
a0056654_15545659.jpg

小僧がミキサーを一人でヤラセロ!と、揉めてます(笑

ピザのための生地をスタンバイ
a0056654_16444984.jpg

生の生地を軽く白焼きしておくと、酒飲みながらテキトウに具を載せて焼くだけなので楽です。
a0056654_16451034.jpg


ちなみにトマトのピザソースもママが手作りしくれました。

奥に見えているのはjyunpapa師匠に教わったシイラの生ハム巻きムニエルと焦がしバターソースです♪

お泊りですからね、
飲んだ朝に優しいポトフも用意しました。
a0056654_16453752.jpg

そこそこ煮たらストーブの上で放置しましょう。

そんなこんなしてると、うろぼん家が到着!
新居祝いも兼ねて、築地の最高級真鯛(活魚神経締め)を仕入れていただきました。

a0056654_16472078.jpg


もちろんお造りですねー♪
a0056654_16481018.jpg

手前にシメサバとサーモンの寿司に使わなかった残りがありますがご愛嬌♪

a0056654_16483248.jpg

コレは村岡さん提供の、恐ろしく旨い酒!
ちょっとはんぱねぇうまさでした(瞬殺)

a0056654_1649126.jpg

こういう、全く持って容赦ないウマウマを堪能するハルシオン工藤。
なんだかツララのウエア着てますね。
コレはイクラでは無く、クリさんお勧めのカラフトマスのハラコ♪
はっきり言ってヤバ旨いです!

差し入れといえば、コレ!
a0056654_16492449.jpg

85cm6キロ

マチガイナイランカー!
こんなもんを宴に合わせて釣ってくる芸当が出来る人は、
たぶん東京湾でモリさんくらいだと思う。
ちなみに、こんなデカイ卵巣が2つ
a0056654_16494466.jpg

いろいろ悩みなしたが、良いシーズンなので、カラスミか、燻製にしてみようと思います♪

とにかく2日がかりでママとたくさん料理をして、 なんとか間に合いました。

ちょっとした充実感です♪
a0056654_16501289.jpg

よっしゃ

カンパーイ!
a0056654_16514593.jpg

って、カメラのタイミング悪すぎでした(遅
あ、そんなにおじさんを攻めないで♪

家族を招いて、日ごろの釣りに感謝、、、、とは名ばかりに、
釣りオヤジ集まれば、マジ話全開(笑
a0056654_16521362.jpg

オヤジ達楽しんでますが、よく見ると、
小僧たちは次のアクションに突入です(笑
a0056654_16523289.jpg



子供たちはそーとー楽しんだようです。
a0056654_1653564.jpg

こういう差し入れが出来るセンスに感心します。
もうテンションアゲアゲ!(笑

こっちは女の子チームでサッカーゲーム
a0056654_16541671.jpg

なぜだろう、心穏やかに見ていられる安心感。

女の子、いいなー(爆

オッサンチームは益々コアな話題にどっぷし(笑

クリさん、何気に酒控えてコレから釣りいく気満点です(驚
a0056654_16544198.jpg


あ!
出来上がった人が出始めました(笑
a0056654_16545873.jpg

踏んでもいいですよ。


でも、そろそろお開きにしましょうねー
部屋に布団を敷いたので、お休みしましょう♪

電気消しますよー!

ピザとか、ポトフの写真は撮り忘れましたが、
まぁ美味しかったので、良しです(笑

また来年も楽しくいきましょうねー!
部屋に布団敷いてありますよ~
a0056654_16553730.jpg

っつってんのに、
そのままストーブ前で寝始めた工藤さん、、、

そこはTVの前でもあり、翌朝に悲劇が襲います(笑
日曜の朝は仮面ライダーですな(ぷ
ま、ボク的には大笑いなので良しですww



家族を招いてのパーティー
今回はホストでしたが、それすらも家族でこんなに楽しめるとは思いませんでた。
おいつもは釣りで世話になってますが、仲間で楽しむ時間って、生み出すものが沢山あるんだなーっと、
改めて仲間に感謝です。



また来年も、、、、と、いいつつ、今年をまだあきらめていないぞー!

 
by rincraft | 2012-12-08 15:48 |

ヒラスズキを釣って来たら、

土曜日は
ヒラを釣りに行こうと予定いたので、早く寝るつもりだったのですが、
アジトに篭り準備をするうちに一人で盛り上がってしまい、

a0056654_2272016.jpg

軽くウイスキーを入れたつもりが、
a0056654_228125.jpg


何故か燻製を初めてしまい、自爆!
a0056654_228423.jpg


それでもナントカ睡眠をとり、まだ暗い伊豆方面へ、

釣りに関しては、なんともかんとも、悪くはないが良くもなく、、、、
ヒラスズキ一発のみ
ただしこの魚。
まぁ購入して食べるのはまず不可能でしょうが、白身魚最強旨いです。
握りが楽しみです。

やたらと透明感のある海でした。

もう、冬の潮になっちゃったのですかねぇ?
ねばっても釣れる気せず、
7時には釣り場を後にしました。



帰りに薪用の丸太を300キロホドGETして帰り、昼飯前にチェーンソーで玉切り、そして薪割り

a0056654_22124513.jpg



昼飯は、変なイタリア人と、
a0056654_22133476.jpg



マダムの作ったフワフワ玉子のオムライスを喰った

a0056654_2214645.jpg

さて、
この週末は、
友人家族(奥様超美人)が遊びに来るのです


ヒラズズキでオモテナシしましょうねー♪


a0056654_22145618.jpg



ハラワタは現場でカモメにあげちゃったんですが、
ちょこっと取り残したキモ(肝臓)を湯がいて喰ったら旨かった!
次はカモメにはあげません(笑

a0056654_22154478.jpg

腹身は皮を残して焼き霜造にします。
a0056654_22164025.jpg


身はプレーン状態のと、
軽く昆布〆、
良い感じに身が締まったぞ♪
a0056654_22172751.jpg


昆布〆の身は、モッチリ包丁にまとわり付いて、薄切りがむつかしいので、
この様なスモークサーモン用のナイフを使います。
刃の身離れが良いので、薄い身を壊しません
a0056654_22181329.jpg

こんなふうに握り寿司サイズに切れたら、下拵え完了。
酢飯の用意をしましょうね~
a0056654_22185731.jpg


以外と反響の多かったウロコですが、
ペーパーで水気を取ったら、カタクリ粉とビニール袋へ、
a0056654_22193266.jpg


シャカシャカしましょうね~
a0056654_22202114.jpg

水切りをしっかりすると、挙げるのは簡単だと云うコトを知りました。

塩コショウ、ガーリックパウダー、砂糖、味の素を少々
コレは食感が楽しくて、ビールに合いますぞ~‼




a0056654_2221226.jpg
お!
ママ特製のピザまでありますな~

何の祭りだ??(笑

a0056654_22215326.jpg

男三兄弟、イイ食べっぷりで、満足‼







ところで、、、、

日本橋キャスでマコ星人に『いいですYO-』と軽ーく勧められた
サイレント麻新!

デビュー戦でヒラが出て、いつも青物を連れてきてくれて、
こないだのゲキ渋船では値千金のシイラを釣り、
今回も含めて沢山のスシネタをつらしてもらったのですが、、、、
a0056654_2223276.jpg

しゅーりょー(涙



つか、
このバカ、
a0056654_22234278.jpg

ドヤ顔してますが、既にこの時点でリップが無いコトが分かります(笑
やっぱルアー付いたまま岩の上で暴れられると一発ですな(号泣
by rincraft | 2012-10-28 22:25 |

夏満喫!

夏休み、
いつになってもワクワクします。

パパの釣り友達のビーチハウスがオープンすると云うコトで、
早速遊びに行くコトにした 
a0056654_20101187.jpg

湾岸線を爆走中ですが、
何やらステキなモノが‼


そうです、今日はカヌーであそんぢゃう予定‼
このカヌー、一本の木から、板にする、乾燥させる、薄い短冊を沢山作る、重ねて舟形にする、FRPで補強する、などなど全ての工程が友人のハンドメイド!
凄過ぎる完成度です。


a0056654_2010392.jpg

到着〜‼
木目の銀次郎号とスゲー合うやんけ( ̄▽ ̄)

そして、そこには“夏”が有りました。
うっひょーっ‼

a0056654_20104034.jpg

早速漕ぎ出してみた。
風も穏やかでサイコー気持ちいいね♪

a0056654_20111380.jpg

お友達のモモちゃんも同じ1年生!
生き物好きな2人は直ぐに仲良しに成りました。
良いなぁ~、子供って

a0056654_20113261.jpg

まるでミズスマシにでも成った気分♪

おまけにココは水がキレイだからこうして居ても魚が沢山見えるのです。

a0056654_20122474.jpg


水の上に満足して上陸したんですが、
やはりガマンできなかったようですね~(笑

a0056654_20131367.jpg

あららら、

かえって来て下さいね~

a0056654_20135098.jpg

散々遊んで、
日が沈んだらいよいよ宴です。
この立派な鯛は、今朝築地で活〆して貰って来た、天然モノです。
市場関係者自らの手で、おそらく見たこと無い位のMAX良い魚が入荷して居ります♪

凄いぜ友達の輪
a0056654_20135684.jpg

宴開始前のまだ静かな写真。
騒ぐヒトも到着してません(笑

a0056654_20144167.jpg

そら、騒ぎに成ったら写真なんか無いわな〜♪

a0056654_20145493.jpg

サッサと翌日。

実は今日、このあとみんなでシイラ狙いで釣りに行こうと!

ん⁉

a0056654_201554.jpg

さすがにみんなで釣りに出るにはちっこくねえか⁈(笑

a0056654_20145313.jpg

だよな〜、

3チームに別れて順番に出るコトになった。

先ずは凄腕3人衆!

キッチリサカナ探して来てもらいましょう!

a0056654_2015293.jpg


ん?


シイラ近海に不在が、確認されました(笑

仕方ない!
みんなでキス釣りするべえ‼

ってもみんな乗るのムリ‼

a0056654_20153736.jpg

『ちゃりさんカヌーで良い⁈』

何だか、カヌー大活躍で楽しいぞ⁉


a0056654_20154875.jpg

ぶわははははは
楽チン楽チン♪

ガンガン引いてクレ‼
ワシはビールを楽しもうぢゃないか、と、と?


a0056654_20155827.jpg

えーと、

まあその

a0056654_20161025.jpg

ボクどざえもん♪


a0056654_20162194.jpg

うそ、

やっぱりかまって!

a0056654_20163184.jpg

パパも同じ色のライジャケに成ってるー(笑



a0056654_20163989.jpg

ピース何かしてますが、目の前で落水の恐怖を見せ付けられたもんだから、

軽くビビってます(笑

ま、何事も経験だ‼


a0056654_20322569.jpg

そんなこんなで、パパもバテたので、帰りはフェリーで楽して帰りました。


コレが大正解!


a0056654_2017392.jpg

家に着いてカヌーを洗ってる頃、
湾岸線組みはアクア渋滞16キロ地獄真っ只中だったそうです。




a0056654_23564860.jpg

実は、釣果も割りと満足しています♪

a0056654_20172937.jpg

惜しむラクは、白身3種盛りの写真取り忘れ、
ママのゴーヤチャンプルとで、中々豪華な夕食でした( ̄▽ ̄)
by rincraft | 2012-08-02 23:57 |

幸せなキモチ

結婚式がありました。
10年くらい前は、たくさんの友人の結婚式に呼ばれ、とても楽しかったがいわゆる『ご祝儀貧乏』で、
ヤバイ月には本当にお金がなくなって辛かったのを思い出します。
でも、結婚式はおめでたいキモチで昔の仲間が集まって、まるで同窓会のように楽しかった。

もっと行きたいナーと思ったときは、もう十分オッサンに成ったてしまいました。
最近、礼服着る時は、黙って黒いネクタイを選ぶことの方が増ましたな(爆

そんな中、超久しぶりに結婚式に呼ばれました。
しかも2ヶ月連続!

こんな事は珍しいですね。
幸せ♪
a0056654_9355969.jpg

ネクタイが白いだけで嬉しくてウキウキです(笑
思い出の第二の故郷、信州の宴は盛り上がりました。
一緒に自転車に跨ってたときのまんまのノリでさわいでしまった
酒が旨すぎて、ヤヴァかった(自爆

↓こちらはなんと、ボクがママと結婚式を挙げた東京の同じホテルで!
a0056654_9362743.jpg

懐かしくて、ちょっと涙。
研究室の同期なんですが、彼のおかげでボクは卒業できたみたいなモンですからね。
恩人ですな!
ご馳走がすごく美味しかった♪
今度は家族3人で食事にでも来よう。

どちらも大学の同期の仲間。
サスガニこれで終わりかなー

本当におめでとう!
年取って結婚すると、
奥さんが年下で良いなぁ(ぼそ)

同窓会といえば、もうひとつ
20年ぶり位で中学校の同窓会があった。
コレもすごい!
きっちり同い年のオッサンとオバサンの集まりのはずなんだけれど、
みんな若々しかったなー。
聞けば“サスガ!”って唸ってしまう活躍の面々ばかり!
(こちらは写真の掲載は控えておきましょう)

つか、ウチの学校ってこんなに美人揃いだったっけ?

っつーくらいびっくりした(本当)
若いとき見る目無かったなー(爆

初恋の君はやはり輝いておりました。

そんな話を風呂で聞かされた鮭太郎はさぞかしめんどくさかったでしょうね(自爆)
a0056654_9411121.jpg


ぶわははははは



ムーミン谷観光情報

そろそろアジサイも色づきはじめました。今週末は良いかもしれませんが、今年はあわてなくてもOKです♪
この勢いだと7月中旬まで良いんぢゃね?

↓今朝
a0056654_9591518.jpg

by rincraft | 2012-06-13 20:00 |

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧