親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

春のおデートなど、、、


a0056654_1271557.jpg


あ、そうそう

3週連続バラシの後、

久しぶりにヒラスズキ釣ったYO

久しぶり杉て料理が楽しいのなんのってぇ!








さて、
週末は、お疲れ様‶銀次郎号”とニューカマー‶サブロー”の入れ替え以外にもいろいろとモサモサあわただしく、

ゆっくりと薪割りをする時間が取れなかった。

今現在、脱いだウエットスーツが濡れたまま丸まっているのを自覚しており、

本日若干気温も高く、、
そこに栄養塩類と、種となるには十分の菌数があることを良く自覚している。

どう考えてもヤバサがパネェ!
(´Д` )


コレは、時間は解決してくれず、むしろダメな感じ。
早く帰って洗って干さないと特殊な納豆が出来てしマウ級だ!  orz

マチガイなくクサイぞな!
マジで糸引きそうでドキドキです

が、

あえて考え無い方向で進みましょう♪
(爆死


さて、

出来事、何から書こうかな?

ま、釣り日記だし、釣れた話からか?(違

釣った、、つか、釣れた的なぁ~話♪





忙しいだの、時間がどーのと言いつつも、時間は作るもの。

朝マヅメの一瞬だけ、行ってきた。

暗いうちからガッツリ泳いで何時もの沖磯に渡り、そろそろ食べたいヒラスズキ!
狙っていきましょう!

風の収まったタミング、

それまでの1週間分の爆風と荒れっぷりを考えると濁りだのウネリだのが残ってくれると思
いきや、

ビックリする位のキレイな収まりっぷり。
やはり西が吹くと収まりが早いデスな
ソノクセして10分置きくらいに長周期のドッパーンが来るという、危ないくせして
良いことないパターン。
狙いたいゾーンにサラシは無く、ドクリア。
沖根やシモリ付近に時々若干の白泡が巻くレベル



終わったorz
(ヒラスズキとゆー魚は、とても神経質で、ある程度荒れた波の中でよく釣れる魚なのです。)



もっと早く来て凪を釣れと言われるメバルをきっちり狙うべきであった。

でも、ま、お約束なんで、
ミノー投げる!  通す 通す、、通す、、、、しーん

トップ通す、カポ、チャッチャ、カポ、チャッチャ、、、しーん

俺的必殺技のブローウインのロンクポーズからのぉ、おいしいタイミングでのS字漂わせぇーの、、、、しーん



完全無視!
海の中のだれかーっ!僕のルアーに気が付いてぇー!!!



ナンだよ、“必殺”技ってぇ??必ず何なんだYO(自爆)



そうそう!
話トビますが、
最近久しぶりに1軍ルアーの入れ替わりがありました!
良い新製品見つけたのでご紹介。
バネ140sに換わりましてぇー、メガバスマリンギャングぅ~♪
a0056654_12124510.jpg

ちょっと惚れましたので、詳細後日。
ま、今日は活躍せず!

ま、そんなわけで八方塞がり。

居ないのか?
お魚居ないのか???
うん。
かもしれない。

でも、こーなったら、いると信じてやるしか無いぢゃないのさ〜(≧∇≦)


メタルジグのフックにヤドカリ餌でも付けて沈めるか?(爆


そんな邪念が頭をもたげつつ、ケースを開けるとギンギラメッキのリップ付バイブ
a0056654_1214777.jpg

ナレージ発見♪

イクか?

でもさぁ、
自分コレあんまし好きぢゃないんです。

理由:
① リップの意味が分からん
② 自分、スナップはオーシャンマークのブルジョワスプリットリング(正式名称失念)
を使ってるんですが、このバイブは愛が出てなくて、まあ、ハメ辛い。
a0056654_12151123.jpg

③ 音速スナップに付け替えてみるも、やっぱり愛が通しにくい。
④ そもそも磯でこんなちっこい針のやつ、めったに使わねぇ。

駄菓子菓子スカシカシパン

ロクなベイトの寄ってない磯、
常駐のナミノハナと楊枝トウゴロウがベイトの主役
たしかにブローウイン140sはネェよな(笑
と、普段は気にしたことのないようなコトを利いたフウに呟く。

手元のメッキナレージ、確かに一口サイズだなし、
マッチザベイト、と、言えなくも無い

でもこれね、使い方よくわからんのよ、
ブリブリ引いたらただのバイブになっちゃうだろ!?
それぢゃぁナレージである意味無いYOねぇ、、、
イメージしよう!水中をイメージするんだっ!

そこで、ちょい沖のシモリの脇にできる渦潮の向こうにポーンと投げ入れ、
ちょっと沈ます。
このルアーの扱いに関しては、
湾奥のスケベな仕事人のうろぼん氏から
『やんやんしてぴらぴらするんだよ~♪』
とゆー非常に感覚的かつオリジナルな擬態語で解説いただきました(爆

さっぱりわからん!

とにかく竿でやんやんしてみる、、、

と、

ぴらっぴら、ぴらっぴらと、何とも魅惑的な漂いフォール!
ミノーで散々横に刻んで無反応だったスリットからの流れ出しの渦の
ところにぴらぴら縦刻みを入れた。

ら、

1投目で
いきなりドン!



え!?
ええ!????

ちょっとタンマ!心の準備が!

ジー、ジジジ、
うりゃっ!

ふっ

ああああああああああっ!!・・・・・orz


千載一遇のワンチャンスをやらかしたクサイ(沈


すぐさま同じところに、同じように送り込む、

やんやん、ぴらっぴら♪


ドン!



へ!?またいきなり?
さっきのバイトを見て活性の上がった子が隣に居たみたい。

カポッと丸呑み♪
a0056654_12215650.jpg


獲ったどー!!!!
a0056654_12221337.jpg

どやぁぁぁ!

今まで磯でのヒラスズキ狙いでは“下手なアクションつけない”が一つの大原則だと勝手に信じ込んでいました。
ただ引き、S字蛇行、止めからのぉ流し込み、漂わせ、など、“急な動作”を無くし、
“ルアーをゆっくりよく見せて誘う”のがセオリーだと信じ込んでいた。

フッコ1本ではあるが、この状況でこの1本は今の僕にとって非常に大きな意味ありそうだ♪
早速ナレージが“お買い物リト”にラインナップされたのは言うまでもない。

やんやんからの~ぴらっぴらに関しては、
もうちょっと使い込んでから、アタマ整理して解説したいと思います(爆




そんなわけで魚が釣れた途端に周りの人に優しくなるのは釣り人あるあるですよねー♪(爆



だからという訳では決してありませんが、


バレンタインのお返しにママをデートに誘いました♪
小僧は土日サッカーの試合で出かけておりましたので、久しぶりに二人でゆっくりできます。


向かったのは、旧大船松竹撮影所そばのレストランミカサ、
a0056654_12243330.jpg

鎌倉では一番古いレストランなんだそうです♪

めったに外食しないうえに、最近はしてもせいぜいサイゼリアでしたからね、
(あ、こないだマーロウ行きましたね(≧∇≦))
たまにはおしゃれなレストランでゆっくりランチデートも良いもんです。

当時、松竹の俳優さんや撮影スタッフなどでにぎわったそーです。
a0056654_12253287.jpg

現在は老朽化した店舗を道路の向かい側に
建て替えて綺麗になってますが、アンテークな風合いは受け継がれ、
a0056654_12264554.jpg

“大人の空間”という感じでとても良かったです。
a0056654_122793.jpg

カミさんはワタリガニのパスタだったかな♪

『俺がおごるよ!』と連れ出しておいて会計時に手持ちのお金が足りないとか、

そーゆー毎度のオチにはカミさん既にビビらず、
いっときでしたが、楽しい時間を過ごせました♪





さてさて、

そんな週末を過ごし、話はいつもの流れでヒラスズキを食べる話になるはずなのだ が、、、

書き手のモチベーションの問題で、ここらで一度UPするのです。







iPhoneからの投稿

by rincraft | 2015-03-17 12:00 | 家族 | Comments(0)

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧