親の自覚に欠けたまま、鮭太郎をいじり倒す日々


by rincraft

プロフィールを見る
画像一覧

アリとキリギリス

****注釈****
書き溜めつつも、
更新をサボっていたログを、今更ながらちょこちょこアップしています。
もうすぐ6月ぶんの更新が終わるかな?(爆)
4月も5月もあとから挿入したシィ
読みつらくてすんませんm(_ _)m
にもかかわらず、また新しく更新しちゃうので、後で気が向いたら7~9月の記事を探してみてください。
いつの間にか増えているかもしれません(笑)

****後でこの部分削除*****


冬支度

a0056654_14393343.jpg

キリギリスは働かず遊んで暮らしていた。
日中は、葉から葉へ飛び回り、日が暮れると得意の歌を歌って楽しげに暮らしていた。
一方アリは、暑い夏の間、黙々と働いていた。
寒く、つらい冬に向けて、せっせと食料の備蓄に励む毎日を送っていた。
やがて冬が来て、キリギリスは食べるものがなくなり、、、
一方、アリの家族は暖かい部屋の中で楽しく豊かに暮らしてたりして、、、
そこで、キリギリスはアリの家を訪ねるのだが、、、

・・・・云々
そんな絵が書いてあったなぁ、、、

子供の頃母に読んでもらったイソップ童話の『アリとキリギリス』のあらすじであるが、
その絵本は、本来のイソップ寓話の風刺的要素をぼやかしていて、
キリギリスはやがてアリの家に招かれ、食事のお礼に歌を聞かせていたりした。

本来はココで、アリに『自業自得だ!』と突き返され、キリギリスは餓死しなければならなかった。

結局ボクがそのお話から学んだことは、
『キリギリス人生って、むしろアリぢゃね?(笑』と、

人生を謳歌したほうがいいですね♪

幼稚園前にして見事にレールを踏み外させてくれた(爆

で、
僕は、怠け者にはならなかった。

が、
一生懸命遊ぶオトコになった


いつかやりたいな、の、いつかはたいてい来ない。
今、そのコトをどうするか? と云うワクワク感がパフォーマンスに直結すると思う。


目先の残酷さを包み隠すことで、本来の視点がぼやけてしまうどころか、まったく逆効果になってしまう!
という面倒くさい教育論争がしたいのではなく、

ボクはキリギリス人生を真面目に謳歌しているツーコト。

そして、降り返ってみれば、何度と無く、あらゆるところで躓いた気もするが、
お脳の足りないキリギリスはそれを挫折と認識する能力が無く、
転んで着地しても、戻らず、
ズレた位置から楽しく前を向いて歩いた。

そんなわけで、中年になった今でも
堂々と力一杯キリギリス、
今に全力で生きたいと思う。

このままぢゃ、、、と、心配しないわけでもないが、そう変わるモンぢゃ無い(自爆





前置きが長すぎた。

そんなボクが、一年中冬支度をしている。
a0056654_14401278.jpg

ウキウキの春も、灼熱の真夏も、収穫の秋も、
ボクは定期的に木を切り、薪割りを続けている。
もう、クラクラするくらいに汗ダクになる。
おかげで、この生活をはじめて体重が落ちたし、ベルトの穴も2つくらいズレた。
コレはすべて暖かい冬を迎える為の準備に他ならない。
a0056654_14411486.jpg

いよいよオトナになり、
人生観変わってアリに成ったか?

すげくね?

なんて話に展開するつもりで書き始めては見たが、、、冷静に考えるほどに

実は、そういうことではなく、
結局は
一生懸命遊んでるだけだったりする(爆

寒い冬に、薪ストーブの炎を眺めるのは、それほどまでに楽しいのだ。
a0056654_1219108.jpg


ストーブで焼くピザは旨いのだ。
a0056654_12191232.jpg

ピザをツマミに呑む準備をしているに過ぎ無い(笑
a0056654_12191466.jpg


現実的なことを言うと、値上げした灯油を買えないので必死なのだ(笑
会社傾いてっし、

一年中冬が待ち遠しくなるとは思わなかった。
あと1ヶ月もあれば、火を炊くことができるだろう
そんなんで週末は、ストーブのメンテナンスを行った。
a0056654_12244139.jpg


コレ、なーんだ?

以下はストーブにまつわるオタク話につき、注意。



a0056654_12244391.jpg


実はこの薪ストーブ
本体並みに煙突がスゴイ!
全てが断熱材入りの二重構造に成っていて、煙の温度を高温のまま落とさずに上空で放出できる。
このコトは、上昇気流を作り出すのに大変有利で、一旦火を付けると、
ビュービュー云うほどのドラフト(上昇気流)を発生させるコトができる。
そんなわけで、空気を良く引いてくれるので、火付けは楽だし、ゴイゴイと良く燃えて調子良いチャぁ良い。
だが、
「煙の抜けが良すぎて困る」場合もあるわけ
というのは、煙の抜けが良すぎてとストーブの熱まで煙突の方へ流れて行ってしまったり、
何よりジワジワゆっくり炎を楽しみたいときに困る。

火力の調整と云えば、もっぱらストーブの吸気弁に頼っており、
庫内を酸欠にするコトで火力を落としたりするわけ、
でも、タップリの空気でゆっくり、ユラユラと燃えて欲しいトキ、ナカナカこのままでは難しいわけ、

で、先ほどの部品
“煙突ダンパー”の登場である。

吸気弁を開いたままで、ドラフトの引きを弱めるコトで、ゆっくりとした完全燃焼を、進めるコトが出来る。

トコロが、何故か二重煙突用の後付けダンパーが、なかなか無い。
今回の部品も本来は室内シングル煙突用の部品だ。
この辺は、複雑に成るので、ダンパーを付けるヒトは、室内の一部をシングル(一重)煙突にして居るコトが多い。
(ちなみに2重煙突のダンパー組み込み済みと云うのも有るには有るが、買うとン万円もするのて、検討外。今回のシングル用のヤツは3千円ちょっとと大変安い)

ま、そこはほれ、
ハチロク乗るくらいのオトーサンならワケ無いね。
ちょちょっと細工してok!


上手い具合に付きました( ´ ▽ ` )ノ

閉じたトコロ
a0056654_12244586.jpg



開いたトコロ
a0056654_12244756.jpg



裏から見ると穴も無くスッキリするし、
むしろシングルよりもイインぢゃね?
a0056654_12244851.jpg


ちょっと加工が必要だけどねー♪

あー、早く寒くならんかな。
a0056654_1443380.jpg

by rincraft | 2013-10-10 17:14 | | Comments(2)
Commented by トミマ at 2013-12-13 06:03 x
ストーブで、みかん、焼かないの?
年末、楽しみだぜ。
とみたは冬休みになったら鎌倉の子になる。鮭坊、遊んでね!
Commented by rincraft at 2014-02-25 16:34
おけ!

つか、印フル北

以前の記事

2015年 11月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

カテゴリ

全体
家族
メシ
釣り


仕事

グッズこだわり系
未分類

メールはこちら
rincraft@lapis.plala.or.jp

HNK
「きょうの料理ビギナーズ」掲載記事
http://www.nhk-book.co.jp/beginners/manias/1103/index.html

フォロー中のブログ

ターニングポイント

検索

タグ

(102)
(60)
(58)
(58)
(56)
(54)
(54)
(50)
(44)
(30)
(30)
(27)
(10)
(9)
(7)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧