親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

英語でしゃべるか?

きたよ、とうとう。
ある程度予想はしていたが、、、、、、

知育おもちゃから始まり、離乳食トレーニング、歯磨きトレーニング、トイレトレーニング,,,etc
どこからともなくいろいろな人がウチの鮭太郎をかしこくしてくれようとダイレクトメールを送ってよこすのだ。
フン!
ありがたいぜ
総じて
「簡単にできた!」「今ならナニナニ」「ラストチャンス!」などの文字か躍っている。
みるにつけ
大きなお世話だバカヤロウ!
と言いたくなるが、ネタとして面白いので、毎回キッチリ封筒を開けてアラ探ししてます(爆)

で、今回はナニが来たかというと、、、、
コレ!
a0056654_2352696.jpg

今がチャンスの明るい未来(笑)
英語教育教材だ!!
わははははははははは

その前にウチの小僧に日本語教えてくれ!

確かに起きてるあいだじゅう、ナニヤラワーワーしゃべってはいるが、
7割以上シャウト系
のこり2割は気に入った単語の連呼!
つぎの0.5割は大人の言葉のオウム返し
最後の0.5割位でちょっとだけコミュニケーション(爆)
しかも1~2単語のみ

ナニヤラ考えてるのは確かなんだけど、脳みその中では何語で思考してるのか全く見当が付きません。
突然シャウトするし(爆)

で、何か?
英語を教えてくれるだと?

まぁ、毎日の子供の成長をじっくり見守ってやれていないと
いま、ちょうどつかみかけた親の言葉の真似が、
楽しくて仕方ない彼のワクワクを無視して、
子供の頃の方が自然に身に付くと思うかもしれないと、
ただエイゴ教育は良い物だからと、
親の思い入れ(エゴ?)だけで
浅はかに飛びつく親も沢山いるんだろうなぁ、、、、
ボレェ商売だなぁ


ワクワクは与えるんぢゃなくて湧き出る“”をふくらませてやるだけでいいはずだ。
a0056654_2391085.jpg




なめんなよ
by rincraft | 2007-07-26 13:18 | 家族 | Comments(5)
Commented by おかざlき at 2007-07-28 19:05 x
このくらいの時に海外とかでも暮らしてみたいね

向うの同年齢の子とかと 親なんかよりすぐ仲良くなるんだろうな(^・^)
Commented by rincraft at 2007-07-30 19:27
うーん、それを楽しめるのはもうちょっと後だと思うな
今はまだ“ニンゲン”になるコトでせいいっぱいだからプラスαを人生豊かなモノとして楽しめるの段階に無いな。
何事も時期は大事で、例えば
若過ぎて留学している子供達に良く感じたコトだが、海外の異文化にドップリ漬かっていろんなコトを吸収出来る貴重な時間なのに、
親元を離れて自由に出来ると言う部分だけで脱線して、ダークサイドに引っ張られている様な子をたくさん見た。
やがてドラッグや煙の誘惑に負けて後悔の時間を重ねていた。

本題の『英語』もそうだが、まず先に『己』が在ってこそ『異』を楽しめる。
スパイスとして吸収出来ると思う。
Commented by ふさっこ at 2007-08-01 09:21 x
大学生くらいだとお金もあるし働けて語学学校で日本人留学生達とつるむ。。。という豪遊の魔の手が忍んでいる気がします。

ふさっこは高校生の時にホームステイで一年間留学していましたが
その時は州立高校に普通の生徒として通っていたので
ホストファミリーの監視のもと勉強、家の手伝い、家族との交流でほぼ一年が過ぎちゃいました!
というか、田舎に行きすぎて遊べる場所がなかったというか。。。
でも本当に良い経験だったと思います。
帰国した時は見違えるほど成長した!と皆驚いていました(あと太ったと・・・)

私は小さい頃お父さんの英語教材をふざけて読んでたりしたらしく
両親はこの子には英語の素質があると見込んでいたらしいのですが
小学生くらいになったらすっかり忘れ、中学では英語嫌い

人間その気になれば、いつからだって勉強は始められます
大きくなってから「やりたい!」と思うならいくらでもやらせてあげたいけど、
まだその判断がつかず楽しさが見出せないときに投資するのは
なんだか博打のようですね。。。
Commented by okazaki at 2007-08-01 19:22 x
なるほどね ナイスコメントだなぁ

教育かぁ 奥が深いっすなぁ(爆)
Commented by rincraft at 2007-08-02 19:04
ふさっこ>そっかぁ!ふさっこはいい経験してるんだねー
何にも変えがたい財産になる時間って、宝物だよね
そう、“語学留学”とか言ってる子たちの一番の敵は日本人コロニーだったりするんだよね。

日本人なんてほとんどこない田舎町で、ホステルのキーパーをしながら毎日釣りをしていたころ、
毎晩のように近所でただ1件のPUBに言って、地元の釣り好き親父たちと飽きもせず毎晩盛り上がったよ。
ポイントのこと、テクニックのこと、少しでも詳しく聞きたいからどんどん耳が英語耳になったよ。
もっともっと驚くように釣り自慢したくて、ビールで滑らかになった舌はどんどん英語舌になったよ。

で、長い旅の終りに締めくくりにと思って『英語の総仕上げも良いね、最近英語嫌いぢゃないし』と思って、大学の講義をとったらたくさんの日本人留学生と出会い、意図して英語学ぼうとした数週間が一番日本語をしゃべったよ(爆)

鮭が自分のわくわくで『行きたい』と言ったとき。
行かせてやりたいと思っています。

うっき>教育者の君に見言われるとむずがゆい

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧